ようこそ絶望遊戯


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ーーーーやあ、諸君。突然だが、私はシャーロック・ホームズというものでね」

暗闇の中。40名の参加者は口を塞がれ、壇上に注目していた。
シャーロックは不敵な笑みを讃え、両手を広げて言った。

「君たちにはこれから殺し合いをしてもらう。私の目的ーーーー緋弾のもう一人の後継者を作りだし、イ・ウーを保つために」

そして。気が狂いそうになるようなルールを説明した後。
シャーロックはおもむろに、一人の少女を指さした。

バァンッ

少女の首が宙を舞い。すべてが暗転した。

【藤林涼@CLANNAD】 死亡
【俺の好きな版権キャラでバトロワ 開幕】

      【残り40/40人】

GAME START 投下順 緋色の誇り
GAME START 時系列順 緋色の誇り
GAME START シャーロック・ホームズ [[]]
GAME START 藤林涼 GAME OVER
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。