〈数奇者〉

名称:数奇者
大分類:生産系

■解説

 セルデシア世界で確認されているサブ職業の一つ。古典に通暁するだけでなく、独自の美学を持ち、自らの創意工夫によって風流の道を極めんとする趣味人にして芸術家。ヤマト固有の文化に根差した職であるため、ヤマト地方にしか存在しない職で、その中でも貴族や豪商、あるいは学者や宗教家といった富裕層や知識層に限られるため、人口はごく少数である。
 サブ職業の能力としては生産系のサブ職業に属し、ヤマト独自のアイテム、即ち「和風」なアイテムの中でも芸術品の類や芸術的価値が高いものを生産できる。その多くは茶碗や箱、掛け軸や花瓶といったハウジング系アイテムだが、中には刀や鎧兜といった装備品の類もある。また、ギルドハウスの内装を和風にしたり、生産アイテムのカラーリングを変更したりといった独自のアレンジやカスタマイズも可能である。
 純粋な生産職としては生産可能なアイテムの幅が狭く偏っているためさほど有用な職ではないが、和風のイメージやビジュアルに凝りたい層には根強い需要がある。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。