※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「各話解説 その25」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

各話解説 その25」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 &nicovideo(http://www.nicovideo.jp/watch/sm5694092){320,200}
 
 幽香が重体、魅魔が行方不明なので霊夢・魔理沙の2人パーティー。
 
 紅魔館を出ると、美鈴が魅魔が来てすぐ去り、香霖堂の方へ向かったと告げる。スキマを抜けて香霖堂へ。
 
 香霖堂の脇に魅魔がいる。治療を勧める魔理沙に対し、自分は存在を使い果たしここで消える、一緒に死にたくなければ全力を尽くせと言って襲いかかってくる。
 
 
 ボス
 ・みま
 戦闘開始とともに、サイコシールドを張ってくる(ちなみに、サイコシールド破壊効果のあるPKスターストームもPKシールドオフも魅魔の技なので、この時点では破壊できない)。
 
 この戦闘では霊夢は空気を読んで攻撃ができない。
 
 魅魔は毎ターン「PKスターストームα」を使ってくる。直撃すると致命的であり、かつ、サイコシールド破壊効果もある。
 霊夢は回復、魔理沙はサイコシールドの張り直しをすること。
 
 
 5ターン目の「PKスターストームα」を喰らうと(?)、魔理沙が「PKスターストームα」、「PKスターストームΩ」を習得する。
 
 あとは魔理沙の「PKスターストームα」で魅魔のサイコシールドを破壊し、次のターンでとどめをさす。
 
 
 しかし、感動のイベントバトルのはずなのに、師匠から小銭を盗む魔理沙……
 
 
 戦闘終了後、なぜか唯一神が再登場。魅魔を助けに来たらしい。すぐに去るが。
 
 倒れた魅魔から最後のメロディを入手。岩の言っていた大きな悲しみはここにあった……。
 
 
 魅魔を紅魔館に運びこむ。
 
 紅魔館を出ると、さとりが待ち構えている。どうしたらいいか分からない霊夢と魔理沙に、自分の心と向かい合え、と言って戦いを挑んでくる。
 
 
 
 ボス
 ・さとりさん
 
 原作通り、過去の敵の行動をまねてくるようだ。
 
 「PKダディα」(リンボクサン)は全体攻撃魔法。サイコシールドで対処。
 「PKサンダーγ」は命中率が低いが3回攻撃してくるようだ。サイコシールド破壊効果あり。
 「喪心喪意(ディモチヴィエイション)」(ウサマスクなど)は受けるとボム使用不能。
 「タロットカード」(へんなかめんちょう)は止める位置によってどちらかが行動不能になるはずなのだが、すでに行動が終了していたりする。
 「ディフュージョンミサイル」(チルノ)は全体状態異常。命中率は低いが当たると行動不能。
-「なまくビーム」は単体攻撃。シールド破壊効果。
+「なまくビーム」(なまくび)は単体攻撃。シールド破壊効果。
 「月光」(しっこくのルーミア)は極めてダメージの高い単体攻撃。「PKライフアップγ」でも回復しきれるかどうか。
+「こうげき」(ガルバンゴル)はランダム5回攻撃。
 
 
 もしかすると、もっといろいろな攻撃があるのだろうか?
 
 
 シールド・サイコシールドの張り直しをしていれば回復は十分に間に合う(「月光」以外)。霊夢が適宜回復し、攻撃し続ければ問題ない。
 
 
 最後にさとりは「PK LOVEβ」で霊夢の意識をどこかに飛ばす。
 
 
 
 [[各話解説 その26]]
 
 
 
 
 ----