※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

LN (Land Nomad) について
その名前の通り、海のない遊牧マップ。
農民がランダムで配置されているので、まず急いで森をみつけて伐採所を建て、中心を建てるだけの木を集めましょう。
(初めてやった人は勘違いしやすいのですが中心建てるだけの木はありません。)

伐採所にたどり着くまでに見つけた羊を使って、特に自分の周りを念入りに開拓しましょう。
(もし羊が無い場合は、味方に連絡して最低1は確保するようにしましょう)

誤って味方の場所で羊が消えると面倒なので伐採と中心の場所はフレアして知らせておきましょう。

中心が建てられるだけの木を集めたら、すぐに中心を建てはじめます。
そのとき、すぐに家が1軒必要になるので、2人で中心を建てて、1人は家が建てられるだけの木を集めてから中心を建てる作業に合流させるようにすると良いです。

見つけた資源量によって進化時間は変わるのですがよほど敵が近くない限りはとことんまで城主を急ぎます。
イノシシや鹿が多ければ20分~22分、遅くとも25分以内に城主に入りましょう。

城主に入ってからは、敵の位置にもよりますが敵が遠かったり、味方が敵との間にいて守られている位置なら、内政重視して即帝王か帝王爆発を狙います。
その時、敵の馬から身を守るのは槍を出してもいいですが、聖職者を出すのも非常に良い考えです。

敵が比較的近くにいたり、敵に自分の位置がばれているようなら、軍を出して戦います。
この時も狩りで無理に城主に入ってるので、馬小屋2回しとかは畑を沢山貼って無い限りは難しいです。 馬小屋1回しと中心をこつこつ回して内政を発展させましょう。

狩れる動物が少なかったりして、畑沢山貼って進化した場合は、城主で遅れを取り戻すために馬小屋等を2つ回してみるのは良いです。

因みにLNは文明ボーナスの関係で文明の優劣がはっきり決まっている。
特に中国は町の人+3という凄まじいボーナスで、運がよければ城主進化を20分切れます。
逆にフンは初期資源の木-100の文明特徴のせいでしんどいです。