※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山崎
 高橋の解離性同一性症候群によって存在している別人格(記憶が完全になくなる訳では無いので厳密には異なるかもしれない)。基本的な人格の交換条件としてはアルコールを摂取することなのだが、例外的に下ネタトークの場合にも出現することがあるらしい(未確認)。
 性格は、迷惑が服を着て歩いているようなもの。傍目には結構面白いが、被害を被る側としてはウザイ。彼の概念には年齢というものが欠けているようで、たとえ先輩であろうとその攻撃を緩める理由にはならない。以前なら、彼の被害を被るのは男性だけだったのだが、最近ではそうでもなくなってきているらしい。
彼の暴挙を止めることの出来てた志村も、最近では効果がなくなっている。ここは原点に返り、皆で『ウザい』と口を揃えて言うのはどうだろうか。

2007年冬くらいから高橋とフュージョンをし、部長(笑)となったようだ。





 ■所有アビリティ
  • 変態Lv.3
  • 山師
  • ヤクルトカルテット
  • 部長(笑)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|