蛇遣い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


「十三番目の天使」を自称し、一番目から十二番目の「天使」を自作した人物。
』たちを使役し、星空に描かれた大図を模して十二の機能体を造った。
蛇遣いは自分と同じく、一番目から十二番目の機能体も天使であると主張した。
十二体の天使(悪魔ともされる)が「人造の」と呼ばれる通り、
蛇遣いは天使ではなくにすぎないと考えられた。

蛇遣いが造った「天使」について

それぞれの「天使」は象られた星空の大図に対応したシンボルを有する。
順番 名前 シンボル 順番 名前 シンボル
一番目 マルキダエル 牡羊 七番目 ズリエル 天秤
二番目 アスモデル 牡牛 八番目 バルビエル 尾に第2の頭を持つ蠍
三番目 アムブリエル 双子 九番目 アドナキエル 半人半馬の射手
四番目 ムリエル 十番目 ハナエル 魚の下半身を持つ山羊
五番目 ウェルキエル 獅子 十一番目 ガムビエル 逆さにした水瓶を右手に持つ少年
六番目 ハマリエル 乙女 十二番目 バキエル 互いの尾を紐で繋いだ二匹の魚
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。