Minecraft Japan Wiki

バージョン別MOD/1.10-1.11_システムMOD

  
まず、MODをお読みください。MODは、Minecraft以外の作品を基にしたMODを含め、新しい世界で遊ぶことを推奨します。
このページではMinecraft1.10-1.11に対応しているMODを取り扱います。


ほとんどのMODはMinecraftForgeの導入を要求します。
MODの導入手順やトラブルシューティングに関しては基本事項および導入手順のページを参照してください。

このページの対応バージョン :1.10.x-1.11.x
バージョン識別色表
1.11.x バージョン1.11.xのみに対応しているMOD。色コード : dodgerblue
1.10.x-1.11.x バージョン1.10.x-1.11.xに対応しているMOD。色コード : cyan
1.10.x バージョン1.10.xのみに対応しているMOD。色コード :指定無し
※いずれの場合もwikiに掲載されている情報が最新ではない可能性があります。対応状況や変更内容等の詳細な情報は、直接リンク先の配布サイトにて確認して下さい。

参考サイト

<前提【MinecraftForge】について>
MOD説明文や配布場所に【MinecraftForge】不要・【LiteLoader】(Forge併用可能)等の特別な記載が無い限り
ほぼすべてのMODに要求される前提MODで、このMODを導入してから各種MOD(ほかの前提MOD等も含む)を導入する必要がある。

また既存class書き換えるタイプのMODはそもそも普通の手段ではForgeと一緒に導入することすらできない。
(そもそもForgeを使えばclass書き換え以外の方法があるのでclass書き換えとForge用がある場合が大半である)

基本となるMOD(前提要求MOD・導入補助MOD・ライブラリ他)

1.10-1.11_システムMODトップに戻る
■前提MOD(メジャー)
■前提MOD
■言語
■チャット(Tキー入力)
■テクスチャパック・スキン
■ワールド編集・再生成・バックアップ
■総合系MOD(デバッグ・各種検証用)
MOD名 説明 作者 SMP 対応された本体のVersion______
■前提MOD(メジャー)
MinecraftForge
Wiki内解説
MODプレイに必須といえるほど大人気、有名な前提、補助MOD。非常に多くのMODに必要。プレイヤー・開発側双方にとって便利な機能を包括して導入するAPIやModLoader、AudioMODと同じ機能のAPI等を内包しているため、【ModLoader】【AudioMOD】を要求するMODの代替としてある程度利用できる(一部非対応)が、不具合の原因になるので【ModLoader】【AudioMOD】とは絶対に併用してはいけない。詳しい導入方法はMOD解説ページを参照。 LexManos 1.10.2-1.11.2
OpenEye 正確には前提MODではないが、クラッシュが起こった際に製作者に自動で報告するなどの機能がある。 mikeemoo 1.10.2-1.11.2
■前提MOD
Baubles 指輪を装着できるスロットを追加し、それを用いた要素を追加できるようにするAPIである。主に魔術系MODの前提として使用されている。 azanor 1.10.2-1.11.2
Baublelicious Baublesのアドオン。ポーション効果付与・クリエイティブ飛行・成長促進等の機能を持つスタンダードなアクセサリーを追加する。 DenBukki 1.11.2
BaublesHud Baublesのアドオン。常に画面端にBaublesスロットの内容が表示されるようになる。 Gigabit101 1.10.2-1.11.2
CodeChickenCore Not Enough Itemsの作者であるchicken_bones氏が作成したMODの前提API。ごく稀にこれを前提に要求するMODが存在する。これ単体にも溶岩の消える速度が水のようになる機能とクリーパーの爆発でブロックが壊れなくなる機能が付いている。(どちらも初期設定でOFF) chicken_bones 1.10.2
CodeChicken Lib CodeChicken Coreの後継MOD。いくつかのMODがこれを前提に要求する。 chicken_bones 1.10.2-1.11.2
CoFH Core KingLemming氏が作成したMODの前提API。これ単体でもスキンとマント(高解像度対応)を一発で切り替えられるコマンドや、鉱石の生成高度を自由に変えられる機能を追加し、岩盤の平坦化、ゾンビ、スケルトン、クリーパーが各Mobの頭を落とすような変更を加える。 KingLemming 1.10.2-1.11.2
CustomMobSpawner MoCreatures作者であるのDrZhark氏が作成したMODの前提APIで、ごく稀にこれを前提に要求するMODが存在するが、モブのスポーンをコントロールする機能も付いている。現在はバグが多いので他のモブスポーンコントロール系MODを使った方がいいかもしれない。 DrZhark 1.10.2
Enchiridion 説明書などを作成するためのAPIを提供するライブラリ。また、MODパック作者などのために、本体にエディタが追加されており、自分で説明書を作成・編集することができる。 joshiejack 1.10.2-1.11.2
Forge MultiPart CBE 普通のブロックより小さい分割ブロックの追加や、1ブロックの範囲に分割ブロックの複数配置をするためのAPI。【CodeChicken Lib】が必要。 chicken_bones 1.10.2-1.11.2
LiteLoader Macro / Keybind mod作者であるMumfrey氏が作成したMODの前提APIである。
クライアント側のみで動作するMODの前提として使われることが多い。
【MinecraftForge】や【ModLoader】と同時導入可能な設計。
Mumfrey 1.10.2-1.11.2
MCEconomy3 和製MOD。Minecraftにお金(単位:MP)の概念を追加するAPI。
このMOD単体にお金の入手・消費先は無く、対応したアドオンを追加することで初めて機能が成立する。
shift 1.10.2
Player API 一部のMODに必要。主要なEntityPlayer.classに極力他のMODとの競合の可能性を減らしつつアクセスできるようになるAPI。 Divisor 1.10.2-1.11.2
Render Player API 主要なRenderPlayer.classに極力他のMODとの競合の可能性を減らしつつアクセスできるようになるAPI。 Divisor 1.10.2-1.11.2
■言語
TrueType Font Replacement 他フォントのサポートを追加する。ゲーム内のテキストをすべて別のフォントを使用するように変更する。 CubeX2 1.10.2-1.11.2
CocoaInput 和製MOD。Macにおいて日本語入力を可能にするMOD。フルスクリーンで日本語入力可。前提としてチャット以外にも看板、本、金床、コマンドブロック、ワールド名入力などでも使える。 Axer 1.10.2-1.11.2
IntelliInput 和製MOD。フルスクリーンで日本語入力可。チャット/看板/本/金床/ワールド名に全角文字(日本語含む)で入力が出来るようにするためのMOD。コピー&ペースト可。アップデートにより、導入が簡単になった。様々なところで全角文字を打てるようになる。OSはWindowsに限られている。(一部Forge不要版あり) TSoft 1.10.2-1.11.2
ItemDelocalizer 言語設定が日本語等、英語以外の場合であってもアイテムの名前(のみ)を強制的に英語にして、ローカライズ対応しているアイテムはローカライズ名(日本語アイテム名等)をTooltipに追加表示する。アイテム検索を英語設定の時と同様に行えるようになる。 BRE 1.10.2-1.11.2
Macro / Keybind mod Client側のキーレスポンス設定を弄り、特定のキーにマクロを割り振り、指定コマンドや文章をワンタッチで入力できるようにする。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 Mumfrey 1.10.2-1.11.2
Smooth Font 様々な状況(縮小や中途半端な拡大)において文字の視認性を向上させる。また、使用されるフォントを変更する事ができる。 BRE 1.10.2-1.11.2
■チャット(Tキー入力)
Chat Bubbles もっぱらマルチプレイ用のMOD。プレイヤー各自の入力したメッセージが、自身の頭上にフキダシ形式でポップアップ表示されるようになる。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 MamiyaOtaru 1.10.2-1.11.2
■テクスチャパック・スキン
Better Animal Models ブタ、ウシ、ヒツジ、ニワトリなどのバニラの動物のモデルを1.13以前のウマがそうであるようにリアルにする。蜘蛛も恐ろしくリアルになる。 Cybercat5555 1.10.2
Cosmetic Armor Reworked 装備している防具を見えないようにしたり、別の防具の見た目に変える事ができる。インベントリに追加されるボタンか、設定したキー(デフォルトでは未設定)で切り替え。 ZLainSama 1.10.2-1.11.2
Gender Mod 旧名は「Female Gender Option Mod」。
デフォルトスキンおよびボイスを女性仕様に変更可能。ついでに女ゾンビも追加。SmartMoving対応済み。
iPixeli 1.10.2-1.11.2
JJ Races プレイヤーの体型を変更するほか、角やエルフ耳などを追加するMOD。 jdijack_ 1.10.2
Mo' Bends プレイヤーモデルとモンスターに生き生きとしたアニメーションを追加する。モーションMODの中でも比較的手軽で、競合も起こりづらく、負荷も低く扱いやすい。プレイヤーは歩行、剣攻撃やツルハシ採掘、水泳等のアニメーションが追加され、剣攻撃時には軌跡のエフェクトが出る。モンスターはゾンビとゾンビッグマンにそれぞれ専用のゾンビのようなモーションが追加されてよろよろしながら手を上げ下げしたり、さらにクモ(洞窟グモは未対応)には足の関節を増やし、壁を登るときにはちゃんと横になって壁をつかむなど非常にリアルにしてくれる。虫嫌いには注意。Configから各種設定ができ、またゲーム内のオプションキーでもアニメーション有無の変更可能。これからもさまざまなMobに対応するとのこと。現時点ではバグが多数あり、アニメーション有無設定が反映されない、1,8ではインベントリ画面のプレイヤーが正常に描画されない、スケルトンの矢を受けると体のパーツが吹っ飛ぶといった不具合がある。 Gobbob_Antyvirus 1.10.2-1.11.2
More Player Models 痩せ、チビ、のっぽ。モンスターフォルムetc.にプレイヤーキャラのモデリングを変更するMOD。サンプルスキンが配布されているが、もちろん自作も可能。PlayerAPIを前提に使用するほとんどのMODと競合する。 Noppes 1.10.2-1.11.2
PlayerFormLittleMaid 和製MOD。人気和製MODの一つ「LittleMaidMob」のメイドさんの姿になる。オプションも充実。
前提MODがやや多めで、【ModchuLib】【モデルパック】が必要。
モドチュー 1.10.2-1.11.2
Tails 猫や狐、人魚から九尾まで様々な種類の尻尾をプレイヤーにつけることができるMOD。 Kihira 1.10.2-1.11.2
■ワールド編集・再生成・バックアップ
AromaBackup ワールドを設定した間隔で自動バックアップし、backupsフォルダに保存する。MOD等による急なワールド破損に対応できるようになる。コマンドによる任意バックアップや、ワールド選択画面からのバックアップ復元機能もある。【Aroma1997Core】が必要。 Aroma1997 1.10.2-1.11.2
Chunk-Pregenerator ワールド生成時にチャンクを事前生成して、ワールドに入った時の動作を軽くする。他にも、一度生成した地形を再生成し、MOD等で追加された構造物や鉱石を既存ワールドにも生成できる。 Speiger 1.10.2-1.11.2
Simpleretrogen 既存の生成済みチャンクに鉱石や構造物を再生成できるMOD。既存ワールドへのMOD導入時に使える。 cpw 1.10.2
WorldEdit WorldEditのForge用バージョン。機能的にはWorldEditと同じだが、シングルプレイでも利用できる。 sk89q 1.10.2-1.11.2
■総合系MOD(デバッグ・各種検証用)
Advanced XRay Xray Modにより手を加えたMod。バックスラッシュキーで透視。Zキーで透視時に表示するブロックをUI上で編集することができる。また、ブロックによって任意の色のハイライトを付けることが可能だ。 aokmikey 1.10.2-1.11.2
CJB's Mods ミニマップ・時間表示・座標表示・テレポート・スポーン制限・地形透視・ワンヒットキル・空中浮遊・無敵モード・1日中昼又は夜等、の機能を好きなものだけ導入できるようにしたMod。CJB APIと入れたい機能のアドオンをModフォルダに入れる。【PlayerAPI】が必要。 Harrison_TOM 1.10.2-1.11.2
Just Enough Items 通称:JEI
ゲーム内でアイテムとレシピを確認できるMOD。RecipeBookやCraftGuideとは違いアイテムは追加されない。
mezz 1.10.2-1.11.2
Block Drops (JEI Addon) JEIのアドオンで、鉱石を幸運で壊したときに得られるアイテムの個数の割合などがわかる。 MrRiagel 1.10.2-1.11.2
JEI Integration JEIのアドオンで、さまざまなツール値チップを表示する。精錬アイテムの燃焼時間や、ツールの耐久力、メタデータ・NBTデータ、鉱石辞書など。 SnowShock35 1.10.2-1.11.2
Just Enough Resources (JER) JEIのアドオンで、Not Enough Resourcesの後継でJEIに対応したもの。Mobのドロップアイテム、チェストの戦利品の割合、鉱石のスポーン分布などを表示する。 Way2muchnoise 1.10.2-1.11.2
JustEnoughTooltips JEIのアドオンで、ブロックやアイテムのレシピを素早く見れるようにする。GUIを開かず、画面中央の十字の下に対応のキーを押すことで、レシピを表示できる。 superckl 1.10.2-1.11
NBTEdit
Wiki内解説
いちいちMinecraftを終了する事なく、ゲーム内でNBT(Named Binary Tag)をあれこれ編集する事ができるようになるMOD。ただし当然ながら使いこなすには最低限のmodding知識を持っている必要があり、素人の手には余る代物。また利用はクリエイティブモード限定で、更にマルチにおいてはops.txtに登録された管理者権限持ちしか利用できない。 malte0811 1.10.2-1.11.2
Not Enough Items
Wiki内解説
通称:NEI
TMIの機能にレシピ確認機能、ドロップアイテム回収範囲拡大などとTMIをさらに改良したようなMOD。チャンクの可視化やエンチャント付加機能、スポーンチェッカー機能もついている。プラグインにより、IC2、FFM、BC3等のTMIでは表示できないアイテムやレシピを表示することができる。【CodeChicken Lib】【Just Enough Items】が必要。
chicken_bones 1.10.2-1.11.2
PM Dumper 3 MODで追加されたものを含む、Minecraft内部の進捗・バイオーム・ブロック・アイテム・エンティティ・食料・レシピ等の詳細な情報をcsvファイルで出力できるコマンドを追加する。各種の検証に利用できる。【Shadowfacts' Forgelin】が必要。 mrAppleXZ 1.10.2-1.11.2
Qubble Modding用のモデリングツールMOD。ゲーム内でモデリングエディタを使ってモデリングを行い、ゲーム内のエンティティやブロックを取り込める。(もちろん他のMODも)TabulaやTechne、JSON形式のモデルの入力に対応し、出力はJSON、OBJ、Java等に対応する。【LLibrary】が必要。 iLexiconn 1.10.2
Scenter Mod プレイヤーの最も近くにある目的の鉱石の位置が緑のガイド線で指し示されるようになる。バニラの鉱石のみが対象だが、ダイヤ鉱石やエメラルド鉱石の位置が簡単に分かるようになってしまうのでゲームバランスはかなり壊れる。 MickKay 1.10.2-1.11.2
Simply Hax 空中浮遊と透視が可能になる。 AtomicStryker 1.10.2-1.11.2
Slime Mod デバッグ画面(F3キー)に現在地がスライムチャンクかどうかをYes/Noで表示する。同じ作者であるためVillageInfoと併用が可能。【MinecraftForge】は不要で共存も可能。 trunkz 1.10.2-1.11
SpawnChecker 和製MOD。モンスターが湧く可能性のあるブロックを、アイコンによりプレイヤーの目にも可視化する。125v1よりスポーンブロックの湧き範囲の可視化機能も搭載されている。最新版はJava7以降のインストールが必要。 ale 1.10.2-1.11.2
The One Probe 選択しているブロック(チェストの内容物・RF等)・Mobに関する様々な情報を表示する。専用アイテムを持っているとき限定か、常に表示するかを設定できる。 McJty 1.10.2-1.11.2
TOP Addons The One Probeのアドオン。他MODのブロックに対するサポートを充実させる。 McJty 1.10.2-1.11.2
Village Info デバッグ画面(F3キー)に近隣のNPC村までの距離・中心座標、村人・ゴーレム・家の数、プレイヤーの評価を表示する。What's My Light Level?、Zan's Minimap、Rei's Minimapと併用するための別タイプもそれぞれ用意されている。【MinecraftForge】は不要で共存も可能。 trunkz 1.10.2-1.11
WAILA カーソルを合わせたブロック・Mob・アイテムに関する様々な情報を表示する。vanillaのものはMinecraftと表示される。 ProfMobius 1.10.2-1.11.2
Hwyla 「Here's What You're Looking At」フォークした別作者による1.10.2以降対応版。 TehNut 1.10.2-1.11.2
Waila Harvestability WAILAのアドオンで、選択しているブロックの情報を表示してくれる。例えば、そのブロックが回収可能であるかの表示、シルクタッチが回収に必要であることの表示、採掘レベルの表示など。Tinkers' Constructで追加されるツールにも対応している。 squeek502 1.10.2-1.11.2
Wawla - What Are We Looking At WAILAのアドオンで、選択しているブロックの情報を表示してくれる。例えば、そのブロックの明るさレベル、TNTなどによる爆発の耐性の数値、ブロック破壊の進行状況の表示など、さまざまな情報を表示する。Waila Harvestabilityと一緒に使うことができる。 Darkhax 1.10.2-1.11.2
XRay ブロックの透過MOD。Xキーを押すと地中の鉱石を明るさ最大で透視できる。【MinecraftForge】は不要で共存も可能。 AmbientOcclusion 1.10.2-1.11.2

コンフィグ拡張・システム改善系MOD

1.10-1.11_システムMODトップに戻る
■FPS向上・負荷軽減
■コンフィグ系MOD(キー設定)
■コンフィグ系MOD(マルチ)
■コンフィグ系MOD(サウンド)
■コンフィグ系MOD(グラフィック・描画処理)
■コンフィグ系MOD(GLSLシェーダー)
■システム拡張(GUIの追加拡張)
■システム拡張(HUDの追加拡張)
■システム拡張(インベントリ・クラフト画面)
■システム拡張(満腹度・疲労・睡眠)
■システム拡張(ナビゲーションマップ)
■システム拡張(レベル制・熟練度制・スキル導入)
■システム拡張(視点変更・カメラ操作)
■システム拡張(操作キーの追加・移動システム拡張)
MOD名
説明 作者 SMP 対応された本体のVersion______
■FPS向上・負荷軽減
BetterFPS Minecraft内部のアルゴリズムを変更して、FPSを向上させる。バニラにインストールすることができ、【MinecraftForge】にも対応している。 Guichaguri 1.10.2-1.11.2
FoamFix for Minecraft シンプルかつ有用な1.8.9以降専用のパフォーマンス改善MOD。 asiekierka 1.10.2-1.11.2
FPS Reducer 無操作時(デフォルトでは5分)、フレームレートを自動的に低下させることで放置中や他作業中のPCへの負荷を軽減する。また、ウィンドウが非アクティブになった際にFPSと音声を下げることも可能。 BRE 1.10.2-1.11.2
LagGoggles ワールドのラグの原因を視覚的/一覧で表示できるようになる。重くなる原因を突き止める事で、軽量化するための指標になる。 TerminatorNL 1.10.2
OptiFine
Wiki内解説
フォグ発生距離等Video Settingsに様々な設定を追加する描画設定拡張・軽量化MOD。水の透明度を上げたり、朝と夜を切り替えたりもできる。32x32以上のHDテクスチャの導入の為にも利用可能。1.10.2版よりEntityのモデルをカスタマイズする機能が追加された。
Forgeと併用する場合は、配布場所に記載してある対応Forgeバージョンを確認する事。Forge対応版はmodsフォルダにJarファイルを入れればインストールできる。対応バージョン以外のForgeとは競合するので注意。
sp614x 1.10.2-1.11.2
Unloader チャンクまたはエンティティが読み込まれていないディメンションをアンロードし、サーバーもしくはクライアントのティックタイム・RAMを解放できる。 Unnoen 1.10.2-1.11.2
■コンフィグ系MOD(キー設定)
Controlling デフォルトのキー設定画面に、MODで多数の操作キーが追加されている時に便利な検索機能を追加する。さらに、競合・未設定キーを表示できるようになる。 jaredlll08 1.10.2-1.11.2
MineMenu 放射状のキー選択メニューを追加し、疑似的に1つのキーで10種類のキーを操作できるようになる。 Girafi 1.10.2-1.11.2
■コンフィグ系MOD(マルチ)
ReAuth マルチプレイ時のエラー「Invalid session」を、通常はゲームを再起動しなければならないが、ゲーム内でアカウントに再ログインすることで解決する。 Michi302 1.10.2-1.11.2
■コンフィグ系MOD(サウンド)
Bad Wither No Cookie - Reloaded ワールド中に聞こえるウィザーやエンダードラゴンといった効果音を軽減する。このMODが入っているMODPackではウィザーを大量に召喚し倒すような施設が要求されることが多い。 OreCruncher 1.10.2-1.11.2
Dynamic Surroundings 様々な環境音や自然な描写を追加する。森林では鳥が鳴き、夜には虫の声が聞こえたり、ジャングルやサバンナでは動物の声が聞こえてきたりする。バニラの天候に強弱が追加され、砂漠では砂嵐が起きるようになる。その他滝の音やオーロラ、ホタル、ダメージ表示など追加要素は多いがゲーム性の変化は全くない。【OreLib】が必要。 OreCruncher 1.10.2-1.11.2
MAtmos 環境音シミュレータ。風鳴りや虫の鳴き声等を追加する。アイテムの持ち替えや素振りの音も追加する/しないの2バージョンがあったが、1.3.2対応のr17からは1つに統合された。ゲーム中にF7キーで設定メニューを開いて環境音の設定が可能(例えばinteractions_itemswitchesでアイテム持ち替えの音量を変えるなど)。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 Sollace 1.10
Sound Filters プレイヤーが水中や壁を挟んだ場所にいるときに、洞窟の空洞音などの音を一切聞こえなくする。1.10版は存在しないが、1.9.4版がそのまま動作する。 Tmtravlr 1.10.2-1.11.2
■コンフィグ系MOD(グラフィック・描画処理)
Better Foliage 植物の描写に手を加えるMOD。例えば草ブロックに低い芝生が生えたり、葉ブロックがよりモサモサした見た目になったり、落ち葉が舞い降りたり、原木がより丸太らしくなったりする。また、水中に葦や水草、サンゴが生えることもあるが、ブロック扱いではなく表示のみ。各要素はConfigで切り替え可能。【Shadowfacts' Forgelin】が必要。 octarine_noise 1.10.2-1.11.2
Dynamic Lights 光源アイテムが手持ちやドロップさせた状態でも光源になる。松明で周囲を照らしながら歩けるようになる。設定により、通常のアイテムを光らせることもできる。 AtomicStryker 1.10.2-1.11.2
Gammabright デフォルトでGキーを押し、カーソルキーの右・左矢印キーを押すことで明るさを最小-500%から最大1500%までの範囲で設定できるようになる。下矢印キーで明るさをリセットできる。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 kymaster 1.10.2-1.11.2
Resource Loader リソースパックを指定したファイル内に入れておくと、起動時に自動的それを適用する。専らMODパック用のMOD。作者は自身の「Custom Main Menu」や「Custom Backgrounds」と併用することを推奨している。 Lumien 1.10.2-1.11.2
■コンフィグ系MOD(GLSLシェーダー※多いので個別化)
GLSL Shaders Mod スクリプト言語で描画のカスタマイズを行える、GLSL(OpenGL Shading Language)を利用したレンダリングを提供する。GLSLのスクリプト群はShaderPackとよばれるファイルにまとめられて配布されており、ShaderPackは.minecraftに生成されるshaderpackフォルダに入れ、ゲーム内の設定でテクスチャパックのようにシェーダーを切り替えて使用する。
詳しい操作方法は左記Forum、シェーダーパックの作り方は専用wiki(英語)参照。
1.8からOptifineに組み込まれるようになったので、Optifineを導入すれば使用可能
karyonix 1.10.2-1.11.2
Shader一覧
Acid Shaders ShaderPack。Acidつまり薬中毒患者のような視点になるネタシェーダー。【GLSL Shaders】が必要。 bruceatsr44 1.8
Chocapic13's shaders ShaderPack。SEUSv10RC6をベースにぼかしがかっている感じに見える。リンク切れだったトピックが再作成され無事復帰している様子。【GLSL Shaders】が必要。 chocapic13 1.10
CrapDeShoes Real Shade / Blue Shade
(LagLess Shader)
CrapDeShoes氏によるShaderPack。影MODに近い軽量シェーダー。【GLSL Shaders】が必要。 CrapDeShoes 1.8
KUDA Shaders ShaderPack。バニラにふんわりしたライティングを施したシェーダー。NVIDIAのGPU技術のCUDAとは関係ないらしい。低スペックPCでもある程度快適に動く。【GLSL Shaders】が必要。 DeDelner 1.12.2
DocteurDread's Shaders ShaderPack。影MODに近い軽量シェーダー。Light/Low/Midium/High/Ultraの5種類から重さを選べる。ただしLight版は光源処理(影処理)を行わないので注意。【GLSL Shaders】が必要。 docteurdread 1.10
FremmShade Vivid Shaders ShaderPack。影処理、水面処理、ゴッドレイ、レンズフレア等。水の描画方法が2種類ある。【GLSL Shaders】が必要。 TVGag 1.7.5
MrMeep_x3's Shaders ShaderPack。Chocapic13's shadersの開発版を元に作られている。【GLSL Shaders】が必要。 MrMeep_x3 1.10
RRe36's Shaders ShaderPack。濃厚なコントラストが特徴の影MOD風シェーダー。Chocapic13's shadersがベース。【GLSL Shaders】が必要。 RRe36 1.7.x
RudoPlays Shader ShaderPack。影MOD風シェーダー。光源処理、レンズフレアゴースト、水面の波、草木の揺れなどなど。光源が白いのがSEUSと異なる。【GLSL Shaders】が必要。 RudoPlays 1.7.2
Sildur's Shaders ShaderPack。上記のChocapic13's shadersよりもさらにぼかしがかかっていて、まるで回想シーンのような感じに。【GLSL Shaders】が必要。 Sildur1 1.12.2
Sonic Ether's Unbelievable Shaders ShaderPack。略してSEUS、通称影MOD。一番有名だと思われるShaderPack。実際の太陽と月の動きに応じたリアルな陰影処理を追加し、さらにv10からは水がリアルになり
ブロックに凹凸がついてるように見せたり、ゴットレイやレンズフレアを追加したりとまるで別ゲーのようにリアルになる。非常に重いシェーダーなので低スペPCには厳しい。【GLSL Shaders】が必要。IC2とは競合するため要注意。対応バージョンは1.7.5となっているが、1.8でも利用可能(筆者の経験では)。
sonicether 1.10
Stazza's Super Shaders ShaderPack。Chocapic13's shadersがベース。影MOD風シェーダー。影処理、レンズフレア、水面処理等。雨天時に霧が表現される。【GLSL Shaders】が必要。 Stazza 1.7.10
Steves Shaders ShaderPack。超軽量シェーダー。影処理と水面処理を追加する。重たい影処理はキャラの近くにのみに適用し、雰囲気を損なわずに軽量化を向上させており、低スペックPCにやさしい。【GLSL Shaders】が必要。 SteveCLW 1.7.2
Waving Plants Shaders ShaderPack。光源処理などは行わず、草木を揺らすシェーダー。「Biomes O' Plenty」の植物に対応。【GLSL Shaders】が必要。 Regi24 1.10.2
MOD名 説明 作者 SMP 対応された本体のVersion______
■システム拡張(GUIの追加拡張)
AppleSkin 食料にカーソルを合わせた際に、満腹度・隠し満腹度の回復量が表示されるようになる。 squeek502 1.10.2-1.11.2
BetterAchievements MODごとの実績画面のページをタブで切り替えられるようにして、より見やすくする。また、クリエイティブモードで右クリックすることで実績を解除できるようになる。 Way2muchnoise 1.10.2-1.11.2
CustmoMainMenu JSON形式で記述することで、タイトル画面の画像やボタン配置を変更することができる。サンプルも多く用意されており、それをいじることで簡単にスタイリッシュなGUIを作成できる。 Lumien 1.10.2-1.11.2
HorseAttribs 馬・ロバ・ラバ・ラマのパラメータ(体力・ジャンプ力・速力・強度)をインベントリ画面に数値化で表示する。見るためには手懐ける必要がある。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 wbxshiori 1.10.2-1.11.2
ItemZoom カーソルを合わせたアイテムをインベントリの左側に拡大して表示する。JEIと連携機能があり、configで拡大サイズを設定できる。 mezz 1.10.2-1.11.2
■システム拡張(HUDの追加拡張)
HoloInventory カーソルを合わせているブロックやエンティティの内部インベントリをGUIを開かずに確認できるキーを追加する。 McJty 1.10.2-1.11.2
InGame Info XML 画面上にゲーム内時間、FPS、天気、現在地の明るさレベルやバイオーム情報などをリアルタイムで表示可能にする。設定ファイルをメモ帳で書き換える事により表示方式を任意で変更可能。【LunatriusCore】が必要。 Lunatrius 1.10.2-1.11
Inventory Spam インベントリに追加/削除されたアイテムを画面に表示し、インベントリを開かずに確認できるようになる。 gigaherz 1.10.2-1.11.2
MiniHUD デバック画面のような、さらに多数の情報を表示できるHUDを追加する。情報ごとに表示を細かく設定できる。また、様々なオーバーレイレンダラーを表示する機能もある。【LiteLoader】用のみ【MaLiLib】が必要。 masa 1.10.2-1.11.2
Neat MOBの上に体力や攻撃力を示したインジケーターが表示される。 Vazkii 1.10.2-1.11.2
RPG-Hud 自分の体力、満腹度をバー状にして左上にまとめて表示したり、モブの体力を表示したりできるMOD。 KurodaAkira 1.10.2-1.11.2
Schematica RedPointからBluePointまでの特定範囲のブロック配置情報を保存、別な場所でロードする事で、その建物のゴースト(=設計図)を出現させる事ができる。実際に立てるのはプレイヤーの仕事。同一ワールド内での、またはワールドを跨いでの建造物の移転用。また導入初期の時点ではロード、セーブ範囲指定、ロード済みゴーストの座標移動用のキーが設定されていないので、キーコンフィグからそれらのボタンを割り振ってやる必要がある。【LunatriusCore】が必要。 Lunatrius 1.10.2-1.11
ToroHealth Damage Indicators カーソルを合わせたモブの体力を表示するMOD。設定でレイアウトを切り替える事ができる。 ToroCraft 1.10.2-1.11.2
■システム拡張(インベントリ・クラフト画面)
Crafting EX 和製MOD。MODを複数導入して作業台のレシピが被った際に、切り替えボタンをおして作成物を切り替えられるようにする。アイテム追加ではなく、バニラの作業台のGUIが変更される。 kegare 1.10.2-1.11.2
Crafting Tweaks 作業台のGUIに周囲8マスの配置回転・置かれたアイテム数の均一化・アイテムをインベントリに戻す機能を持つ3つのボタンを追加する。また、ブロックの圧縮/解凍・1クリックでクラフト画面にアイテムを配置するためのキー設定も追加する。一部他MODのクラフト画面にも対応している。 BlayTheNinth 1.10.2-1.11.2
Inventory Sorter ホイールクリックでインベントリの並び替え、ホイールスクロールでアイテムを1つずつ出し入れすることができるようになる。 cpw 1.10.2
Inventory Tweaks
Wiki内解説
Rキーで持ち物を整理したり、Wキー+クリックでクラフトエリアにアイテムを送ったり、種や道具などが無くなった際に持ち物に予備があれば自動で補充する。他にも様々な機能がある。 Kobata 1.10.2-1.11.2
Item Scroller ホイールスクロールによる様々なアイテムの出し入れ機能を追加する。また、大量のアイテムをクラフトするための機能もある。【LiteLoader】用のみ【MinecraftForge】は不要で【MaLiLib】が必要。 masa 1.10.2-1.11.2
Mouse Tweaks マウスによるアイテム操作機能を拡張する。シフトキーを押しながら左ドラックで複数スロットのアイテム移動・ホイールスクロールでアイテムを1つずつ出し入れ・同種のアイテムを左ドラックでまとめる機能等がある。【MinecraftForge】もしくは【LiteLoader】が必要。 YaLTeR 1.10.2-1.11.2
stimmedcow : NoMoreRecipeConflict 上記Crafting EX同様、クラフトレシピが重複した際に作成物を切り替えられるボタンを追加する。一部他MODのクラフト画面にも対応している。 GotoLink 1.10.2-1.11.2
TrashSlot インベントリの右下に、アイテムを削除するためのゴミ箱スロットを追加する。最後に捨てたアイテムは取り出すことができ、キーボードのDeleteキーでもアイテムを削除できる。 BlayTheNinth 1.10.2-1.11.2
■システム拡張(満腹度・疲労・睡眠)
Hunger In Peace 難易度ピースフルでも通常と同様に満腹度の減少と満腹度9個以上の時の自動回復が有効になる。【AppleCore】が必要。 Darkhax 1.10.2-1.11.2
Morpheus マルチプレイにてプレイヤーの50%(デフォルト)が眠れば朝が来るようになる。また、眠った時に同じディメンションにいるプレイヤーに通知され、タイミングを合わせやすくなる。 Quetzi 1.10.2-1.11.2
Nutrition 食料に5種類の栄養素を設定し、インベントリから確認できる摂取した栄養素によりバフ/デバフを受けるようになる。Pam's HarvestCraft・Heat And Climate・Animania等多数のMODと連携しており、configで栄養素・効果・機能を様々にカスタマイズできる。 WesCook 1.10.2-1.11.2
Spice of Life: Carrot Edition 様々な種類の食料を食べることにより、最大体力を増加させることができる。体力の初期値・増加量・必要な食料の種類を設定可能。【AppleCore】が必要。 LordCazsius 1.10.2-1.11.2
The Spice Of Life 同じ食べ物ばかりだとに飽きるようになる、食べた食べ物は記録され連続して食べると徐々に回復量が低下するので食事を幅広くとる必要がある。料理や食糧を追加するMODと相性がいい【AppleCore】が必要。 squeek502 1.10.2-1.11.2
■システム拡張(ナビゲーションマップ)
Antique Atlas チャンクごとのバイオームにより表示が変わる古風な地図を追加する。構造物やマーカーの表示もできる。 Hunternif 1.10.2-1.11.2
Dynmap ブラウザのマップ機能を使う形で、Minecraftのプレイ中にリアルタイムで3Dマップ(見下ろし型)を表示する。【MinecraftForge】版の他にBukkit用のもリリースされている。 mikeprimm 1.10.2-1.11.2
Finder Compass 一定範囲内の鉱石・スポーンブロック・要塞を指す針がコンパスに追加される。 AtomicStryker 1.10.2-1.11.2
JourneyMap ゲーム内Mapとインターネットブラウザ(Firefox、Chrome、Safari、IE)を用いたMapを追加するMOD。ペットや馬、家畜などのMOBの向いてる方角が見える。またMapのGUIを変更できるなど凝った作りになっている。 techbrew 1.10.2-1.11.2
Material Detector 付近の鉱石の位置を表示する周りの地形を輪切りにしたミニマップを追加する。縦切りと横切りに切り替えることができる。希少鉱石を探す際に便利。【MinecraftForge】対応版あり。 Ellian 1.11
Nature's Compass 指定したバイオームの情報を表示し、方向と距離を示すコンパスを追加する。他MODで追加されたバイオームにも対応している。 Chaosyr 1.10.2-1.11.2
VoxelMap 旧名は「Zan's Minimap(作者:Zan氏)」。
地形表示は勿論の事、Mob索敵機能や空洞マップ機能・ウェイポイント機能等も持つ高性能Minimap MOD。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。
動画解説(英語)
MamiyaOtaru 1.10.2-1.11.2
Xaero's Minimap 洞窟表示、ウェイポイント表示、MOB、他プレイヤー、アイテム表示など標準的なMinimapの機能を備える。UIによる設定も簡単でEditModeでマップの表示位置をマウス操作で変更可能。 Xaero 1.10.2-1.11.2
■システム拡張(レベル制・熟練度制・スキル導入)
Dynamic Sword Skills 連続斬りや範囲攻撃など、バニラの剣で発動する様々な特殊スキルを追加するMOD。ただし通常は発動できず、スキルを習得する必要がある。【SwordSkillsAPI】が必要。 coolAlias 1.10.2-1.11.2
EverlastingAbilities 経験値を使用してたくさんの能力を習得できるようになる。ポーション効果付与・クリエイティブ飛行・成長促進・周囲のMobにデバフ付与・磁石・ドロップ増加等の能力がある。Mobドロップやルートチェストで能力を解禁するトーテムを入手できる。【Cyclops Core】が必要。 kroeser 1.10.2-1.11.2
Kingdom Keys Re:Coded ゲーム「キングダムハーツ」より様々なキーブレードやその他要素を追加する。キーブレードでは専用のスキルを発動することができ、原作愛を感じられるMOD。 Wehavecookies 1.10.2-1.11.2
Level Up HP Mobを倒して専用の経験値を得る事で段階的に体力が増えるようになる。 sargunv 1.11.2
■システム拡張(視点変更・カメラ操作)
CMDCam 上記Camera Studioと同様、撮影用の様々な機能を追加する。ズームイン/アウト・カメラの向きの回転・プレイヤーを操作しながら撮影するoutsideモード・ブロックやエンティティに追従するカメラ等の機能がある。【CreativeCore】が必要。 CreativeMD 1.10.2-1.11.2
Precious Shot スクリーンショットを支援するため、撮影専用モード・ゲーム内閲覧・連写・FOV/明るさ変更・撮影範囲変更等の機能を追加する。 Nokiyen 1.10.2-1.11.2
Replay Mod リプレイを記録、編集、保存ができるMOD。動画と違ってカメラの位置やプレイヤー、エンティティの場所まで記録される。ワールドに入ると記録開始。プレイヤー全員抜けると記録終了。一度記録したリプレイはタイトル画面から「Replay Viewer」で参照。「Replay Editor」で編集。「Replay Center」で他人のリプレイを共有することができる。(要ReplayMod.comアカウント必須)その他、動画ファイルの出力にも対応している。 CrushedPixel 1.10.2-1.11.2
ShoulderSurfing 3人称視点を一般的なTPSのような肩越しからの視点に変更するMOD。視点とプレイヤーの距離も設定できる。プレイヤーの姿を確認しつつ、前方が見えるようにしたい人におすすめ。 Exopandora 1.10.2-1.11.2
■システム拡張(操作キーの追加・移動システム拡張)
Better Sprinting 押す度に歩行とスプリント(ダッシュ)をトグル方式で切り換えるキーを追加する。スニーク状態用のキーもあり、元のホールド方式のキーも設定できる。 chylex 1.10.2-1.11.2
ControlPack 三人称視点の改善、ウィンドウサイズ復元、採掘・しゃがみ移動・ジャンプのトグル化、雨の頻度&雨量の調節など、システム面での様々な要素をまとめて改善するMOD。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 julialy 1.10.2-1.11.2

既存のゲーム性に変更を加えるMOD(前半)

1.10-1.11_システムMODトップに戻る
■新しいゲームモード
■ゲーム性の変更(総合的な微修正と改善)
■ゲーム性の変更(墓)
■ゲーム性の変更(旧Versionの仕様への差し戻し)
■ゲーム性の変更(一括破壊・効率化等)
■ゲーム性の変更(ブロックの設置・撤去・硬度)
■ゲーム性の変更(既存のアイテムへの機能の追加・改変)
■ゲーム性の変更(スタック)
■ゲーム性の変更(レシピ編集)
■ゲーム性の変更(既存アイテムのレシピ追加)
■ゲーム性の変更(敵対Mob強化)
■ゲーム性の変更(その他Mob関連)
MOD名 説明 作者 SMP 対応された本体のVersion______
■新しいゲームモード
Better Questing 下記のHardcore Questing Mode同様、クエストをクリアして報酬を受け取るシステムを追加する、MODパック向けのMOD。HQMよりも拡張性があり、アドオンが充実している。 Funwayguy 1.10.2-1.11.2
Better Questing - Standard Expansion Better Questingの追加アドオン。とはいいつつ、実際はこれが本体。基本的なアイテム検知・納品クエスト、MOBのキルクエスト、ロケーションクエストなどを追加する。HQMからのクエストインポートも可能になる。 Funwayguy 1.10.2-1.11.2
Better Questing - Quest Book Better Questingの追加アドオン。クエスト画面を開ける、クエストブックを追加する。 Drethic 1.10.2
Better Questing - RF Expansion Better Questingの追加アドオン。RFの納品、RF流量の検知クエストと、それを納品するためのブロックを追加する。 Funwayguy 1.10.2
Better Questing - NPC Integration Better Questingの追加アドオン。NPCを使用したクエスト要素を拡充させる。 Funwayguy 1.10.2
BloodyQuests Better Questingの追加アドオン。BloodMagicと連携し、クエストを追加する。 warlordjones 1.11.2
Hardcore Questing Mode Hardcore Questing Modeと呼ばれる、クエストをクリアして報酬を受け取るシステムを追加するMOD。MODパック向けで、ConfigからEdit modeをオンにすることで、自分でクエストを追加・編集することができる。 lorddusk
Newcastlegeek
Vswe
1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(総合的な微修正と改善)
Client Tweaks オフハンドでの松明設置の改善・一人称視点のポーション効果エフェクトの消去・ポーション効果によるGUI移動の消去・自動はしご上昇等のクライアント専用の機能を追加する。 BlayTheNinth 1.10.2-1.11.2
FTB Utilities 常時ロードするチャンクの設定・テレポートや権限を指定するコマンド等の機能を追加する。【FTB Library】が必要。 FTB_ModpackTeam 1.10.2-1.11.2
NetherPortalFix オーバーワールドからネザーゲートを通った際に一方通行になってしまうのを防ぎ、入ってきたゲートに戻るようになるMOD。 BlayTheNinth 1.10.2-1.11.2
RandomTweaks 飼い主からペットへの攻撃無効・イカのスポーン量設定・Void/Void Islands/Realisticワールドタイプの追加・骨粉の有効作物増加・金床の累積コスト無効・プレイヤーの頭ドロップ・基本攻撃速度の設定・クリエイティブタブの改善・ボスMobの死亡音声消去・起動/ワールド読み込み時の効果音・ポーション効果によるGUI移動の消去・エリトラや乗り物使用時の自動三人称視点等多数の細かな機能を追加する。全ての機能をconfigでON/OFF・調整できる。 TheRandomLabs 1.10.2-1.11.2
V-Tweaks 夜の地上の敵対Mobスポーン抑制・木こりエンチャント・右クリック収穫・骨粉効果拡張・アイテムロスト時間設定・ドロップ苗木の自動設置等のバニラを拡張する機能を追加する。機能をconfigでON/OFF・調整できる。 oitsjustjose 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(墓)
Corail Tombstone 墓を生成するMODの一つ。ソウルバウンド等のエンチャント・墓へテレポートできる鍵・死亡を回避する人形・バフを付与するスクロール等多くの要素がある。 Corail31 1.10.2-1.11.2
GraveStone Mod 墓を生成するMODの一つ。リスポーン時に座標・所持アイテム等の情報を確認できる紙を入手できる。 EuhDawson 1.10.2-1.11.2
Sync プレイヤーのクローンを作成し、倒れた際に自動的に転移する事ができる。ハードコアモードでも有効で、制限付きリスポーンとしてもプレイできる。【iChunUtil】が必要。 iChun 1.10.2
Tomb Many Graves 2
1.10.2対応版
墓を生成するMODの一つ。持っていたアイテムが元のスロットに戻る様になっており、本人だけが回収できる。死亡地点・所持アイテム確認用のアイテムもあり、Baubles・Backpacks・Cosmetic Armor Reworked等に対応している。 M4thG33k 1.10.2-1.11.2
VanillaDeathChest 上記Death Chestと同様、死亡時にその場に所持アイテムが入ったチェストが生成される。ロック解除アイテム・チェストの防衛Mob等を設定できる。 TheRandomLabs 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(旧Versionの仕様への差し戻し)
Classic Combat 1.9から追加された戦闘時のクールタイムを削除する。 WildBamaBoy 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(一括破壊・効率化等)
一括破壊(CutAll)系MOD 和製MOD。CutAll(斧/原木/onoffはCキー)、MineAll(つるはし/鉱石/onoffはMキー)、DigAll(シャベル/土砂/onoffはGキー)の3種類があり、それぞれ個別に導入可能。modsフォルダに置くだけで導入できる。一括破壊系の中では最も高性能で、Configファイルから設定変更すれば他MODで追加されたツールにも一括破壊機能を付与し、また他MODで追加された木材/石材/土砂も一括破壊の対象に含む事ができる。導入初期の状態ではOffになっているが、葉ブロックも一緒に一瞬で破壊する機能や、MineAllやDigAllにも一括採掘したブロックを採掘と同時に自動回収する機能を持たせる事も可能。 scalar 1.10.2-1.11.2
連鎖破壊(ChainDestruction)MOD 和製MOD。設定で指定したツールで指定したブロックを破壊すると同じIDのブロックを連鎖破壊出来るようになる。ゲーム中にブロックとツールの追加・削除出来るのが特徴。 A.K. 1.10.2-1.11
TreeCapitator 木こりMOD。斧を使った際に木全体を丸ごと伐採できる。設定ファイルで葉っぱ伐採の有無などを変更できる。特徴として一部のMODの木や斧のBlock、ItemIDを自動でコンフィグから読み取って一括破壊の対象にしてくれる。対応しているMODはコンフィグの中をみて確認。 AstroTibs 1.10.2-1.11.2
TreeCutter 木こりMOD。設定はすべておまかせ。デフォルトで自動的に判別し、他Modの木や葉っぱ、大木にも対応。マルチではサーバー側のみで稼働OK。 kegare 1.11.2
Veinminer 一括破壊MOD。デフォルトでは「@」キーを押しながら使うが、他のキーやスニーク中にも変更可能。デフォルトではバニラの木や葉っぱ、鉱石等に対応。海外のmodパックで見ることが多い。外部解説ページ(日本語) Portablejim 1.10.2-1.11.2
Ore Excavation 一括破壊MOD。特別な設定は必要ないが、Configで採掘可能なツール、鉱脈のサイズ、クライアントごとの動作など、細かくコントロールすることができる。 Funwayguy
Darkosto
1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(ブロックの設置・撤去・硬度)
Carry On ニワトリのような小さなMOBやチェストなどのタイルエンティティーを、掴んで持ち運べるようになる。 Purplicious_Cow 1.10.2-1.11.2
DigBedrock 和製MOD。岩盤採掘MOD。岩盤をダイヤツルハシで採掘可能にする。他のmodと違い、Y座標によって硬度が変化し最下層は採掘できない。 A.K. 1.10-1.11
HarvestLevelSetter 和製MOD。設定ファイルで指定したIDのブロックに適正ツールや採掘レベルを設定したり、アイテムにツールレベルを設定したりできる。詳しくはフォーラムを参照。 A.K. 1.10
ReplaceBlock 和製MOD。ブロック自動置換MOD。既存チャンク+3マス(22x22)Y20-1の砂利、土、岩盤を石に変更する。対象ブロック、変更後ブロック、範囲を設定ファイルから変更可能。 A.K. 1.10
■ゲーム性の変更(既存のアイテムへの機能の追加・改変)
HarvestWithDispenser ディスペンサーにハサミを使い正面5×2×5ブロックの作物を収穫する機能を追加する。隣接インベントリがあればそこに収納される。バニラの作物と一部他のMODの作物にも対応している。 defeatedcrow 1.10.2
KleeSlabs 重ねたハーフブロックをカーソルを合わせた片方ずつ破壊する事ができるようになる。一部他のMODのハーフブロックにも対応している。 BlayTheNinth 1.10.2-1.11.2
LilypadBreed 和製MOD。ハスの葉繁殖MOD。ハスの葉を骨粉で増やせるようになる。生成率を設定ファイルから変更できる。 A.K. 1.10
Lapis Stays in the Enchanting Table エンチャント台を閉じても、ラピスラズリが中に保持されるようになる。 csb987 1.10.2-1.11.2
OreBlockLight 和製MOD。鉱石ブロック光源化MOD。鉄ブロックや金ブロックなどの鉱石系ブロックを光源化する。光レベルは15。成金建築を助長する程度の効果がある。Ver-2から設定ファイルで光源化ブロックを変更できるようになり、使い方次第で赤石回路軽量化にも使える。 A.K. 1.10-1.11.2
Painting Selection Gui Revamped 絵画の絵柄が設置時にランダムに決定されるのではなく、任意に選択しつつ設置できるようにする。 Subaraki 1.10.2-1.11.2
Pokeloli 和製MOD。1.2.5の同名MOD(alice氏作)の非公式版。なつき状態やメイドさんの契約状態を維持しないがスタック可能なので大量の動物運搬に向いている。 A.K. 1.10-1.11.2
■ゲーム性の変更(スタック)
StackableTools 和製MOD。スタック可能ツールMOD。斧、ツルハシ、ショベル、クワ、剣、弓、防具、ハサミ、釣竿、火打石、人参付き釣竿のスタック数を設定ファイルから変更できる。スタックしたままでも使用可能。エンチャントしたツールもエンチャントと残り耐久力が同じならスタックできる。松明や小スライムを相手に耐久が減らなくなったり、クモの巣を剣で壊す際に素材によって採掘速度が変化する機能もある。 A.K. 1.10
Stackie configでドロップアイテム(127)・経験値(約32レベル分)の最大スタック数を変更できるようになり、大量にアイテム・経験値が発生した際視界が塞がらないようになる。【LunatriusCore】が必要。 Lunatrius 1.10.2-1.11
Stacksize configで指定したアイテムの最大スタック数を1~64の間で設定できるようになる。デフォルトでエンチャントの本・ポーション・卵等投射物・ボート・トロッコ・サドル・馬鎧・液体入りバケツ・シチュー系・看板等のスタック数が増加する。 wwrpg 1.10.2-1.11.2
StackSizeChange 和製MOD。スタック量変更MOD。ケーキ、ドア、トロッコ、ボート、ベッド、雪球、卵、キノコスープ、エンダーパール、ポーション、看板、レコード、サドル、空バケツ、ミルクバケツ、水バケツ、溶岩バケツ、エンチャントした本のスタック数を設定ファイルから変更できる。またバケツやスープなどのスタック周りの動作も改善する。バケツは競合回避のため、既存書き換えせずに新規に追加する事も可能なので、エーテルMODなどとも併用できるようになった。 A.K. 1.10
■ゲーム性の変更(レシピ編集)
CraftTweaker
Wiki内解説
スクリプトを記述することで、アイテムのクラフト・精錬レシピ変更や鉱石辞書への追加、Tooltipへの書き込みなど、さまざまな変更を加えることができる。 AiryBreath 1.10.2-1.11.2
ModTweaker
Wiki内解説
工業・魔術など、多岐に渡る他MODのレシピ変更などを可能にする。各装置の材料、完成品、副産物、副産物の確率など、詳細な設定ができる。【MTLib】が必要。 jaredlll08 1.10.2-1.11.2
Custom Stuff 3
1.7.10解説
MOD製作に関して素人な人間でも比較的簡単に新レシピ、新精錬、新燃料、新鉱石、新アイテム/ブロックの追加が行えるようになるAPI。専用のGUIが追加されたことにより、Minecraftを再起動する必要がなくなった。 CubeX2 1.10.2-1.11.2
Custom Stuff 4 1.10.2以降への対応版。 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(既存アイテムのレシピ追加)
Wood Converter 樫、松、白樺、ジャングルの4種の原木・木材・階段・半ブロックを相互に変換できるような変換レシピを追加する。 Minecrafter1912 1.10.2-1.11.2
YALSM 革をクラフト可能にするMOD。腐った肉×5→(クラフト)→縫い合わせた肉(Patchwork Flesh)、縫い合わせた肉→(精錬)→革。というレシピが追加される。【airbreathercore】が必要。 AiryBreath 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(敵対Mob強化)
AtomicStryker's Infernal Mobs 導入すると、稀にモブの特殊能力を付与された強化版であるユニークモブが湧くようになる。キラキラ光っている以外は通常モブとほとんど同じだが、能力強化や状態異常攻撃など様々な強化がランダムにされる。ボスや他のMODの追加モブにも適応される為ほぼ無敵になったり超強化されることもあるので注意。Configから個々のモブの強化と特定のモブを常に強化するなど設定可能。 AtomicStryker 1.10.2-1.11.2
Epic Siege Mod "Epic"は英雄的、"Siege"は攻囲戦を意味する。導入するとあらゆるモンスターの索敵感知範囲が広がり、スケルトンはさらに遠くから精密射撃を行ううえ、稀に帯電クリーパーがスポーンしたり、ウィッチはポーションをかなりの速さでポイポイ投げつけたり、地上世界でも稀にブレイズが湧く等、ゲームの難易度が大幅に上昇する。またどこかのMobがいきなり自爆したりする現象も発生し、地形をこれでもかと破壊しまくることもあるので注意。血に飢えた戦闘狂必見のハードコアMOD。既存クラスを多数書き換える。Configから探知範囲など各種設定可能。 Funwayguy 1.10.2-1.11.2
IncreaseMobsMOB モンスター・中立モブ・水中モブのスポーン数が増加するように個別に設定できるようになる。 kegare 1.10.2-1.11.2
Rough Mobs 全体的にモンスターを強化するMOD。例を上げると、ゾンビやスケルトンの騎兵の追加、クリーパーの透明化、クモの移動速度低下能力、そしてウィザーの強化など。 Lellson 1.10.2-1.11.2
Scaling Health モブが稀に落とすアイテムを使ってプレイヤーの体力が増加できるようになる。それによって難易度が下がる・・・かと思いきやモンスターの体力も夜を過ごす度に増えていく上、あからさまな強化モブもスポーンするようになるため、難易度はかなり増大する。【Silent Lib】が必要。 SilentChaos512 1.10.2-1.11.2
Special AI モンスターのAIを強化し、ゾンビやスケルトン、クリーパーが光源やユーティリティを破壊したり、ヒーラーやスピードアタッカーなど特殊な役柄のモブがスポーンしたりするようになる。 FatherToast 1.10.2
Zombie Awareness モブに聴覚・嗅覚の概念を与え、それに関連して探知能力や追跡能力の強化、流血表現の追加、中立モブの敵対化、といった要素を加える。これらはOption画面による有無・強弱の変更が可能。【CoroUtil】が必要。 Corosus 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(その他Mob関連)
Yarr Cute Mob Models 既存モンスターのスキンモデルを、萌え擬人化した女の子のものに置き換える。この見た目の元ネタは「Mobtalker」であり、あちらを使うならこれと共に併用するのが良いだろう。あくまで化するのは見た目のみで、当たり判定はそのままなので、クモやシルバーフィッシュを相手取るには少しコツが必要になってくる。 yarrmateys 1.10.2-1.11.2
Environmental Creepers クリーパーの爆発の有無・爆発力・誘爆、それ以外の爆発含めアイテム/ブロック破壊の有無・破壊されたブロックのドロップ率等を設定できる。 masa 1.10.2-1.11.2
Friendly Fire テイム状態のMobに対するプレイヤーの攻撃を防ぐことができる。スニーク状態で一時的に無効化される。 Darkhax 1.10.2-1.11.2
GooglyEyes プレイヤーやMOBに、動眼(人形などに付けられる目)がつくようになる。【iChunUtil】が必要。 iChun 1.10.2
LootBags 右クリックで開く事でランダムなアイテムが得られるLootbagを追加する。他MODで追加されるものを含むあらゆるMobを倒した際にドロップする。 Mal7690 1.10.2-1.11.2
Mob Dismemberment ゾンビ・ゾンビピックマン・スケルトン・クリーパーが撃破時にバラバラになる。文だけ見るとグロテスクに思えるが、実際は「作りが甘くて五体が分解したペーパークラフト」を彷彿とさせる。【iChunUtil】が必要。 iChun 1.10.2
Spawn Change 和製MOD。スライムのスポーン高度の変更、ネザーでのガスト/マグマキューブ/ピッグマンがスポーンする明るさ、ネザーゲートのある黒曜石にモンスターが沸くかどうか、などを設定ファイルから変更できる。 A.K. 1.10
Stalker Creepers プレイヤーの視界外(=背後)に居る限り、どれだけプレイヤーとの距離が近くてもクリーパーが自爆へのカウントダウンを始めなくなる。二者の距離が一定未満の状態で一瞬でも視野に入るとカウントダウン開始。またスケルトンの矢を受けてもカウントダウン開始。 AtomicStryker 1.10.2-1.11.2

既存のゲーム性に変更を加えるMOD(後半)

1.10-1.11_システムMODトップに戻る
■ゲーム性の変更(樹木・植物・資源)
■ゲーム性の変更(重力・液体・延焼)
■ゲーム性の変更(村・村人NPC)
■ゲーム性の変更(エンチャント)
■ゲーム性の変更(システム)
■ゲーム性の変更(難易度の低減)
■ゲーム性の変更(難易度の増大)
■ワールド生成法則の改変
■ワールド生成法則の改変(新ワールド作成時のWorldTypeの追加)
■ワールド生成法則の改変(特殊ワールド)
MOD名 説明 作者 SMP 対応された本体のVersion______
■ゲーム性の変更(樹木・植物・資源)
Dynamic Trees
Wiki内解説
生成される木をよりリアルな形にし、苗木ではなく種から段階を追って成長していくようになる。また、木の育成に関与する幾つかのポーションも追加される。Biomes O' PlentyとThaumCraft6への対応アドオンが存在している。 ferreusveritas 1.10.2-1.11.2
Fast Leaf Decay 原木を破壊したときに、葉ブロックが高速で消滅するようになる。 Olafski 1.10.2-1.11.2
JAOPCA Forge鉱石辞書に登録されている、金属のインゴットや粉末などを自動的に検知し、JAOPCAのものに置き換えて統一する。工業系MODなどを複数導入しているときには、倉庫の容量圧迫を改善することができる。【WrapUp】が必要。 TheLMiffy1111 1.10.2-1.11.2
JAOPCAAdditions JAOPCA対応素材を使い、フェンス・塀・階段・ハーフブロックを作成できるようになる。 TheLMiffy1111 1.10.2-1.11.2
Quick Leaf Decay 上記のFast Leaf Decay同様、葉ブロックが消滅するスピードが早くなるMOD。configで消滅スピードを設定できる。 Lumien 1.10.2-1.11.2
Tree Growing Simulator 苗木の周りで走り回ったり、シフトを連打したりすると、成長が加速される。 tterrag1098 1.10.2-1.11.2
Twerk Sim 2K16 上記のTree Growing Simulator同様、植物の成長を加速できる。苗木以外の骨粉で成長する植物にも有効。 Funwayguy 1.10.2-1.11.2
UniDict 多くのMODで追加される鉱石の加工装置の完成品を統一する。生成される鉱石ではなく、インゴットを統一する。【WanionLib】が必要。 WanionCane 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(重力・液体・延焼)
Forgiving Void 奈落に落ちた際、高度上限にテレポートしそこから落下するようになる。体力が全快であれば、落下距離がどれだけ長くても生き残ることができる。 BlayTheNinth 1.10.2-1.11.2
InstantLava 和製MOD。無限水源のように無限溶岩源を製作できるようになる。 parly 1.10.2-1.11.2
NonEvaporation 和製MOD。ネザー内でも通常通り水を設置できるようになる。 parly 1.10.2-1.11.2
Streams 河川に生成される水源の流れがリアルになるMOD。新規に生成された河川でバニラと違った流れのある水源が生成される。このMODで生成される水源は扱いが特殊で、バケツでくみ上げたりクリエイティブで出すことはできないので注意。【Farseek】が必要。 delvr 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(村・村人NPC)
Minecraft Comes Alive
Wiki内解説
通称「MCA」。村人NPCが職業を持ち、それぞれ対応したスキンになる。村人達と会話し、十分な好感度を得れば結婚する事も可能(ワールド生成時に自分の性別を選択する)。結婚した相手とは子供を作れて、成長して大人になるとプレイヤーを守る為に戦ってくれるようになる。【RadixCore】が必要。 WildBamaBoy 1.10.2
Mo'Villages 草原・砂漠・サバンナ以外にも村が生成されるようになる他、設定ファイルで村の出現度のカスタマイズ、村の素材のカスタマイズが可能。 The_WeatherPony 1.10.2-1.11
■ゲーム性の変更(エンチャント)
エンチャント交換MOD 和製MOD。新種のエンチャントテーブル&各種アイテム追加あり。FF7のマテリアシステムを意識しており、専用のエンチャントテーブルを使って各種属性マテリアを剣・ツール・アーマーに装着する事でエンチャントを付与できるようになる。またエンチャントが既についた剣・ツール・アーマーのエンチャントをマテリア化して取り出す事もできる。 A.K. 1.10-1.11
Enchanting Plus 旧Better Enchant。エンチャントテーブルの文字が判読可能になり、かつ欲しいエンチャントを狙って付けれるようになる。 Darkhax 1.10.2
MergeEnchantment 和製MOD。本を消費することで、耐久値ボーナスこそつかないもののエンチャント効果を一つにまとめられる修理ができるようになる。エンチャント本を用いて直接エンチャントを付加できるようになった。 A.K. 1.10-1.11
RosettaEnchantTable 和製MOD。エンチャントテーブルの文字を解読し、付与される効果を表示する。エンチャントテーブルの効果付与ボタンにマウスカーソルが当たると、その使用レベルで付与される効果がツールチップで表示される。 scalar 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(システム)
AutoSwitch モブへの攻撃時やブロック採掘時、オートで手持ちの中から最も適切なツールに持ち替えるようになる。初回起動時は機能が無効になっているので注意。F10でオンオフの切り替え。Oキーで剣使用のオンオフの切り替え。Vキー押下中は持ち替え反転。【ThebombzenAPI】必要。 thebombzen 1.10.2-1.11.2
Multi Mine 通常、途中で殴るのをやめるとリセットされてしまうブロックの粉砕状況を、16ヵ所まで保持できる様になる。 AtomicStryker 1.10.2-1.11.2
OpenCubicChunks チャンクのサイズを16×256×16から16×16×16にしてそれを縦に積み重ねることによって、高さ制限をほぼ(上下に約20億ブロック)撤廃する。Minecraftの根本的なシステムを改変するので、多くの他MODと競合する。 Barteks2x 1.10.2-1.11.2
PickupWidelySMP 和製MOD。落ちているドロップアイテムが吸い寄せられる半径が従来の約2倍になり、アイテムが回収しやすくなるMOD。 scalar 1.10.2-1.11.2
TickrateChanger ゲーム内速度をコマンドで変更する。正しくは1秒のtick数を変更することで、速度が変わる。通常は1秒につき20tickなので、コマンドで「/tickrate 100」とすると、ゲーム内速度は通常の5倍速になる。逆に遅くすることも可能である。 Guichaguri 1.10.2-1.11.2
World Downloader マルチプレイのワールド(地上/ネザー)をダウンロードすることができる。一度にすべてのワールドをダウンロードするのではなく、個別に選択できるようになっている。オプションが豊富にあり、ワールド名やゲームモードの変更、チートの有無、シード値の選択、特定のエンティティの除去などが行える。【MinecraftForge】は不要で【LiteLoader】が必要。 Pokechu22 1.10.2-1.11.2
■ゲーム性の変更(難易度の低減)
CplPibald's Tweaks かまどと醸造台の高速化・金床の累積コスト無効・エンチャント本のレベル/満腹度の上限解除・エンチャントの競合削除・向きに関係無く立方体でないブロック上でのMobスポーン無効等Minecraftの様々な制限を無くして難易度を下げる。configで各機能をON/OFFできる。 CplPibald 1.10.2
■ゲーム性の変更(難易度の増大)
IguanaTweaks Reborn 全てのアイテムのスタック数減少・所持アイテム/装備防具に応じた移動速度低下・睡眠の無効化(スポーン地点登録のみ)等により、サバイバルの難易度を上げるMOD。configで機能のON/OFF・ランダムリスポーン・プレイヤー情報のHUDの表示等を設定できる。 Insane96 1.10.2
Tough as Nails プレイヤーに気候ダメージや喉の渇きを追加するMOD。かつては季節も追加していたが、Serene Seasonsと分裂した。 Glitchfiend 1.10.2-1.11.2
■ワールド生成法則の改変
BedrockLayer 和製MOD。生成済みチャンクやネザーの岩盤にも対応した岩盤平坦化MOD。マルチプレイの場合は、サーバ側の導入だけで動作する。 kegare 1.11.2
■ワールド生成法則の改変(新ワールド作成時のWorldTypeの追加)
myBiome 導入すると新規ワールド作成時にOption項目に「myBiome Options」という項目が追加され、気に入らないバニラのバイオームの生成を任意でOffにできるようになる他、簡単なカスタムバイオームを作成して追加できるようになる。その気になればダイヤモンドバイオームの追加も不可能ではない。 krimin_killr21 1.10.2-1.11.2
The Lost Cities ワールド作成時に、道路やビル群のある廃都市を生成する「Lost Cities」というワールドタイプが選択でき、さらに多くの種類のプリセット(通常世界・浮遊島・ガラス球・海上・地底等)から生成方法を選択できる。ビル内にはチェストやスポーンブロックが設置されている。「Lost Cities」ワールドタイプを選択せずとも、専用のポータルを使う事で廃都市が生成されるディメンションに行く事もできる。 McJty 1.10.2-1.11.2
Void Island Control 導入するとSky Blockのような「Void? World」というワールドタイプが選択でき、ワールド生成後4・5種類の浮遊島を自分で選ぶことができる。Sky Resources 2との連携要素がある。 Bartz24 1.10.2-1.11.2
■ワールド生成法則の改変(特殊ワールド)
Cube World Biosphereと浮遊島MODを足して2で割ったようなMOD。導入すると正方形のガラスで覆われたキューブ状の島々が空中に点在するワールドが作成されるようになる。Biosphereと違って各島が連絡橋で結ばれておらず、木の無い島から始まる事もあるので、ボーナスチェストなしでは場合によっては開始直後に詰む。 therealergo 1.10.2-1.11.2

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
+上記の内容を守れる方のみご利用ください。
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
名前:

このページをシェアする

メニュー

Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク



Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ


おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる