※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

T-28


ボスクラスのアリーナで7番目に登場する戦車。
第2次世界大戦のアメリカ軍が試作した同名の車両がモデル。

武装は主砲1門のみだが、ミニシャーマンという小型戦車を多数引き連れており、
序盤はミニシャーマンを使用して攻撃を仕掛けてくる。

ミニシャーマン

T-28が引き連れている小型戦車。
米軍のM4中戦車がモデル。
主砲を発射しながら自機に突撃し、自爆する。
レーダーに映らない厄介な戦車。




  • 米軍が実際に試作した超重戦車だが戦況の好転により不要論が持ち上がり2両の試作に終わっている。
    正面装甲厚は300mmと非常に厚かった。
    キャタピラは2本を1本として使用していて合計4本のキャタピラを使用している。 -- フリベフェスケン (2008-08-07 01:05:43)
  • 後に主砲が限定旋回式になったため、T-95と改称。
    主砲は105mm砲。 -- ドライジーネ (2008-08-17 14:43:21)
名前:
コメント: