各話解説 その18a

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


白玉楼から出ると、魔理沙に会いたい一心でやってきたにとりに再会。
しばし、ニヤニヤ動画(秋)したあと、明日までにはなんとか妖怪の山に行く方法を考えるとにとりが言ったところでパチュリー登場。
パチュリーのバシルーラで妖怪の山に送ってもらえる。

妖怪の山はバーボンハウスとホームセンターにとり以外の建物は閉まっている。住民のほとんどは移住したらしい。ホームセンターにとり裏口から再び妖怪の山のダンジョンへ。



一切接触しなかったため不明。前回と同じかもしれない。


地下に映姫の用意したサブマリンがある。これに乗って無縁塚へ移動。



変貌した無縁塚へ。ダメージ床があるが、踏まずには移動できない。移動速度も落ちる。ダメージ床はHP1の場合ダメージを受けないようだ。

途中、作者のSちゃんが回復ポイントをやっており、「サイファー」をくれる。


  • あれ
「きたならしくとびまわった」は単体90前後のダメージで毒効果。
  • OTOKO
「JUDOでいうならねわざ」は単体180程度のダメージ。
  • スネーク
「M63」は全体攻撃(かなりばらつきがあるようだが、200以上のダメージを受けることも)。複数出てくるとかなり危険である。
この敵はシンボルがプレゼント型であり、実際プレゼントに偽装している場合もある。


プレゼント
  • さくやちゃんスター
  • ろーりん29



四季映姫宅に到着。メロディは異常に自我の強い亡霊に奪われたらしい。
亡霊を探す。動画では手抜きマップ右側から移動した場所にいたが
現行体験版では配置場所が変更されている。ゆっくり探し回ってね!

そんなの自分で探したくないですぅ>< とっとと教えやがれですぅ><
という、ウロウロタイムが嫌いな方はこちら↓


ボス
  • リンボクサン
「PKシールドオフ」の使用頻度が高い。
「PKダディα」は全体攻撃。ダメージはサイコシールド補正で1。「PKやらないかβ」も同様。
  • ぱっちょん(2体)
ぱっちょんは極めて防御力が高くほとんどダメージを与えられない。リンボクサンを倒せば勝ちになるので無視すること。
「ざつおん」は単体攻撃。毒効果あり。


ぱっちょんの攻撃力もそう高いわけではなく、凶悪な全体攻撃もないのであまり危険な敵ではない。


リンボクサンを倒して第5のメロディ入手。



  • 次の動画に切り替わるアイキャッチにフランドールが出てくる。この先、彼女の出番はあるのだろうか。