※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

非公式ビルド ruby 関係


概要

Cygwinでzaurus用にクロスコンパイルしたものです。extディレクトリにつきましてはデフォルトで取り込まれるものとそうでないものがあります。取り込まれないライブラリは必要であれば別途導入しなければなりません。

デフォルトで取り込まれるライブラリ:
bigdecimal, digest, dl, etc, fcntl, iconv, io, nkf, pty, racc/cparse,
sdbm, socket, stringio, strscan, syck, syslog, thread
※dlはすんなりコンパイルできていないので怪しいです

外部に依存しているか、何らかの理由で取り込まれていないライブラリ:
Win32API, curses, dbm, gdbm, openssl, readline, tk, win32ole, zlib
ライブラリ 状況 バイナリ
Win32API Linux 環境なので必要なし
curses ncurses に依存 ncurses, ruby-curses
dbm
gdbm gdbmに依存 gdbm, ruby-gdbm
openssl openssl に依存
readline ncurses, readline に依存 ncurses, readline,ruby-readline
tk X と Tk があればできるかも
win32ole Linux 環境なので必要なし
zlib zlib に依存 zlib, ruby-zlib

ダウンロード

ruby本体

最新:
ruby_1.8.7-p72-1_arm.ipk (1,483,840B)
ruby-1.8.7 (patchlevel 72) [zaurus]
md5sum: 23f6d42951160e153d3cf16751cdf00d
gcc version 2.95.3 20010315 (release)

旧版:

拡張ライブラリ

最新:
ruby-curses
ruby-curses_1.8.7-p72-1_arm.ipk (16,906B)
ruby-curses-1.8.7 (patchlevel 72) [zaurus]
md5sum: 10a7a8ecaed7fb4a25fb9a0f73313b71
gcc version 2.95.3 20010315 (release)

ruby-gdbm
ruby-gdbm_1.8.7-p72-1_arm.ipk (8,845B)
ruby-gdbm1.8.7 (patchlevel 72) [zaurus]
md5sum: 3da7905b6d1191b1c8c56a6bc14861ad
gcc version 2.95.3 20010315 (release)

ruby-readline
ruby-readline_1.8.7-p72-1_arm.ipk (7,810B)
ruby-readline-1.8.7 (patchlevel 72) [zaurus]
md5sum: a9f355d5373e2c656ab2da725facde8e
gcc version 2.95.3 20010315 (release)

ruby-zlib
ruby-zlib_1.8.7-p72-1_arm.ipk (16,185B)
ruby-zlib-1.8.7 (patchlevel 72) [zaurus]
md5sum: cc812f470ca94b97c2fb0c7a36bbde17
gcc version 2.95.3 20010315 (release)

旧版:
  

更新履歴

取得中です。


 

メニュー




リンク



パワーハンドル


«    »