孤竜模索


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

39:孤竜模索

放送では、百瀬ほのかと、彼女を殺し、そして自分を殺そうし、
それを返り討ちにして殺した、片山長晟の名前も当然呼ばれた。
その二人を含めて22人も死んだらしい。

俺、ワイバーンのカイテルは、島役場の前に立っていた。
誰か先客がいるだろうか。
デイパックの中には、竜種の少年、長晟の「首輪」が入っている。
死体から、取った。首を切断して。
ほのかが支給されていた、マグロ切り包丁でな。
首輪を調べるために首輪のサンプルがどうしても必要だったから――だけど、流石に、
ほのかの首を切断する事は出来なかった。

「……」

役場の入口の扉を開けて中に入る。

「うっ」

入った途端、死臭が鼻を突いた。

「これは……」

ロビーに白衣を着た犬獣人の女性の死体が転がっていた。
死んでからかなり経っているようだ。
近付いて良く見てみると、首元を銃撃されて殺されたらしかった。
名簿で確認した所、この犬獣人の女性は宮崎嘉乃と言うようだ。確か放送で名前が呼ばれてたな。
気の毒に…。

「…このままにもしておけないな」

俺は宮崎嘉乃の死体を、両足を持って建物の裏にでも運ぼうとした。
だがその前に彼女が持っているデイパックの中身を調べるとしようか…。
死者の荷物を漁るのはちょっと気が引けるけど。

「……」

デイパックの中には基本支給品に混じって、
かなり旧式の対戦車ライフル、マウザーM1918と予備弾数発が入っていた。
これは聞いた事あるな…確か肩が壊れる程反動が強いとか……。
…取り敢えず貰っておくか。

その後、宮崎嘉乃の死体を建物裏の物置に隠し、俺は一階の部屋の一つで、
首輪の解析に取りかかる事にした。



【午前/E-6島役場】
【カイテル】
[状態]返り血(中)
[服装]無し(服を着る習慣無し)
[装備]FNFALセミオートモデル(8/20)
[道具]基本支給品一式、FNFAL予備マガジン(5)、コルトM1911A1ガバメント(2/7)、
コルトM1911A1ガバメント予備マガジン(3)、マウザーM1918(1/1)、13㎜×92SR弾(5)、
マグロ切り包丁、片山長晟の首輪
[思考]
1:殺し合いからの脱出。首輪を調べる。
2:首輪の調査。
[備考]
※特に無し。


※宮崎嘉乃の死体及びデイパックは島役場裏に安置されました。


A boon or bone 時系列順 どうあがいても深淵の闇
A boon or bone 投下順 どうあがいても深淵の闇

慟哭と去りぬ カイテル 美女と野獣の集い
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。