※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

269 名前:扶桑萌萌委員会 ◆7gIjaxK1Ow [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 20:24:28 ID:???
おはよう同志諸君。

戦略の形成第19章で一部日本のことに触れているが、
ある種の危険国家扱いだったのに妙に納得した当委員会。

272 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 20:27:19 ID:???
>269
くわしく頼むだよもん

買わせてもらえなかっただよもん

331 名前:扶桑萌萌委員会 ◆7gIjaxK1Ow [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 20:50:19 ID:???
>>272
当委員会なりの噛砕き方なので作者の意図と変わっているかもしれないが
・日本には古典的な民族的優越思想が根付いたままとなっていおり、
 それは、残虐行為はなかった論や、原爆を落とされた世界的に特異な国家である
 という自負心・平和主義によって表わされている。
・日本はいまだに衝突を回避するために必要なハンドルとブレーキを備えてはいない
・日本は経済的成功以外に国家の中核となるものがなく、これが崩壊したとき
 恐ろしい結果をもたらすかも知れない。

349 名前:本好き猫 ◆PiYFTDtScM [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 20:55:48 ID:???
>331
1,3点目には疑義がありますけど2点目は同意。

380 名前:扶桑萌萌委員会 ◆7gIjaxK1Ow [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:05:48 ID:???
>>349
三点目はともかく、一点目はある程度言えるかと思う当委員会。
日本における言論は、究極的に分類すればその二点しかない。

386 名前:∠(,,゚д゚)ケイレイ・トライアヌス ◆nbyvo04lz. [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:08:04 ID:???
>>349
読んでいない奴が言うのも何だけど、
日本という領域だけで国民を養いきれない以上、
周辺への干渉は必然だし、
周辺への干渉の腕を切断したら、そらどーしょーもありませんがな。

399 名前:名無し第三皇女 ◆1LxEVEeIgU [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:13:24 ID:???
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、        
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  >>331の一行目はヒロシマ・ナガサキが唯一の原爆被害と言う欺瞞工作の結果であって  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ  これは反米左翼の常套句が日本のスタンダードであるとの誤解から生じた認識だと思うのです。 
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ∥|    二行目に関してもこれは日本の国防が米国主体なのを良い事に防衛力と法整備へのサボタージュがある訳で
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i∥l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |    これまた反米左翼の声が大きく反映している事象であると言わざるを得ません 
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    三行目こそは地政学的な見地からも正しい分析で、日本は貿易立国をもってしか先進国足り得ない訳です。
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

411 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:17:08 ID:???
そういや、善光寺って、川中島の戦いの時の上杉の拠点の一つだよもんよな?
第6次川中島決戦だよもんなぁ


経済的に成功しなかった日本か・・・
どんなものやら。韓国みたいになっておるのだろうなぁ

415 名前:本好き猫 ◆PiYFTDtScM [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:18:38 ID:???
>411
地理的に繁栄しないって選択肢は存在しない気が(^^;

420 名前:∠(,,゚д゚)ケイレイ・トライアヌス ◆nbyvo04lz. [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:19:40 ID:???
>>415
人口の多さも評価してやってください。

421 名前:ふらっとでぃふぇんす ◆FlatJHtUBw [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:19:45 ID:???
>>411>>415
先生、江戸時代は繁栄のうちに入りますか?

424 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:20:51 ID:???
>>421
経済的に繁栄としてたかというとなんか微妙なような・・・・

426 名前:本好き猫 ◆PiYFTDtScM [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:21:31 ID:???
>421
有史以来入超が続いてきた気がしますよ(棒

427 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:21:41 ID:???
>>331
>・日本には古典的な民族的優越思想が根付いたままとなっていおり、

なにが根拠なんだろう?
なんか詭弁のガイドラインに断定口調で話す的なものがあるのを思い出した。

429 名前:_/・◇・\_ ◆PrDU.BXBEM [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:21:53 ID:???
>>421
250年間の安定があってこその明治維新と言いますし、
一部で庄屋仕立てと揶揄される徳川政権時代も日本の発展の為には、
必要だったのでは…などと。

430 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:22:04 ID:???
>>415
日本列島は気象的地理的にアホみたいに恵まれてますよ、
日本人は当たり前すぎて気づかないがな。

雨が適度に振り、台風で適度にシェイクされ、暑さも寒さも角が取れている、
飢えても海に出ればなにかしらゲット、猛獣は熊か狼くらい。

435 名前:舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:22:56 ID:???
>>426
地球が丸く無くて、太平洋のあちら側にでっかい土地がなければ、未だに片田舎だったかもしれませんけどねぇ。

436 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:24:09 ID:???
>>427
民族主義なんてものは日本にはないだろ。
基地外の酷使様はネットには現れたけど、口ばっかりで行動力ゼロの影響力なんて何もないウンコだしw

437 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:24:18 ID:???
>>424
繁栄しなきゃ浮世絵とか演劇とか町人文化は育たないよ、
オタクっていうのは有り余ったエネルギーの行き先なんだ。

439 名前:ふらっとでぃふぇんす ◆FlatJHtUBw [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:24:48 ID:???
>>435
というかそこまで前提をひっくり返すと、人類が来なかったかもですだよw

441 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:25:28 ID:???
>>436
戦前はどうなんだろう…

442 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:25:35 ID:???
消費のみの行動をとるオタクなんて存在が古来よりある日本は異常

443 名前:ふらっとでぃふぇんす ◆FlatJHtUBw [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:26:49 ID:???
>>436
「皇国ニッポン」っと喚く右も「平和国家ニッポン」って喚く左も表裏一体で「日本は特別なんだよ思想の信者」である。
「日本語は難しいから」とか「日本は狭いから」とかそういうのも、日本は特別なんだよ思想の信者。
そういう話じゃないか。

>>438
革マルや中核の方が名前の通りがよいけど、近年マジでヤバイ怖いのはここだよねぇ


444 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:26:57 ID:???
>>441
日本は国際舞台で唯一の有色人種で欧米に肩を並べる国として、人種差別主義に抗議していましたが何か?

464 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:31:49 ID:???
>>331
>・日本は経済的成功以外に国家の中核となるものがなく、これが崩壊したとき
> 恐ろしい結果をもたらすかも知れない。

経済が崩壊して恐ろしい結果にならなかった国なんて存在するん?

483 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:34:43 ID:???
>>464
ポルトガル

大航海時代の繁栄からずるずると落ちていって、未だにその時代の社会構成のまま現在に至った変な国。

514 名前:扶桑萌萌委員会 ◆7gIjaxK1Ow [sage] 投稿日:2008/04/09(水) 21:43:46 ID:???
>>427
そこは当委員会の意訳。
正確に引用すると
「イデオロギー上の継続性やその他の多くの部分で、日本は
1945年以降のドイツよりも19Ⅰ8年以降のドイツに類似している。
日本の国民は、遠い昔に明治の元老が植え付けようとした、
人種に根差したような使命感の多くの部分を現在まで受け継いでいる。
広く読まれている疑似科学的な書籍は日本人の頭脳のユニークさを説き、
ユダヤの世界的陰謀の神話が広く関心を持って迎えられ、戦争中の中国、
東南アジア、太平洋における日本の残虐行為はオーウェル的な表現を
借りれば、「事実に仕立てられた虚偽」であるとされる。広島・長崎信仰に
体現される平和主義はあきらかにナショナリスティックな要素を内包している。
平和主義の信奉者にとって、ほかのすべての側面と同様、日本は犠牲者
としてもユニークなのである。」

>>455
今の中国のオリンピックにかける情熱を嘲笑うのもそれらと同列ですよ。

>>464
うえでもあるように、現代の日本をワイマールドイツに類似していると考えています。


民主党ですがタクシンは同胞です
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1239682150/

96 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 14:24:32 ID:???
>>38
扶桑さんが「戦略の形成第19章で一部日本のことに触れているが、
ある種の危険国家扱いだったのに妙に納得した当委員会」とおっしゃった
1年ほど前の過去ログを最近読んだんですが
http://www26.atwiki.jp/textlib/pages/39.html
原点では、問題の段落に「ここでの日本についての論述は、ウォルフレン著
『日本権力構造の謎』に拠る」という、主張の重大さからすると笑っちゃう
脚注がありますよ。日本語訳は脚注を割愛してるんですか。

114 名前:96[sage] 投稿日:2009/04/14(火) 14:31:56 ID:???
ついでに、英人政治哲学者のウォルフレン批判を紹介します。
「日本に主権の中心が無いことの証拠は、米欧の要求に従って経済構造を変える能力が政府に
無いことだと言うが、これは二つの誤った前提に基づいている。まず、政治家が思ったとおり
経済構造を急に変えられる国家など無い。そんなことはヒトラーもスターリンも、蘭印の過酷な
植民地政府もできなかった。日本以外の国家には社会をがらりと変えられる秘密の小部屋が
あるのなら、20世紀末の三大革命家であるゴルバチョフ、鄧小平、サッチャーは苦労しなかった。
また、日本が米欧に従わないことが、なぜ日本に主権の中心が無いことの証拠になるのだろう。」
David Williams, Japan and the Enemies of Open Political Science
(London: Routledge, 1996), pp. 188-90.

146 名前:扶桑萌萌委員会 ◆7gIjaxK1Ow [sage] 投稿日:2009/04/14(火) 14:47:42 ID:???
>>96
>>114
    /l、
    (゚、 。`フ 
    」  "ヽ  にゃんてこったい
  (^しし(~)~ 

ちなみに当委員会は巻末に書かれている脚注は
ほとんど読まない人なので、脚注があったかどうかさえ
覚えてにゃい。たぶんあるんだろう、あるんじゃにゃいかな、
ちょっとは覚悟しておけ

>>103
ドレスたんが二十代前半の可能性がある・・・だと・・・!?