●文字XOR

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報

作者名:Lite Systems
引用元:なでしこプログラム掲示板「文字XOR」

概要

文字列をXORするライブラリです。
暗号化プログラムでの利用にどうぞ。
なでしこのlibフォルダにWordXOR.nakoとして保存してください。

解説

引数

A:文字列
B:KEY

返り値

XORされた文字列

サンプルプログラム

#!「WordXOR.nako」を取り込む

//暗号化
A=「これはテストです」を「XOR」で文字XOR。
Aを言う。

//復号化
Aを「XOR」で文字XOR。
それを言う。

//本体

●文字XOR (AをBで)
  結果は空
  Eは0
  
  Dで1から(Bのバイト数)まで繰り返す
  
    BのDから1バイト抜き出して対象文字に代入。
    対象文字=MIDB(B,D,1)
    番号=ASC(対象文字)
    
    E=E+番号
  
  Cで1から(Aのバイト数)まで繰り返す
  
    AのCから1バイト抜き出して対象文字に代入。
    対象文字=MIDB(A,C,1)
    番号=ASC(対象文字)
    番号=XOR(番号, E)。
    結果=結果&CHR(番号)
    
  それは結果


名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。