※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「通常技-CF」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

通常技-CF」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 注意・この項目は前作のページを流用しています
 #contents
 ----
 
 *【地上技】
 ----
-**5A (上段) 発生6F 全体18F 攻撃力300 初段補正100 乗算補正80
+**5A (上段)
+発生6F 全体18F 攻撃力300 初段補正100 乗算補正80
  ・目の前を片手で突く
  ・ニューの5Aとモーションが同じ
  ・打点が高いことと、2Bへ繋げないところに注意
  ・μの技の中で最速の発生を誇る
 
 ☆雑感☆
 空かし投げや対空などに使えるがリーチが短いので過信は禁物
 対空5ACHからのリターンは悪くないため相手によっては頼りになる
 しかしテイガーとハクメン以外のしゃがみ相手にはスカるため固めで使うには心もとない
 
 ----
-**2A (上段) 発生7F 全体20F 攻撃力300 初段補正100 乗算補正80
+**2A (上段)
+発生7F 全体20F 攻撃力300 初段補正100 乗算補正80
  しゃがんで目の前を片手で突く。
  ニューの2Aとモーション同じ。
  Bや2Bに繋がるなど、利用機会は多いが下段攻撃でないことに注意。
  
 ☆雑感☆
 固めや触りにいくのによく使われる
 2Aから2B下段、6B中段、投げ、などで崩しにいくのが基本
 距離が近い場合は6Aに繋いで3C下段と6B中段の択に繋いでもいい
 
 ----
-**6A (上段) 発生11F 全体F 攻撃力700 初段補正90 乗算補正89
+**6A (上段)
+発生11F 全体F 攻撃力700 初段補正90 乗算補正89
  体を後ろに反らせながら目の前を両手で突く。
  ニューの6Aとモーションが同じ。
  頭無敵がついているので対空に使える。
  
 ☆雑感☆
 主力対空その1
 頭無敵があり発生も早くダメージが高めで補正も悪くなく受身不能時間も長い
 あらゆる場面で活躍する主力パーツ
 
 ----
-**5B (上段) 発生9F 全体31F 攻撃力600 初段補正100 乗算補正89
+**5B (上段)
+発生9F 全体31F 攻撃力600 初段補正100 乗算補正89
  目の前を蹴る。
  ニューの5Bの2段目とモーションが同じ。
  
  
 ☆雑感☆
 補正が非常に緩いため画面端での反確などに使われる
 他にも空中での引きずりおろし後にバリガを張り忘れている相手に対して有効
 ただしリーチは想像以上に短く、単純な5A>5Bですらスカることが多いので固めとして使うガトリングからは封印推奨
  
 ----
-**2B (下段) 発生8F 全体22F 攻撃力560 初段補正87 乗算補正87
+**2B (下段)
+発生8F 全体22F 攻撃力560 初段補正87 乗算補正87
  しゃがんで目の前を足で突く。
  ニューの2Bとモーションが同じ。
 
  
 ☆雑感☆
 下段攻撃で発生良し、リーチ良し、と牽制として非常に優秀なμの主力牽制
 その発生やリーチに対して相性の悪い技、キャラが多数いるためそれらのキャラに対して強気に触れる
 ただし被攻撃時にはしゃがみ食らいになるなどリターンに対してリスクが大きめなので一点読みなどで対策を取られるとかなり痛い
  
 ----
-**6B (中段) 発生16F(中段の二段目23F) 全体F 攻撃力600 初段補正90,90 乗算補正89,79
+**6B (中段)
+発生16F(中段の二段目23F) 全体F 攻撃力600 初段補正90,90 乗算補正89,79
  空中で前転しながら足を振り落とす二段蹴り。
 一段目は上段で二段目が中段になる。
  
 ☆雑感☆
 一段目は16と早めだが中段の二段目は一段目の発生16Fとそのヒットストップをあわせてからの発生になるので
 ガードされることは必至である。
 一段目が空振りをして二段目だけの間合いになると崩しとして使えなくもないが
 基本的にはコンボパーツと考えていいだろう。
 
 ----
-**5C (上段) 発生12F 全体34F 攻撃力860 初段補正100 乗算補正89
+**5C (上段)
+発生12F 全体34F 攻撃力860 初段補正100 乗算補正89
  前方に背中の剣で切り払い。
  牽制技として有効だが、空振りすると危険。
  
 ☆雑感☆
 中距離での主力牽制
 ダッシュ慣性もつけれるためかなりの遠距離から攻撃することが可能
 ただし中央で通常ヒット時にはツルギに繋ぐくらいしか選択肢がない
 ゲージを使えば高リターンも狙えるが発生と硬直が多少あるため前ジャンプなどで避けられた場合は反確になってしまう
 
 ----
-**2C (上段) 発生14F 全体42F 攻撃力880 初段補正90 乗算補正92
+**2C (上段)
+発生14F 全体42F 攻撃力880 初段補正90 乗算補正92
  斜め上に背中の剣で攻撃。
  対空として使えるが、隙が大きいので空振りすると非常に危険
  
 ☆雑感☆
 主力対空2
 しゃがみモーション、長めのリーチなどのおかげで6Aと2種類の対空として使い分けが可能
 ch時には相手を吹き飛ばすため暴れに使える
 発生が微妙に遅いため暴れ潰しに使える、等々用途は多岐にわたる
  
 ----
-**6C (上段) 発生19F 全体F 攻撃力1000 初段補正100 乗算補正94
+**6C (上段)
+発生19F 全体F 攻撃力1000 初段補正100 乗算補正94
  ・キャラ2人分程の位置に剣のようなものを出す
  ・隙がかなりあるので、ガードされた時はDやフルノツルギなどで必ずキャンセルすること
  ・飛び道具判定であるため、スレッジで抜けられたり、斬られてバリアが出たりする
  ・空振りすると、位置やキャラによってはフルコン確定
  
 ☆雑感☆
 fc対応、ダメージが高い、補正が緩い、発生が遅い、ガード時不利、避けられると反確と癖の強い技
 基本的な用途は反確時に距離が離れていた場合などに使う
 fc時からのリターンは非常に高く、まさにハイリスクハイリターンなμの最終兵器
 発生やリーチなどから使う場所は限られているがほぼ全てのキャラで確定ポイントが作り出せる
 弾属性なのでテイガーやハクメン、弾無敵を持っているキャラに対しては使うには注意が必要
 基本的にはぶっぱではなく相手の行動を見てから刺せると判断してから使うのが吉
 
 ----
-**3C (下段) 発生14F 全体F 攻撃力820 初段補正89 乗算補正89
+**3C (下段)
+発生14F 全体F 攻撃力820 初段補正89 乗算補正89
  斜め下へ背中の剣で攻撃。
  D・各地上必殺技・各DD・アストラルヒートでキャンセルできる。
  先端で当たった場合、追撃が上記のD以外しか通らないので注意。
  2B拾い不可。ツルギは最速なら繋がる 
  
 ☆雑感☆
 
  
 ----
 *【空中技】
 
 **JA
  目の前を片手で突く。
  ν-13-のJAとモーションが同じ。
  
 ☆雑感☆
 6Aや2Cなどの対空技、JCやJBなどの空中技が強いためあまり使われることのない技
 しかし空中技の中では発生が最も早く連打キャンセルが可能なために、状況次第ではそこそこ使われる
  
 ----
 **JB
  斜め下へキック。
  リーチが短い。
  
 ☆雑感☆
 
  
 ----
 **JC
  目の前を背中の剣でなぎ払う。
  リーチがあるので、牽制に有効。
  
 ☆雑感☆
 リーチが長くダメージ、補正ともに優秀な主力牽制
 使いどころを間違えないようにしましょう
  
 ----
 **J2C
  空中で一度静止し、剣を振り下ろす。
  着地寸前で出すと技が出ずに着地するので、ここから下段攻撃を出すのもいいかもしれない。
  叩きつけ効果があり、高さによって2Bで拾い直してコンボが継続できる。
  
 ☆雑感☆
 
  
 ----
 *【投げ技】
 
 **6投げ
  両手で相手を捕らえ背中の剣で攻撃し、前方に打ち上げる。
  ニューの投げとモーションが同じ。
  
 ☆雑感☆
 μは中段攻撃が限られているため崩しとして使わざるを得ない場面が多々ある
 
 ----
 **4投げ
  6投げのモーションで相手を後ろに打ち上げる。
  ニューの4投げとモーションが同じ。
  
 ☆雑感☆
 6投げに同じ
 
 ----
 **空中投げ
  相手を捕らえ地面まで踏みつける。
  ニューの空中投げとモーションが同じ。
  
 ☆雑感☆
 
  
 ----
 *【システム】
 **カウンターアサルト(CA)
 ゲージ50%消費。
  5BモーションのCAを出す。
  
 ☆雑感☆
 ないよりはマシ程度のCA
 攻撃判定は基本的に通常技と同じなので、しゃがみや低姿勢にはかなり当てづらい
 
 ----
 **クラッシュトリガー(CT)
 ゲージ25%消費。
  通常ガード時にガードクラッシュを発生させる。
  垂直に蹴り上げる動作と同時に、前方の地面から光の剣を出す。
  当たると相手を打ち上げる
 
 ☆雑感☆
 セクシー
 
 ----
 ***コメントフォーム
 #comment_num()
 
 ----
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。