超能力者と生徒会長と気づかれない男


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

31話 超能力者と生徒会長と気づかれない男

「雨宮…ヒリュー…どこにいるんだよ」
つぶやいてみたが返事が来るわけがない。
「なあ、夜科上級生」
「ん?なんだ?」
「もし、大事な人が死んだらどうする?」
「……俺はこのふざけたもんを仕組んだ奴をぶっ潰す」
「…そうか」
ちなみに黒神はさっきまでずっと泣きじゃくっていた。
目の下らへんが若干赤くなってる。
今俺はあんなに凛としたやつがああいう態度を取ったことに驚いている。
「ん、ああもう十時か…禁止エリアがなんとかって言ったけど近くないからいいよな」
「ああ、たぶん大丈夫であろう」

(善吉…大丈夫…だよな?)

この状況…たとえ善吉が強くても生き残れる可能性は薄い。
心配になるのも無理はない。

「心配だ…早く行こうではないか夜科上級生」
「…ああ」
【一日目/10時02分/F-4】
【黒神めだか@めだかボックス】
[状態]健康
[装備]なし
[所持品]基本支給品、不明支給品1~3
[思考・行動]
基本:生徒会長として主催者(トガシ)を止める。
1:善吉、阿久根書記と合流したい。
2:しばらくは夜科アゲハと行動。
3:喜界島会計…
[備考]
※庶務戦前後からの参戦です。
※「完成」は規制されています。
【夜科アゲハ@PSYREN】
[状態]健康
[装備]なし
[所持品]基本支給品、不明支給品1~3
[思考・行動]
基本:主催者の打倒。
1:雨宮、ヒリューとの合流。
2:しばらくは黒神と行動。
[備考]
※天城弥勒との話し合い中からの参戦です。
※PSYは規制されているので多少弱くなっています。


「…ん」
目を覚ました時、機械音が鳴っていた。
「なんだ?…」
爆発まであと10秒です
「は?」
一瞬で理解した、ここは危険だ。
走りだした。
「間に合え、間に合え、間に合え!」
どうにかエリアが変わるギリギリのところまできた。
「あと…少し…だ!」

しかし、残酷な機械音は告げる。終焉の合図を。

ピーッ
ボン

終わりを告げた一つの命、しかし誰も彼には気づかない。

【天谷吏人@LIGHTWING 死亡】

それは最悪の終わり方(BADEND) 時系列順 終わりし者たちへの鎮魂歌
それは最悪の終わり方(BADEND) 投下順 終わりし者たちへの鎮魂歌

アゲハボックス 黒神めだか 終わりへの前奏曲
辻斬りには気をつけろ 天谷吏人 死亡
アゲハボックス 夜科アゲハ 終わりへの前奏曲
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。