※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■文明ボーナス
歩兵の移動速度+15%
木を切る人の作業速度+15%
砲撃兵器の攻撃速度+20%
ケルトのユニットの視界1ブロック以内にいる羊は転向されない

■チームボーナス
包囲攻撃訓練所の作業速度+20%

■固有ユニット
ウォードレイダー(足の速い歩兵)
■固有テクノロジー
ケルトの怒り(包囲攻撃訓練所のユニットのHP+50%)



内政が太く一通り何でもできる文明、初心者向け。
向かってくる相手を片っ端からなぎ倒すヘビスコ編成は一度お試しあれ。

    * 軍事属性・・・歩兵


    * 頻出戦術・・・軍平、民即、槍投石


    * オススメユニット・・・ウォード、ヘビースコーピオン


    * 前衛戦術・・・どこでもそうだけど、領主は散兵が基本。木のボーナスから互角以上で展開すれば有利にことが運ぶ。
強力な内政の分を軍事力にかえて優位になれる人は本物です。軍兵の足が速いので、逃げる農民に対する軍平の殺傷力が高くて使いやすいかも。
足が速い槍が非常に便利。おかげで騎士に対して槍で最も対応しやすい文明になっている。領即城主から槍投石も強力らしい。


    * 後衛戦術・・・血統は無いが、相手より鉄工を1つ多くつけておけば対騎士性能は互角になるので、即騎士でも特に問題はないだろう。
木のボーナスから畑張りやすいので、らくらく内政。暗黒からボーナスがあるので、直がしやすい。


    * キーポイント・・・城主のメインユニットが帝王でフルアップしない。
相手より先に帝王入りして同じ土俵に立たせずに押し込むか、帝王編成に素早くシフトできるかがコツ。
城主で騎士が大量にのこったら重騎士にはしとく。近衛は余裕があって騎士を増産するなら。大概の人は剣士かウォードにシフトですよね。
血統ない鎧ないと脆い印象のハサーも選択肢に。ハサーは騎兵より攻撃速度速いです。
ケルトの怒りのついた白RAMは結構本気。 HP405。優位にたってるなら、こいつと剣士を大量に突っ込んだら間違いなく抜けるって!負けてるときはヘビスコ。
局地戦は頼りになります。槍の護衛は必須。投石も混ぜれたら混ぜる。