女神転生シリーズリンク


本編

女神転生シリーズ

機種 タイトル 概要 判定
FC デジタル・デビル物語 女神転生 原作第1巻のサブタイトル「女神転生」を冠してはいるが、実際のゲーム内容は第3巻「転生の終焉」のパラレル。
デジタル・デビル物語 女神転生II 名目上は続編だが、原作小説とは無関係。後の『真・女神転生シリーズ』の方向性を決定づけた。
SFC 旧約・女神転生 『真・女神転生』のシステムをベースにFC版2作品を1本にまとめたリメイク。 なし

真・女神転生シリーズ

機種 タイトル 概要 判定
ナンバリングタイトル
SFC/PCE/MD/
PS/GBA
真・女神転生 真シリーズ1作目。神の絶対性の否定、3つの立場それぞれの正義といった独特のストーリー。
SFC 真・女神転生II ひどいバグは多いが、退廃的な雰囲気がさらに強まり根強い人気。 なし
PS 真・女神転生II ハードの進化と共にバグも進化。交換対応はされたが結構なバグが残る。 改善
GBA 真・女神転生II 追加要素に加えPS版のような致命的なバグもない良移植だが、出荷数が少なくプレミア化。
PS2 真・女神転生III NOCTURNE 「東京が死んで、僕が生まれた」。システム・世界観が一新。
スピーディでスリリングなプレスターンバトルが好評。
PS2 真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス 新ルートとシナリオの補完が加わった完全版。『デビルメイクライ』とのコラボでダンテが登場。
真・女神転生III-NOCTURNE マニアクス
クロニクルエディション
『ライドウ 対 アバドン王Plus』に同梱。ダンテに代わり葛葉ライドウが参戦。
3DS 真・女神転生IV 約10年ぶりのナンバリングタイトル。 なし
真・女神転生IV FINAL 前作の終盤から始まる新しいストーリー。 マニアクスではない。
外伝ほか
SFC/PS 真・女神転生if... シリーズ初の学園もの。計画的に死ぬことも考えるガーディアンシステムが斬新。
後のペルソナシリーズにも通ずる。
なし
Xb 真・女神転生 NINE スタンドアローン版 『IMAGINE』のプロトタイプ。I・IIの世界観を引き継いでいるがシステムは従来とは勝手が異なる。
DS 真・女神転生 STRANGE JOURNEY シリーズの良い所をかき集めた新しくて懐かしい女神転生。

派生作品

ラストバイブルシリーズ

機種 タイトル 概要 判定
GB/GBC/GG 女神転生外伝 ラストバイブル 純粋なファンタジーの世界へと羽ばたいた、もうひとつの女神転生。
超自然の力「ガイア」と、調和の力「フォース」を巡り、物語は広がってゆく。
なし
GB/GBC 女神転生外伝 ラストバイブルII 「2000年の 悲しみと…苦しみ さあ 受けてみろ…」
初代女神転生を思わせる低年齢層向けのかわいい絵柄に反し、苛烈な物語が展開される。
SFC ラストバイブルIII
GB アナザ・バイブル ラストバイブルシリーズ唯一のSLG。
GG 女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル 3Dダンジョン。

魔神転生シリーズ

機種 タイトル 概要 判定
SFC 魔神転生 シリーズ初のSRPG。荒削りな部分が多い。 なし
魔神転生II SPIRAL NEMESIS スタイリッシュな世界観から多くのファンを獲得。 なし
SS RONDE ~輪舞曲~ 攻略の足を引っ張るNPC達をはじめとした不親切な仕様と破滅的なグラフィック。

デビルサマナーシリーズ

機種 タイトル 概要 判定
本編
SS/PSP 真・女神転生デビルサマナー デビルサマナーシリーズ1作目。仲魔をどう扱うかがより深くゲームに関わるように。
SS 真・女神転生 デビルサマナー ~悪魔全書~ データベース集。
SS 真・女神転生 デビルサマナー スペシャルボックス 本編と悪魔全書の同梱版。金子一馬、岡田耕始両氏の対談CDつき。
SS/PS/3DS デビルサマナー ソウルハッカーズ 遊びやすく奥深いゲームバランスと、癖の強いキャラ達が繰り広げる物語が好評。
SS デビルサマナー ソウルハッカーズ 悪魔全書 第二集 データベース集。本編の前日譚であるサイドストーリーを収録。
PS2 デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団 不便なアクションRPG。架空の大正時代を舞台に14代目葛葉ライドウが帝都を守る。 なし
デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 前作を大きく改良しアクション性を高め、メガテンらしさもパワーアップ。
その他
Win 真・女神転生 デビルサマナー デジタルコレクション アスペクトの書籍。ファンブック+ミニゲーム集。
個々のゲームをクリアして本編の各種設定資料を閲覧できる。

ペルソナシリーズ

機種 タイトル 概要 判定
本編
PS/Win 女神異聞録ペルソナ ペルソナシリーズの原点。メガテン屈指の高難易度だが多くのファンを獲得。 なし
PSP Persona 難易度を下げ、とっつきやすくなったリメイク版。
しかし、BGMの入れ替えが物議を醸した。
なし
PS ペルソナ2 罪 システムやゲームバランスを大幅に変更、メガテン初心者でもプレイしやすくなった。
シナリオは非常に衝撃的。
PSP PERSONA2 罪 システム面で改良点も改悪点もあるPSPリメイク版。
PS ペルソナ2 罰 『罪』の続編にしてシリーズ集大成。
PSP PERSONA2 罰 PSPリメイク版。前作の反省を活かした改善点多し。
PS2 ペルソナ3 通称『P3』。完全新作として生まれ変わったシリーズ3作目。
ペルソナ3 FES 通称『P3F』。システムの改善や後日談など多彩な追加要素あり。アペンド版も発売。
PSP ペルソナ3 ポータブル P3Fの「Episode Yourself」がベースの移植作。
女性主人公が追加され新たな視点でプレイ可能。
PS2 ペルソナ4 通称『P4』。システムの完成度は前作からより高まった。
魅力的なキャラクターとともに、奇妙な殺人事件を追っていく。
PSV ペルソナ4 ザ ゴールデン 通称『P4G』。新規要素を多数追加したアッパーバージョン。
PS3/PS4 ペルソナ5 ※2016年12月15日以降記事作成可能。
派生作品
Win 女神異聞録ペルソナ デジタルコレクション アスペクトの書籍。ファンブック+ミニゲーム集。
個々のゲームをクリアして本編の各種設定資料を閲覧できる。
AC/PS3/360 ペルソナ4 ジ・アルティメット・イン・マヨナカアリーナ 通称『P4U』。シリーズ初の対戦格闘ゲームにしてアーケード進出作。
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド 通称『P4U2』。2作目の対戦格闘ゲーム。 なし
3DS ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 世界樹の迷宮』をベースとした3DダンジョンRPG。P3・P4のキャラが共演。
PSV ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 通称『P4D』。P4の世界観をモチーフにしたリズムゲーム。
おなじみのメンバーがキレッキレのダンスで新たな事件に挑む。

デビルチルドレンシリーズ

機種 タイトル 概要 判定
本編
GB 真・女神転生 デビルチルドレン 黒の書 / 赤の書 ラストバイブルの後継者、端的に言えば「メガテン版ポケモン」。カラー対応。
タイトルで異なる合体システムや子供向けとは思えないストーリーは間違いなくメガテンの系譜。
なし
PS 真・女神転生 デビルチルドレン 黒の書・赤の書 『黒の書』『赤の書』のカップリング移植。
GBC 真・女神転生 デビルチルドレン 白の書 『黒の書』『赤の書』から数ヵ月後、3人目の主人公の物語。システムは両方のいいとこどり。
GBA 真・女神転生 デビルチルドレン 光の書 / 闇の書
真・女神転生 デビルチルドレン 炎の書 / 氷の書
派生作品
GBA 真・女神転生 デビルチルドレン パズルdeコール! 基本ルールは『パズルボーイ』がベース。
真・女神転生 デビルチルドレン メシアライザー ロケットカンパニーからの発売。

DIGITAL DEVIL SAGAシリーズ

機種 タイトル 概要 判定
PS2 DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー 通称『アバチュ』。ライトユーザー向けに調整された「新・女神転生」と言える作品。
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2 前作の多くの謎が明かされる解答編。

デビルサバイバーシリーズ

機種 タイトル 概要 判定
DS 女神異聞録デビルサバイバー ポップな絵柄にハードなシナリオ。封鎖された東京で生き残れ!期限は7日!
3DS デビルサバイバー オーバークロック マイナーチェンジ移植。
DS デビルサバイバー2 日本全土を襲う侵略者との戦い。全てにおいてパワーアップを果たした新作。
3DS デビルサバイバー2 ブレイクレコード オーバークロック同様上記作のマイナーチェンジ移植。

その他

機種 タイトル 概要 判定
88SR/X1/
77AV/MSX
デジタル・デビル物語 女神転生(日本テレネット版) トップビューのアクションシューティング。おどろおどろしいグラフィックが話題に。
初代FC版より先行して発売され、設定も原作小説により近い。
PC98/Win 偽典・女神転生 東京黙示録 シリーズ最大のダークなシナリオ。
バグやWin版の戦闘プログラムなどに代表される致命的な問題が多く、ゲームとしては低クオリティ。
GBC 真・女神転生トレーディングカード カードサマナー エンターブレインから発売されていたTCGをコンピューターゲーム化。 なし
GBC ぐるぐるガラクターズ ラストバイブルIIのシステムを流用した姉妹作で、タツノコプロとの共同開発。
ある場面にジャックフロストが登場するなど、女神転生シリーズのネタが多数含まれている。
VB ジャック・ブラザースの迷路でヒーホー!
Win 真・女神転生IMAGINE MMORPG。プロトタイプの『NINE』や『偽典』と同じく舞台はI・IIの間の時代。
サービス終了済み。
WiiU 幻影異聞録♯FE ファイアーエムブレム』とのコラボによるRPG。

オンラインゲーム他(※記事執筆対象外)

機種 タイトル 概要
ペルソナ3 ザ・ナイト・ビフォア サービス終了済み。
ペルソナ アインソフ サービス終了済み。
真・女神転生 ~光と闇の鎮魂歌 プレイ・バイ・eメール *1



シリーズ概要

アトラスが生み出した、今では数少ないFC時代から連綿と続いている長寿シリーズ。略称は「メガテン」「DDS」。海外では「SMT」。 元々は西谷史の小説「デジタル・デビル・ストーリー」のメディアミックスとして開始されたが、2作目からは原作小説から離れ独自の世界観を確立しカルト的なファンを獲得する事に成功した。

基本的にはRPGが主だが、時代を下るごとに派生作品が展開されていき、展開されたジャンルはパズルからダンスゲームまで幅広い。
派生作品を大きく分けても「女神転生」「真・女神転生」「ペルソナ」「デビルサマナー」「魔神転生」「ラストバイブル」「デビルチルドレン」「アバタールチューナー」「デビルサバイバー」と非常に多岐にわたり、そしてそれぞれを独立したシリーズとみなすことも多い。場合によってはもっと細かい区分をすることもある。
海外で発売されているこれらのソフトのほとんどに「Shin Megami Tensei」の名が付いており厳密な区分が困難なため、ここでは全てまとめて同一シリーズとみなすことにする。シリーズの中核となっているのは「真・女神転生」で、この作品から多くの派生作品が展開されている。

シリーズのおおまかな特徴としては「悪魔が跋扈暗躍する現代もしくは近未来」「宗教をベースにした背徳&冒涜的でハードなストーリー」「手ごたえのあるゲーム性」「しゃべらない主人公」「主人公の行動・属性で変化するマルチエンド」等がある。
主義・思想が対立する世界観、神話や宗教の神々や悪魔の前衛的なデザイン、ハイクオリティなサウンドなどが魅力。

東京が核攻撃等で壊滅、友達を主人公が殺害、アブラハムの宗教の唯一神をはじめ各宗教、神話の神がボスを担う等ダークでアンダーグラウンドな作品が本流には多かったが、後年の派生作品が登場してからはライト層の開拓にも力を入れ、これまでのシリーズイメージから脱却したライトでポップな作品を成功させている。

長寿シリーズというのを差し引いても実に多くのハードから発売されている(バーチャルボーイにすら関連作品があるほど)。「真・女神転生」はゲーム機に限っても9つのハードで遊ぶことが出来る。

メディアミックス作品を起源とするシリーズだけあって、こちらからも漫画・アニメ・小説・実写ドラマ・舞台・TRPG、カードゲームなど広範囲に展開されている。