Minecraft Japan Wiki

MOD解説/Heat And Climate

  

MOD名 Heat And Climate
製作者 defeatedcrow
配布場所 https://minecraft.curseforge.com/projects/heat-and-climate
前提MOD 【Minecraft Forge】【Heat And Climate Lib】
最新バージョン 3.0.10
SMP対応
関連サイト https://minecraft.curseforge.com/projects/heat-and-climate-lib (Heat And Climate Lib配布ページ)
https://defeatedcrow.jp/modwiki/HeatAndClimate (開発者Wiki)


目次


Heat And Climateについて

Minecraftの世界に温度(Heat)・湿度(Humidity)・通気(Airflow)の3要素からなる気候の概念を追加し、
それと追加鉱石を利用したトルク動力による工業、宝石を加工して作成するアクセサリーやスペルによる魔法、
多数の作物による農業・食べ物Entity、建材ブロック・装飾品・圧縮コンテナ等の要素を追加するMOD。略称は「HaC」。

パズルのように条件に合うようブロックを組み合わせて気候を操作する事により、
新しい合金・素材を入手しTierを上げ、段階的に要素を開放していく事になる。

configによるモジュール方式を取り入れており、それぞれの要素のON/OFFを切り替えたり、
鉱石・構造物・パフォーマンス・気候精錬レシピ/ダメージの難易度等へ様々な調整をして自分好みの環境を作る事ができる。
詳しくはConfigファイルでの設定変更を参照。

アイテム・config・更新履歴等の情報はHeatAndClimateMod.jarに含まれるReadMe.txtも参照。
(jarファイルを右クリックし7-Zip等で開く(展開では無い)と確認できる)

バージョン3.0.0以降ではリニューアルにより、2.X.Xと比較して
等の変更点がある。

更新情報

HeatAndClimateMod_1.12.2-3.0.10
変更
修正

HeatAndClimateMod_1.12.2-3.0.9
新規
変更
修正
EX

HeatAndClimateMod_1.12.2-3.0.7
新規
変更
修正

+過去の更新情報
HeatAndClimateMod_1.12.2-3.0.5
新規
  • 工具鋼と素材・ツール
  • チタン酸ストロンチウム
  • Entity検知センサーブロック
  • 金属熱処理システムと中間素材ブロック
変更
  • 素材追加に伴うクラフトレシピの改修
  • SUS、チタン合金の辞書名を変更
  • 緑結晶のスペルの効果範囲を広くした
修正
  • 追加鉱石ブロックのドロップを修正
  • マスケットで光源弾を撃つときに自傷するのを修正
EX
  • プレス金型レシピ、金属熱処理をJEI表示対応
  • zh_tw.lang更新 (AileRozy氏に感謝!)

HeatAndClimateMod_1.12.2-3.0.0
新規
  • 5色の色鉱石
  • アイテム鉱石
  • オパール
  • マンガン
  • 5色の魔法素材
  • 魔法カード
  • 新型アクセサリー
変更
  • 鉱石・宝石入手のレシピを変更
  • 鉱脈生成の内容を変更
  • Tier1シャフトをブロンズでも作成可能にした
  • 鳥・魚の加護ポーションを醸造できるようにした
  • 食料回復量調整
  • 銃のダメージをコンフィグで調整できるようにした
  • 調理甕の適正温度をHeatTierにそろえた
修正
  • 花瓶の中の植物が消えてしまう
  • ボイラータービンの設置向きがおかしい
  • ボイラータービン同士で水を奪い合う
  • 隊商宿の生成チェック処理がオーバーワールド以外で行われないように
  • 大地のシャベルの破壊効果で採掘レベルの合わないブロックを破壊しないように

過去の更新情報
HeatAndClimateMod_1.12.2-2.7.7
修正
  • 大地のシャベルの範囲破壊効果にブロックのTierが影響するようにした

既知の不具合

Heat And Climateの導入方法

◆シングルプレイ
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. modsフォルダの中に、ダウンロードした Heat And Climate と前提MODの Heat And Climate Lib をjarファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
  1. 上記の手順に従って、シングルプレイ用に Heat And Climate を導入する。
  2. サーバー主側から指定がある場合は、指示通りにコンフィグファイルを修正し、 Heat And Climate 以外のMODも導入する。
  3. 対象のサーバーにログイン。

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方については「マルチプレイ」のページを参照。そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. modsフォルダの中に、ダウンロードした Heat And Climate と前提MODの Heat And Climate Lib をjarファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. サーバーを起動。正常に起動し、MOD内容が反映されていれば導入は終了。

対応環境

HeatAndClimateMod_1.12.2-3.0.10
HeatAndClimateLib_1.12.2-3.0.4

HeatAndClimateMod_1.12.2-2.7.7
HeatAndClimateLib_1.12.2-2.8.1

HeatAndClimateMod-1.10.2_2.3.11
HeatAndClimateLib-1.10.2_2.3.4

追加ブロック・アイテム・レシピ一覧

HeatAndClimate・Minecraft・Machines・Magic_鉱石・素材・マシン・魔法

Tools・Clothing・Foods・Buildings_ツール・防具・食料・建材


詳細解説

詳細解説

加工装置解説・レシピ一覧


気候について

各ブロックの気候はバイオームのベース値と範囲内(温度は5×5×5、湿度・通気は3×3×3)のブロックの変動要素から算出される。
デフォルトで画面左下に表示されるHUD(プレイヤーの上半身のあるブロック)・百葉箱・気候チェッカー・気温スコープ・Hwyla等で確認できる。

上から季節と日数・バイオーム・温度・湿度・通気。左のバーは/日照りを表す。

気候ダメージについて

低温/高温の場所では、プレイヤーやMobは気候ダメージを受ける。このダメージは
等で防ぐ事ができる。

プレイヤーの気候耐性はインベントリの左上のハートマークにカーソルを合わせると表示され、切り上げた分の気候ダメージを軽減できる。
また、防具の気候耐性はF3+Hキーで高度な情報を表示する事でカーソルを合わせた際に確認できる。
現在受けている気候ダメージは体力の左に表示されるアイコンと視界端のエフェクトで確認でき、
1.0Fのダメージであれば体力は2()で残り、2.0F以上では致死ダメージを受ける。
Cold2.0F以下 Cold1.0F 0.0F Heat1.0F Heat2.0F以上

configで気候ダメージ全体のON/OFF・3段階の気候ダメージ難易度・ピースフルモードでのダメージ有無を設定できる。

温度・湿度に影響するブロック(Climate Effective Tiles)・気候ダメージ(Climate Damage)一覧

温度
(HeatTier)
config設定ごとの気候ダメージ(Climate Damage) 気候に影響するブロック(Climate Effective Tiles) 水没判定の液体(Fluid)
SWEET NORMAL BITTER DRY NORMAL WET UNDERWATER
ABSOLUTE -273 4.0F 6.0F 8.0F
CRYOGENIC -150 2.0F 4.0F 6.0F 液体窒素
FROSTBITE -50 - 2.0F 4.0F
COLD -20 - - 2.0F 氷 氷塊 冷却材
COOL 0 - - - エンドロッド 雪ブロック 魔剤
NORMAL 20 - - - スポンジ 乾燥剤
ソウルサンド
未設定ブロック 濡れたスポンジ
水が入った大釜
水 他HaC追加液体
WARM 35 - - - ジャック・オ・ランタン
カーバイドランタン
カーバイドの街灯
HOT 50 - - 1.0F 松明 コーヒー 紅茶
緑茶 温泉
スープストック
BOIL 100 - 1.0F 2.0F
OVEN 220 1.0F 2.0F 3.0F 稼働中のかまど マグマブロック
KILN 800 2.0F 3.0F 4.0F 溶岩 火
SMELTING 1500 3.0F 4.0F 5.0F
UHT 3000 4.0F 5.0F 6.0F
INFERNO 8000 5.0F 6.0F 7.0F

季節(Season)による変化

ワールド生成時に春の1日目で開始し、デフォルトで60日で季節が変化する。
ベース温度
(BASE TEMP)
春(SPRING)
+0.05
夏(SUMMER)
+0.4
秋(AUTUMN)
+0
冬(WINTER)
-0.4
COLD(~0.1)
-0.5 COLD COLD COLD FROSTBITE
0.0 COLD COOL COLD COLD
0.05 COLD NORMAL COLD COLD
COOL(0.15~0.4)
0.2 COOL NORMAL COOL COLD
0.25 COOL NORMAL COOL COLD
0.3 COOL NORMAL COOL COLD
NORMAL(0.45~0.9)
0.5 NORMAL NORMAL NORMAL COLD
0.6 NORMAL WARM NORMAL COOL
0.7 NORMAL WARM NORMAL COOL
0.8 NORMAL WARM NORMAL COOL
0.9 WARM WARM NORMAL NORMAL
WARM(0.95~1.4)
0.95 WARM HOT WARM NORMAL
1.0 WARM HOT WARM NORMAL
1.1 WARM HOT WARM NORMAL
1.2 WARM HOT WARM NORMAL
HOT(1.45~)
2.0 HOT BOIL HOT HOT

温度(Heat)の変化条件一覧

以下の条件により得られる最高温度最低温度で相殺したものが最終的なブロックの温度。
また、気温(Temperature)はバニラのシステムにも影響を与える。(バイオームカラー・地形生成・降雪等)
気温(Temperature) 変化条件
-0.5F2.0F バイオームのベース気温
(BASE TEMP)
季節による補正値(Seasonal Effect)
+0.05F 春(SPRING)
+0.4F 夏(SUMMER)
+0F 秋(AUTUMN)
-0.4F 冬(WINTER)
天候による補正値(Weather Effect)
-0.4F 雨(Rain)
+0.4F 日照り(Drought)60日間雨無し
高度による補正値(Altitude Effect)
(Y高度 - 80) × -0.05F Y高度が高い/低い
温度(Heat) 変化条件
屋根がある際の補正値(Roof Effect)
1段階NORMALに近づく 上に11ブロックの空間が無い
温度に影響するブロック(Climate Effective Tiles)
最も低温/高温のブロック 範囲内(5×5×5)のブロック
熱源と観測点の間の断熱ブロック
(Thermal Insulation Wall)
1段階NORMALに近づく 羊毛・木材
2段階NORMALに近づく テラコッタ・レンガ・スポンジ
完全無効化 石膏ブロック・石膏レンガ

湿度(Humidity)の変化条件一覧

湿度(Humidity) 変化条件
DRY 上記のブロック
NORMAL 雨天時に屋根がある・晴天(バイオーム依存)
WET 雨天時に屋根が無い(1段階上昇)・水没判定の液体に隣接している・上記のブロック
UNDERWATER 水没判定の液体中・隣接する6ブロックに透過ブロックが無く水没判定の液体がある

通気(Airflow)の変化条件一覧

通気(Airflow) 変化条件
TIGHT 範囲内(3×3×3)に空気が2個以下(それ以外のブロックが25個以上)
NORMAL 上下に16ブロック以上の空間が無い(バイオーム依存)
FLOW 上下に16ブロック以上の空間がある
WIND 雨天時に上下に16ブロック以上の空間がある・風を起こす装置がある・Y=136以上

バイオーム気候情報(Biome Climate Data)一覧

各バイオームの画像は世界/バイオームを参照。
バイオーム Biome ベース温度
(BASE TEMP)
湿度
(HUM)
通気
(AIR)
備考
海洋 Ocean 0.5 NORMAL(0.5) NORMAL WATER OCEAN
平原 Plains 0.8 NORMAL(0.4) NORMAL PLAINS
砂漠 Desert 2.0 DRY(0.0) NORMAL HOT DRY SANDY
山岳 Extreme Hills 0.2 NORMAL(0.3) FLOW HILLS MOUNTAIN
森林 Forest 0.7 NORMAL(0.8) NORMAL FOREST
タイガ Taiga 0.25 NORMAL(0.8) NORMAL CONIFEROUS FOREST COLD
湿地 Swampland 0.8 WET(0.9) NORMAL SWAMP WET
River 0.5 NORMAL(0.5) NORMAL RIVER WATER
ネザー Hell 2.0 DRY(0.0) NORMAL HOT NETHER DRY
季節変化無し
温度OVEN
ジ・エンド The End 0.5 DRY(0.5) NORMAL COLD END DRY
季節変化無し
温度COLD
凍った海 FrozenOcean 0.0 DRY(0.5) NORMAL COLD SNOWY WATER OCEAN
凍った川 FrozenRiver 0.0 DRY(0.5) NORMAL RIVER COLD SNOWY WATER
氷原 Ice Plains 0.0 DRY(0.5) NORMAL WASTELAND COLD SNOWY
雪山 Ice Mountains 0.0 DRY(0.5) NORMAL MOUNTAIN COLD SNOWY
キノコ群生島 MushroomIsland 0.9 WET(1.0) NORMAL RARE MUSHROOM
季節変化無し
キノコ島海岸 MushroomIslandShore 0.9 WET(1.0) NORMAL BEACH RARE MUSHROOM
砂浜 Beach 0.8 NORMAL(0.4) NORMAL BEACH
砂漠丘陵 DesertHills 2.0 DRY(0.0) FLOW HILLS HOT DRY SANDY
森林丘陵 ForestHills 0.7 NORMAL(0.8) FLOW HILLS FOREST
タイガ丘陵 TaigaHills 0.25 NORMAL(0.8) FLOW COLD HILLS CONIFEROUS FOREST
山の端 MountainEdge 0.2 NORMAL(0.3) NORMAL MOUNTAIN
未使用
ジャングル Jungle 0.95 WET(0.9) NORMAL DENSE HOT WET JUNGLE
ジャングル丘陵 JungleHills 0.95 WET(0.9) FLOW HILLS DENSE HOT WET JUNGLE
ジャングルの端 JungleEdge 0.95 WET(0.8) NORMAL HOT RARE WET JUNGLE FOREST
深海 DeepOcean 0.5 NORMAL(0.5) NORMAL OCEAN WATER
岩礁 StoneBeach 0.2 NORMAL(0.3) NORMAL BEACH
凍った海岸 ColdBeach 0.05 DRY(0.3) NORMAL COLD BEACH SNOWY
シラカバの森 Birch Forest 0.6 NORMAL(0.6) NORMAL FOREST
シラカバの森丘陵 Birch Forest Hills 0.6 NORMAL(0.6) FLOW HILLS FOREST
覆われた森 Roofed Forest 0.7 NORMAL(0.8) NORMAL DENSE SPOOKY FOREST
降雪タイガ Cold Taiga -0.5 DRY(0.4) NORMAL COLD CONIFEROUS FOREST SNOWY
降雪タイガ丘陵 Cold Taiga Hills -0.5 DRY(0.4) FLOW COLD HILLS CONIFEROUS FOREST SNOWY
メガタイガ Mega Taiga 0.3 NORMAL(0.8) NORMAL COLD CONIFEROUS FOREST
メガタイガ丘陵 Mega Taiga Hills 0.3 NORMAL(0.8) FLOW COLD HILLS CONIFEROUS FOREST
山岳+ Extreme Hills+ 0.2 NORMAL(0.3) NORMAL SPARSE FOREST MOUNTAIN
サバンナ Savanna 1.2 DRY(0.0) NORMAL PLAINS SPARSE HOT SAVANNA
サバンナ台地 Savanna Plateau 1.0 DRY(0.0) NORMAL PLAINS SPARSE HOT RARE SAVANNA
メサ Mesa 2.0 DRY(0.0) NORMAL DRY SANDY MESA
メサ台地森林 Mesa Plateau F 2.0 DRY(0.0) NORMAL SPARSE DRY SANDY MESA
メサ台地 Mesa Plateau 2.0 DRY(0.0) NORMAL DRY SANDY MESA
奈落 The Void 0.5 DRY(0.5) NORMAL VOID
未使用
ヒマワリ平原 Sunflower Plains 0.8 NORMAL(0.4) NORMAL PLAINS RARE
砂漠M Desert M 2.0 DRY(0.0) NORMAL HOT DRY RARE SANDY
山岳M Extreme Hills M 0.2 NORMAL(0.3) NORMAL SPARSE RARE MOUNTAIN
花の森 Flower Forest 0.7 NORMAL(0.8) FLOW HILLS RARE FOREST
タイガM Taiga M 0.25 NORMAL(0.8) NORMAL COLD CONIFEROUS RARE FOREST MOUNTAIN
湿地M Swampland M 0.8 WET(0.9) FLOW HILLS RARE SWAMP WET
樹氷氷原 Ice Plains Spikes 0.0 DRY(0.5) FLOW COLD HILLS RARE SNOWY
ジャングルM Jungle M 0.95 WET(0.9) NORMAL DENSE HOT RARE WET JUNGLE MOUNTAIN
ジャングルの端M Jungle Edge M 0.95 NORMAL(0.8) FLOW HILLS SPARSE HOT RARE JUNGLE
シラカバの森M Birch Forest M 0.6 NORMAL(0.6) FLOW HILLS DENSE RARE FOREST
シラカバの森丘陵M Birch Forest Hills M 0.6 NORMAL(0.6) NORMAL DENSE RARE FOREST MOUNTAIN
覆われた森M Roofed Forest M 0.7 NORMAL(0.8) NORMAL DENSE SPOOKY RARE FOREST MOUNTAIN
降雪タイガM Cold Taiga M -0.5 DRY(0.4) NORMAL COLD CONIFEROUS RARE FOREST MOUNTAIN SNOWY
巨大マツタイガ Mega Spruce Taiga 0.25 NORMAL(0.8) NORMAL DENSE RARE FOREST
巨大マツタイガ丘陵 Redwood Taiga Hills M 0.25 NORMAL(0.8) FLOW HILLS DENSE RARE FOREST
山岳+M Extreme Hills+ M 0.2 NORMAL(0.3) NORMAL SPARSE RARE MOUNTAIN
サバンナM Savanna M 1.1 DRY(0.0) NORMAL SPARSE HOT DRY RARE SAVANNA MOUNTAIN
サバンナ台地M Savanna Plateau M 1.0 DRY(0.0) FLOW HILLS SPARSE HOT DRY RARE SAVANNA
メサ(土柱) Mesa (Bryce) 2.0 DRY(0.0) NORMAL SPARSE HOT DRY RARE MOUNTAIN
メサ台地森林M Mesa Plateau F M 2.0 DRY(0.0) FLOW HILLS SPARSE HOT DRY RARE
メサ台地M Mesa Plateau M 2.0 DRY(0.0) NORMAL SPARSE HOT DRY RARE MOUNTAIN

バニラ要素への変更点

溶岩中 水中

チュートリアル

Heat And Climateは進捗がチュートリアルになっており、それを解除していけばMODの各要素に触れる事ができる。
進捗に沿って進める事で、追加される様々なアイテムを作る事ができる環境が整う。
+序盤の進捗に沿ったチュートリアル
ここでは、序盤の進捗に沿って解説していく。

Heat and Climate
Heat And Climateを導入すると、バイオーム気候情報により気温・湿度・通気が変動し、それぞれのバイオームに利点・欠点がある。
  • 気温COOLCOLD
    • 天候・季節・高度により低温ダメージを受ける。
    • 作物の成長が阻害される。
    • 低温を利用する装置・レシピを使いやすい。
  • 気温NORMAL
    • 天候・季節により気温が変化しても気候ダメージが発生せず、過ごしやすい。
    • 低温高温どちらにも気温を操作しやすい。
  • 気温WARMHOT
    • 天候・季節により高温ダメージを受ける。
    • 作物の成長が促進される(湿度WETが必要)。
    • 高温を利用する装置・レシピを使いやすい。
    • 高高度でも温度が下がりすぎず、通気WINDを利用する装置・レシピを使いやすい。
  • 湿度WET
    • 耕地が水源無しで湿った状態になる。
    • 作物の成長が促進される(温度WARMHOTが必要)。
また、平原系・森林系バイオームには風車や石臼がある風車小屋が生成され、利用すると序盤を進めやすくなる。

活動拠点を決めてバニラの進捗を「金属を手に入れる」程まで進める。(過程で「Heat and Climate」解除)

危険な温度
低温高温のブロックの5×5×5の範囲に入ると、気候ダメージを受ける。
低温では無い場所で稼働中のかまど・溶岩・火等に近づく事により「危険な温度」解除。

衣服の素材・衣服で快適に
低温高温の場所で気候ダメージを防ぐためには、服等で気候耐性を得る必要がある。
以下の手順で作成できる各種服か、革防具を装備する事で「衣服で快適に」解除。
  1. ハサミで回収した草:8+棒:1 → 亜麻糸(「衣服の素材」解除)
  2. 亜麻糸:4 → 亜麻布:1
  3. 紙:4–7+木炭:1 → 各種型紙
  4. 布:2+各種糸:1+各種型紙 → 各種服
草が最低72個あればバニラ糸無しで服を作成できる。


防具の気候耐性はF3+Hキーで高度な情報を表示する事でカーソルを合わせた際に確認できる。
また、各種糸:4で羊毛を作成でき、亜麻布を使ってもベットを作成できるので、
周囲に羊が居ない際もベットを入手できる。

気候で精錬・上手に焼けました
上記の高温の状況で、食べ物Entityを調理する事ができる。

棒と生肉・生魚等をクラフトして生の串焼き肉を入手、シフト右クリックで設置。(「気候で精錬」解除)
しばらくして焼けた串焼き肉を右クリックで回収する事で「上手に焼けました」解除。

色の鉱石
追加鉱石はバニラ鉱石と違い、特定のバイオームに生成される鉱脈にのみ含まれる。
色の鉱石は対応した色の鉱脈が含まれており、ネザー鉱脈には赤の鉱石・黒の鉱石が含まれる。
赤・緑・青・白・黒のいずれかの鉱石を入手する事で「色の鉱石」解除。
鉱脈 画像 生成バイオーム
赤の鉱脈
(Red Vein)
砂漠系_Y25–55
(SANDY・DRY)

メサ系/山岳系_Y85–200
(MESA・MOUNTAIN・HILLS)
緑の鉱脈
(Green Vein)
森林系/ジャングル系/タイガ系_Y25–55
(FOREST・JUNGLE・CONIFEROUS・LUSH)
青の鉱脈
(Blue Vein)
海系/湿地系/川系/氷原系_Y25–55
(OCEAN・SWAMP・WATER・
SNOWY・COLD)
白の鉱脈
(White Vein)
平原系/サバンナ系_Y25–55
(PLAINS・SAVANNA)
黒の鉱脈
(Black Vein)
全バイオームの地底_Y10–30
(Overworld)
ネザー鉱脈
(Nether Vein)
ネザー_Y25–85
(Nether)

新しい金属
解除に必要な銅粉末の元の黄銅鉱は赤の鉱石、亜鉛粉末の元の閃亜鉛鉱は青の鉱石から入手できる。

赤の鉱石/青の鉱石と薬研を2回ずつクラフトして銅粉末/亜鉛粉末を入手して「新しい金属」解除。


合金を手に入れる・合金を手に入れる2
Heat And Climateでは気候精錬により合金を手に入れ、それを使って上位のTierのアイテムを作成していく。
金属粉ブロックを気候精錬するには、ブロックの周囲3×3×3の空気ブロック数を2以下にして通気TIGHTにする必要がある。
銅粉末:6+亜鉛粉末:3で真鍮粉ブロックを作成し、該当箇所に設置して「合金を手に入れる」解除。

この状態で溶岩・火を使い温度KILNにすれば気候精錬され真鍮ブロックに変化、回収して「合金を手に入れる2」解除。
Heat And Climateの各種金属・粉・圧縮ブロックは適正ツールで右クリックすると一瞬で一括回収できる。

メカニックへの道・回転する力
マシン系アイテムのレシピに使う真鍮は青銅で代用できる。青の鉱脈が見つからない際は森(Y25–55)に生成される緑の鉱脈の鉱石から
錫粉末を入手し、銅粉末と合わせて青銅粉末ブロックを作成、精錬するとTierを進める事ができる。

木材:4+棒1 → 木の回転子を入手、上位の回転子等の素材になる。
真鍮インゴット:4+木の回転子:1 → 真鍮の回転子:1、真鍮の回転子:1+真鍮インゴット:3 → 真鍮のスパナを入手、「メカニックへの道」解除。

真鍮のスパナは破壊適正ブロックがツルハシと同様で、シャフトやマシン類の回収・向き変更に利用する。
右クリックで向きを基準に回転、シフト右クリックで反転。

真鍮インゴット:2+真鍮の回転子:1 → 真鍮のシャフト:8を入手、「回転する力」解除。

シャフトは青側(設置ブロック側)から動力を受け取り赤側に伝えて、I・L・T-A・T-B・Xの5つの型で動力伝達・分割ができる。

気候から得るエネルギー
真鍮の回転子:1+木材:4 → 風車を入手、「気候から得るエネルギー」解除。

序盤に使いやすいトルク出力パーツで、東(雲が流れて来る方角)を向けると出力が強くなる。
土台に向け風車を設置し、土台を壊してそこにL型等のシャフトを風車に向け設置する事でトルクを出力・伝達できる。

ブレイズロッドは作るもの・Tierの壁の向こうへ・新素材
Heat And Climateにはネザーに行かずともブレイズロッドを入手できるレシピが存在する。
  1. 火打石を精錬した赤カルセドニーと薬研をクラフトして石英の粉
  2. 湿度WETのバイオームに生成される溶岩湖のマグマブロックと薬研をクラフトしてブレイズパウダー
  3. 全バイオームの地底(Y10~30)に生成される黒の鉱脈に含まれる硫黄と薬研を2回クラフトして硫黄の粉
  4. 石英の粉:3+ブレイズパウダー:3+硫黄の粉:3 → ブレイズロッド:1を入手、「ブレイズロッドは作るもの」解除。


Tierを2に進めるためには温度SMELTINGによる気候精錬が必要になる。
真鍮インゴット:4+ブレイズロッド:4+かまど:1 → 燃焼チャンバーを入手、設置して「Tierの壁の向こうへ」解除。

稼働にはかまど燃料と通気WINDが必要になる。最初はふいごを使うと良い。
鉄インゴット:6+棒:1+木の回転子:1+ピストン:1 → ふいごを作成、燃焼チャンバーに向け設置し右クリックか後方にトルク伝達で通気WINDとなる。

Tier2金属粉ブロック(ニッケル・銀・洋白・アルミニウム)を通気TIGHTの場所に設置し、
近くで燃焼チャンバーを稼働させ温度SMELTINGにする事で金属ブロックに変化、回収して「新素材」解除。
入手したTier2金属を使い、様々なマシンを作成できるようになる。

魅惑の宝石・色の魔法
進捗「魅惑の宝石」は火打石を精錬した赤カルセドニーを入手した時点で解除できる。
また、赤カルセドニー:8 → 圧縮されたカルセドニー:1 → 白カルセドニー:8に変換する事もできる。

宝石・石材を染料とクラフトする事で魔法アイテムの素材である色のしずくを入手、「色の魔法」解除。
  • ネザークォーツ:1+骨粉:1 → 白のしずく:1
    白カルセドニー:1+骨粉:1 → 白のしずく:3
  • 黒曜石:1+各種黒色の染料:1 → 黒のしずく:1
    含油頁岩:1+各種黒色の染料:1 → 黒のしずく:3
  • レッドストーン:1+赤色の染料:1 → 赤のしずく:1
    赤カルセドニー:1+赤色の染料:1 → 赤のしずく:3
  • 蛇紋石:1+緑色の染料:1 → 緑のしずく:1
    孔雀石:1+緑色の染料:1 → 緑のしずく:3
  • ラピスラズリ:2 → 青のしずく:1
    青カルセドニー:1+ラピスラズリ:1 → 青のしずく:3

また、色のしずくと対応した色の大鉱石等から入手できる上位宝石をクラフトする事で色のエッセンスを入手できる。
  • ダイヤモンド/ルチルクウォーツ:1+白のしずく:1 → 白のエッセンス:1
  • ショール:1+黒のしずく:1 → 黒のエッセンス:1
  • アルマンディン:1+赤のしずく:1 → 赤のエッセンス:1
  • エメラルド/ペリドット:1+緑のしずく:1 → 緑のエッセンス:1
  • サファイア:1+青のしずく:1 → 青のエッセンス:1

魔法のカード
紙と色のしずく/エッセンスをクラフトする事で、右クリックで消費し効果を発動するスペルを入手できる。(「魔法のカード」解除。)
  • 紙:3+白のしずく:1 → 白のスペル (幻灯):3
    • 使用者の頭の位置に不可視の光源を設置する(このカードを手に持っているとき可視化され、クリックで破壊できる)
  • 紙:3+黒のしずく:1 → 黒のスペル (恐慌):3
    • 発動地点の周囲約15×15の範囲のモンスターを同士討ちさせる
  • 紙:3+赤のしずく:1 → 赤のスペル (鼓舞):3
    • 5分間の攻撃力上昇II・耐性II・採掘速度上昇IIを与える
  • 紙:3+緑のしずく:1 → 緑のスペル (繁茂):3
    • 発動地点の周囲9×9の範囲の植物に骨粉効果を与える
  • 紙:3+青のしずく:1 → 青のスペル (記憶):3
    • リスポーン地点を現在地に登録する

  • 紙:3+白のエッセンス:1 → 白の上位スペル (飛行):3
    • 使用者に10分間の鳥の加護の効果(ジェットパックのような飛行)を与える
  • 紙:3+黒のエッセンス:1 → 黒の上位スペル (惑乱):3
    • 着弾した対象の武器や防具を剥がす
  • 紙:3+赤のエッセンス:1 → 赤の上位スペル (爆破):3
    • 着弾地点に爆発を起こして攻撃する(地形/ドロップアイテム破壊・使用者へのダメージ無し)
  • 紙:3+緑のエッセンス:1 → 緑の上位スペル (探索):3
    • チャンク内にある鉱脈の種類・座標をチャット欄に表示する
  • 紙:3+青のエッセンス:1 → 青の上位スペル (水魚):3
    • 使用者に10分間の魚の加護の効果(上下含む水中移動速度上昇)を与える

神秘的な装飾品
Tier2金属の銀・石英の粉・色のしずく/エッセンスをクラフトする事で、リング/ペンダントを入手できる。(「神秘的な装飾品」解除。)
  • 石英の粉:1+白のしずく:1+銀インゴット:1 → 白のリング:1
    • 落下・ブロックでの窒息・地形によるダメージを無効化する
  • 石英の粉:1+黒のしずく:1+銀インゴット:1 → 黒のリング:1
    • 継続的に暗視ポーション効果をもたらす
  • 石英の粉:1+赤のしずく:1+銀インゴット:1 → 赤のリング:1
    • 継続的に火炎耐性・ヘビーブーツ(ノックバック耐性)をもたらす
  • 石英の粉:1+緑のしずく:1+銀インゴット:1 → 緑のリング:1
    • ブロック破壊時にブロックの周囲10×10(北西に広い)のドロップアイテムを集める
  • 石英の粉:1+青のしずく:1+銀インゴット:1 → 青のリング:1
    • マウスオーバーしたアイテムの鉱石辞書名が見える

  • 銀インゴット:3+白のエッセンス:1+石英の粉:1 → 白のペンダント:1
    • 攻撃がモンスターにのみ命中するようになる
  • 銀インゴット:3+黒のエッセンス:1+石英の粉:1 → 黒のペンダント:1
    • 射撃攻撃がモブへ当たった際に落雷の追加効果
  • 銀インゴット:3+赤のエッセンス:1+石英の粉:1 → 赤のペンダント:1
    • 採掘が早くなる
  • 銀インゴット:3+緑のエッセンス:1+石英の粉:1 → 緑のペンダント:1
    • Xキーで使用すると周囲のプレイヤーの体力4()・モブの体力2()・状態異常(毒等の一部効果)を回復する
  • 銀インゴット:3+青のエッセンス:1+石英の粉:1 → 青のペンダント:1
    • Xキーで使用するとプレイヤーに30秒間の透明化ポーション効果を与えて周囲のモンスターを戦闘解除する

これらのアクセサリーはプレイヤーインベントリの最上段9スロットもしくはBaublesの対応スロットに置く事で効果を発動できる。

追加される進捗


※画像はBetter Advancements導入
進捗名 画像 直前の進捗 解除条件
Heat and Climate なし 棒を手に入れる
色の鉱石
(Color Ores)
Heat and Climate [赤/緑/青/白/黒]の鉱石のいずれかを手に入れる
危険な温度
危険な温度
(Dangerous temperature)
Heat and Climate 温度によりダメージを受ける
気候で精錬
(What is "climate smelting"?)
危険な温度 生の串焼き系食料を置く(スニーク+右クリック)
上手に焼けました!
(Tasty meat)
気候で精錬 焼けた串焼き系食料を回収する
料理名人
(Cooking master)
上手に焼けました! 調理鍋を手に入れる
りんごのタルト
(Tasty apple tart)
上手に焼けました! 生のアップルタルトかアップルタルトを置く
衣服の素材
(Clothing materials)
危険な温度 亜麻糸か木綿糸を手に入れる
衣服で快適に
(Suitable suits)
衣服の素材 亜麻できた服か革防具を装備する
よりよい衣服
(More warm clothes)
衣服で快適に 木綿・合成繊維・絹・魔導布等でできた服を装備する
紳士、荒野に立つ
(A gentleman in the wild)
よりよい衣服 ウェストコートとフロックコートを手に入れる
新しい金属
新しい金属
(New metals)
色の鉱石 銅粉末と亜鉛粉末を手に入れる
合金を手に入れる
(How to get the alloy (1))
新しい金属 銅粉末と亜鉛粉末で真鍮粉ブロックを作り、設置する
合金を手に入れる2
(How to get the alloy (2))
合金を手に入れる 気温KILN・通気TIGHTで変化させられる真鍮ブロックを手に入れる
ブレイズロッドは作るもの
(Blaze rod can be made)
合金を手に入れる2 硫黄の粉・石英の粉・ブレイズパウダー・ブレイズロッドを手に入れる
Tierの壁の向こうへ
(Higher tier)
ブレイズロッドは作るもの 燃焼チャンバーを設置する
新素材
(Strong alloys)
Tierの壁の向こうへ [ニッケル・銀・洋白・アルミニウム・鋼]ブロックのいずれかを手に入れる
エクストリーム温度調節
(Extreme temperature control)
新素材 熱交換器を設置する
現代科学への道
(The way to modern industry)
エクストリーム温度調節 [フェライト磁石・BSCCO・ステンレス鋼・チタン合金・工具鋼]ブロックのいずれかを手に入れる
メカニックへの道
(Apprentice Mechanic)
合金を手に入れる2 真鍮のスパナを手に入れる
回転する力
(Power of torque)
メカニックへの道 真鍮のシャフト(I型)を手に入れる
鋼のシャフト
(Steel Shaft)
回転する力 鋼鉄のシャフト(I型)を手に入れる
気候から得るエネルギー
(Energy of climate)
回転する力 風車を手に入れる
グレードアップ!
(Grade up!)
気候から得るエネルギー 合金か鋼の回転子を手に入れる
自動化の波・再び
(The wave of automation comes b)
グレードアップ! 石臼を手に入れる
上位の粉砕機
(Advanced grinding machine)
自動化の波・再び ハンマーミルを手に入れる
化学反応槽
(Chemical reactor)
自動化の波・再び 化学反応槽を手に入れる
原付で来た
(Scooter journey)
化学反応槽 スクーターを置く
神技の一撃
(Mastershot)
化学反応槽 100m以上離れた場所からスケルトンを銃で倒す
魅惑の宝石
魅惑の宝石
(Mysterious jewel)
色の鉱石 いずれかの宝石を手に入れる
宝石コレクター
(Jewelry Collector)
魅惑の宝石 すべての追加宝石(17種類)を手に入れる
色の魔法
(Magic of Colors)
魅惑の宝石 いずれかの色のしずくを手に入れる
魔法のカード
(Card of spells)
色の魔法 いずれかのスペルを手に入れる
大空を飛ぶ
(Into the sky)
魔法のカード 鳥の加護のポーション効果を受ける
神秘的な装飾品
(Mysterious Jewelry)
色の魔法 いずれかのバッジかペンダントを手に入れる
マナの結晶
(Mana Cube)
神秘的な装飾品 活性化キューブを手に入れる
魔法の光
(Magical color light)
マナの結晶 バイオームグラスを手に入れる

Configファイルでの設定変更

MOD導入後に生成されるdefeatedcrow\climateフォルダーの中身を書き変えることで、設定を変更できる。

Heat And Climate Libに関する設定。気候ダメージの難易度・気候の変動・バニラのワールド生成等を調整できる。
項目 説明
difficulty setting 気候要素の難易度設定
I:"Difficulty of Climate Damage"=1 気候ダメージの難易度設定。0:SWEET 1:NORMAL 2:BITTER
B:"Enable Burnt Food"=false 食料を気候精錬する際、完成後に熱にさらし続けた時に焦げてロストしてしまうかどうか。
B:"Enable Climate Damage"=true 気候ダメージを有効にするかどうか
B:"Enable Peaceful Damage"=false ピースフルモードで気候ダメージを有効にするかどうか
entity setting エンティティに対する設定
S:"Climate Damage Blacklist" <> 気候ダメージを受けるエンティティのブラックリスト。デフォルトではイカ・コウモリ・村人。
B:"Enable Mob Climate Damage"=true プレイヤー以外の全Mobに対する気候ダメージを有効にするかどうか
B:"Enable Sharing Potion"=true 騎乗されているMobとポーション効果を共有するかどうか
I:"Entity Update Interval"=60 エンティティの状態(気候ダメージ判定等)を更新する間隔。20-1200Tickの間で指定する。
hardmode setting 難易度を上げる設定
B:"Anaerobic Underworld"=false Y=30以下を通気TIGHTにするかどうか
B:"Enable Harder Vanilla Block Recipe"=false 気候によりバニラブロックが風化する機能を有効にするかどうか。下記"Enable Vanilla Block Recipe"を有効にする必要がある。
B:"Enable Suffocation Damage"=false プレイヤーの上半身のブロックの通気がTIGHTの時、水中のように窒息するかどうか。
B:"Infernal Nether world"=false ネザーのバイオーム温度をINFERNOにするかどうか。上記"Enable Harder Vanilla Block Recipe"を有効にしているとPC負荷が大きくなるので注意。
key setting キー設定
I:"Charm Use Key"=45 一部魔法アイテムの効果を発動するキー。デフォルトはXキー。
I:"Jump Key"=-1 バニラのジャンプキーで起動する効果を発動するキー
I:"Sit Cushion Key"=15 未実装
I:"Sneak Key"=-1 バニラのスニークキーで起動する効果を発動するキー
render setting 描画設定
D:"Density of Lava Fog Fix"=0.01 溶岩中のFOGの濃さ
D:"Density of Water Fog Fix"=0.01 水中のFOGの濃さ
B:"Enable Alt Tooltip"=true F3+Hで表示されるバニラのアイテムツールチップに、気候耐性値や耐久度などの追加情報を表示するかどうか。
B:"Enable Display Effect of Climate"=true 気候ダメージを受ける温度での視界端のエフェクトを表示するかどうか
B:"Enable Thermal Damage Icon on HUD"=true 気候ダメージの大きさを表すアイコンを表示するかどうか
I:"Thermal Damage Icon Offset X"=0 気候ダメージの大きさを表すアイコンの表示位置
I:"Thermal Damage Icon Offset Y"=0
setting ゲームプレイに関する設定
D:"Default Food Saturation Amount"=1.0 食料の満腹度回復量の倍率
B:"Disable Recipe Customize"=false レシピの鉱石辞書の使用を無効にするかどうか
B:"Enable DropItem Recipe"=false ドロップアイテムに対する気候精錬を有効にするかどうか
B:"Thermal Insulation Wall"=true 一部のブロック(レンガ・テラコッタ・石膏ブロック等)が断熱性を持つかどうか
world setting ワールドの設定
B:"Disable Forest Lava Lake"=true 森林系バイオームで溶岩湖の生成を無効にするかどうか
I:"Drought Frequency"=60 日照りが発生するのに必要な日数
B:"Enable Freeze EntityItem"=true 気温FROSTBITE以下でドロップアイテムが消滅しないかどうか
B:"Enable Modificated Lake"=true 湿度WETのバイオームに生成される溶岩湖の溶岩をマグマブロックに置き換えるかどうか
B:"Enable Season Effect"=true 季節による温度変化を有効にするかどうか
B:"Enable Submerged Ocean Cave"=false 海洋系バイオームに生成される洞窟の空気ブロックを水源に置き換えるかどうか
B:"Enable Vanilla Block Recipe"=false Tick更新のないブロックに更新を呼び、気候による変化を有効にするかどうか。PC負荷が大きくなるので注意。
B:"Enable Vanilla Temperature Effect"=true 季節や高度による温度変化を有効にするかどうか。バニラのバイオームカラー・ワールド生成に影響を与えるので注意。
B:"Enable Water Caves"=true 湿度WETのバイオームの地下洞窟に生成される溶岩を水源に置き換えるかどうか
B:"Enable Weather Effect"=true 天候による温度変化を有効にするかどうか
I:"Season Frequency"=60 1季節の日数
D:"Seasonal Influence of Temperature" <> 季節によりどの程度温度が変化するか。デフォルトでは春+0.05夏+0.4秋+0冬-0.4
I:"Set Update Frequency"=5 上記"Enable Vanilla Block Recipe"によるブロック更新の頻度
S:"Tick Update Blacklist" <> 気候のブロック更新のブラックリスト。デフォルトではバニラ葉ブロック・草・雪。
D:"Weather Influence of Temperature" <> 天候によりどの程度温度が変化するか。デフォルトでは雨-0.4日照り+0.4

Heat And Climate本体に関する設定。追加されるレシピの難易度・アイテムの効果等を調整できる。
項目 説明
item setting アイテムの設定
S:"Diamond Badge Disable List" <> 火竜のバッジが一括破壊するブロックのブラックリスト。デフォルトでは石・土・岩盤。
B:"Enable HardMode Metallurgy"=true 金属熱処理レシピを有効にするかどうか。falseにすると該当金属ブロックは気候精錬レシピにより作成するように変更される。
B:"Enable Ocean Potion Effect"=true 「魚の加護」の状態の効果を有効にするかどうか
B:"Enable Steel Recipe"=true 鋼ブロックの気候精錬レシピを有効にするかどうか
B:"Enable Wing Potion Effect"=true 「鳥の加護」の状態の効果を有効にするかどうか
D:"Gun Base Damage"=12.0 マスケットの射撃ダメージの倍率
B:"Show Armor Enchantment Effect"=false Heat And Climateの防具・服のエンチャントエフェクトを見えるようにするかどうか
plugin setting 連携機能の設定
D:"Conversion rate vs EU"=2.0 1トルクが何EUに相当するかの変換係数(未実装)
D:"Conversion rate vs RF"=10.0 1トルクが何RFに相当するかの変換係数
render setting 描画設定
B:"Climate HUD Info"=true 気候情報のHUDを表示するかどうか
I:"Climate HUD Info Offset X"=0 気候情報のHUDの表示位置
I:"Climate HUD Info Offset Y"=-48
B:"Enable HUD Biome Name"=true 気候情報のHUDの各内容を表示するかどうか
B:"Enable HUD Climate Name"=true
B:"Enable HUD Date"=true
B:"Enable Season Name"=true
I:"Offset HUD Biome Name" <> 気候情報のHUDの各内容の表示位置
I:"Offset HUD Climate Name" <>
I:"Offset HUD Season Name" <>

モジュール化されている特定の要素のON/OFFを切り替える設定。
OFFにするとレシピ・ブロック・アイテムが入手済みの物も含め消滅する。
"Advanced"はカテゴリ内の発展的な要素のみ、"Module"はカテゴリ全体のON/OFF。
項目 説明
module setting モジュールの設定
B:EnableAdvancedBuildingBlocks=true 発展的な建材ブロック(圧縮コンテナ除くストレージ系・リノリウム・アクリルガラス・チェア系・調度品等)
B:EnableAdvancedClothes=true 発展的な服(一部進捗用除く絹布・魔導布・合成布・木綿布等製の服)
B:EnableAdvancedFood=true 発展的な食料要素(3.0.4現在対象要素無し)
B:EnableAdvancedMachine=true 発展的なマシン要素(転送系・乗り物・ハンマーミル・化学反応槽・プレス加工機・冷凍機等)
B:EnableAdvancedMagic=true 発展的な魔法要素(スペル・ペンダント・バッジ等)
B:EnableAdvancedWeapon=true 発展的な武器(クロスボウ・マスケット等)
B:EnableCraftingCropRecipe=true 作物の作成レシピ
B:EnableFoodModule=true 食料・作物要素
B:EnableMachineModule=true マシン要素
B:EnableMagicModule=true 魔法要素
B:EnableToolModule=true 各種剣・ツール・防具
B:EnableVillager=true 追加村人
B:EnableWorldgen=true ワールド生成物
plugin setting 連携機能の設定
B:BiomesOPlentyPlugin=true 各MODとの連携機能のON/OFF
B:BuildcraftPlugin=true
B:CoFHPlugin=true
B:EnderIO=true
B:ForestryPlugin=true
B:IndustrialCraft2Plugin=true
B:MCEconomyPlugin=true
B:MekanismPlugin=true
B:ToughAsNailsPlugin=true
recipe setting レシピの設定
B:EnableCookingPanRecipe=true 液体加工レシピのON/OFF
B:EnableHammerMillRecipe=true 各装置を使ったレシピのON/OFF
B:EnableMillRecipe=true
B:EnableReactorRecipe=true
B:EnableSpinningRecipe=true

ワールド生成の設定。隊商宿・風車小屋・追加樹木・スカルン鉱床の生成率は0-100%の100倍の数値を1-10000で指定する。
項目 説明
ore gen setting 鉱石生成の設定
I:"Black Vain Gen Probability"=10 黒の鉱脈の生成率
I:"Black Vain Gen Radius"=3 黒の鉱脈の生成半径
S:"Blockgen Disable List" <> 鉱脈に生成されるブロックのブラックリスト。代わりにレーヤー石材が生成される。デフォルトでは土。
I:"Blue Vain Gen Radius"=5 青の鉱脈の生成半径
I:"Blue Vein Gen Probability"=30 青の鉱脈の生成率
I:"Geode Gen Radius"=4 グアノ鉱床の生成半径
I:"Green Vain Gen Radius"=4 緑の鉱脈の生成半径
I:"Green Vein Gen Probability"=30 緑の鉱脈の生成率
I:"Guano Gen Probability"=30 グアノ鉱床の生成率
I:"Nether Vain Gen Probability"=20 ネザー鉱脈の生成率
I:"Red Vain Gen Probability"=50 赤の鉱脈の生成率
I:"Red Vain Gen Radius"=5 赤の鉱脈の生成半径
I:"Skarn Gen Probability"=50 スカルン鉱床の生成率
I:"White Vain Gen Probability"=30 白の鉱脈の生成率
I:"White Vein Gen Radius"=4 白の鉱脈の生成半径
world setting ワールド生成物の設定
I:"Caravanserai Gen Probability"=20 隊商宿の生成率
B:"Mana Liqueur Lake Gen"=true 魔剤湖の生成率
I:"Wild Sapling Gen Probability"=500 追加樹木の生成率
I:"Windmill Gen Probability"=50 風車小屋の生成率

Heat And Climateの鉱石・金属・宝石等の鉱石辞書名を個別に設定できる。
<>の間の行を消す事で鉱石辞書名を削除する事もできる。

JSONファイル

各IDはデータ値/IDを参照。
複数の項目を登録する場合は}の後に,で区切る必要がある。
メタデータは省略するか"32767"を登録する事で全てのメタデータが対象になる。
バイオーム・ブロックの気候情報を指定・上書きできる。
block_climate_parameter例

{
 "minecraft:sand:1": {
  "airflow": "NORMAL",
  "temperature": "HOT",
  "humidity": "DRY"
 },
 "minecraft:concrete_powder:32767": {
  "airflow": "NORMAL",
  "temperature": "NORMAL",
  "humidity": "DRY"
 },
 "sampleModID:sampleBlockName:0": {
  "airflow": "NORMAL (If you set TIGHT, it will be ignored.)",
  "temperature": "HOT (If you set NORMAL, it will be ignored.)",
  "humidity": "WET (If you set NORMAL, it will be ignored.)"
 }
}


防具・Mobの気候耐性を指定・上書きできる。
armor_item_resistant例

{
 "minecraft:diamond_chestplate": {
  "heat": 1.0,
  "cold": 1.0
 },
 "minecraft:elytra": {
  "heat": 0.5,
  "cold": 2.5
 },
 "minecraft:diamond_horse_armor:0": {
  "heat": 2.0,
  "cold": 2.0
 }
}

鉱脈の生成ブロック・量の設定
orevein例

{
 "blue": {
  "minecraft:lapis_block": 20
 },
 "black": {
  "minecraft:coal_block": 80
 },
 "guano": {
  "minecraft:diamond_block": 10
 },
 "nether": {
  "minecraft:sand": 80,
  "minecraft:nether_wart_block": 10
 },
 "skarn": {
  "modid:sampleblock:0": 20
 }
}

プレイ環境に追加されている液体一覧。

他のMODとの連携情報


他のMODとの競合情報

前提として要求される【Minecraft Forge】が多数の既存classファイルを書き換えるが、
このMOD自体は既存classファイルを一切書き換えない。
なので、【Minecraft Forge】と競合しないMODとならば、ほとんどの場合共存ができる。
また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。
【Minecraft Forge】自体の競合する/しないに関して含め、詳しくはMOD解説/MinecraftForgeのページも参照のこと。

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/Heat And Climate
+上記の内容を守れる方のみご利用ください。
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • 再利用テスト - 名無しさん (2019-03-17 20:45:37)
  • とりあえず作成しました。バージョン3.X.Xは現在アルファ版なのでアイテムリスト・詳細解説等はまだ作成しませんが、何か問題や間違いがあればいつでもどうぞ。 - 名無しさん (2019-04-07 22:38:12)
  • 現時点ではこのページはver3の情報ってことでいいのかな? - 名無しさん (2019-04-27 19:34:40)
    • はい、2.X.Xはプレイした事がないので3.X.Xの情報になります。MODがベータ版に更新されたので段階的に内容を増やしていきます。 - 名無しさん (2019-04-27 19:59:48)
名前:

このページをシェアする

メニュー

Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク



Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ


おすすめゲーム攻略

注目ゲームニュース

注目ゲームニュースをもっとみる