Minecraft Japan Wiki

MOD解説/Dynamic Trees

  

MOD名 Dynamic Trees
製作者 ferreusveritas
配布場所 CurseForge:https://minecraft.curseforge.com/projects/dynamictrees
前提MOD 【Minecraft Forge】
最新バージョン 0.7.4(推奨版)
使用DimensionID 0個
使用BiomeID 0個
SMP対応
srg化


目次


Dynamic Treesについて

1.7.10で長らく更新を続けてきたGrowing Treesが1.10.2~1.12.2に対応してできたMOD。
バニラの木をよりリアルにし、さらに段階を踏んで成長するようになる。

更新情報

Dynamic Trees ver 0.7.4

+過去の更新情報
過去の更新情報

既知の不具合

Dynamic Treesの導入方法

◆シングルプレイ
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. 指定されているフォルダの中に、ダウンロードしたDynamic Treesをjar(zip)ファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
編集中です。配布サイトを見て最新情報を確認してください。
+...
  1. 上記の手順に従って、シングルプレイ用に (MOD名) を導入する。
  2. サーバー主側から指定がある場合は、指示通りにコンフィグファイルを修正し、 (MOD名) 以外のMODも導入する。
  3. 対象のサーバーにログイン。

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
編集中です。配布サイトを見て最新情報を確認してください。
+...
minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方については「マルチプレイ」のページを参照。そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. 指定されているフォルダの中に、ダウンロードしたDynamic Treesをjar(zip)ファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. サーバーを起動。正常に起動し、MOD内容が反映されていれば導入は終了。

対応環境

DynamicTrees ver1.12.2-0.7.4

DynamicTrees ver1.11.2-0.7.4

DynamicTrees ver1.10.2-0.7.4

+過去の対応環境
DynamicTrees ver1.7.10-0.7.2b
  • ◆Minecraft 1.7.10
  • Minecraft Forge x.x.x.xxx ~

追加樹木に共通する特徴

このMODを導入すると、バニラの樹木が全て置き換わり、(元々生成してあったものは除く)専用のものへ変化する。
木は幹と枝に分かれており、どこかを破壊するとそこから上が全て一括で破壊される。
非常に固くなっており、斧を使わないと破壊にかなり時間がかかることであろう。
木を切り倒した際、枝の数に対応した数の棒と、木の高さに対応した原木をドロップする。
また、真下の土や草ブロックを根が張ったものに置き換える。根が張ったブロックは破壊にかなり時間がかかるが、木を切り倒すことで普通のブロックへ置き換わる。
葉ブロックからは苗木ではなく種をドロップするようになっており、種を植える事で木を育てる事が出来る。
最大成長まで成長させるには骨粉が2スタックは必要なので成長まで待ったほうがいいだろう。

追加ブロック・アイテム・レシピ一覧

追加アイテム一覧

名前 画像 説明
種(Seed) 葉ブロックの破壊時にドロップする。
土、草ブロックに右クリックすることで苗木を植える事ができる。
ドロップした状態で1分間放置されていると、消滅するか確率で苗木が植わる。
木の杖(Woodland Staff)
#ref error :画像URLまたは、画像ファイル名を指定してください。
クリエイティブ専用アイテム。

追加レシピ一覧

名前 作り方 説明
土入りバケツ(Dirt Bucket) 種とクラフトすることでバニラの苗木を作ることができる。
(バニラの苗木からはバニラの木が育つ)
また、苗木とクラフトすると種に戻せる。



追加樹木一覧

名前 画像 説明
モブ名
#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (画像ファイル名)
説明文。この中で改行するときは「&br()」かぎかっこ内を半角で。

アドオン



Configファイルでの設定変更

MOD導入後に生成されるコンフィグファイルの中身を書き変えることで、設定を変更できる。
ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意

項目 説明
項目1 項目1の説明

他のMODとの競合情報

BlockID **~** 、ItemID **~** にアイテムを追加する他MODを入れていると競合する。
その場合はコンフィグファイルからどちらかのMOD側のIDを変えることで回避できる。
(メモ帳などで開いて、該当箇所の数字を書き変える)
ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意

前提に使用する【Minecraft Forge】も非常に競合の原因になりやすいMODである。
また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。詳しくは「MOD解説/MinecraftForge」のページも参照の事。

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/Dynamic Trees
+上記の内容を守れる方のみご利用ください。
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • 再利用テスト - 名無しさん (2019-03-17 23:01:12)
名前:

このページをシェアする

メニュー

Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク



Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ


おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる