MOD解説 > UniversalElectricity

このページの情報はMC1.6.4のものに更新中です。
MOD名 Universal Electricity
製作者 Calclavia, Aidancbrady, 他
配布場所 https://mods.curse.com/mc-mods/minecraft/235378-universal-electricity
前提MOD 【MinecraftForge】
使用Block ID -
使用Item ID -
使用class なし(※前提MODを除く)
関連サイト 公式フォーラム http://www.minecraftforum.net/topic/1276496-
UniversalElectrisityForum http://calclavia.com/forum/
公式サイト ttp://universalelectricity.com(旧)

目次

このMODについて

minecraft1.6.4からmodとして復活した。
長らくModding用のAPIだったUniversalElectricityが、ホームページの更新に伴い従来のモジュール形式のmodとして復活した。
最新バージョンでは、[UniversalElectricityCore]に加え、[CalclaviaCore]、[ResonantEngine]という前提modも必要になってくる。
また、前述した通りホームページが更新されたため、過去バージョンはすべて配布が終了し、
MekanismやGaracticraft、MineChemは独立し、Dark`CoreMachineやAtomicScienceは新アドオン[ResonantInduction]にほぼすべて吸収された。
(しかし、ModularPowerSuitsなど、他作者のアドオンでは、過去バージョンを公開しているものもある。)
爆発物を大量に追加するICBM,生物の遺伝子操作をするMadScienceなど、IC2とはまた趣の違った工業modである。

+古い説明
minecraft1.5.2からMODではなくなった。
1.5.2からはmod製作者に同じ枠組みを提供するだけのもの(つまりModding用のAPI)になり、
UEに機能を追加するMODを入れるという従来のスタンスから、UEを使って作られたMODを入れるという感じになった。
つまりプレイヤーは別にUEを入れる必要はないし、そもそも導入できない。

Universal Electricity本体(Basic Components)の導入方法

前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
Basic_Components_v1.0.0.xx.jarを公式よりダウンロードし.minecraftフォルダ内のmodsフォルダに入れる。

各アドオンの導入方法

  1. 各アドオンのDLページに行き、自分が導入したUEのバージョンにあったものを落とす。
  2. 全てのアドオンは.minecraft/modsフォルダ内に解凍せずjar(zip)の状態で入れればよい。
※注意点として、UE本体の導入忘れに注意すること。アドオン単体では機能しない。
(一部のアドオンはIC2を入れることでレシピの代替やEUを使うようになるため、そちらでも大丈夫)

追加ブロック・アイテムレシピ・アドオン一覧

Basic Compornent[MC 1.4.7][FORGE 6.6.x]

UE本体を導入する事で追加されるアイテム。
本当に基礎的な物のみ追加するので実質アドオンの為の前提MOD。
+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
鉱石類
銅インゴット
(Copper Ingot)
新たに追加される銅鉱石を製錬したもの。
鉱石はY?以下で取れる。
スズインゴット
(Tin Ingot)
新たに追加されるスズ鉱石を製錬したもの。
鉱石はY?以下で取れる。
青銅インゴット
(Bronze Ingot)
スズと銅を混ぜた粉を製錬した合金。
鉱石として天然には存在しない。
鋼鉄インゴット
(Steel Ingot)
鉄と石炭を混ぜた粉を製錬した合金。
鉱石として天然には存在しない。
青銅の粉
(Bronze Dust)
製錬以外の用途なし
鋼鉄の粉
(Steel Dust)
製錬以外の用途なし
青銅板
(Bronze Plate)
青銅を加工し板状にしたもの。
鋼鉄板
(Steel Plate)
鋼鉄を加工し板状にしたもの。
中間素材
電子回路
(Basic Circuit)
中間素材
発展回路
(Advanced Circuit)
中間素材
高性能回路
(Elite Circuit)
中間素材
モーター
(Electric Motor)
中間素材
機械類
石炭発電機
(Coal Generator)
石炭をいれると最大で毎秒10kW生産する発電機。
但し発電に至るまでに炉の温度を100%まで上げる必要がある。
裏面に電力の出力口がある。
電気炉
(Electric Furnace)
入力口から電気を通してやると使用出来るかまど。
蓄電器
(Battery Box)
発電機からの電力を受け入れ、蓄えることの出来る装置。
入力面と出力面があり、赤が入力、黒が出力である。
電池
(Basic Battery)
発電機や蓄電器にいれると充電可能な携帯型バッテリー。
55.5mWほど蓄えることが出来る。
銅線
(Copper Wire)
抵抗値50mΩ、最大1000Aまで流せるケーブル。皮は羊毛による代用が可能。
レンチ
(Wrench)
機械の向きを回転させる事が出来る。

ICBM[MC 1.4.7][UE 1.2.6]

ICBM(大陸間弾道ミサイル)の名に相応しいミサイルを大量に追加するアドオン。
他にもユニークな爆弾やレーザー、迎撃装置といったユニットも追加する。
SMP対応なので併せて銃火器や重機などのMODを導入すれば雰囲気もグッと上がることだろう。
1.0.4.142から3つのModに分けられたので 爆弾だけやターレットだけ と個別に好きなものだけ導入することが可能になった

ICBM_Explosion 爆弾とミサイルを追加するモジュール
ICBM_Contraption トラップや硫黄(主に火薬のための救済措置)を追加するモジュール
ICBM_Sentry セントリー(レールガン ガンターレット その銃弾など)を追加するモジュール

+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
追加される爆弾及びミサイル
第1段階
ミサイルモジュール
(Missile Module)
弾頭の付いていないミサイル。これと様々な爆弾を組み合わせる事で発射可能なミサイルになる。
凝縮爆弾
(Condensed Explosives)
通常ミサイル
(Conventional Missile)
遠隔起爆が可能な爆弾で照準をこの爆弾に合わせ起爆装置を押すことで使える。
通常のようにレッドストーン入力でも起爆出来る事や入力後即起爆するのが特徴。
弾道弾迎撃ミサイル
(Anti-Ballistic Missile)
通常ミサイルに電子回路を詰めたミサイル迎撃用のミサイル。
破片爆弾
(Shrapnel Explosives)
破片ミサイル
(Shrapnel Missile)
通常のTNTに矢を詰めた爆弾で周囲を一切破壊せず火矢を飛び散らすフレシェット弾のような爆弾。
焼夷爆弾
(Incendiary Explosives)
焼夷ミサイル
(Incendiary Missile)
硫黄の粉を詰めた爆弾で周囲を一切破壊せずに縦横14マスの火の海を作り出す。
化学爆弾
(Chemical Explosives)
化学ミサイル
(Chemical Missile)
対生物用の爆弾で周囲の敵に「空腹・弱体化・毒・吐き気」の状態異常をかける。周囲を一切破壊しない。
金床爆弾
(Anvil Explosives)
金床ミサイル
(Anvil Missile)
爆発と同時に大量の金床を放つ恐怖の金床爆弾。
ネタめいた爆弾なのは間違いないがエンダーマンを確実に仕留められる程度の威力を持っている。
第2段階
榴散爆弾
(Fragmentation Explosives)
榴散破片ミサイル
(Fragmentation Missile)
破片爆弾と焼夷爆弾を組み合わせた両方の効果を持つ爆弾。
おまけ機能で矢の着弾地点を破壊するようになった。
細菌爆弾
(Contagious Explosives)
細菌ミサイル
(Contagious Missile)
対生物用細菌兵器で周囲の敵に「空腹・弱体化・ウィルス・盲目」の状態異常をかける。
音響爆弾
(Sonic Explosives)
音響ミサイル
(Sonic Missile)
甲高い音を上げて周囲のブロックを吹き飛ばす。
爆発地点から周囲5チャンク程度に及んで吹き飛んだブロックが落ちてくる。
貫通爆弾
(Breaching Explosive)
貫通ミサイル
(Breaching Missile)
硬い壁は破壊出来ないが壁を無視してその奥に居る敵やブロックを破壊する爆弾。
再生爆弾
(Rejuvenation Explosives)
再生ミサイル
(Rejuvenation Missile)
この設置したチャンクを復元する爆弾。
燃料気化爆弾
(Thermobaric Explosives)
燃料気化ミサイル
(Thermobaric Missile)
特に追加効果は持たないが範囲が大きい爆弾。
第3段階
核爆弾
(Nuclear Explosives)
Atomic ScienceアドオンのRefinedUraniumが必要。着弾地点を円状かつ放射状に破壊し辺りに汚染ブロックを残す。
汚染ブロックに近づいたエンティティは放射線による汚染ダメージを受ける。
核ミサイル
(Nuclear Missile)
ミサイルモジュールに核爆弾を取り付けたミサイル。
EMP爆弾
(EMP Explosives)
EMPミサイル
(EMP Missile)
周囲の電磁パルスを放出し機械を使えなくさせる。
火災爆弾
(Conflagration Explosives)
火災ミサイル
(Conflagration Missile)
周囲に溶岩と火をばらまく。
太陽が出ていないと使えない?
吸熱冷却爆弾
(Endothermic Explosives)
吸熱冷却ミサイル
(Endothermic Missile)
辺りを吹き飛ばしブロックを巻き上げた後、一面を氷漬けにする。
副次効果として「移動速度低下・凍傷Lv2、吐き気Lv3」が近くに居た敵に付与される。
反重力爆弾
(AntiGravitational Explosives)
反重力ミサイル
(Anti-Gravitational Missile)
一時的に爆心地周辺が反重力状態になる爆弾。多少のブロックを巻き上げる。
ダメージは特にないが効果が切れると即落下の為要注意。
エンダー爆弾
(Ender Explosives)
エンダーミサイル
(Ender Missile)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
爆心地周辺のエンテティー(Item Mob Player等)をエンドに強制転送する
レシピにエンドストーンが必要なので通常はエンド以降じゃないと作れないので意味がないが、
エンドストーンが通常世界に生成されるようなModを導入していれば・・・
強化音響爆弾
(Hypersonic Explosives)
強化音響ミサイル
(Hypersonic Missile)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
音響爆弾の強化版。巻き上げるブロックの数が増えている。
第四段階
クラスターミサイル
(Cluster Missile)
作り方はテンキーの配置で1,3,8の場所に通常ミサイル、2の場所にミサイルモジュール、5の場所に拡散ミサイルを配置することで作れる。
誘導ミサイル
(Homing Missile)
核クラスターミサイル
(Nuclear Cluster Missile)
核爆弾をクラスター化した凶悪な爆弾。
反物質爆弾
(Antimatter Explosives)
AtomicSience クリエイティブ専用。
爆発地点の半径30マス・球体状を、岩盤以外全て破壊する。
以前のものは円柱状に岩盤まで破壊していたが、かなり弱体化された。
レッドマター爆弾
(Red matter Explosives)
製作レシピなし クリエイティブ専用。
周囲のブロックを吸いこむブラックホールを設置、そのブラックホールは第四段階の爆弾でしか破壊できない?
反物質ミサイル
(AntiMatter Missile)
ミサイルモジュールに反物質爆弾を取り付けたミサイル。
レッドマターミサイル
(Red Matter Missile)
ミサイルモジュールにレッドマター爆弾を取り付けたミサイル。
追加される発射装置(緑:T1 赤:T2 青:T3)
コントロールパネル
(Launcher Control Panel)
ミサイルを発射するにはこの装置に電力を供給する。ミサイルの着弾座標を決めたらRS入力で発射可能。
◆Tier1
X座標とZ座標(平面)の着弾座標を決める事が出来る。
◆Tier2
T1の機能に加えてY座標の指定(空中)が出来るようになる。
空中で起爆出来ることから破片や拡散系のミサイルなどがより有用に扱える。
◆Tier3
T1,T2の機能に加えて周波数(発射識別番号)の指定が出来るようになる。
プラットフォーム
(Launcher Platfoam)
ミサイルを設置・発射する為の装置。
◆Tier1
最大射程が70mまでと短い。
◆Tier2
最大射程が150mまで強化される。
◆Tier3
最大射程が1000mまで強化される。
補助フレーム
(Launcher Support Frame)
ミサイルの命中誤差を抑える。無くても打てるが命中精度を高めるには必須。
◆Tier1
15ブロック程度に抑える。
◆Tier2
命中誤差を7ブロック程度に抑える。
◆Tier3
命中誤差が全く無くなる。
クルーズランチャー
(Cruise Launcher)
T3シリーズの機能全てを内包している。第三段階までのミサイルを射出可能だが消費電力がやや大きい。
放物状ではなく直線的に目標座標へ飛び、非常に高速なミサイルを飛ばす事が可能。
公式でも汚いと明言されており、設定で削除してもよいとしている。
追加される装置
レーダー
(Radar Station)
発射されたミサイルや敵プレイヤーを検出することが可能な高性能な機械。
作動中はレーダーが回転し作動中のレーダーは電力の毎秒100Jを必要する。
レーダーを右クリックすることでGUIが開き、GUIのマップ上にミサイルやプレイヤーの座標を表示する。
デフォルトで500ブロックの範囲をカバーでき、中継局と衛星で拡張することができる。
EMPジャマー
(EMP Tower)
電磁パルスを放出する装置。発動すると射程内のミサイルを迎撃出来る。
IC2の機械を無効化するモードもある。
生体検出器
(Proximity Detector)
レーザー砲
(Laser Turret)
??(時期不明)で削除された(?)
ガンターレット
(Gun Turret)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
上記のレーザー砲の代わりに追加された兵器
弾と電気さえ入れておけば 周りの敵性Mobを倒してくれる。
レールガン
(Railgun)
ターレットプラットフォーム
(Turret Platform)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
??(追加時期不明)からレールガンおよび ガンターレットはこのブロックの上にしか置けなくなった
右クリックすることでGUIが開け、そこから弾を補充したり操作できる人を登録(マルチ向けの仕様)したりできる。
追加される電子機器
爆弾解除キット
(Explosive Defuser)
レーダー目標指示器
(Radar Gun)
SOFLAMのような目標照準器。
遠隔起爆装置
(Remote Detonator)
爆弾用のリモコン。
遠隔発射装置
(Laser Designator)
ミサイル用のリモコン。
電波撹乱器
(Signal Disruptor)
追加されるグレネード
手榴弾
(Convertional Grenade)
TNT程度に地形を破壊する王道的な手榴弾。
破片手榴弾
(Shrapnel Grenade)
爆発時に大量の破片をバラまく手榴弾。地形は破壊しない。
焼夷手榴弾
(Incendiary Grenade)
辺りを燃やす手榴弾。地形は破壊しない。
化学手榴弾
(Chemical Grenade)
いくつかの催涙性能と毒性を持つ手榴弾。地形は破壊しない。
追加される弾薬(レールガン用)
通常弾
(Conventional Bullet)
通常弾。
AM弾
(Antimatter Bullet)
アンチマター弾。
ETC
ガラス感圧板
(Glass Prassure Plate)
ガラス製の感圧板。PvP用のトラップなどに使う。
解毒剤
(Antidote)
状態異常からすぐに回復することが出来る。
毒の粉
(Poison Powder)
化学爆弾を作成する際に使用する。
硫黄鉱石
(Sulfur Ore)
硫黄はマグマ溜りなどの下に多く生成される。
製錬すると硫黄の粉が手に入る。
爆弾トロッコ マインカートと第二段階までの爆弾を組み合わせると製作可能。
各種爆弾の特性を持ったトロッコ爆弾が作れる。

Steam Power & Steam Power[MC 1.4.2][UE 1.1.1]

蒸気エンジンやボイラー装置など蒸気関連のシステムを追加するアドオン。
Steam Powerは前提としてBasicPipesというアドオンが必要となる。
水や石油、マグマなどといった液体から蒸気を作り、蒸気の力でピストンを動かし発電を行う。
BuidCraftなどのアイテム搬送パイプがあるのかと思いきや現状そういった機能は特に無い。
+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
中間素材
青銅チューブ
(Bronze Tube)
製作レシピなし 中間素材
鉄チューブ
(Iron Tube)
中間素材
ネザーチューブ
(Nether Tube)
中間素材
黒曜石チューブ
(Obby Tube)
中間素材
レザーシール
(Leather Seal)
中間素材
スライムシール
(Slime Seal)
中間素材
青銅タンク
(Bronze Tank)
中間素材
バルブ
(Valve)
中間素材
配管パイプ
配水パイプ
(Water Pipe)
水を送るためのパイプでポンプとボイラーに繋げて使う。
蒸気パイプ
(Steam Pipe)
ボイラーから蒸気ピストンに蒸気を送るためのパイプ。
溶岩パイプ
(Lava Pipe)
溶岩を溶岩タンクに送るためのパイプ。
石油パイプ
(Oil Pipe)
石油を石油タンクに送るためのパイプ。
燃料パイプ
(Fuel Pipe)
用途不明
機械装置
ボイラー
(Boiler)
液体を加熱して蒸気を発生させる装置。ファイアボックスの上に乗せて使う。
ファイアボックス
(Firebox)
火室(かしつ)といいボイラー内の燃料を燃やす所。
ファイアボックスの中には主に石炭を入れる。
ポンプ
(Pump)
水を汲み上げる装置でBuildCraftのポンプのように液体の上に設置し電力を供給しパイプを接続して使う。2秒間に200W必要。
汲み上げる液体によって色が変わり、その液体にあったパイプのみ使用出来るようになる。
蒸気ピストン
(Steam Piston)
蒸気パイプから送られた蒸気を元に動力を作り出す装置。
ギアロッド
(Mech Rod)
蒸気ピストンの動力を発電機に送るための棒。
旧名はGearRodで公式の表記はこちらであるがゲーム内ではMechRodなので要注意。
発電機
(Motar)
実際のモーターは電気エネルギーを機械エネルギーに変換するもので、ここでは発電機として取り扱うものとする。
この機械単体では電力は生み出せず、ギアロッドを通じて得た回転動力を元に起電力を得るという工程が必要。
タンク
蒸気タンク
(Steam Tank)
下記参照
水タンク
(Water Tank)
下記参照
溶岩タンク
(Lava Tank)
下記参照
石油タンク
(Oil Tank)
下記参照
燃料タンク
(Fuel Tank)
下記参照

動かし方
蒸気を作るためにはまず「水+燃料」が必要になる。
  • まずは蒸気を作るための燃料を選定する。
現状では「溶岩・石炭・木炭・石油」の3種類から選べる。
その場にある好きな燃料で構わないが、各燃料に合ったパイプを使う必要がある。

  • 図のように液体の上にポンプを設置する。

水に関しては無限水源で構わない。
どの液体であってもポンプの配置は変わらない。

  • ポンプに電気を送る。

電気の受け入れ側(図では手前側)から電気を送る。
ポンプは側面に液体の出力3面と電気の入力1面なので割とすぐ分かるだろう。

  • 吸い上げた液体をタンクに送る。

燃料は決まったパイプと決まったタンクでしか搬入を行えない。
また、一定のルールがあり、溶岩タンクの上に水タンクを設置しなければならない。
石油の場合は石油タンクの上に水タンクとなる。

  • 生成した蒸気を蒸気ピストンへ送る。

蒸気タンクを水タンクの上に取り付け、蒸気タンクの上面もしくは側面から蒸気パイプを下に伸ばす。
蒸気ピストンを図のように設置しピストンの下部に蒸気パイプを接続する。
ギアロッドを取り付けるには蒸気ピストン上部にシフト右クリックで取り付ける。
このとき蒸気ピストン下部に取り付けるとクラッシュし、二度とワールドに入れなくなる可能性があるので絶対に下部に取り付けないこと。

  • モーターを設置し起電力を得る。

モーターの灰色の面をギアロッドと接続する。
蓄電器の入力口とモーターを図のように繋げば完成。
あとはポンプを動かすための発電機に燃料を入れればOK。

完成例
※面倒が嫌いな人向け
  ■■=蒸気
水=■■
  □□
□・・・ファイアボックス
■・・・ボイラー
=・・・左は水パイプ、右は蒸気パイプ
水の先は上解説のようにポンプの構成を組み、蒸気の先は蒸気ピストンの構成を組み、
あとはファイアボックスのGUI内に石炭もしくは木炭を入れればよい

Atomic Science[MC 1.4.7][UE 1.2.6]

原子力とそれを扱うためのパーツを追加するアドオン。
核分裂炉、核融合炉、粒子加速器などを建造でき、放射線から身を守るための防護服や
炉を運用するための装置群が使えるようになる。
このアドオン単体でも遊べるが、電力の使い道があまり無い為ICBMやMekanism等アドオンを同時に導入することを推奨する。
また大量のエネルギーを扱うためElectric Expansionはほぼ必須になっている。
+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
追加される発電機
核分裂炉
(Fission Reactor)
【剛鉄板x4、モーターx4、発展回路x2】
核分裂炉は燃料棒を置くことができる本体。中に燃料棒をいれることで核分裂反応を起こす。
核分裂反応を起こすと本体近くの水を加熱して蒸気にする。また、分裂炉は周囲に放射性物質を排出し周囲を汚染する。
近々追加する機能として、BCパイプまたはBPパイプに接続した場合、水を汲み上げたり、蒸気を汲み出せたりするようにする(らしい)。
核融合炉
(Fusion Reactor)
【剛鉄板x4、高性能回路x4、核分裂炉x1】
核融合反応によって超高温のプラズマを発生させる。継続させるのに大量の電気を必要とする。
反物質爆発炉
(Fulmination Reactor)
【剛鉄板x4、黒曜石x4、発展回路x1】
反物質の爆発エネルギーから電力を生み出す装置、組み合わせ方で発電量が変化する。
チャンバー
(Reactor Exapnsion)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
【】
原子炉用の拡張装置だが今のところ機能しない。
追加される装置
タービン
(Turbines)
【青銅板x4、モーターx1】
タービンはその下で発生している水蒸気を用いて電力を生み出すことが出来る。
電線はタービンの上部に接続する必要があり、高い電圧を発生するのでElectric Expansionの高圧ケーブルが推奨される。
熱感知器
(Heat Sensor)
【剛鉄インゴットx8、温度計x1】
熱を検出し一定の温度を上回ったときにRS信号を出力することができるブロック。
遠心分離機
(Centrifuge)
【青銅インゴットx4、モーターx2、剛鉄板x2、高性能回路x1】
ウランから分裂炉で使用出来る精製ウランを作る装置。
重水素抽出器
(Deuterium Extractor)
【青銅インゴットx4、遠心分離器x2、剛鉄板x2、高性能回路x1】
核融合炉で必要とされる重水素を水から抽出して作り出す機械。BuildCraftのパイプに対応しており、直接水を搬入して抽出できる。
粒子加速器
(Particle Accelerator)
【剛鉄板x4、高性能回路x4、モーターx1】
粒子を亜光速まで加速させ、反物質を作り出す装置。この装置単体では使用できず、電磁石と組み合わせて使用する。
電磁石
(Electromagnet)
【鉄インゴット(青銅インゴット)x4、モーターx1】
核融合炉のプラズマを閉じ込め、容器の周りにある水を蒸気に変えたり、粒子加速器の構造材としても使用する。
電磁ガラス
(Electromagnet Grass)
【電磁石x1、ガラスブロックx1】
上記の電磁石とほぼ同じだが、水を蒸気に変える機能は失われている。
蒸気漏斗
(Steam Funnel)
【青銅インゴットx5】
蒸気をパイプで取り扱えるようにする装置。
追加されるアイテム
ウラン鉱石
(Uranium Ore)
地下深くで見つけることが出来る一般的な天然ウラン鉱石。
精製ウラン
(Uranium)
【遠心分離器で入手】
ウラン鉱石を精製したもの。
持つだけでもRadiationⅣの状態異常になるため必ずHazmat防具を着ること。
燃料棒
(Uranium Rod)
【精錬ウランx3】
精製ウラン3つをクラフトすることで得られる核分裂炉で使用可能な燃料。
持つだけでもRadiationⅣの状態異常になるため必ずHazmat防具を着ること。
制御棒
(Control Rod)
【鉄インゴットx2】
核分裂炉の反応を停止させ、温度を低下させることが出来る。
重水素
(Deuterium)
【重水素抽出器で入手】
重水素抽出機から得られ、核融合炉の燃料になる。
反物質(200mg)
(Antimatter 200 Millgram)
【粒子加速器で入手】
粒子加速器から得られ、反物質爆発炉の燃料になる他、Electric Expansionのアップグレードモジュールの素材になる。
Qキーなどで投げ外気に晒されると一定時間後爆発するので注意。
反物質(1g)
(Antimatter 1 Gram)
【反物質(200mg)x5】
反物質200mg5つをクラフトすることで得られ、反物質爆発炉の燃料になる他、ICBMの反物質爆弾や弾頭の材料になり、Electric Expansionのバットボックスの素材になる。
クラフトすることで反物質200mgに戻すことができる。同じくQキーなどで投げ外気に晒されると一定時間後爆発するので注意。
Hazmat防具一式
(Hazmat Suit)
【剛鉄板x5、電子回路x1、革防具各種】
放射性物質からの状態異常を無効化する防具、一式装着することで効果が得られる。
温度計
(Thermometer)
【剛鉄インゴットx4、ガラスブロックx4、電子回路x1】
核分裂炉の温度を検出することができる温度計。
その他のブロック
即席LHC建築機
(Instant LHC Builder)
クリエイティブ専用アイテム、設置して右クリックすることで57x57の即席の加速器が生成される。設置方法の確認や検証用。
放射性物質
(Radioactive Material)
核分裂炉運転中や核分裂炉暴走による爆発によって生成されるブロック、近くに居るとRadiationの状態異常にかかる。
Radiationの状態異常はⅣまでありRadiationⅣになるとピースフルでもまず助からない。
プラズマ
(Plazma)
核融合炉の反応中に周囲に生成されるブロック。一瞬で蒸発するが触れると防御力無視で即死する。

装置解説&テクニック

  • タービン
核分裂炉と核融合炉の熱エネルギーを蒸気を介して電力として変換する装置。
各発電機が蒸発させる水源または水流の真上に設置することで回転させることができる。
タービンは原子炉から上に3マスほと離れていても動作し、間にブロックが存在しても正常に認識する。
その際電力を発生させるが、発生する電力の量が大きいので高圧ケーブルを使うといいだろう。
またタービンを3x3に設置し、中心のタービンをレンチで右クリックすることで大型タービンにすることができる。

  • 大型タービンは一つで大電力を生み出すことができるようだが現在詳細は不明。



  • 核分裂炉
核分裂炉(以下原子炉)に燃料棒を右クリックする事で燃料棒をセットでき、またそれと同時に反応が開始される。
GUIは搭載されておらず、燃料棒が入った状態で右クリックすることでまた燃料棒を取り出せる。
反応が開始されると5x5の範囲の水源または水流を蒸発させ、真上にあるタービンを回すことができる。
核分裂炉の場合タービンの上にタービンを設置してもちゃんと蒸気が伝わり発電できる。
現在バグ(?)により水流又は水源が蒸発した際ブロックの更新が行われず水流が流れ込まない事がある。
運悪く蒸発が重なり水源が枯れる可能性もあるので水源の広さは少し広めにとること。

  • 原子炉の一例、この構成だと炉は常に冷やされ温度が100℃前後で安定する。


運転している原子炉の付近に近づくと放射線障害の状態異常にかかり、ランダムな間隔でプレイヤーにダメージを与える。
ダメージ自体は大したことはないが、ランダム間隔なので突然連続でダメージを受けることもあり、ハード以上では致命傷になりかねない。
また原子炉は正常に運転していても周囲に土ブロックがあるとそれを放射性ブロックに変化させる事がある。
放射性ブロックの周辺に近づくだけでも状態異常にかかるが、素手で簡単に破壊できる、破壊した際元の土ブロックに戻る。


原子炉は周囲に水源または水流が存在しないと冷却できなくなり、原子炉温度が上昇していく。
炉の温度の計測には温度計を右クリックすることで確認でき、熱感知器で直接見ることもできる。
炉の温度が2000℃以上になると爆発し、溶岩と放射性ブロック、菌糸ブロックを周囲に撒き散らす。
爆発の範囲は帯電クリーパーより少し大きめ程度だが、周囲が土ブロックだった場合ランダムで放射性ブロックに置換する。
その為地中に埋まっていてどこにあるかわからないまま放射線障害を受け続けるということが起こる、その時は一回周囲を掘り返すといい。


原子炉の不慮の爆発を防ぐ為に、制御棒を用いて核分裂反応を抑制する機構を作成するのがいいだろう。
熱感知器を用いることで一定温度になると自動で制御棒を挿入する装置が作れる。
熱感知器は右クリックすることでRS信号を出力する閾温度を指定できる。デフォルトでは爆発する2000℃ジャストなので注意。

  • 粘着ピストンx4、制御棒x4、レッドストーンx1、熱感知器x1を使った簡単な自動制御装置、これだけでも不慮の原子炉暴走を防げる。



  • 核融合炉
重水素抽出器から得られた重水素を右クリックで投入し燃料とすることができるが、このままでは駆動しない。
核融合炉本体に下からケーブルを繋ぎ、常時電力を与えてやることで初めて駆動し、プラズマが周囲に発生する。
プラズマは紫色のポータルのようなエフェクトで、このブロックに触れた電磁石は熱を発生させ、電磁石に触れる水源または水流を蒸発させる。
プラズマは電磁石または電磁ガラスで閉じ込めないと一瞬で膨張し、ブロックを巻き込み消滅するのでプラズマを閉じ込めないで起動するのは非常に危険。

  • 16x16x16の八面体状にブロックを消滅させながら膨張する、運転する前によく確認すること。


プラズマの発生にはある程度法則があり、核融合炉を中心として水平方向5x5の中心の3x3を除いた空間に発生する。
プラズマは一瞬で蒸発するため絶えずプラズマを発生させるためには継続的な電力の供給が必要になる。
発生範囲的には1x2のドーナツ型が一番効率がいいように思えるが、密度が低いと各所に断続的にしか発生しないため結局のところ効率は落ちてしまう。

  • 核融合炉設計の一例、高効率化を目指すならばプラズマに触れている電磁石のあらゆる面を活用する必要がある。



  • 粒子加速器
粒子加速器(以下加速器)は大電力を用いて物質から反物質を生成することができる装置。
加速器自体は単体では動作せず、電磁石で1x1の中空を一周させるようなドーナツ型構造を作り、
曲がり角に加速器を設置し加速に用いるブロック又はアイテムを投入、電力を供給してやりRS入力を行うことで起動する。
上のスロットには加速するターゲット、下のスロットには生成物が置かれる。各値のは上から
  • ターゲットの速度
  • 加速器の状態
  • 使用した電力
  • 許容電圧
を表し、速度パラメータが100%になると反物質の生成が完了する。
(今のところ加速器に用いるブロックやアイテムによって生成物が変化することはない?)

  • このように一周させるような構造を作り、粒子の入射口となるように角に加速器を設置する、建材は電磁石ブロックと電磁ガラスのどちらでもよい。


加速器の形は一周させるような四角形構造ならば長方形でも正方形でもよく、円周はいくらでも大きくすることができる。
加速された粒子は曲がることでエネルギーを放出し、減速してしまう。
その為加速器の一辺の長さが長ければ長いほど反物質の生成に必要なエネルギーが減少する。

  • 即席LHC建築機で作成した加速器、反物質生成に必要なエネルギーは7メガジュールほど、サバイバルでこの規模の加速器を作るのはとても大変。
筆者のテストでは200x200の加速器で消費電力がこの規模の加速器のさらに半分になる。



  • 反物質爆発炉
粒子加速器から得た反物質を用いて発電する発電機。
単体では使用せず、中を空洞にした直方体の発電機の塊に反物質を投入して内部で爆発させ、各発電機から電力を収束させる。
直方体のサイズは3x3、5x5、7x7の三通りで、サイズが大きくなるほど発電量も増える。
発電量はランダム要素が強く、爆風の当たる位置でも発電量も変わるのでなるべく中心で爆発させるといい。

発電機全てにケーブルを繋ぐこと、底面への配線も忘れずに。
  • 3x3サイズの発電機、このサイズだと爆発がケーブルにまで及ぶが、水流を流すことで問題なく使用出来る。

一瞬で大量の電力を生成するため、高圧または超電導ケーブルが必須になる。
最小の3x3サイズでは反物質(200mg)からわずか100キロジュールほどしか生成できず、とても実用には耐えない。
しかし最大サイズの7x7になると反物質(200mg)から30~50メガジュールも生成でき、加速器の規模にもよるが余裕でお釣りがくる。
また反物質(1g)でも発電することができ、一度に150メガジュール以上も生成されるが、全て受け止めるには大量にバッテリーボックスを並列接続する必要がある。
  • 7x7の立方体サイズ、このサイズのを作ろうとすると合計でスチールインゴット4064個、ブロンズ2048個、レッドストーン1548個、黒曜石1016個、ダイヤモンド256個も必要になる。

Assembly Line[MC 1.4.7][UE 1.2.6]

ベルトコンベアやアイテム振り分け装置、アイテム製造装置などのBuildCraftに似た要素を追加するアドオン。
BCのパイプじゃなんだか味気無いと思ってる人向け(ロマンの塊)

+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
機械装置
ベルトコンベア
(Conveyor Belt)
電力を入れてやるとアイテムをコンベアの向いている方向に流す事が出来る。
コンベアの底に電線を接続することで起動し、20ブロックまでコンベアを稼働させる事が出来る。
レンチで右クリックすることで向きを変えられる。
マニピュレータ
(Manipulator)
このマシンの背後にあるチェストにアイテムを搬入する。レンチで右クリックすることで向きを変えられる。
また、レンチでシフト右クリックを行うと搬出モードに切り替わり、RS入力を入れる度にチェストからアイテムを搬出する。
ソーター
(Sorter)
フィルター
(Filter)
未実装
バッファ
(Buffer)
未実装
ブレイカー
(Breaker)
未実装
クラフター
(Crafter)
未実装
クレート
(Crate)
未実装
ディテクター
(Detector)
未実装
パッケージャー
(Packager)
未実装
ピッカー
(Picker)
未実装
プレーサー
(Placer)
未実装
追加アイテム
壊れたアイテム
(Broken Item)
未実装

更新停止 Hawk's Machinery[MC 1.4.4][UE 1.1.0]

Elusivehawk氏が作った機械を追加するアドオンで他にも多数の鉱石や粉砕機、モーター、電灯などが追加される。

+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
追加される機械
粉砕機
(Crusher)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
IC2の粉砕機のようなもので、鉱石からポーション素材まで様々なアイテムを粉末にすることができる。
自動魚釣り機
(Fisher)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
稼働中にこの機械の下に水源がある場合はその水を吸い上げ、魚を釣り(?)あげることが可能。但し魚を捕まえるには魚の餌が必要。
洗浄機
(Washer)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
臭いやゴミの付着した製錬されていない鉱石の粉末を洗浄したり色染めした革の鎧の色を落とすことも出来る。
稼働中はこの機械の上下の水源を吸うこともできる。
追加される鉱石
コバルト
(Cobalt)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
コバルトは採掘または村の鍛冶屋から買うことで入手可能で、中盤のマシンのほとんどを作るために使用する。
エンディウム
(Endium)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
超貴重な鉱石。
追加されるアイテム
魚の餌
(Fish Food)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
釣り上げ機に入れて使う。
粉末
(Dusts)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
未実装
瓶詰機
(Bottler)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
掘削機
(Miner)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
旋盤機
(Lather)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。
複製機
(HM-E2MM1-0-0)
#ref error :ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイル名を指定してください。

更新停止 Green Technology[MC 1.4.2][UE 1.1.1]

エコロジーな発電機や機械をいくつか追加する更新が遅めのアドオン。
バグを多く抱えており導入しても遊べない要素が多々あり。
Mekanismに統合された
+レシピ一覧
名称 レシピ 備考
追加されるエコロジー要素
ソーラーパネル
(Solar Panel)
ソーラーアレイ
(Solar Array)
地熱発電機
(Geothermal Generator)
バイオマス発電機
(Biomass Generator)
バイオマスパルヴァライザ
(Biomass Pulverizer)
バイオデセラレータ
(Biodecelerator)
製作レシピなし
水力発電機
(Hyd Generator)
製作レシピなし 現在は削除されている

Modular Force Field System[MC 1.4.7][UE 1.2.6]

もともとIC2のアドオンだったものだが、作者多忙のためUEの作者Calclavia氏が引き継いだため、IC2だけではなく、UEでも動くようになった。
さらにICBMの各爆弾、ミサイルにも対応した。
詳しい解説はこちら

MOD解説



※以下は解説未作成

Electric Expansion[MC 1.4.7][UE 1.2.6]

UE本体ではカバー出来ない配電要素を改善する為の要素を追加するアドオン。

Mekanism[MC 1.4.7][UE 1.2.6]

Obsidian Ingotsは5つの新しいツールや武器や防具、多くの爆弾、マジックアイテムなどを追加する。
他にも天候と時間コントロールする機械や避雷針、電動式の弓といったものも追加する。
バイオマス発電、ソーラー発電機、水素発電機等々さまざまな発電機も追加する。

syntacraft[MC 1.4.7][UE 1.2.6]


Modular Powersuits[MC 1.4.7][UE 1.2.6]


Galacticraft[MC 1.4.7][UE 1.2.6]




更新履歴


Universal Electricity

+1.2.0~1.0.0まで
1.2.0 (14th December, 2012)
  • MC1.4.6、Forge 6.4.2に対応させた
  • [修正]エネルギーシステムにおいてラグを軽減させTick不良が起きないようにした
  • [追加]ElectricityConnection追加。
  • [追加]APIにmachine repairing追加。
  • [削除]BCとIC2の全面的な互換性を持たせる為、現在の互換部分を一時除去。
  • [追加]アップデートチェッカーを実装
  • [修正]一時的にUEconfigを削除?
1.1.3 (25th November, 2012)
  • [追加]Basic Componentsをマルチランゲージに対応させた
  • [追加]APIにmodifier追加
  • [追加]エンティティ(恐らくエンティティ系ブロックのこと)が電気を受け取れるようにした
  • [削除]APIからBuildcraftとの依存性を削除した
  • [修正]導線がワールドへのリログ時にシステム的に断線してしまっていた
1.1.2 (20th November, 2012)
  • MC1.4.5に対応させた
  • [修正]錫と銅の生成量を減少
1.1.1 (16th November, 2012)
  • Fixed recipe remove function causing crashes
  • Added a more advanced recipe remove function
  • Updated to latest Forge build 378
1.1.0 (15th November, 2012)
  • Updated to Minecraft 1.4.4
  • Added tab for Basic Components
  • Added in RecipeHelper to remove recipe by output
  • Added region classes for vectors
  • Reorganized folders and packages
  • Made Battery Box slowly lose voltage
  • Changed to use Forge Liquid Dictionary for Basic Components
  • Fixed IRedstoneProvider and IRedstoneReceptor to use ForgeDirection
  • Fixed Vector3 to use IBlockAccess instead of WorldObj to be more versitile.
1.0.0 (26th October, 2012)
  • Add UE test blocks for UE modders to easily test out their mod with electricity
  • Separated Basic Components from Universal Electricity
  • Universal Electricity is now purely an API
  • Massive changes to the electricity manager and clean ups
  • Wires no longer have an ID but a reference to its electricity network
  • Fixed crashing when placing IC2 copper wire next to a battery box
  • Increased wrench's durability to 2000 uses
  • Cleaned up entire API and made things more modular
  • Parts of the API can not be removed to maximize future compatiblity


ICBM

+0.7.0~0.6.0まで
Coming Release 0.7.1
ICBM 1.0.0 Pre-Release 2
Added Chinese and Italian translations
Add feature to render missiles in 3D in the player's inventory
Fixed some Spanish language issue with characters glitching
Increased antimatter explosive radius
Fixed radar crash
Change thermobaric explosives' recipe to make more sense
Fix homing missile not working

0.7.0 (14th December, 2012)

ICBM 1.0.0 Pre-Release 1
スペイン語のランゲージファイルを追加
音響爆弾の上位版たるhypersonic explosiveを追加
Improved antiballistic missiles to intercept missiles with better predictions
Changed antimatter explosion to circular and create better visual effects
Changed thermobaric recipe
Changed glass pressure plate and button to not be so transparent
Fixed to use in-game visual setting instead of configuration file
Fixed rocket launcher item texture and model
Fixed camouflage block to accept mod blocks as well as metadata
Fixed machines to render as 3D in item form
Fixed glass pressure plate not working
Fixed laser turret recipe being in NEI
Fixed radar GUI not show it's cords
Fixed radar detecting radars that are destroyed
  • レーダーのちらつきを修正
  • 爆弾を壊した際にドロップしなかったのを修正

0.7.0予告 (14th December, 2012)
  • アトミックサイエンスのサイレンを支持してレーダーのサウンドを削除した
  • アトミックサイエンスとコラボでアンチマターとレッドマターが使えるようにした
  • Sマインがブロックを壊したときにテクスチャが出なかったのを修正した
  • ガラス感圧板とガラスボタンが動作していなかったので直した
  • 大よそ全てのバグと細かいバグの修正
  • 脱ベータの為に色々と準備中らしい
0.6.2(2012年11月20日)
  • MC_v1.4.5、UE_v1.1.2に更新した
  • S-マインを追加した
  • スパイク?を再追加した
  • 魅力的な爆弾を追加した
  • いくつかの爆弾のレシピを変更した
  • ガラスボタンを2ティックパルスに低減化した
  • ガラスボタンがブロック上に置かれたとき誤動作していたのを直した
  • RS入力でレーダーが警報を発してしまっていたのを直した
  • 巡航ミサイルランチャーの位置がランダム変化してたのを直した
  • レッドマターミサイルでのクラッシュ発生を直した
  • 核爆発が作動しなかったのを修正した
0.6.1(2012年11月15日)
  • MC_v1.4.4、UE_v1.1.0に更新した
  • クリエイティブモードのメニュータブにICBMのものを追加した
  • ガラスボタンを追加した
  • 反発爆弾を追加した
  • レールクラフトの着火レールでも使えるようにした
  • クライアント側で機械が無限になる(手に入ってしまう?)のを修正した
0.6.0(2012年10月26日)
  • MC_v1.4.2、UE_v1.0.0に更新した
  • 金床爆弾を追加した
  • EMP爆弾がバッテリーボックスを爆破してしまうのを修正した
  • 爆弾で破壊したときに適切でないアイテムをドロップしてしまうのを修正した
  • 諸事情で凝縮爆弾のような爆薬類のコードを修正した
  • エンダーとサーモ爆薬のテクスチャが反映されていなかったのを修正した
  • エンダー爆発が全てのタイプのエンティティ吸収しないのを修正した
  • ミサイルの横に爆弾を置いた際に表示エラーが起きるのを修正した
  • グレネードと爆弾カートの名前を一部修正した


Atomic Science

+0.2.7~0.2.0まで
0.2.7 (14th December, 2012)
  • Forge 6.4.2
  • UE 1.2.0
  • コンフィグファイルのクラッシュ
  • 蒸気の漏斗を追加
  • 遠心分離器を追加
  • 遠心分離器が重水素抽出器のモデルになっていたのを修正
  • 融合炉が分裂炉のモデルになっていたのを修正
  • Updated API
0.2.6 (28th November, 2012)
  • ランゲージファイルを使えるようにした
  • テクスチャの改善
  • 一部機能していなかったレシピを修正
  • サーバーでのバグ修正
0.2.5(2012年11月24日)
  • 重水素抽出器を追加した
  • 重水素を追加した
  • サイレンを追加した
0.2.4(2012年11月23日)
  • 核融合炉の設計が完了した
  • 核融合システムが追加された
  • プラズマを追加した
  • 謎の物質のカプセルを追加した
  • 反物質カプセルを追加した
  • いくつかのアイテムのレシピを追加した
  • タービンの発電力を増やした
  • 温度計のテクスチャを修正した
  • 現状の仕様として防護服が白いテクスチャに
0.2.3(2012年11月20日)
  • MC_v1.4.5、UE1.1.2に対応
  • クリエイティブモードにおいてUEのメニュータブに移動
0.2.2(2012年11月10日)
  • MC_v1.4.4、UE_v1.1.1に対応
  • 温度計が追加された
  • 核分裂炉がレッドストーンに反応しない(ようにした?)
  • 名前がないウラン燃料棒を直した
0.2.1(2012年11月9日)
  • 原子炉のシステムを再設計した
  • クリエイティブモードにメニュータブを追加した
  • 核融合炉の基本が追加された
  • カスタムモデルのブロックは3Dで表示されるようにした
0.2.0(2012年10月26日)
  • MC_v1.4.2、UE_v1.0.0に対応
  • ウラン燃料棒に減衰を作った
 (崩壊したウラン燃料棒を作った?)


Assembly Line

+0.1.2~0.1.0まで
0.1.2(2012年11月17日)
  • MC_v1.4.4、UE1.1.1に対応
  • クリエイティブモードのUEタブに専用タブ追加
  • アーキテクトテーブルを追加した(但し機能しない)
0.1.0(2012年10月28日)
  • α版リリース
  • ベルトコンベアを追加した
  • ソーターを追加した
  • マニピュレータを追加した


バグ及び競合情報

  • 1.4.2系においてAtomic Scienceが導入出来ない場合がある。
導入出来ない場合は「.minecraft/config/UniversalElectricity/」内にあるAtomicScience.cfgファイルを開き以下の行を削除して下さい。
block {
 Centrifuge=3769
 "Control Rod Block"=4095
 Expansion=3772
 Radioactive=3773
 Reactor=3770
 Turbine=3771
 Uranium=3768
 }      ←この行と
 Uranium=3768 ←この行を削除してみて下さい
 }
  • Steam PowerにおいてSteam Pistonを複数置く際に2つ目のSteamPistonを1つ目の2段目の高さで置くとクラッシュする。


編集用


編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、返信したいコメント横の○にチェックを入れて返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/UniversalElectricity
上記の内容を守れる方のみご利用ください。
  • ICBMのEMP爆弾で、「周囲の電磁パルスを放出し」ではなく、「周囲に電磁パルスを放出し」ではないですか? - 雲龍 2015-08-05 09:32:15
  • 「配布先」のURLが使えなくなっていたのでURLを更新しました。 - 名無しさん 2015-08-20 15:40:08
  • 青銅は他の工業系modとかぶっていますが、レシピ改変などの対策は可能でしょうか。 - 名無しさん 2015-10-16 18:27:34
  • 導入してもMOD一覧には表示されるのにアイテムとか追加されていない。どうすれば・・・ - aaaa 2015-11-05 22:09:29
  • 一秒当たり1Jのエネルギーを生み出すという単位がWなので - 名無しさん 2015-11-08 11:25:05
  • 毎秒10kWという表現は正しくないです - 名無しさん 2015-11-08 11:26:00
  • 移転先?が詐欺サイトっぽいんですが僕だけですか? - 名無しさん 2016-02-05 18:51:35
    • 詐欺サイトのようですね - 名無しさん 2016-02-09 11:20:17
      • 消さねば。 - 名無しさん 2017-03-07 19:29:23
  • UEですがmekanismのサイトのほうでDLできるように作者がしたようですね。UE自体のサイトは消したのかな> - 名無しさん 2016-02-09 11:19:56
  • バージョン1.7.10対応を確認致しました。 - 名無しさん (2017-08-26 16:43:50)
  • ちんちんブラブラエア - あんこ 2018-01-25 10:48:46
名前:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク




Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ