暗堂末離


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

暗堂末離(あんどう‐まつり)


バチカン教皇庁特務局第13課所属の攻撃型シスター。

四枚の側刃付きカタールから蛇の火弾を斉射する。

幼い頃にザレブ・ラーガ にかけられた呪いにより片足の途中まで石化している。
またこの呪いは長く一緒にいた一般人にも感染するため、極力人との繋がりを絶っていた。


教会の命を受け各地を転々としていたが、現在は任務の為に那護屋市内のホテルで生活している。

種族
人間
性別
女性
年齢
17
カバー
シスター
クラス
ブラックマジシャン(1)/アルケミスト(3)/ミスティック(3)
出自
古き血族
経験
結社の一員
境遇
呪い

クエスト
  • アスガルドの探索
  • 呪いを解く
コネクション