THE IDOLM@STERシリーズリンク

機種 タイトル 略称 ジャンル 概要 判定
AC THE IDOLM@STER アケマス 育成SLG アーケードゲームとしてデビューしたアイドル育成SLG。
360 THE IDOLM@STER 無印、箱マス アケマスの家庭用移植作品。
THE IDOLM@STER LIVE FOR YOU! L4U! バラエティ 『無印』のファンディスク。
好きな組み合わせのステージを自在に鑑賞可能。
PSP THE IDOLM@STER SP
パーフェクトサン / ワンダリングスター / ミッシングムーン
アイマスSP 育成SLG 携帯機初のアイマスで、アケマスの移植作。
3バージョン同時発売。
なし
DS THE IDOLM@STER DearlyStars アイマスDS ADV 携帯機2作目にして、初の家庭用機オリジナル作品。
アイドル視点のADV。
なし
360/PS3 THE IDOLM@STER 2 アイマス2 育成SLG 基本設定やシステムを改めた、家庭用機オリジナル作品。 なし
PS3 THE IDOLM@STER GRAVURE FOR YOU! G4U! バラエティ アイドルたちのグラビア写真を撮影。
『アイマス2』初回限定版やテレビアニメBDの特典ディスク。
『アイマスチャンネル』内のコンテンツとしても配信(DL専用)
PSP THE IDOLM@STER SHINY FESTA
ハニーサウンド / ファンキーノート / グルーヴィーチューン
アイマスSF、
シャニフェス
リズムアクション ゲームとテレビアニメ、2つの「アイマス」を元にしたリズムアクション。
3バージョン同時発売。
PS3 シャイニーTV DL専用。アイマスSFの移植作。
PS3配信サービス『アイマスチャンネル』内のコンテンツとして収録。
参考
PS3 THE IDOLM@STER ONE FOR ALL OFA 育成SLG 据置機専用のオリジナル作。全員を無期限でプロデュース。
THE IDOLM@STER シンデレラガールズ GRAVURE FOR YOU! デレマスG4U!、
モバマスG4U!
バラエティ Mobageで展開している『アイドルマスター シンデレラガールズ』のアイドルたちのグラビア写真を撮影。
テレビアニメBDの特典ディスク。
PSV THE IDOLM@STER MUST SONGS
赤盤 / 青盤
リズムアクション アイマス曲のみを収録した「太鼓の達人」。
2バージョン同時発売。
PS4 THE IDOLM@STER PLATINUM STARS アイマスPS 育成SLG アイマスはPS4にも進出。グラフィックも更に向上されたが、課金要素も向上。 なし
PSVR THE IDOLM@STER シンデレラガールズ VIEWING REVOLUTION デレマスVR バラエティ DL専用。VRでライブを擬似体験。


関連作品

機種 タイトル 概要 判定
DS ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし アイマスをモチーフとしたADV風ミニゲーム「女の子の心をつかめ!」を収録。
PSP 初音ミク -Project DIVA- 2nd DLCとしてボーカロイドが歌うアイマス曲とアイマスモチーフの衣装を配信。
ヴァイスシュヴァルツ ポータブル リアル版TCGと同様に『アイマス』『アイマスDS』のカードを収録。 なし
360 ビューティフル塊魂 アイマスキャラたちが歌うステキソング「団結」をステージBGMとして収録。
また『L4U!』には『塊魂』キャラをモチーフとしたアクセサリなどを配信。
なし
PSV リッジレーサー アイマス仕様の車種や、BGMとしてアイマス曲を収録。
テイルズ オブ シリーズ アイマスのキャラや衣装などをDLCとして配信。
逆に『アイマスSP』ではテイルズ オブ シリーズをモチーフとした衣装などを配信。
太鼓の達人シリーズ アイマスの楽曲を多数収録。
シンクロニカ 『太鼓』に続くナムコのAC音ゲー、『シンデレラガールズ』の楽曲を中心にいくつか収録。
該当曲をフルコンボすると特殊な演出が起きるファンサービスも
なし
鉄拳シリーズ 『アイマスSP』には『鉄拳6』のシャオユウの衣装などをDLCとして配信。
また『鉄拳7』にはアイマスモチーフのコラボ衣装が登場。
エースコンバットシリーズ 一部の作品にアイマス仕様の機体を収録。
ファミスタシリーズ 『2011』と『リターンズ』に、ナムコスターズの選手としてアイマスキャラが登場。



シリーズ概要

バンダイナムコゲームス(当初はナムコ)によるアイドル育成ゲーム。
シリーズ1作目はアーケードゲームとしてリリース。その後はコンシューマゲームとソーシャルゲームを中心に展開中。
また複数の外伝・スピンオフシリーズが存在しており、中でも『アイドルマスターシンデレラガールズ』はコンシューマゲームにも進出している。