運命

原曲は有名なベートーヴェン作曲「交響曲第5番 ハ短調 作品67」で、表題の「運命」は通称である。
クラシックアレンジはハンガリー舞曲 第5番 (jubeat version)以来。
jubeat plusでは2016/03/03 17:00~2016/03/13 23:59まで、CHALLENGE SCRATCHで引き当てることによりプレーすることができる。
BASICがLv4、ADVANCEDがLv6、EXTREMEがLv10の楽曲は史上初である。

BASIC ADVANCED EXTREME
LEVEL 4 6 10
Notes 257 522 810
BPM 198-299
Time
Artist No.5 Orchestra
ジャンル オリジナル
Version Qubell(plus先行配信)

この曲で手に入る称号

【全難易度クリア】運命に導かれるままに
【全難易度フルコンボ】じゃじゃじゃじゃーん

解禁方法


動画

- 
譜面動画
- 
プレー動画

攻略・解説

各譜面の攻略に関する情報はこちらへ。
  • [EXT]筐体だと上下移動が激しくて大変そうだが、iPadだと繰り返し現れる4つ同時×4で稼げる。かなり規則的な配置が多く、把握すればスコアは伸びやすそう。 -- 名無しさん (2016-03-14 22:49:21)
  • [ADV]6にしてはけっこうキツめ。局所的に難易度が上がる -- 名無しさん (2016-04-01 00:21:13)
  • [ADV]ズレもあってエクセはなかなか厳しい。また532nm(BSC)と同じくLv6なのに16分の横スライドが多数出現。物量も規格外。確実に詐称。 -- 名無しさん (2016-04-01 22:10:17)
  • [BSC]タタタターン地帯がこの難易度にしては忙しい(9、12、10、11の順押し) -- 名無しさん (2016-04-02 06:38:23)
  • [EXT]縦二連だらけ。リズムが狂うと途端にGreatハマりする。横一列4つ押し×4は直前が空白なせいもあり速さがわかりにくい。 -- 名無しさん (2016-05-30 20:06:28)
  • [ADV]前半も後半も最初のじゃじゃじゃーん×2のあとが初見だとややきついか。レベル6としては難しい部類に入るかもしれない -- 名無しさん (2016-05-31 11:58:51)
  • [EXT]じゃじゃじゃーんのところは意外とグレやすい。途中のややゆったりした単押し地帯は一度リズムが崩れるとグレ量産しやすいため注意。後半のじゃじゃじゃーんの後はドラムの音も拾っている。前半は見切りやすい配置が多く稼げるためクリア難易度はLv10の中では比較的簡単な部類に入ると思われる -- 名無しさん (2016-06-07 12:43:28)
  • [EXT]上下降りが多く上から下へ昇るような配置や縦2連が頻出。ノーツ数もそこまで多くはないので縦2連が出来ないとなかなかスコアが伸びない。縦ほどではないが横2連もそこそこ出てくる -- 名無しさん (2017-06-08 23:17:34)
  • 【EXT】ソフラン -- 名無しさん (2017-06-24 16:11:50)
名前:
コメント:

※攻略の際は、文頭に[BSC] [ADV] [EXT] のいずれかを置くと、どの譜面に関する情報かが分かりやすいです。
※体感難易度を書き記す際は、クリア難度・スコア難度のどちらかなのかを明記してください。
また、 攻略と関係ない投稿・重複した内容は削除の対象になります
攻略とは無関係の話は該当する欄(情報交換&雑談) にてどうぞ。