※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まずはbot.phpに書かれている説明と公式サイトの"基本の設定"解説を熟読しよう。
wikiを見ても分からないところが出てきたら質問スレッドで質問しよう!
bot.phpやEasyBotter.phpを編集する上で、基本使いそうなPHP制御構造等はTwitter Bot関連リンクにお勧め解説サイトをリンクしています。
※wikiの編集が分からなくて、追加してほしい項目がある場合はページ下の「コメントを書く」から誰かに頼んで下さい。

最初はきちんとPOST投稿されていたのに、Twitterへ投稿反映されなくなった!(bot.phpで「投稿しました」表示は出る)

発言パターンが少ないのではありませんか?
現在Twitterでは同一発言投稿が出来なくなりました(ある条件で解除されます。)
新しい発言を10つ位用意して、もう一度動かしてみましょう。


最初はきちんとPOST投稿されていたのに、Twitterへ投稿しなくなった!(bot.phpへアクセスしても真っ白)

EasyBotterでは1つの発言(TL、リプライ)に対して、1度しか返信しません。
もう一度反応させたい場合は、違う発言を行って反応させてみましょう。


POSTを○分おきにしたくてif(***){}を使っているのですが、リプライまで○分おきになっちゃう!

{}を閉じ忘れていませんか?
リプライの記述まで{}内に入っていませんか?

一度bot.phpの中身を

<?php
//=============================
//EasyBotterを呼び出します
//=============================
require_once("EasyBotter.php");
$eb = new EasyBotter();
$response = $eb->reply(2,"data.txt","reply_pattern.php");
?>

とリプライ反応だけにしてみて、一つずつ追加して行きましょう。


会話終了機能が機能しない

場合によっては機能しないことがあるようです?応急処置。

その1

EasyBotter.php内

if(empty($status) || $status == "[[END]]"){


if(empty($status) || stristr($status,"[[END]]")){

と変更する。

その2

EasyBotter.php内

//リプライを作る
function makeReplyTweets($replies, $replyFile, $replyPatternFile){
(略)
$replyTweets[] = $re;

とある部分の
$replyTweets[] = $re;

if(!stristr($status,"[[END]]")){$replyTweets[] = $re;}

と変更する。