累積: - ___ 昨日: - ___今日: -

日本伝統の 和方 を活かした鍼灸操体の養生と臨床の技 えます
   術伝 (和方養生技術伝承塾)(術伝流)

通し稽古(10.9,10.23)の見学者/受け手役募集中>>> 通し稽古・見学者,受け手役募集

11(5)月から新期開講 術伝流鍼灸操体講座の 新規参加者,見学者を募集中
 >>> 術伝流鍼灸操体講座   学生2割引 毎月2,4日曜  

講座の 患者さん役を募集中 >>> 術伝流のモデル

初めての人 は、先ず「私の養生観」「自然則と型」を読んでみてください
ツボや経絡に興味のある人 は「ツボと経絡の観方」を読んでみてください
鍼灸に興味のある人 は「和方鍼灸の基本」を読んでみてください
操体に興味のある人 は「橋本敬三先生の一人自力操体の動画術伝流操体no.87」を読んでみてください
以上などを PDFで読みたい人 は「術伝流基本+」を参照してください
(「術伝流基本+」は、学生交流会で講演した時の資料で、経営や国試対策も載せています)
 
講座で使用のテキスト pdf >>>『術伝流鍼灸指南書』『術伝流操体指南書

写真いり症例:鍼灸→術伝流一本鍼(あ)、操体→術伝流操体(あ)

Facebook術伝グループ を作りました。
参加者募集してます。術伝事務局宛にメールをください

術伝事務局メルアド :jutsuden-jmkkあまググどこ
(この行は無視してください。akwba、laemfro、thgosewibe)
(「あま」を「@」に、「ググ」を「googlegroups」に、)
(「どこ」を「.com」に変えて送信してください。    )
(面倒をおかけし申し訳ありません。迷惑メール対策です)

術伝HP内検索 :ページ最上部の@メニューの「wiki内検索」
例えば「花粉症」を「wiki内検索」に入れて、右の検索をクリッ
クすると、術伝HP内で「花粉症」の言葉が入ったページのリス
トが表示されます。

術伝でしたいこと

 日本に古来より伝わり、
沢山の方々が工夫を凝らして伝え残されてきた養生の技術に、
現在の方々へ応用した臨床体験を踏まえた工夫を付け加え、
未来に伝え残していきましょう。

 初心者にも再現可能な技術システムを作り
同じ技術を使える2000人以上でネットワークを作るのが夢です

(再現可能:受け手の6割以上に喜んでもらえるレベルになる)

ガッテンして納得していただける説明を心がけていきます
〜〜〜〜〜〜

箇条書きに書くと、術伝の目指すことは、

(1) 養生技術を身に付けていきやすい内容にする

(2) 身に付けやすい研修・修得方法を工夫する

(3) 養生技術を臨床結果が出せるレベルで伝え残す
  できるだけ多くの人に。
〜〜〜〜〜〜

 初心者に分かりやすい説明、身に付けやすい稽古を工夫して
いきたいので、疑問点は、術伝事務局にメールで質問してくだ
さい。

〜〜〜〜〜〜
術ありて 後に学あり 術なくて 咲きたる学の 花のはかなさ
             (大塚 敬節 先生:漢方の大家)

 術伝の「術」の意味も同じと思います。

 漢方や鍼灸按摩指圧操体などの伝統医学は、先ずは、臨床で
結果が出せる技術を身に付け、次に、症例を記録し合い、症例
を帰納して研究し学説にしていくという手順が大切と思います。

 深谷先生が、沢山の症例から「深谷灸法十則」を作った感じ
かなと思います。

このHPのコンテンツ(内容)の解説は、コンテンツ

リンク記念色紙

 「術伝の仲間」のページにリンクさせてくださった人、
術伝HP(jutsuden@ウィキ)にリンクしてくださった人に以下を送っています。


   >>>このページのトップへ ・・・・トップページ