●窓ハンドル最前面固定/解除

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報


概要

ウィンドウをハンドルで指定して、最前面固定します。

解説

引数

HANDLE:対象となるウィンドウのハンドル

サンプルプログラム

(母艦ハンドル)を窓ハンドル最前面固定。

//本体

●窓ハンドル最前面固定({=?}HANDLEの|HANDLEを)
  SetWindowPos(HANDLE,-1,0,0,0,0,1||2)。

●窓ハンドル最前面解除({=?}HANDLEの|HANDLEを)
  SetWindowPos(HANDLE,-2,0,0,0,0,1||2)。
  
●SetWindowPos(h,a,x,y,cx,cy,u) =DLL("user32.dll", "BOOL SetWindowPos(
HWND hWnd, // ウィンドウのハンドル
HWND hWndInsertAfter, // 配置順序のハンドル
int X, // 横方向の位置
int Y, // 縦方向の位置
int cx, // 幅
int cy, // 高さ
UINT uFlags // ウィンドウ位置のオプション
);")


名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。