MOD解説 > Pam's Mods

現在、このページ&アイテムページの情報はMinecraft 1.4.6時のものに更新中です
現在のこのページ&アイテムページの情報は以下の通りです(最終更新:2013年1月19日)
(MC 1.4.6) HarvestCraft (base1.02 / Tomato1.0 / Lettuce1.0 / Onion1.0 / Corn1.0 / Strawberry1.0 / Apple1.0 / Cotton1.0 / Grape1.0 / Cucumber1.0 / Peanut1.0 / Rice1.0 / Bean1.0 / Bellpepper1.0 / Chili pepper1.0 / Lemon1.0 / Blueberry1.0 / Cherry1.0 / White Mushroom1.0 / Salt ore1.0)
(MC 1.4.6) Weee! Flowers (1.01)
(MC 1.4.6) Mini Mod
(MC 1.4.2) Pam's Combined Mod (1.1)
(MC 1.4.2) Simple HarvestCraft (1.2)
(MC 1.4.2) Mini Mod
(MC 1.2.5) HarvestCraft (5.3.8.2)
(MC 1.2.5) EarthCraft (1.6.5)
(MC 1.2.5) Weee! Flowers (2.0)
(MC 1.2.5) DesertCraft (1.7)
(MC 1.2.5) BoneCraft (1.9.4)
(MC 1.2.5) HearthCraft (Wood1.1 / Stone1.1 / Cloth1.0)
MOD名 Pam's Mods
製作者 Pam(公式forumではMatrexsVigil名義)
配布場所 (MC1.7.2) http://www.minecraftforum.net/topic/2491507- 
(MC1.4.6) http://www.minecraftforum.net/topic/402069- 
(MC1.2.5) https://sites.google.com/site/pamsmods/Downhome 
前提MOD 【Minecraft Forge】
使用Sprite ID なし
使用Terrain ID なし
使用class act (1個) ※ More Fish ! 導入時のみ
関連サイト http://www.minecraftforum.net/topic/402069- (英Forum)
http://www.minecraftforum.net/topic/1318130- (マルチ版・Bukkit版の配布Forum)


目次

このMODについて

Pam氏による、栽培作物や新建材を中心としたアイテム・ブロック・レシピを多数追加するMOD。
MODで追加される新植物や新鉱石は、既に生成済みのChunksには出現しないので、
導入後に新ワールドを作成するか、ネザーゲート等を駆使してマップの未踏破領域に引っ越すかする必要がある。
各MODの詳細についてはこのページの下の方で解説。
それぞれのmodは個別に単体導入できるが、「Harvest Craft」と「Simple Harvest Craft」だけは同時導入できない。

が。よく勘違いされる注意点として、非常に大規模なMODではあるのだが、
害虫対策、土壌改善、品種交配、農薬や耕作機械の追加といった本格農園芸要素を追加するMODではない点に注意。
あくまでバニラの仕様を尊守しつつ、作物・樹木・花・料理・石材の種類を増やすだけなので、
そういうリアル志向な本格農家ライフを送りたい人にとっては物足りないかと思われる。


◆12月18日の更新点(HarvestCraft1.02、Weee! Flowers1.01、Mini MOD)
各種MODを1.4.6に対応。

◆12月7日の更新点(HarvestCraft1.01)
ベイクウェアがBuildCraftのタンクとレシピがかぶっていたため、レンガ8個で作成できるレシピを追加した。

◆11月30日の更新点(HarvestCraftApple1.0)
  • HarvestCraftのサブモジュールであるAppleバージョンが追加された。
    • MAPにリンゴがなっているリンゴの木が配置される。
    • バニラのリンゴを得られるリンゴの苗木の追加。リンゴの木はオークの苗木とリンゴをクラフトすることで入手できる。

◆11月29日の更新点(HarvestCraftBase1.0、Tomato1.0、Lettuce1.0、Onion1.0、Corn1.0、Strawberry1.0)
  • HarvestCraftを1.4.5に対応。BlockIDの使用数は0、ItemIDは65個。(15000 ~ 15064)
    • Baseと5種のサブモジュールにわかれており、Base版に追加作物は無く、料理器具とそれを使った新料理のみ。
  • 新作物のトマト、レタス、タマネギ、トウモロコシ、イチゴの追加、及びそれらを使った新料理を追加する。
    • それぞれクラフトすることで種を入手でき、畑で育成可能。
    • サブモジュールは個別に導入することが可能。
    • 使用BlockIDはTomato(4020~4021)、Lettuce(4022~4023)、Onion(4024~4025)、Corn(4026~4027)、Strawberry(4028~4030)
    • 使用ItemTDはTomato(15200~15209)、Lettuce(15226~15237)、Onion(15251~15259)、Corn(15276~15288)、Strawberry(15301~15309)

◆11月17日の更新点(Weee! Flowers 1.0)
  • Weee! Flowersが1.4.4及び1.4.5対応し、単独で動作するようになった。
    • 内容に変更はない模様。

◆11月15日の更新点(Combined Mod 1.1)
  • Combined MODの更新停止宣言。それに統合されていた各MODも更新停止。

◆10月25日の更新点(Combined Mod 1.1、Simple Harvest Craft 1.2、Mini Mod)
  • 各種MODをMinecraft1.4.2に対応アップデート。
    • MinecraftForge(6.0.1.331+)が必要。
  • バニラのアイテム追加に伴い、主に重複するアイテムに関するレシピ変更・削除等が行われた。
    今後のアップデートでバニラと重複するMOD側アイテム、及び関連するアイテムが削除される予定なので、当バージョンで該当アイテムを全て変換なり処分なりしておくこと。
  • MOD追加アイテム⇒バニラへの変換レシピが追加された。逆方向は不可、単体で通常クラフトすることにより変換出来る。
    • 変換可能アイテム:ニンジン、ジャガイモ、パンプキンパイ、ベークドポテト
  • ニンジン・ジャガイモを要求するレシピが全てバニラのものを要求するようになった。(MOD側のものはレシピ使用不可に)
    • 例外として、木箱ブロックはバニラ・MOD側の両方が使える。戻す際はバニラのアイテム9個に変換される。
  • 雑草破壊時にニンジン・ジャガイモの種がドロップしなくなり、種スープのレシピにも使用不可になった。まだ種自体は使用可能で、バニラの作物として植えることができる。
  • MOD側のパンプキンパイのレシピ、およびベークドポテトの精錬レシピが削除された。
  • Configファイルの記述形式が変更された。実際の記述内容にほとんど変更はない模様。

+(それ以前の更新履歴)
◆10月19日の更新点(Combined Mod 1.0.9)
  • これが(致命的なBugFixの発生が確認されない限り)MC1.3.2最後のアップデートになる予定。
  • BlockIDの使用数が213個から281個に増えた(1250~1323、1350~1555)
  • 「赤レンガ」と「砂岩」で、それぞれ全16色の色付きブロック、階段、半ブロック、敷石が作成可能になった。
    赤レンガのブロックのレシピのみMC1.2.5の旧EarthCraftと同じだが、それ以外は微妙に変化している。

◆10月10日の更新点(Huge Mushroom Spawn 1.0)
  • 新しいミニMOD、「Huge Mushroom Spawn」がリリースされた。
    導入すると草原、森林、沼地、ジャングルバイオームに低確率で巨大キノコが生成される。

◆10月7日の更新点(Combined Mod 1.0.8)
  • BlockIDの使用数が211個から213個に増えた(1250~1323、1350~1487)
  • 新ブロック「流し台(Sink)」「水樽ブロック(Water barrel)」を追加。見た目は違うが同じ機能で、無限水源のようにいくらでも水が汲める。バケツ・瓶だけでなく空樽からも直接右クリックで水が汲める。
  • 「ハチの巣(beehive)」が復活。ただし仕様は旧HervestCraftとは異なり、木の側に生成されるものの果樹扱いではなくなった。現時点では壊して「ハチミツ(Honey)」を3個入手出来るだけ。ハチミツは以前までのように「フルーツケーキ」のレシピに使えるが、直接食べることも出来るようになった。
  • Configでミネラル類の自然配置をオフにしても、岩塩だけは生成されるようになった。(料理に必須であるため)
  • 高温のバイオームで生成される果樹は、オークの木ではなくジャングルの木を用いるように変更された。これらの苗木のレシピも、「ジャングルの木の苗木+果実」に変更。
  • (BugFix)以下の不具合をまとめて修正。
    • 果樹の苗木に骨粉を使用できない不具合を修正。
    • 追加防具を装備してもプレイヤーの見た目に反映されなかった不具合を修正。この状態だと手持ちツールが三人称視点で消えてしまう不具合も修正。
    • 色付き原木を横向きに置こうとしても、縦向きのまま色が変わる・回収時に違う原木になる不具合を修正。
      ただし横向きに設置することが出来るようになったわけではなく、縦向き固定の仕様になった。
    • 継続収穫の作物が未成熟でも作物をドロップしたり、通常の作物と同じ量の作物をドロップしたりする不具合を修正
    • バグで機能しなかった硫黄と硝石を使うレシピが復活。
    • フルーツジュースやレモネードを飲んだ後、正しく空き瓶が返ってくるようになった。

◆10月4日の更新点(Combined Mod 1.0.7)
  • BlockIDの使用数が205個から211個に増えた(1250~1323、1350~1485)
  • 新ブロック「木箱(Crate)」を追加。1.0.4で追加された藁束ブロックと同様の圧縮収納用の9個塊ブロック。
    追加作物(43種) + 追加果樹(20種) + バニラのカボチャ・スイカ・赤キノコ・茶キノコの、計67種類で作成可能。
    ブロックとしても普通に設置可能な他、素手で簡単に撤去回収できる。

◆10月3日の更新点(Combined Mod 1.0.6 Bug Fix)
新しく追加された【継続収穫】の作物が、収穫するといちごの作物に変化してしまっていた不具合を修正。

◆10月2日の更新点(Combined Mod 1.0.6)
  • 【継続収穫】(=複数回収穫)方式の作物が更に追加で増えた。
    (ベリー3種、キウイ、ぶどう、ピーナッツ、コーヒー豆、キャンドルベリー、綿花、食用サボテン)
    破壊時に1個しか収穫できない代わり、破壊時に完全に作物が撤去されず、成熟の一段階前に戻る。
    ただし普通には撤去できなくなるので、撤去するには真下のブロックを破壊する事。
  • バターミルクの用途を追加。以下のレシピにおいて、牛乳バケツ・牛乳樽の代わりに使えるアナザーレシピを追加。
    バターミルクでしか作れないような専用のレシピは無い(オニオンリング、フライドピクルス、
    パンケーキの素、バナナくるみパン、てんさいスープ、アイスクリーム、チーズケーキ、Vanillaのケーキ)
  • 以下のブロック&アイテムのテクスチャが変更された。
    • (作物)じゃがいも、にんじん、てんさい、さつまいも、カブ、いちご
    • (料理)焼きじゃが、じゃがバター、スタッフドポテト、ストロベリーパイ
    • (宝石)ジェムブロック全15種
  • (BugFix)色付き葉ブロックの透過処理が無効だった不具合を修正。
  • (BugFix)特定のブロックを破壊した時の音、およぶ上を歩いた時の音がおかしかった不具合を修正。
  • (BugFix)作物として植えられた食用サボテンが成長しなかった不具合を修正。

◆9月28日の更新点(Combined Mod 1.0.5)
  • 主に最近のアップデートで追加された素材を使った、新種の料理を22種類追加。
  • スパイスリーフ、チリペッパー、マスクメロンを使っても作れるアナザーレシピを既存のレシピに2~3個追加。
  • 隠し満腹度の回復量を強化(=満腹度回復量の多い食べ物ほど、食事後に再び満腹度が減りだすまでの時間が長くなった)
  • スパゲティのアイコングラフィックを変更。
  • (BugFix)オムレツのレシピが卵を二重使用していたのを修正。

◆9月27日の更新点(Combined Mod 1.0.4 BugFix)
  • (BugFix)チーズのレシピを復活。ただし岩塩でなく食塩を使用するようになった(通常クラフトで牛乳1+食塩2)
  • Configファイルに追加金属を使ったツール&アーマーの作成を不可能にする項目を追加。
  • 各種16色ブロックおよびテクスチャ割り当てのコードを整理。

◆9月25日の更新点(Combined Mod 1.0.4 BugFix)
  • (BugFix)9月23日の更新で「攪拌器(Churn)」と「挽臼(Quern)」のレシピが追加されておらず、作成不可だった問題を修正。

◆9月23日の更新点(Combined Mod 1.0.4)
  • 旧HarvestCraftの「攪拌器(Churn)」と「挽臼(Quern)」を追加。
  • 上記に伴い、通常クラフトでのバター、チーズ、各種パウダーの作成レシピを削除。「攪拌器」と「挽臼」の利用が必須に。
  • 挽臼で、焼石1個で8回(160秒)研磨できていたのが、焼石1個で4回(80秒)しか研磨できなくなった。
  • 岩塩を挽臼で挽いた際の食塩生成数が、2個から4個に倍増。
  • 岩塩が岩塩鉱石から1個しかドロップしなくなった。
  • 「藁束ブロック(Wheat Bale)」を追加。バニラの小麦9個から作成し、小麦9個に戻す事も可能。収納スペース節約用。
  • バニラの小麦の種1 ⇔ CombinedModの改良小麦の種1がクラフトで相互変換可能になった。
  • (BugFix)装飾敷石の上に乗れない不具合を修正。
  • (BugFix)横に空気以外のブロックがある場所に装飾敷石を設置すると、透視減少が起こる不具合を修正。

◆9月19日の更新点(Combined Mod 1.0.3)
  • BlockIDの使用数が増えた(1265~1323、1467~1477に追加、使用数133個→202個)
  • 旧EarthCraftのブロックを追加(装飾敷石16種、色付きガラス16色、メタルブロック12種、青以外のジェムブロック15種)
  • 旧HearthCraft(Wood)のブロックを追加(色付き本棚、色付き葉ブロック、色付き原木)
  • 旧HearthCraft(Stone)のブロックを追加(色付き砂、色付き粘土ブロック)
  • 新種のブロックとして、装飾ガラスブロック16種を追加。斜線なし版、鉄格子、ゴシック調etc.が存在する。
  • 8種類の新作物を追加。
    (ハツカダイコン、セロリ、ズッキーニ、トウガラシ、マスクメロン、アスパラガス、クランベリー、スパイスリーフ)
  • セロリ、ズッキーニ、マスクメロンの3種は生食できる。
  • ズッキーニ、トウガラシ、マスクメロンの3種は複数回収穫式の作物で、1つの株から継続的に収穫できる。
  • 全ての追加作物の種は、クラフトで種袋、種箱にまとめられる他、種スープの素材になる。
  • 全ての追加作物は、現時点では種スープ以外の料理には用途が無い。
  • (修正)鋼鉄インゴットのレシピが変更。「鉄インゴット1 + 石炭4」から「鉄インゴット1 + 石炭8」にコスト増大。
  • (BugFix)色付きカーペットのBlockIDが未指定で、ID4095に格納されてしまっていた不具合を修正。
  • (BugFix)作物としての染料花を収穫した際、正しい染料花がドロップしない不具合を修正。
  • (BugFix)カラーフェンスゲートがカラーフェンスと結合しない不具合を修正(通常フェンスと結合しないのは仕様)

◆9月09日の更新点(Combined Mod 1.0.2)
  • BlockIDの使用数が増えた(1401~1466、4095に追加、使用数66個→133個)
  • 旧HearthCraft(Stone)の追加ブロックをCombined Modに追加(石材製ブロック各種の全16色)
  • 旧HearthCraft(Wool)の追加ブロックをCombined Modに追加(羊毛製ブロック各種の全16色)
  • MC1.2.5までにあった、色つき焼石(見た目丸石)と色付き丸石(見た目石レンガ)を相互変換できるレシピを復活。

◆9月02日の更新点(Combined Mod 1.0.1)
  • BlockIDの使用数が増えた(1350~1400に追加、使用数15個→66個)
  • 旧HearthCraft(Wood)の追加ブロックをCombined Modに追加(全16色の色付き木材+木製ブロック)
    色付き木材はオークの木材からしか作成できない(木材x4+染料x1=色付き木材x4)
    ただし1.2.5同様、幾つかのブロックに関しアイテムアイコンに染色が反映されない不具合がある。
  • 以下の作物の収穫方式が複数回収穫方式に変わった。
    (トマト、ナス、米、トウモロコシ、ピーマン、きゅうり、パイナップル、サツマイモ、いちご)
    破壊時に1個しか収穫できない代わり、破壊時に完全に作物が撤去されず、成熟の一段階前に戻る。
    ただし普通には撤去できなくなるので、撤去するには真下のブロックを破壊する事。
  • 食用サボテンを撤去した際、ドラゴンフルーツではなくそれ自体をドロップするようになった。
    ドラゴンフルーツは食用サボテンを通常クラフトする事で入手できる。
  • Combined Modの銅、錫、亜鉛、青銅、銀、鋼鉄をForgeの鉱石辞書に登録、他MODで使えるようにした。
  • 青銅と鋼鉄の合金インゴットの作成方式を変更。
    青銅インゴットは「銅インゴット1 + スズインゴット1(通常クラフト)」で直接インゴットを2個作成する方式になった。
    鋼鉄インゴットは「鉄インゴット1 + 石炭4(通常クラフト)」で直接インゴットを1個作成、木炭が使えなくなった。
  • 1.3.2用の各MODは配布Forumのトップからのみダウンロードできる。
  • (現在新しいwikiにデータを移送中で、今の配布サイトの各ページの情報はMinecraft1.2.5仕様のまま)

◆8月29日の更新点(Combined Mod 1.0)
  • 草ブロックに骨粉を使用した際に、MODで追加された雑草16種&花16種も確率で生えてくるようになった。
  • ベリー系の作物に成長途上のテクスチャを追加。
  • マルチプレイにおける幾つかのSavingChunksを引き起こすバグを修正。
  • Configファイルが正しく生成されないバグを修正。
  • 成熟した作物を破壊した際の収穫量が、2~4個(期待値3個)から2~3個(期待値2.5個)に下方修正。
  • 作物の成長速度のムラを緩和(成熟するのに20~160分近くかかっていたのが、10分~80分程度に)
  • 果樹のID割り振りミスを修正。各果樹の苗木が成長した際に、正しい果物が実るようになった。
  • 追加鉱石を採掘or精錬した際にきちんと経験値が入手できるようになった。
  • 亜鉛(Zinc)の鉱石をインゴットに精錬できない不具合を修正。
  • 亜鉛(Zinc)・化石(Fossil)の鉱石ブロックを採掘しても、稀に何も入手できない事があったのを修正。
  • ミスリル(Mithrill)が再び自然配置されるようになった。
  • ミスリル(Mithrill)の鉱石ブロックを採掘した際にチタンの鉱石がドロップする不具合を修正。

◆8月23日の更新点(Combined Mod 1.0)
  • MC1.2.5までの「HarvestCraft」「EarthCraft」「Weee!Flowers」「DesertCraft」「BoneCraft」の5MODを1つに纏めたもの。
  • BlockIDの使用範囲をMC1.2.5までとは変更しつつ、一箇所に纏めた。1250~1264。15個。
  • ItemIDの使用範囲をMC1.2.5までとは変更しつつ、一箇所に纏めた。15000-15899(15256-16155)
  • Configファイルから、ItemIDを個別にではなく先頭番号を指定する方式にて一括変更できるようになった。
  • Configファイルから、個々の作物、果樹、花、雑草、潅木、色石の出現率および出現On/Offが変更可能になった。
  • (追加):16種類の「雑草」。草原や森林などに自然配置。回収不可で、特にレシピ等にも使わない。
  • (追加):「亜鉛(Zinc)」鉱石。ただし鉱石ブロックが追加されただけ。
  • (変更):「レタス」「ニンジン」「パイナップル」のアイテムアイコンのテクスチャが変化。
  • (変更):「バナナ」「レモン」「シナモン」「ライム」「マンゴー」のアイテムアイコンのテクスチャが変化。
  • (削除):「りんごの木」「ココアの木」「蜂の巣の木」の3果樹。蜂蜜と蜜蝋は入手不能に(ロウはキャンドルベリーから確保)
  • (削除):色つき丸石を除く旧EarthCraftの16色ブロック全て。これは後ほど旧HearthCraftと統合して別MODに纏める予定。
  • (削除):全16色の色つき丸石ツール。削除した理由は旧EarthCraftの16色ブロック各種と同様。
  • (削除):硝子鋼ブロック。削除した理由は旧EarthCraftの16色ブロック各種と同様。
  • (削除):旧「MoreFish!」の魚。これも後々追加し直す。
  • (BugFix):隣接マスのブロック配置情報に変化が無いと、農作物系のブロックデータが更新されない不具合を修正。

◆8月20日の更新点(SimpleHarvestCraft、MiniMod)
  • 「Simple HarvestCraft」と「ミニMOD4種」をMinecraft1.3.2に対応アップデート(それ以外のMODはまだ)
  • MinecraftForge(4.0.0.204+)が必要
  • 「Simple HarvestCraft」のBlockID・ItemIDの使用領域はほぼ変化していないが、「リンゴの苗木」と「カカオの苗木」は削除された。
    (どちらもバニラ側で既に安定入手のための手段が用意されているため)

◆8月5日の更新点(Mini Mod)
  • 新しいミニMOD、「ClaySpawn」をリリースした。

◆7月14日の更新点(Mini Mod)
  • ミニMODの「SimpleRecipes」に橙の染料を作成できるレシピを追加。

◆7月9日の更新点(Mini Mod)
  • 新しいミニMOD、「MelonSpawn」をリリースした。


◆既知の不具合(MC1.4.2用の最新版)
  • (Combined)挽臼および攪拌器へShiftキーを押しながらアイテム移動を行うとクラッシュする。
  • (Combined)挽臼が動作するとき、素材のアイテムと焼石がそれぞれ最後の1つがなくならず、無限にアイテムを生成してしまう。
  • (Combined)攪拌器に牛乳入りバケツが使用できない。
  • (Combined)果樹の苗木に骨粉を使用すると、木は成長するが骨粉が消費されない。
  • (Combined)色付きフェンス16色のアイテムアイコンが全て白(マップ上に設置すると本来の色が反映される)
  • (Combined)色付き羊毛、色付き丸石の半ブロックを撤去すると、何故か他の色から白色に変わってしまう。
  • (Combined)ハチの巣を壊している間、ハチの巣のテクスチャが違うものになる。
  • (Combined)クリエイティブモードのインベントリにハチの巣が追加されない。
  • (Combined)スタックしたバケツで水樽ブロック/流し台から水を汲むと、スタックごと水バケツ1個になってしまう。

+(それ以前の不具合)
◆既知の不具合(MC1.3.2用の最新版)
  • (Combined)果樹の苗木に骨粉を使用すると、木は成長するが骨粉が消費されない。
  • (Combined)色付きフェンス16色のアイテムアイコンが全て白(マップ上に設置すると本来の色が反映される)
  • (Combined)色付き羊毛、色付き丸石の半ブロックを撤去すると、何故か他の色から白色に変わってしまう。
  • (Combined)ハチの巣を壊している間、ハチの巣のテクスチャが違うものになる。
  • (Combined)クリエイティブモードのインベントリにハチの巣が追加されない。
  • (Combined)スタックしたバケツで水樽ブロック/流し台から水を汲むと、スタックごと水バケツ1個になってしまう。

◆既知の不具合(MC1.2.5用の最終版)
  • (全般)隣接マスのブロック配置情報に変化が無いと、農作物系ブロックのブロックデータが更新されない。
  • (全般)普通に育てると作物の成長に恐ろしくムラがある(成熟まで20分~160分とブレが大きい)
  • (Harvest)攪拌器を使ってチーズを作成すると、攪拌終了時に複数スタックしていた牛乳樽が空樽1個に置換される。
  • (Simple Harvest)いちごの種のアイテム名(英語)がunnamedになっている。
  • (Earth)色つき焼石の見た目が丸石に、色つき丸石の見た目が石レンガになっている(Painterly限定)
  • (Earth)ミスリル鉱石が自然配置されず、入手不可能になっている。
  • (Earth)シルクタッチ回収すると、鉱物・鉱石・宝石の各鉱石ブロックが最も格の低い鉱石ブロックに劣化する。
  • (Desert)食用サボテンを大鋏で回収すると、種orフルーツに加えて食用サボテンもドロップ、フルーツの無限増殖ができる。
  • (Bone)看板のアナザーレシピにおいて、木材がサボテンになっている(おそらくDesertCraftと混同)
  • (Hearth 木)作りかけ。レシピが追加されておらず、80個近く追加されるブロックの実際には2割程度しか作成できない。
  • (Hearth 石)作りかけ。ブロックのアイテム名(英語)とテクスチャが一致しない(Painterly限定)、一部ブロックが作成できない。
  • (Hearth 布)作りかけ。レシピ設定がチグハグになっており、染料に対応したブロックが正常に作成できない。




Pam's Modsの導入方法

◆シングルプレイ
既にForge導入済みの場合、手順3~9は飛ばす
  1. MinecraftForge(universal)をダウンロード。
  2. 配布Forumのトップから欲しいバージョンPam's Mod各種をダウンロード。
  3. データを入れるminecraft.jarファイル((ユーザ名)\AppData\Roaming\.minecraft\bin)を探す。
    Appdataはファイル名を指定して実行(デスクトップでWindowsキー+R)で%appdata%と打てば見つかる。
  4. まだしていないのなら、.jarファイルを開く為の7zをダウンロード&インストール。
  5. 7zで3.で見つけたminecraft.jarを7zで展開。
  6. META-INFフォルダがあるなら、minecraft.jarの中のMETA-INFフォルダを削除。
  7. MinecraftForge(universal)を展開。中身全部をminecraft.jarの中にドラッグ。書庫に入れていいか聞かれるのでOKを選択。
  8. 展開していたminecraft.jarを閉じ、Minecraftを起動。
    Forge環境の必要ファイルが自動DL+フォルダが自動生成される。タイトル画面まで進めたのを確認したら一度Minecraft終了。
  9. 「bin」の1つ上の階層の「.minecraft」フォルダに移動し、「mods」フォルダが生成されているか確認、無い場合は自分で作成。
  10. 「mods」フォルダの中に、先程DLしてきたPam's Mod各種をzip圧縮状態のままコピー&貼り付けする。
  11. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(Minecraft 1.3 以降、他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
  1. 上記の手順に従って、シングルプレイ用にPam's Mod各種を導入する。
  2. サーバー主側から指定がある場合は、指示された通りにBlock & ItemIDを移送し、Pam's Mod以外のMODも導入する。
  3. 対象のサーバーにログイン。

◆マルチプレイ(Minecraft 1.3 以降、自分でサーバーを建てる場合)
  1. minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方についてはマルチプレイのページを参照。
    そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。
  2. minecraft_server.jarを7zで展開。
  3. シングル版と違い、minecraft_server.jarのMETA-INFフォルダは削除しない。
  4. 他MODがそれを要求していても、minecraft_server.jarにModLoader、ModLoaderMPは導入しない。
  5. MinecraftForge(universal)を展開。中身全部をminecraft_server.jarの中にドラッグ。書庫に入れていいか聞かれるのでOKを選択。
  6. 一度サーバーを起動。Forge環境の必要ファイルが自動DL+必要フォルダが自動生成される。完了したら一旦終了。
  7. 生成されたserver側の「mods」フォルダの中にも、シングル版と同様にPam's Mod各種をzip圧縮状態のままコピー&貼り付け。
  8. サーバーを起動。エラーが出ないか、ログイン可能か、MODの導入が反映されているかをテスト。

要求環境(Minecraft1.4.7)
  • Minecraft 1.4.7
  • MinecraftForge 6.0.1.331 ~ (6.6.0.497で動作確認済み)

要求環境(Minecraft1.4.6)
  • Minecraft 1.4.6
  • MinecraftForge 6.5.0.451 ~ 6.5.0.489

要求環境(Minecraft1.4.2)
  • Minecraft 1.4.2
  • MinecraftForge 6.0.1.331 ~

要求環境(Minecraft1.3.2)
  • Minecraft 1.3.2
  • MinecraftForge 4.0.0.225 ~ (4.1.1.251、4.1.4.298、4.2.5.303でも動作確認済み)

要求環境(Forge 3.3.8.152~3.4.9.171を前提に使用)
  • Minecraft 1.2.5
  • MinecraftForge 3.3.8.152 ~ 3.4.9.171

要求環境(Forge 3.2.5.120~3.3.7.135を前提に使用)
  • Minecraft 1.2.5
  • mDiyo's 4096 Block ID Fix(※HearthCraftを導入する場合のみ)
  • MinecraftForge 3.2.5.120 ~ 3.3.7.135

要求環境(Forge 3.1.2.90~3.2.3.108を前提に使用)
  • Minecraft 1.2.5
  • ModLoader 1.2.5
  • mDiyo's 4096 Block ID Fix(※HearthCraftを導入する場合のみ)
  • MinecraftForge 3.0.1.75+


追加アイテム・ブロック・レシピ一覧


MC1.7.10バージョンのHarvestCraft
追加アイテム&レシピ一覧
※現在編集中。編集者求む




MC1.7.10バージョンのHC以外のコンテンツ
追加アイテム一覧
※現在編集中。編集者求む

旧HarvestCraft以外のコンテンツ + SimpleHarvestCraft
1ページ当たりの容量制限の関係で、別ページに分割


マップ生成時に自然配置される作物について
詳細解説





テクスチャの違い

MC1.3.2用からはpamフォルダが最初から同梱済みになり、MC1.2.5までのように別途導入する必要がなくなった。

追加アイテムのテクスチャデータである「pam」フォルダは2種類用意されている。
どちらを導入してもMODの機能自体に影響はなく、ブロックやアイテムの見た目が変化するだけ。
ただしHarvestCraftは「Painterly or Vanilla」にしか対応していない(Simple HarvestCraftは両テクスチャに対応)
  • 「Painterly or Vanilla」 …… 写実風。バニラとは若干雰囲気が違う。(元のテクスチャはPainterly Pack)通常はこちらを推奨。
  • 「Tiny Pixels」 …… シンプルでフラットなピクセルアート風。
Painterly or Vanilla Tiny Pixels
  ← 変化 → 




各Modsの簡易説明


◆HarvestCraft(MC1.3.2以降からCombinedModに統合されたが、1.4.6から再び分けられた。)
プラグイン形式をとっており、Baseバージョンでは6つの料理器具とバニラの作物を使った新しい料理数十種類のみが追加される。
プラグインを追加することで新作物とそれらから採れる新野菜&果物、新料理を追加する。
プラグインは次々と作成されており、2013年1月19日では19種のプラグインが存在している。
プラグインも含め、全て導入するとマップがかなり色鮮やかになる。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Weee! Flowers(MC1.3.2以降からCombinedModに統合されたが、1.4.6から再び分けられた。)
既存の2種の花(赤と黄)を補う形で、全16色に対応した14種の新花を追加する。
各花はマップ生成時に自然配置される他、HarvestCraft同様、雑草を破壊する事でも種が入手できる。
HarvestCraftと同時に導入すると、マップが相当華やかに。
花は耕地で栽培する事も可能で、そのため16色の染料の入手にはほぼ困る事がなくなる。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Simple Recipe
ミニMOD。レシピ追加系。
苗木を木の棒に変換したり、ゾンビ肉を精錬して皮にできたりと、バニラの範囲内でレシピを追加する。
IDは一切消費しない。また一部レシピはHarvestCraftやDesertCraftにデフォルトで備わっている。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Get all the Seeds
ミニMOD。仕様改変系だがForgeの機能に依拠しており既存classは書き換えない。
雑草を破壊した際に小麦の種だけでなく、カボチャの種 or スイカの種も確率で出現するようにする。
ただしHarvestCraftにはデフォルトで同改変が備わっており、改めての導入は不要。
>ブロック・アイテム・レシピの追加は無い


◆Melon Spawn
ミニMOD。仕様改変系だがForgeの機能に依拠しており既存classは書き換えない。
カボチャと同様、スイカが稀にマップ上に自然配置されるようになる。
ただし配置確率自体はカボチャのそれと同じであるため、見つけるのはそれなりに大変。
>ブロック・アイテム・レシピの追加は無い


◆Clay Spawn
ミニMOD。仕様改変系だがForgeの機能に依拠しており既存classは書き換えない。
粘土ブロックが鉱石と同じ扱いで地下にも生成されるようになる(比率は大体鉄と同等)
>ブロック・アイテム・レシピの追加は無い


◆Huge Mushroom Spawn
ミニMOD。仕様改変系だがForgeの機能に依拠しており既存classは書き換えない。
草原、森林、沼地、ジャングルバイオームに低確率でだが巨大キノコが生成されるようになる。
>ブロック・アイテム・レシピの追加は無い


◆Pam's Combined Mod(MC1.4.2)
MC1.2.5までの主要Modのほぼ全てを1つに統合したMOD。作者が更新停止宣言をし、1.4.6からは従来の個別に導入する方式に戻った。
具体的には「HarvestCraft」「Weee! Flowers」「BoneCraft」「DesertCraft」「EarthCraft」の内容のほぼ全てと、
未完成だった「HearthCraft(Wood/Stone/Cloth)」の一部要素、
更には草原を彩る追加雑草、新鉱石の亜鉛・レシピの調整など、新たに追加・修正された要素も含まれる。
頻繁な更新により未実装要素の再実装・不具合の修正が行なわれているが、
一方で主に装飾用ブロックの追加により更新の度にBlock IDの使用数が増加している(1.0.0で15個→1.0.9で281個)
新規導入時およびアップデートの際にはBlockIDの競合に注意すること。
現在Pam'sCraftの公式サイトではMC1.2.5の各Modのダウンロードページしか用意されていない。
代わりに公式フォーラムのトピック親記事にあるリンクからダウンロード出来る。

>追加ブロック・アイテム・レシピ一覧
旧HarvestCraftからのコンテンツ
それ以外のModからのコンテンツ+Combined Modからの新規追加分


◆旧More Fish !(MC1.3.2以降では未実装)
同作者が配布しているHarvestCraft用の追加アドオンで、釣竿で釣れるアイテムが20種類ほど追加される。
アイテム&レシピデータ自体はHarvestCraftの方に同梱済みであり、
これ自体は釣竿で通常魚以外のアイテムも釣れるようにするための既存class書き換え1個分に過ぎない。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Simple Harvest Craft(MC1.3.2以降でもCombinedModとは独立)
HarvestCraftで追加される作物・果樹・料理の種類があまりにも多すぎる!という人のための簡易版。
作物は6種、果樹は2種、料理は20種以下にまとめられ、使用ID数も大幅に削減された。
HarvestCraftとは互いに競合するため、どちらか片方しか入れられない。More Fish !にも対応していない。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Earth Craft(MC1.3.2以降ではCombinedModに統合)
9種類の金属と3種類の非金属鉱物、15種類の新宝石、およびそれらが採れる鉱石ブロックを追加する。
その他、16色の色つき石、色つきガラス、色つきレンガなどが作れるようにもなり、建築の選択肢の幅が増す。
各種鉱石から採れる鉱物および金属・合金はForgeの鉱石辞書に対応しており、
スズ・銅・銀・青銅・鋼鉄といったお馴染みの金属は、同名の資源を追加する他MODにも流用する事ができる。
(EarthCraft単体では、ツールやアーマー、金属ブロックに加工する以外に用途が無い)
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Desert Craft(MC1.3.2以降ではCombinedModに統合)
サボテン、砂岩、硝子鋼、3種の新素材を追加し、それを使ったツールが作成可能になる(防具は無い)
また砂漠や海岸に色とりどりの小サボテンや潅木が自然配置されるようになる他、
木材をサボテン、丸石を砂岩、木の棒をサボテン棒で代用したバニラのアナザーレシピも多数追加される。
目玉商品は硝子鋼で作った強化ガラス。黒曜石並の耐爆性能を持つ。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Bone Craft(MC1.3.2以降ではCombinedModに統合)
骨を素材に使用したツール&アーマーが作成可能になる。
(骨ツールの性能は石ツールよりも僅かに上、骨アーマーの性能は鉄アーマーよりも僅かに下)
また木の棒を骨で代用したバニラのアナザーレシピも多数追加されるが、
これもDesertCraftも、「木が存在しない荒地ワールド」で縛りプレイをするでもない限り、ほぼ出番は無い。
>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧


◆Hearth Craft(MC1.3.2以降ではCombinedModに統合、一部未対応)
旧WoodCraftから派生したMODで、現在では「Wood」「Stone」「Cloth」の3バージョンが存在する。
各素材で作成したブロック、半ブロック、1/8ブロック、階段、フェンスに関して、
16種類のカラーバリエーションを追加し、染料とクラフトする事でそれらが作成可能になるというMODだが、
現時点ではまだ開発途上、作りかけの状態で色々と不備や不具合が多い。
(クラッシュ等を誘発する致命的な不具合は無いが、アイテム名の錯誤やレシピの欠陥などが多数ある)
(Stoneで追加されるブロックに関しては、一部EarthCraftの16色ブロックと重複がある)
かつてはこれのみ前提に【mDiyo's 4096 Block ID Fix】が必要だったが、
現在では同MODそれ自体が【MinecraftForge】に同梱されるようになった関係で不要になった。

>このMODの追加ブロック・アイテム・レシピ一覧

◆Wax Craft
現在はHarvestCraftに吸収統合された。

◆Cloth Craft
現在はHarvestCraftに吸収統合された。


Block ID & Item ID 使用箇所一覧表(MC1.4.7版)

  • 全て前提に【MinecraftForge】が必要で、全てSprite&TerrainIDは消費しない。
MOD名 Block ID 使用箇所 Item ID 使用帯域 解説Ver
HarvestCraftBase -- -- 15000-15064 (15256-15320) 65個 BlockIDは使用しない。
HarvestCraftSubmodule 3900-3903
4020-4092
70弱 15200-15209 (15456-15465)
15226-15237 (15487-15493)
15251-15259 (15507-15515)
15276-15288 (15532-15544)
15301-15309 (15557-15565)
15326-15330 (15582-15586)
15351-15360 (15607-15616)
15376-15384 (15632-15640)
15401-15409 (15657-15665)
15426-15433 (15682-15689)
15451-15459 (15707-15715)
15476-15484 (15732-15740)
15501-15508 (15757-15764)
15526-15534 (15782-15790)
15551-15560 (15807-15816)
15576-15582 (15832-15838)
15601-15604 (15857-15860)
100弱 --
Weee! Flowers 4000-4016 17個 14001-14016 (14257-14272) 16個 --
Get all the Seeds -- -- -- -- 既存classファイルは一切書き換えず、
ブロック&アイテムも一切追加しないミニMOD。
SimpleRecipe -- -- -- --
MelonSpawn -- -- -- --
ClaySpawn -- -- -- --
Huge Mushroom Spawn -- -- -- -


Block ID & Item ID 使用箇所一覧表(MC1.3.2版)

  • 全て前提に【MinecraftForge】が必要で、全てSprite&TerrainIDは消費しない。
MOD名 Block ID 使用箇所 Item ID 使用帯域 解説Ver
Combined Mod 1250~1323
1350~1555
281個 15000-15899 (15256-16155) 600弱 Simple HarvestCraftとは択一。両方入れると競合する。
Simple HarvestCraft 3500-3506 7個 4800-4849 (5056-5105) 50弱 CombinedModとは択一。両方入れると競合する。
Get all the Seeds -- -- -- -- 既存classファイルは一切書き換えず、
ブロック&アイテムも一切追加しないミニMOD。
SimpleRecipe -- -- -- --
MelonSpawn -- -- -- --
ClaySpawn -- -- -- --
Huge Mushroom Spawn -- -- -- -


Block ID & Item ID 使用箇所一覧表(MC1.2.5版)

Block ID 該当ブロック そのブロックを追加するMOD
125~149 未使用 未使用
150 作物のブロックデータ Simple HarvestCraft
151 果樹に実る果物のブロックデータ
152 苗木2種
153 野生苺のブロックデータ
154~164 未使用 未使用
165 岩塩の鉱石ブロック HarvestCraft
166 作物36種のブロックデータ(芽)
167 メタルブロック(金属) EarthCraft
168 果樹に実る果物のブロックデータ HarvestCraft
169 苗木24種中の前半16種
170 作物ベリーのブロックデータ
171~188 未使用 未使用
189 果樹に実る果物のブロックデータ HarvestCraft
190 苗木24種中の後半8種
191 野生ベリーのブロックデータ
192 硝子鋼ブロック DesertCraft
193~202 未使用 未使用
203 砂漠の草花(16種) DesertCraft
204 食用サボテン(作物)
205 花14種(野生) Weee! Flowers
206 金属の鉱石ブロック7種 EarthCraft
207 宝石の鉱石ブロック15種
208 16色の丸石
209 16パターンの敷石
210 16色の赤レンガ
211 16色のガラス
212 16色の焼石
213 未使用 未使用
214 花14種(作物) Weee! Flowers
215 木箱(未実装) HarvestCraft
216 攪拌器
217 石臼
218~239 未使用 未使用
240 メタルブロック(宝石) EarthCraft
241 化石・硝石・硫黄の鉱石ブロック
242~255 未使用 未使用
Block ID 該当ブロック そのブロックを追加するMOD
2500-2577 (2500-2577) 16色の木材いろいろ Hearth Craft (Wood)
2578-2583 (2578-2583) 16色の石材いろいろ Hearth Craft (Stone)
2584-2585 (2584-2585) 未使用 未使用
2586-2592 (2586-2592) 16色の石材いろいろ Hearth Craft (Stone)
2593-2644 (2593-2644) 未使用 未使用
2645-2660 (2645-2660) 16色の羊毛いろいろ Hearth Craft (Cloth)
2661-2669 (2661-2669) 未使用 未使用
2670-2671 (2670-2671) 16色の羊毛いろいろ Hearth Craft (Cloth)
Item ID 該当アイテム そのアイテムを追加するMOD
4800-4849 (5056-5105) いろいろ Simple HarvestCraft
4850-4869 (5106-5125) いろいろ Weee! Flowers
4900-4919 (5156-5175) いろいろ BoneCraft
4920-4979 (5176-5215) いろいろ HarvestCraft
4960-4999 (5216-5255) いろいろ DesertCraft
5000-5449 (5256-5705) いろいろ HarvestCraft
5500-5749 (5756-6005) いろいろ EarthCraft
5900-6059 (6156-6315) いろいろ HarvestCraft




他のMODとの競合情報

上記のBlock ID、Item IDの使用箇所一覧表を参照の事。
ItemIDは先頭番号を指定する事で一括変更可能。
BlockIDの使用数は多いが、Forge同梱の4096Fixの機能を使って256~4096領域に全ブロックが移動可能になっている。

導入後の初回ログイン後に「config」フォルダ内に自動生成される設定ファイルから変更できる。
(PamHCBase.cfg などをメモ帳などで開き、該当箇所の数字を書き換え上書き保存)
(設定ファイル内におけるItemIDの値は、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されている)

【ID Resolver】とは競合する(これを使ってID移動を行うと、アイテムのアイコングラフィックがおかしくなる)

また、前提MODの【MinecraftForge】も比較的競合の原因になりやすいMODだが、
これの競合する/しないに関しては、MOD解説/MinecraftForgeのページの方も参照の事。




コメント

コメント欄の運営・編集方針に関してはコメント欄方針を参照してください。
このコメント欄はwikiの情報充実のため、追記がしやすいよう設けた物なので、編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
編集に関わらない質問は一切受け付けておらず、一律して削除されます。
注意書きをよく読んだ上で、質問掲示板または非公式日本ユーザーフォーラムをご利用ください。
Wikiの運営に関連する話はWiki運営掲示板、雑談等は非公式日本ユーザーフォーラムにてお願いします。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • 近い内にページの編集を始めようと思うのだけど、内容は1.7.10最新版に準拠して、導入方法などの古いバージョンの記述はすべて削除してしまって構わないですよね - 名無しさん 2015-06-21 00:31:44
    • いっそ1.7.10以前などに分けてしまっては? - 名無しさん 2015-11-09 19:53:07
  • そろそろ、情報が古すぎるので新しくしたいね・・・ - 名無しさん 2015-10-01 19:52:22
  • 1.7.10kde - 名無しさん 2015-11-12 10:12:38
  • 1.7.10kでgooseberryの木から小麦が取れてしまうんですが同じ症状の方いませんか? - 名無しさん 2015-11-12 10:13:53
    • 最新版だと修正されてたはず - 名無しさん 2015-11-16 07:09:44
  • Weee! Flowersって1.7.10版ないよね?いれたいとおもってたのでちょっと悲しいなぁ - 名無しさん 2015-11-24 08:10:51
    • 1.7.2b版は、1.7.10でも動きますよ。 - wasd 2015-12-23 13:41:03
  • HarvestCraft1.7.10版のアイテム一覧を、新規にページを設けて作成しました。とりあえず画像とレシピのみのテンプレ程度しか載せておらず全くの未完成。解説等、ヒマを見付けてちょくちょく付け足そうとは思いますが皆さんも協力よろしくです - 名無しさん 2016-03-02 09:51:10
    • 追記  料理のレシピはあまりにも膨大なので、更に別個のページに乗せようと計画中。しかし時間はかなり掛かると予測。この親ページも書き換えるより新たにページ作った方が手っ取り早いかもと画策中 - 名無しさん 2016-03-02 09:53:02
    • HarvestCraft以外の小型MOD群も一ページにまとめて作成しました(MC1.7.10版)。例によって表とレシピ画像のみで解説等は一切書けてないので未完成ですが。 - 名無しさん 2016-03-03 07:59:06
  • 果実ってどうやってとるんですか? - 名無しさん 2016-08-01 21:16:02
    • 完熟していたら右クリックで落下してきますよ  - 名無しさん 2016-08-26 17:30:16
  • 1.10.2用のがある - 名無しさん 2016-09-11 17:06:07
  • 1.10.2でプレイしていますが、作物の茂みの種類とバイオームの関係がない気がします。 - 名無しさん 2016-09-18 22:03:00
  • 1.7.10では残念ながら圧縮用の木箱は存在しない - 名無しさん (2017-08-22 00:27:01)
名前:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



生物



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク




Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ