MOD解説 > InvasionMod

現在のこのページの情報は、Invasion Mod 0.12.0b(for Minecraft 1.6.2)時のものです。

MOD名 Invasion Mod
製作者 Lieu
配布場所
(1.6.4以降→)
http://www.minecraftforum.net/topic/780480-
http://www.minecraftforum.net/forums/mapping-and-modding/minecraft-mods/2235041
前提MOD 【MinecraftForge】
使用Block ID 216 (1個)
使用Item ID 24656-24671 (16個)
使用Sprite ID なし
使用Terrain ID なし
使用class なし (※前提MODでの使用分を除く)



目次

このMODについて

Lieu氏作成の、マインクラフトに「拠点の防衛」要素を追加するMOD。
「防衛系ゲーム」「タワーディフェンス」「RTS」という単語に聞き覚えがあるなら理解が早いかもしれない。

防衛は、追加されるネクサスブロックに専用の触媒を置く事によって開始される。
一度起動したが最後途中で止める事ができず、ネクサスブロックが破壊されるまでエンドレスに続く「侵略モード」と、
襲撃は毎夜一定確率で夜間にのみ発生、アイテムを使って襲来レベルを下げる事もできる「継続モード」、
二種類の防衛を選べるので、プレイスタイルに応じて好きな方を選ぶと良い。
防衛し続けるとご褒美として、様々なアイテムや強力な武器防具の作成に使える「フラックス」を入手できる。
◆v0.12.0bの変更内容
  • サーバー上でロードする問題を解決。

◆v0.12.0の変更内容
  • MInecraft 1.6.2およびそれに対応するForgeに対応。
  • 襲撃Mobの動きが改善され、特にはしごのまわりで
  • 多数の小さなメンテナンスで改良および位置(リストへのまた多数)

◆v0.11.7の変更内容
  • Minecraft 1.5.2およびそれに対応するForgeに対応。

◆v0.11.6の変更内容
  • Minecraft 1.5.1およびそれに対応するForgeに対応。
  • 最大4096ブロックIDは、現在、設定ファイルから適切に読まれるべきである。

◆v0.11.5の変更内容
  • Minecraft 1.4.6 および MinecraftForge 6.5.0.467 以降に対応。
  • プレイヤー以外の温厚モブから攻撃を受けた際に、襲撃モブ達がきちんと報復行動を取るようになった。

◆v0.11.4の変更内容
  • 0.11.3で発生していた致命的不具合のBugFixのみのアップデート。

◆v0.11.3の変更内容
  • ピッグエンジニアによって設置されたハシゴが正常に設置されない不具合を修正。
  • このMODで追加される全てのアイテムがクリエイティブモードのインベントリにて各タブに仕分けされた。
  • ネクサスブロックが最早TerrainIDを消費しなくなった。
  • ConfigからNightSpawnの項目をfalseからtrueに変更するとゲームが起動不可になる不具合を修正。
  • タールゾンビが直射日光下で自然発火していた不具合を修正。
  • 襲来モンスターがブロックを破壊しようとするとゲームがクラッシュする致命的不具合が確認されている。

◆v0.11.2の変更内容
  • Minecraft 1.4.4 および MinecraftForge 6.3.0.372 以降に対応
  • Minecraft 1.4.5 および MinecraftForge 6.3.0.394 以降でも継続して動作。

+ (それ以前の更新履歴)

◆既知の不具合(v0.11.5)
  • 襲撃モンスター版のゾンビピッグマンのテクスチャがバグっており、頭部と手しか見えない。
  • v0.11.7で改善されたかもしれない。




InvasionModの導入方法

◆シングルプレイ
既にForge導入済みの場合、手順2~9は飛ばす
  1. 配布Forumから最新版のinvasion_mod_universal.zipをダウンロード。
  2. 前提MODのMinecraftForge(universal)をダウンロード(目的のVerをDLできない場合はこちらから)
  3. データを入れるminecraft.jarファイル((ユーザ名)\AppData\Roaming\.minecraft\bin)を探す。
    Appdataはファイル名を指定して実行(デスクトップでWindowsキー+R)で%appdata%と打てば見つかる。
  4. まだしていないのなら、.jarファイルを開く為の7zをダウンロード&インストール。
  5. 7zで3.で見つけたminecraft.jarを7zで展開。
  6. MinecraftForge(universal)を展開。中身全部をminecraft.jarの中にドラッグ。書庫に入れていいか聞かれるのでOKを選択。
  7. minecraft.jarの中のMETA-INFフォルダを削除。MinecraftForge(universal)のドラッグ後に行うこと。
  8. 展開していたminecraft.jarを閉じ、Minecraft.exeを起動。
    Forge環境の必要ファイルが自動DL+フォルダが自動生成される。タイトル画面まで進めたのを確認したら一度Minecraftを終了。
  9. 「bin」の1つ上の階層の「.minecraft」フォルダに移動し、「mods」フォルダが生成されているか確認。無い場合は自分で作成。
  10. 「mods」フォルダの中に、先ほどダウンロードしたinvasion_mod_universal.zipをzipのままコピー&貼り付けする。
  11. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
  1. 上記の手順に従って、シングルプレイ用にInvasionModを導入する。
  2. サーバー主側から指定がある場合、指示通りにBlock & ItemIDを移送し、InvasionMod以外のMODも導入する。
  3. 対象のサーバーにログイン。

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
  1. minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方についてはマルチプレイのページを参照。
    そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。
  2. minecraft_server.jarを7zで展開。
  3. シングル版のminecraft.jarでの手順と違い、minecraft_server.jar内のMETA-INFフォルダは削除しない。
  4. 他MODがそれを要求していても、minecraft_server.jarにModLoader、ModLoaderMPは導入しない。
  5. MinecraftForge(universal)を展開。中身全部をminecraft_server.jarの中にドラッグ。書庫に入れていいか聞かれるのでOKを選択。
  6. 一度サーバーを起動。Forge環境の必要ファイルが自動DL+フォルダが自動生成される。完了したら一旦終了。
  7. 生成されたserver側の「mods」フォルダの中にも、シングル版と同様にinvasion_mod_universal.zipをzipのままコピー&貼り付け。
  8. サーバーを起動。エラーが出ないか、ログイン可能か、MODの導入が反映されているかをテスト。

要求環境(MC1.4.6)
  • Minecraft 1.4.6
  • MinecraftForge 6.5.0.467 ~ 6.5.0.489 (6.5.0.471、6.5.0.480、6.5.0.486で動作確認済み)
  • InvasionMod v0.11.5

要求環境(MC1.4.5)
  • Minecraft 1.4.5
  • MinecraftForge 6.4.0.394 ~ (6.4.0.397 でも動作確認済み)
  • InvasionMod v0.11.4

要求環境(MC1.3.2)
  • Minecraft 1.3.2
  • MinecraftForge 4.1.1.251 ~ (4.1.4.298、4.2.5.303 でも動作確認済み)
  • InvasionMod v0.11.0

要求環境(MC1.2.5)
  • Minecraft 1.2.5
  • MinecraftForge 3.3.7.135 ~ 3.4.9.171
  • InvasionMod v0.10.2




ネクサスブロックについて


【概略】
このMODのメインアイテム。
「触媒」というアイテムを使って起動するとパワーレベルが上昇し始め、
このブロックを中心とした一定範囲にネクサス専用の敵が出現。
出現した敵は、プレイヤーとネクサスブロックの2つを攻撃対象とする。

プレイヤーについては普通と同じようにダメージを与え、
ライフがゼロになると装備を落としてリスポーン地点に飛ばされるが、
ネクサスブロックが壊されるまで戦い自体は継続される。
またネクサスブロックも「HP」を持ち、敵に攻撃されるとこれが減っていき、
ゼロになると敵が全員死んで終戦となり、ネクサス起動前の状態に戻る。

なお、ネクサスブロックから一定距離内にいると、
ネクサスブロックとプレイヤーキャラのライフがリンクしている状態になるため、
敵の攻撃でネクサスのHPがゼロになった時、プレイヤーキャラも自動的に死亡する。
(ネクサスへのダメージがプレイヤーキャラに及ぶわけではなく、
 デッド(死亡)という「結果」だけがリンクする。)

ただし、敵の攻撃でブロックのHPがゼロになって終戦しても、
ネクサス自体が消えることはない。
ネクサスブロックの破壊は素手でも行えるが、その場合はブロックが消えてしまうため、
ツルハシで破壊・回収することをお勧めする。

なお、起動中にブロックを回収してしまうと、
再度設置してもパワーレベルがリセットされる上、
それまで生成され中に残っていたフラックスが消えてしまう。

【報酬】
ネクサスブロック起動中は自動的にパワーレベルが貯まり、
一定量を超えるごとに「フラックス」というエネルギー状のアイテムを生成する。
敵を倒すことで、パワーレベルの上昇速度を加速することができる。
また、倒した敵が時々「発光残留物(レムナント)」を落とすことがあり、
これを一定数集めることでも「フラックス」に変換できる。
この「フラックス」は、鉄インゴットやダイヤモンドといった
使用頻度の高い素材に変換したり、一部の装備を強化するのに使える。

【起動】
ネクサス起動時の触媒には3種類あり、使う触媒によって3種類の異なるモードで起動する。
  1. 侵略モード(Invasion Mode)
    モンスターが絶え間なく延々と襲ってくるモード。「ネクサス触媒(Nexus Catalyst)」で起動する。
    一度起動すると途中停止はできず、ネクサスが破壊されるまで戦いが続く。
    モンスターはWaveという単位で段階的に出現するが、襲撃間隔が短くほとんど休む暇は無い。
    ただしフラックスの生成は継続モードよりもかなり早く、十分元は取れる。
    なお、クリエイティブモードでのみ出せる「強化触媒(Strong Catalyst)」を使って起動すると、
    最初からいきなりWave10で侵略モードが始まる。
  2. 継続モード(Continuous Mode)
    モンスターが夜にだけ襲ってくるモード。「安定触媒(Stable Catalyst)」で起動する。
    毎晩出現するわけではなく、日没のときにその夜モンスターが襲ってくるかどうかが知らされる。
    昼間拠点を修復する時間が与えられる為、一般的な「籠城戦」に近いゲームが楽しめる。
    フラックスの生成は侵略モードよりもかなり遅く、一晩の戦闘で得られるフラックスは1個程度。
    ただ襲撃が無かった日もパワーは溜まり続けるので、何もせずともフラックスが得られる事もある。
    ネクサスが襲撃モンスターに攻撃されると蓄積したエネルギーが部分的に放出され、
    パワーが少し下がる(雷のようなエフェクトが発生するが、プレイヤーを傷つけることは無い)
    防衛し続ける限りパワーは増え続け、襲ってくる敵の強さ&数が上がっていくが、
    「減衰因子(Damping Agent)」を使う事でパワーの上昇を一時停止でき、
    「強い減衰因子(Strong Damping Agent)」を使う事で上昇したパワーを下げる事ができる。
    なお、これによりパワーがゼロになった場合、ネクサスブロックは触媒で起動する前の状態に戻る。

【ネクサス設置場所】
{このMODによって出現するモンスターはネクサスブロック周辺のあらゆるブロックを破壊する。
壊したくない建築物や、ライフラインとなる拠点(リスポーン地点、倉庫、畑、工場、トラップタワー)の近くでやるのは非推奨。
リスポーン地点も考慮して拠点の近場でやる場合、最低でも「設定半径+32マス」の水平距離を取る事。

襲撃モブが湧くためには、ネクサスブロックの設定半径(初期値:r=52)の円周線上かつ、
ネクサスブロックの設置高度を基点としたy±130の範囲内に、
襲撃してくる敵がスポーンできるだけの十分な広さの床面積が存在する必要がある。
(ハーフブロック、水、ガラスやグロウストーンなどで敷き詰められている場合も、通常モブと同じく湧けない)
例として海抜高度がy=63である通常世界の場合、
y=190ぐらいまでの高さにであれば、ネクサスブロックを設置しても敵が攻めてきてくれるものの、
それ以上高くなると湧ける床が激減する関係で、ほとんど攻めてきてくれなくなる。
また、海洋バイオームのど真ん中にネクサスブロックを設置しても、やはり湧ける床がなく襲撃が起きない。
モンスターのスポーン失敗を確認した場合、継続モードのネクサスはその時点で起動停止してしまうので注意。




追加ブロック&アイテム&レシピ一覧

名前 画像 説明
ネクサスブロック
/Nexus
このMODの中心となる機能ブロック。敵の侵略をつかさどる。
ブロックの起動には「触媒」アイテムが必要。
起動中はゆっくりとしたペースで「フラックス」を生成する。
また、次元トラップの作成にも使用する。
詳細は別項にて解説。
位相のクリスタル
/Phase Crystal
上記ネクサスブロック作成の中間アイテム。
作成レシピのレッドストーンとラピスラズリを逆にしても作成できる。
フラックス
/Rift Flux
ネクサスブロックが生成するエネルギー体のようなもの。
クラフティングによりダイヤやラピスラズリなどの鉱石に変換できる。
このMODで追加される各種アイテムの材料にも使う。
発光残留物(レムナント)
/Slightly Glowing Remnants
ネクサスブロックにより現れるモンスターが時々落とすエネルギー体。
9個を集めるとフラックス1個に変換できる。
触媒
触媒混合物
/Catalyst Mixture
「ネクサス触媒」の中間素材アイテム。
骨と腐った肉を逆の位置にしても作れる。
ネクサス触媒
/Nexus Catalyst
ネクサスブロックの触媒。
ネクサスブロックを「侵略」モードで起動する。
安定化触媒混合物
/Stable Catalyst Mixture
「安定触媒」の中間素材アイテム。
安定触媒
/Stable Catalyst
ネクサスブロックの触媒。
ネクサスブロックを「継続モード」で起動する。
トラップ
空のトラップ
/Empty Trap
「トラップ」を作るための素材。

◆トラップ
右クリックで地面に設置し、踏むと発動する。
発動後は空のトラップに戻り、アイテムのように拾って再利用できる。
次元トラップ
/Rift Trap (folded)
トラップその1。
ネクサスブロックの左スロットに空のトラップを入れるとチャージされ、
次元トラップになる。
設置すると踏んだモンスターに大ダメージを与え、
周辺のモンスターの動きを一時的に止める。
炎トラップ
/Flame Trap (folded)
トラップその2。
踏むと3×3の範囲に炎を発生させる。
その他のアイテム
フラックスソード
/Infused Sword
フラックスで強化したダイヤ剣。ダメージはダイヤ剣と同等。
ただし敵を倒すとゲージが溜まっていき、
MAX(=ゲージ消失)時に右クリックするとライフを3つ回復できる。
耐久値のゲージを利用しているため壊れることがなく、
希少なダイヤを温存できるメリットが非常に大きい。
v0.10.0よりエンチャント可能となり、割とチート臭い高性能となった。
炎の弓
/Searing Bow
フラックスで強化した弓。矢は通常矢を使用する。
通常の最大溜め状態から更に1.5秒溜める事で弓が赤くなり、
貫通能力を持った火矢を放つ事ができる。
ただし矢自体のダメージは最初に命中した1体にのみ有効で、
続けて命中した敵には炎上効果しか及ばない。
威力も普通で、通常矢の最大溜めと同じ3.5~5.5程度。
バージョン0.10.0よりエンチャント可能になった。
不思議なホネ
/Strange Bone
ネクサスブロックの近く(半径10マス内)で懐き狼に右クリックで使うと、
対象の狼をそのネクサスブロックに関連付けることが出来る。
(半径10マスより遠いと関連付けられない)
関連付けられた狼は、死んでもネクサスブロック近くにリスポーンし、
ネクサスに近づく襲撃モブを優先して攻撃するようになる。
(襲撃モブからの攻撃以外で死亡した場合でもリスポーンする)
(リスポーンには5秒程度の時間を要する)
テレポート追従、お座り待機、肉で回復、繁殖etc.は通常狼と同様。
関連付けは、通常の骨を右クリックで与える事で解除可能。
これで解除しない限り、防衛終了後やネクサス撤去回収後であっても、
関連付けした時点でネクサスブロックがあった場所の周辺に
死亡した狼がリスポーンし続けるという難点がある。
ネクサス調整器
/Nexus Adjuster
ネクサスブロックの敵出現半径を変更するアイテム。
設定できる範囲は32~128。
ネクサスブロックを1回右クリックすると8大きくなり、
128の時に右クリックすると32に戻る。
レシピは左右反転しても作れる。
物質検査針
/Material Probe
ネクサス調整器の上位互換アイテム。
ブロックを右クリックすると、そのブロックの強度を知ることが出来る。
(この強度はInvasionMod固有の数値。詳しくは別項)
ネクサスブロックを右クリックした場合は、ネクサス調整器と同じ効果。
減衰因子
/Damping Agent
継続モードのネクサスブロックを制御するアイテム。
触媒スロットに置いている間、パワーの上昇が停止する。
消費されず、耐久度の概念も無いので、実質1個が無限に使える。
強い減衰因子
/Strong Damping Agent
継続モードのネクサスブロックを制御するアイテム。
触媒スロットに置いている間、パワーが急激に減少し続ける。
消費されず、耐久度の概念も無いので、実質1個が無限に使える。
フラックス(RiftFlux)の加工レシピ
ダイヤモンド
鉄インゴット 3x3の中央に置かねばならないため、変換には作業台が必要。
レッドストーンパウダー
ラピスラズリ




追加インターフェース

名前 画像 説明
ネクサスブロック
/Nexus
◆左のスロット
触媒を入れると左のゲージが上がり始め、
満タンになると触媒を1つ消費してネクサスが起動する。
◆右のスロット
起動後、時間経過に従って右のゲージが上昇し、
満タンになるとフラックスが1つ生成される。
◆横向きの小さいゲージ
左のスロットに空のトラップを置くと、
一定時間後に次元トラップになって右のスロットに置かれる。
左スロット下の小さいゲージはその進行を表わす。

NexusLevel=そのネクサスが到達した事のある最高Wave。
右下のR=そのネクサスに対して敵が湧く半径。
{右下のxxx mob killed」=今まで撃破した敵の累計。




登場モンスター一覧

  • ネクサスブロックの稼働中は、難易度Peacefulでも普通に湧く。
  • バニラのモブと違い、ステータスは全ての難易度で共通、EasyでもHardでも攻撃力は変化しない。
  • 一見バニラのモブと同じに見えるモブでも、微妙にステータスが変化している。
  • ブロック破壊能力を持たないスパイダーやスケルトンも、ネクサスブロックに対しての攻撃はできる。
名前 画像 能力値 説明
ゾンビ
(Zombie Tier 1)
【HP】9.0
【攻撃(素手)】2.0
【攻撃(剣)】3.0
【ブロック破壊】○
最初から出現。
バニラのゾンビより僅かにHPが低く、APによるダメージ軽減も無い。
剣を持っているゾンビの方が攻撃力が高い。
剣を持っているゾンビは、非常に稀にだが木の剣をドロップする。
アーマーゾンビ
(Zombie Tier 2)
【HP】17.5~20.0
【攻撃(素手)】3.5
【攻撃(剣)】5.0
【ブロック破壊】○
Wave4前後から出現。
ボロボロになったレザーアーマーまたはチェインメイルを着たゾンビ。
この時点で既にバニラゾンビの1.5倍のタフさと、かなり強め。
特に剣を持ったゾンビの攻撃力は5.0もあり、防具なしでの相手はキツい。
どちらのゾンビも、非常に稀にだが鉄製の防具をドロップする。
剣を持っているゾンビは、非常に稀にだが鉄の剣をドロップする。
タールゾンビ
(Tar Zombie)
【HP】15.0
【攻撃(素手)】2.5
【ブロック破壊】○
Wave7前後から出現。
全身油塗れのゾンビで、アーマーゾンビと見た目の区別がつきにくい。
炎属性の攻撃を受けると、周囲を火の海にする。
炎属性ダメージを与えない限りは、ちょっと強めのゾンビでしかない。
炎耐性を持つわけではないので、火や溶岩でのダメージは受ける。
ブルートゾンビ
(Zombie Tier 3)
【HP】30.0~32.5
【攻撃(素手)】9.0
【攻撃(突進)】10.0
【ブロック破壊】○
Wave10前後から出現。
見た目ですぐわかるガチムチのゾンビで、鳴き声もなんだか野太い。
現在のバージョンでは最強のモブであり、
バニラゾンビの3倍のタフさに加え、尋常ではない攻撃力の高さを誇る。
おまけに一定間隔で超加速しつつの突進攻撃を繰り返し、
ダイヤアーマー一式を用意せずに近接戦闘を挑むのは自殺行為に等しい。
スパイダー
(Spider Tier 1)
【HP】9.0
【攻撃】1.5
【ブロック破壊】×
最初から出現。
バニラのスパイダーよりもほんのちょっとだけ強い。
これに限らず全てのスパイダー系の共通事項として、
移動速度(=進軍速度)こそ速いものの、HPと攻撃力はあまり高くなく、
またバニラと同様に壁を登れるが、その分ブロック破壊能力を持たない。
そして相変わらず鼠返しには無力。
ブルースパイダー
(Spider Tier 2)
【HP】9.0
【攻撃】2.5
【ブロック破壊】×
Wave3前後から出現。
壁登り能力の他、進軍中に大ジャンプしてくる厄介なクモ。
駆除しようと近づいたら頭上を跳び越され、
あるいは中途半端な規模の塀や堀を楽々飛び越えてくる。
マザースパイダー
(Spider Tier 3)
【HP】11.5
【攻撃】2.0
【ブロック破壊】×
Wave6前後から出現。
通常のスパイダーより僅かに大きく、お腹の縞々模様が濃い。
稀にその場にベビースパイダーの卵を産み落とす。
ただしHP&攻撃力は低めで、ブロック破壊能力も持たないので、
壁登り対策が万全ならば怖い相手ではない。

(Spider Egg)
【HP】6.0
【攻撃】--
【ブロック破壊】×
マザースパイダーが稀に産み落とす卵で、一応モブ扱い。
産み落とされてから約5秒経過で、ベビースパイダー数匹が生まれてくる。
孵化前に破壊すれば阻止できるが、時間が短いので難しい。
ベビースパイダー
(Baby Spider)
【HP】1.5
【攻撃】0.5
【ブロック破壊】×
子グモ。マザースパイダーが産み落とした卵から、
時間経過で5~6匹産まれる。
1匹1匹のステータスは石の剣ですら1Hitキルできる程に低く、
ブロック破壊能力も持たないので、
ネクサスの防備を怠っていなければ怖い存在ではない。
スケルトン
(Skeleton)
【HP】6.0
【攻撃(弓)】1.0-1.5
【ブロック破壊】×
Wave2前後から出現。
バニラのスケルトンよりもHPが低い分、矢の命中精度がかなり高い。
ブロック破壊能力こそ持たないが、
他のモブを掃討する際に非常に鬱陶しいのはバニラと同じ。
ゾンビピッグマン
(Zombie Pigman)
【HP】15.0
【攻撃(剣)】4.0
【ブロック破壊】○
Wave7前後から出現。
ネザーでなくとも出現し、バニラのゾンビピッグマンよりもかなり強め。
火・溶岩に対する耐性を持ち、溶岩トラップも普通に超えてくる。
クリーパー
(Creeper)
【HP】10.0
【攻撃(自爆)】5.0
【ブロック破壊】○
Wave5前後から出現。
バニラのクリーパーよりも自爆のダメージ&破壊力ともに低めだが、
プレイヤーが接近しなくても壁に自爆特攻してくるのが厄介。
通常の出現率はさほど高くない一方で、
ラッシュ時には高確率で1匹、さりげなく混じっている事が多い。
出現すると、周囲のモブが総出でこれの自爆特攻をサポートしだす。
ピッグエンジニア
(Pig Engineer)
【HP】5.5
【攻撃(共通)】1.0
【ブロック破壊】○
初期から出現。
体力も攻撃力も移動速度も最低だが、ブロック破壊速度が非常に早い。
しかも登場するモブの中でも唯一無二の建築能力を持ち、
ある程度離れた地点から壁や堀を越えるための、
樫の木、丸石製の物見櫓や橋を建設したり、城壁にハシゴを掛けたりしてくる。
これが橋頭堡の作成を開始すると、他のモブもこぞって
それを利用と集まる性質を持つので、放置しておくと厄介になりがち。
スローワー
(Thrower)
【HP】25.0
【攻撃(素手)】5.0
【攻撃(投石)】3.0
【ブロック破壊】○
Wave6前後から出現。
巨体のアンデッドで、足は遅いが一定間隔ごとに投石攻撃を行う。
投石が命中したブロックは一撃で破壊されてしまい、
プレイヤーに当たった場合もそれなりに痛い(ガードで軽減不可)
体の幅が広いため、狭い通り道があるとそこで引っ掛かってしまうが、
その場合も固定砲台化したり、投石で破壊しつつ入ってきたりと厄介。
地味に近接戦闘時の攻撃力とリーチも長いので、
迂闊に体力が減った状態で接近戦を挑んだりするのは危険。




テクニック・参照データ・豆知識

ブロック破壊耐性値

物質検査針(Material Probe)で測定できるブロック固有の値。数字が大きいほどモンスターが破壊するのにかかる時間が長い。
耐性値 ブロックの種類 備考
0.3 雑草
1.25 葉ブロック、ツタ
2.5 砂、砂利、鉱石ブロック各種、ガラス、ラピスブロック、ピストン2種、
羊毛各種、半ブロック各種、TNT、本棚、スポーンブロック、
階段ブロック各種、耕地、氷、雪ブロック、サボテン、粘土ブロック、
ジュークボックス、カボチャ、ジャックオランタン、ソウルサンド、
グロウストーン、キノコブロック、ネザーフェンス、岩盤
大半の他MODのブロックはこの値になる。
3.13 草ブロック、土ブロック
3.85 ネザーラック
5.5 原木、木材、金ブロック、ダイヤブロック、柵
5.5(※) 石、丸石、苔石、砂岩、レンガブロック、石レンガ、ネザーレンガ 隣接6マスにある同種のブロック数x10%、耐性値がアップ
ただし有効なのは最大で5個まで(5.5x150%=8.25)
7.7 鉄ブロック
7.7 黒曜石 スローワーの投石を50%の確率で弾き返す



海上でのネクサス設置

海戦など想定して海洋バイオームでネクサスを設置する場合、「ネクサス調整器」「物質検査針」を用いてモンスターの湧き距離を調整し、
該当距離にモンスターが湧くのに十分な足場を確保すること(自分の艦艇の横に敵艦も作ってあげて下さい)。
湧き距離に湧きポイントが確保できない場合、起動メッセージは出るものの起動自体は無効になり、触媒も浪費されてしまうので注意。
起動したかどうかは、起動後にパワーレベルが上昇しているかどうかで判別できる(上昇してないなら起動失敗)。

ネザーでのネクサス設置

ネザーワールドにおいても、通常通りネクサス設置・起動を行える。
ただし、ネザーでは金時計が正常に動かないため、「継続モード」だといつ襲撃してくるのか分かりづらく、
また地上にいる間も時間が経過してしっかり襲撃してくるため、ネザーでの「継続モード」は非推奨。

また、戦闘中やネクサス破壊により死んだ場合、リスポーン場所が別世界(地上)に切り替わるため、
それによってネクサス内で生成されたフラックスがリセット(消失)されてしまう現象が確認されている。
そのため、ネクサスが破壊されそうになったら内部生成フラックスはさっさと回収してしまう方が良い。

流動体付近でのネクサス設置の注意点

このMODで登場するモンスターは、水流や溶岩流といった流動体への対処能力が低いため、
これらを要塞の防衛機構としてふんだんに組み込めば、簡単に難攻不落のネクサス要塞が完成してしまう。
よって、戦いを楽しみたいならば、多用するのは好ましくない(マイルールで制限・禁止する事を推奨)。

また海戦の場合、泳ぐ時のモンスターの挙動がかなりおかしいため、
橋を架けるなど徒歩で歩ける場所を設置した方が、戦いがスムーズになる。

敵の攻めルート

敵モンスターの侵攻は、全方位から散発的に来るのではなく、ある一方向に集中してくる。
(襲撃の際は、必ずシステムメッセージが表示される)
また、大部隊が侵攻してくる方角とは全く逆方向から少数の破壊工作部隊がやってくる、いわゆる陽動作戦が基本戦術であるようだ。
よって、1方向に気力を傾けるのではなく、背後にも注意すること。
特にピッグマン・エンジニアは破壊工作部隊に入っていることが多く、
そうでなくともネクサスブロックへの攻撃を優先するモンスターであるため、優先して撃破すること。

WeaponsModとの共演

このMODで追加されるマスケット銃や大砲は、バニラでは強力すぎてあまり使い道がないが、
InvasionMODではHPが高い破壊対象が群れて登場するため、これらの能力を遺憾なく発揮できる。
また、銃や戦車などの時代錯誤なハイテク兵器ではないため、
マインクラフト独特のファンタジー風(中世ヨーロッパ+魔法の概念)の世界観を壊さずに共存できる。

littleMaidMODとの共演

数の不利を補うためにウルフを防衛に使うという解決策が用意されているが、
他のMODで味方Mobを増やすという手もある。
比較的それを楽に実現できるのが「littleMaid」MODであり、
ウルフと異なりネクサスからある程度離れた場所も対応できるため、非常に汎用性が高い。

防衛配置の際は、レッドストーン探知モードで警備して欲しい場所を周回させておけば、
自動的に迎撃に向かい、迎撃を終了すると勝手に巡回ルートに戻ってくれるので、
広い範囲を手分けして防衛できるという大きなメリットがある。

ただし、不思議なホネを使われた狼と共に戦わせると、戦闘中に狼がMaidを攻撃をするため、
導入する場合は配置などに気を配る必要がある。

Custom NPCsMODとの共演

数の不利を補うために味方Mobを増やすMODとしては、非常に手軽で強力。
ある程度外見や能力をいじくれるため、『城壁の上から射撃する弓兵』『ダンジョンの奥深くで待ち構える怪物』といった雰囲気の高いMobを創造できる。
強力なNPCを置くと防衛がつまらなくなるため、ロールプレイに徹する人向け。

PlasmaCraftModとの共演

着弾点で炎上or酸爆発するため、やや使い勝手が悪いレールガンやレーザーライフルだが、
このMODでは自分で戦う場所を選べるため、不燃素材(丸石など)で構築された要塞を建設し、
壁を低めに設置して見晴らしの良い高台で防衛すれば、射程無限や炎上効果を存分に生かすことが可能。
ただしMobが落すフラックスも炎上で消失する可能性が高いので、ドロップはあまり期待できない。
また、プラズマライフルやクリオブラスターのような地形破壊効果は、やはり要塞を破壊してしまうので注意。

報酬となるフラックス1個で鉄インゴット4個と交換できるため、
充電系バッテリーが必要な火器の弾薬を補充しやすい点もポイントが高い。

ArsmagicaMODとの共演

InvasionMODではHPが高い破壊対象が群れて登場するため、範囲攻撃魔法の威力を存分に発揮できる。
ただ、敵の多さゆえにある程度魔法レベルが高くないとすぐマナ枯渇を起こすことになる。
火のルーン(Fire Rune)を使えば地雷原の構築を行え、焼き石要塞を作る際にFurnace Touchを使用できる。

ProjectEとの共演

こちらはアシストではなく難易度増強用。
EE2の1.7移植版であるProjectEで追加されるレリック台座に時流計をセットしてネクサスブロックの近くで起動すると、 ネクサスブロックが加速する。
結果的に侵略モードならWaveの間隔が短くなり敵が激増し、継続モードならばパワーの蓄積速度が爆発的に増え、そのため襲撃時の敵が激増する。
また、フラックスの生成速度も段違いに早くなり、数時間でパワーレベルが10万以上に到達し、フラックスが1万個近く生成される。

近くに置いた台座の数で加速度的に激しくなっていくので、とにかく戦い足りない人や、圧倒的な軍勢に立ち向かいたい人向け。
入念な準備をせずに起動した人には、もはや襲撃する方角など関係無しに四方八方からひしめく怪物の群れが絶望感を味わわせてくれるはず。

もっとも、EE2もといProjectE自体がチート性能なアイテムで有名なので、それらを縛らないと苦労しないが。
また、起動したまま放置してると負荷もとんでもないことになっていくので、こまめな点検といざという時にブレーキをかける減衰因子は必須。


FAQ

Q.ネクサスブロックのパワーレベルがあがると、どのような効果をもたらしますか。
A.どうやら出てくるモンスターの量や質が上がるようです。
たくさん倒すとパワーレベルの上昇も早いため、結果的にフラックスの生成が早くなり、報酬も多くなります。

Q.減衰因子によってパワーレベルを下げるのはどのような利点があるのでしょうか。
A.安定起動を一旦停止し、侵略モードで遊ぶ時などに使います。
ネクサスを一旦起動を開始すると、ネクサスブロックが破壊されるまで停止することができませんが、
これを使えば安全に停止させることが可能です。





他のMODとの競合情報

(1.2.5)DynamicElevators(エレベーター追加MOD)とは相性が悪く、一緒に入れると何故かゲームが起動しなくなる。
(1.2.5)SDK's MODと同時に導入した際、エラーが出たとの報告がある。
(1.2.5)前提MODがMinecraftForgeに変わって以降、CastleDefense(衛兵召喚MOD)とは競合しなくなった。

Block ID 216、Item ID 24656-24671にアイテムを追加するMODとは競合する。
ただしこれらのIDの位置は、導入後の初回ログイン時に「.minecraft」フォルダ内に自動生成される設定ファイルから変更可能。
(invasion_config.txtをメモ帳などで開き、itemID-○○○○=nullのnull部分を指定したいID番号に書き換える)
(設定ファイル内におけるItemIDの値は、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されている)

また、【MinecraftForge】も比較的競合の原因になりやすいMODだが、
これの競合する/しないに関しては、MOD解説/MinecraftForgeのページの方も参照の事。




コメント

コメントログ:MOD解説/InvasionMod

コメント欄の運営・編集方針に関してはコメント欄方針を参照してください。
このコメント欄はwikiの情報充実のため、追記がしやすいよう設けた物なので、編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
編集に関わらない質問は一切受け付けておらず、一律して削除されます。
注意書きをよく読んだ上で、質問掲示板または非公式日本ユーザーフォーラムをご利用ください。
Wikiの運営に関連する話はWiki運営掲示板、雑談等は非公式日本ユーザーフォーラムにてお願いします。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。

  • メイドとタクティカル入れたら無双レベル - 名無しさん 2016-06-28 21:56:30
  • このMODのレシピ系MODはNEIと相性が悪いのか起動するときクラッシュします。1.7.10 - 名無しさん 2016-07-20 14:47:43
  • configで敵のHP変えると鬼。後は湧く深さを変えられればな。地下が穴ぼこだらけにされてしまう。 - 名無しさん 2016-08-20 08:34:52
    • 事前に地下を岩盤まで掘り下げとくとかどうでしょ? クァーリープラスフルエンチャを放置しとけば数時間で……。後は洞窟を全部埋めるとか湧き潰ししておくとか……。スポーンマーカーの併用がおすすめ? - 名無しさん 2016-09-15 11:47:30
  • 鉄のドアが、耐性値15.4のようです。 - ko2222 2016-08-30 20:35:17
  • コンフィグに# mob-limit-override: The maximum number of randomly spawned mobs that may exist in the world. This applies to ALL of minecraft (default: 70) ってあるけど、この制限ってこのMODのネクサス以外で湧いたMOBの数だけかな? - 名無しさん 2016-09-14 16:01:46
  • 別名アリの巣modですわ・・・自宅裏の山岳が穴だらけになってしまった・・・ - 名無しさん 2016-11-15 22:14:33
    • あとそんな感じに方々で掘削してるせいか継続モードにもかかわらずちょいちょいメモリー不足でクラッシュしますわ - 名無しさん 2016-11-15 22:16:20
  • ソームクラフトの保護魔法って壊されるんでしょうか? - 名無し 2017-01-03 17:01:12
  • バニラより弱いけどウィザー状態がキツイウィザスケとかどうでしょう - 名無しさん 2017-03-31 08:43:31
  • ダウンロードができない!! - 風 2017-04-22 22:28:44
  • アイアンゴーレム出しまくれば放置おk。あとは抜刀剣とか弓で無双。 - 名無しさん 2017-05-04 17:32:37
名前:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



生物



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク




Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ