ゲーム概要(Qubell)

jubeat Qubell(ユビート キューベル)って?

  • 2016/01/30のThe 5th KAC 決勝ラウンドで発表され、2016/03/30より稼働を開始したjubeatの第8弾。
  • バージョン名は「cube(立方体)」と「bell(鐘)」を組み合わせた造語で、「C」が「Q」と表記されているのは意図があるとのこと(現時点では詳細不明)。
    • jubeatのバージョン名にアルファベットの大文字が使用されるのは今バージョンが初。
  • イメージカラーは「
  • システムボイスは男性。
  • システムBGM担当は?。
  • 基本的なプレー方法は今までと同じ(これまで通りBONUS TUNEも存在するが専用曲は無い)。
  • ホールドマーカーの表示方法を微変更。
  • PASELI優遇、モード選択廃止。
    • モードはpropの「NORMAL MODE」に当たるもののみで3TUNEに固定された(TUNE数指定不可)。
    • 通常マーカーの下にホールドマーカーの矢印が表示されるようになった(plusと同じ)。
  • 前作からの削除曲やレベル変更はない。
  • 楽曲の絞りこみ機能はcopiousから継続。
  • 今作の楽曲解禁システムは「dig dig Qubell」。
    • プレー前に「Emerald(新曲)」「Garnet(旧曲)」の「QUBE」を選択し、プレーすることでたまる「dig POINT」で楽曲解禁。
  • 称号変更は前作と同様で筐体でできない。称号カスタマイズも含め全てeAMUSEMENTサイトで行う。
    • 称号・パーツは全て引き継がれている
  • 選曲アシスト機能「コレスキ?」登場。
    • jubeat全プレイヤーの選曲傾向から分析されたおすすめ曲を提供してくれる。
  • knit時代の「コンシェルジュボタン」が仕様を変え復活。
    • ここから「コレスキ?」「UNLOCK CHALLENGE」「SETTING」を選べる。
  • コンティニュー機能実装。 (REFLEC BEAT、BeatStreamに続き3機種目となる)
    • プレーが終わると再度e-AMUSEMENT passをかざすことなく「QUBE」選択画面に戻る。
    • 「終了する」パネル+16番パネルでプレーを終了。
      (旧曲解禁済で「Garnet」が無いプレーヤーは2番パネル、有るプレーヤーは3番パネルをタッチする。)


引き継ぎ

引き継がれるもの

  • 獲得称号・パーツ
  • スコアデータ
  • 解禁した曲
  • 獲得したエンブレムパーツ
  • NORMAL jbox+ チケット・PREMIUM jbox+ チケットの枚数(稼働時点では不具合で引き継がれなかった)

引き継がれないもの

  • プレーヤー名(変えない場合も再入力が必要)
  • マーカー設定(Qubellデフォルトに変更されている)
  • 称号設定(「初めまして」に変更されている 称号・パーツは全て引き継がれている)
  • 背景設定(propデフォルトに変更されている)
  • EDIT譜面設定(未設定になる)
  • STEP(廃止になったため)
  • プレー履歴
    • 楽曲のプレー回数・フルコン回数等は引き継がれない

起動~モード選択

  • プレー代金選択
記載の金額は稼働時の初期値で店舗で設定範囲内で変えることができる。(実際は半額に設定している店舗が多い)
今作は前述通りでPASELI優遇がなくなっている。
支払方法 金額 曲数
CREDIT 200円
(100円)
3曲
PASELI 200P
(100P)

  • dig dig Qubellの選択
    • 新曲を解禁したい場合は「Emerald QUBE」
    • 旧曲を解禁したい場合は「Garnet QUBE」を選択する。(旧曲を全曲解禁済みの場合は「Emerald QUBE」しか表示されない。)

  • 選曲画面
    • 前プレーの選曲方法で表示される。(最初のプレーはジャンルで選曲する画面になっている)

連動サイト

eAMUSEMENTサイト(http://p.eagate.573.jp/game/jubeat/qubell/
今作もスマートフォン・パソコンのみ対応になっており、携帯(ガラケー)では閲覧不可。
前作と同じく有料の「e-AMUSEMENT ベーシックコース」加入しなくても一部を除き閲覧可能。
加入することで次のサービスを受けられる。
  • プレー履歴30件閲覧(未加入の場合10件まで)
  • 詳細楽曲データ閲覧
    • LEVEL別平均スコア
    • 難易度別平均スコア
    • ミュージックバーデータ
      • 譜面ごとにNO GRAY・ALL YELLOWまでのバーの本数(ライン)を確認できる。(筺体上画面のミュージックバーの閲覧ではない)
  • dig dig レーダー
    • dig dig QubellにてGarnetで獲得したい楽曲を決められる。(未加入の場合ランダム?)
      • 当然だがe-AMUSEMENT PASS使用時無条件開放に変更された楽曲は指定できない。欲しい楽曲が一覧にない場合、それは無条件開放に変更された楽曲である可能性が高いので筐体でチェックすべし。