Minecraft Japan Wiki

MOD解説/Modular Machinery

  
現在のこのページの情報は、Modular Machinery 2.8.14 時のものを作成中です。
image plugin error : ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (MM_top.png)
MOD名 Modular Machinery
製作者 HellFirePvP
配布場所 https://minecraft.curseforge.com/projects/modular-machinery
前提MOD 【Minecraft Forge】
最新バージョン 1.9.6
使用BlockID x個
使用ItemID x個
使用DimensionID x個
使用BiomeID x個
SMP対応
srg化 ×
関連サイト 公式英語Wiki
※表示されていないIDは未使用

目次

Modular Machineryについて

Immersive Enginneringなどでおなじみのマルチブロック機械を自分で作成できるMod。
そのmodの用途から自分でコンフィグを弄って作成しないとブロック追加以外に何もしない。
なお、初期である程度の機械は入っている模様。

更新情報

Modular Machinery 1.9.6

既知の不具合

Modular Machineryの導入方法

◆シングルプレイ
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. 指定されているフォルダの中に、ダウンロードしたModular Machineryをjar(zip)ファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
  1. 上記の手順に従って、シングルプレイ用に Modular Machinery を導入する。
  2. サーバー主側から指定がある場合は、指示通りにコンフィグファイルを修正し、 Modular Machinery 以外のMODも導入する。
  3. 対象のサーバーにログイン。

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方については「マルチプレイ」のページを参照。そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. 指定されているフォルダの中に、ダウンロードした Modular Machinery をjar(zip)ファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. サーバーを起動。正常に起動し、MOD内容が反映されていれば導入は終了。

対応環境

Modular Machinery 1.9.6

追加ブロック・アイテム・レシピ一覧

名前 作り方or画像 説明
素材
Modularium 金インゴット2+鉄インゴット3+レッドストーンダスト3+グロウストーン
筐体などを作成するのに必要な中間素材
筐体系
Machine Casing Modularium4+レッドストーンブロック
基本の筐体。ほかの筐体の作成にも使用する。
Firebox Casing Machine Casing2+レッドストーン4+鉄インゴット+火打石
機械の筐体に使用する。
Reinforced Machine Casing Machine Casing4+黒曜石4
機械の筐体に使用する。
Machine Controller Machine Casing+ダイヤモンド+レッドストーンブロック3+金インゴット2
このMODのマルチブロック機械を構成する重要ブロック。
エネルギーハッチ系
Tiny Energy Input Hatch Machine Casing+レッドストーン3+レッドストーンブロック+レッドストーンリピーター2
エネルギーの搬入に使用する。2048FEを内部で貯蔵でき、最大エネルギー搬入量は128FE/t。
Small Energy Input Hatch Machine Casing+レッドストーン4+レッドストーンブロック3+レッドストーンリピーター
エネルギーの搬入に使用する。4096FEを内部で貯蔵でき、最大エネルギー搬入量は512FE/t。
Tiny Energy Output Hatch Machine Casing+レッドストーン3+レッドストーンブロック+レッドストーンリピーター2
エネルギーの搬出に使用する。2048FEを内部で貯蔵でき、最大エネルギー搬出量は128FE/t。
Small Energy Output Hatch Machine Casing+レッドストーン4+レッドストーンブロック3+レッドストーンリピーター
エネルギーの搬出に使用する。4096FEを内部で貯蔵でき、最大エネルギー搬出量は512FE/t。
アイテムハッチ系
Tiny Item Input Machine Casing+ホッパー+チェスト
アイテムの搬入に使用する。1スロットの容量がある。
Small Item Input Machine Casing+ホッパー+Modularium3+チェスト2
アイテムの搬入に使用する。4スロットの容量がある。
Tiny Item Output Machine Casing+ホッパー+チェスト
アイテムの搬出に使用する。1スロットの容量がある。
Small Item Output Machine Casing+ホッパー+Modularium3+チェスト2
アイテムの搬出に使用する。4スロットの容量がある。


他のMODとの競合情報

前提に使用する【Minecraft Forge】も非常に競合の原因になりやすいMODである。
また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。詳しくは「MOD解説/MinecraftForge」のページも参照の事。


編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/Modular Machinery
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • テスト - o0Sponge0o (2019-03-21 23:32:45)

このページをシェアする

メニュー

Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク



Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ


おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる