【武装錬金】からの出典


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【核金No.55】
津村斗貴子に支給。
中村剛太の武装錬金「モーターギア」。
攻撃力自体は武装錬金の中でも最低クラス。
しかし、速度、回転数、角度をインプットして射出する、身体の各部に装着して使用する
(ナックルダスタ―モード、スカイウォーカーモード、マリンダイバーモード)など、
使用者の創意工夫によってさまざまな局面で活用することができる。


【核金No.92】
櫻井流人に支給。
軍用犬(ミリタリードッグ)の武装錬金、キラーレイビーズ。
感覚は犬の二倍、運動能力は十倍。
首輪の「安全装置」を外すと凶暴性が増し、犬笛を持っている人間以外の全てを噛み殺す。


【核金No.95】
坂崎嘉穂に支給。
レーダーの武装錬金『ヘルメス ドライブ』。
能力は限定条件下における索敵+瞬間移動で、移動容量は約100キログラム(小柄な人間二人分)。
本編では使われていないが、打撃武器や盾としての用途も兼ね備えている。
このロワでは『元の知り合いの場所へは飛べない』という制限つき。
また、移動距離は使用者の能力に比例する為、一般人には操作が難しくなっている可能性が高い。


【核金No70@武装錬金】
菊丸英二に支給。
チャフの武装錬金『アリスインワンダーランド』。
蝶野攻爵の祖父、蝶野爆爵の武装錬金。
ニアデスハピネスと同様、チャフ細かい粒子を背中に集めることで、空中を飛行することができる。
チャフには幻覚作用があり、高密度だと相手に幻覚を見せる、拡散していても、電子機器の電波を妨害できるなど、武装錬金の中でもかなりの多機能、高性能。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。