MOD解説 > TacticalFrame > 追加MOB一覧

image plugin error : ファイルが見つかりません。 (ここに画像のURL)

目次


記載数値は内部値のもの。ゲージ換算する場合は2で割ること。
難度は総合的な強さ。これを基準にコンフィグを開放していくと良い。

兵士型メカ系

TacticalFrameのMOBの中では最弱の部類だが、それでもこのMODで追加される武器防具で相対することが前提の調整のためバニラの装備では大概こちらが負ける程度の強さを持つ。
この段階で既に攻撃範囲がやや広めなので正面から斬りかかると届く前に斬られたり撃たれたりする。
また、アップデートによりドロップアイテムに「スクラップ」が追加、武器の強化に一定数の確保が必要になった。
入れ違いでリギドプレートのドロップが削除されたらしく、入手難易度がやや増加した。

メカ-ソードマン(Mehca-SwordMan)
難度:1
体力:50
攻撃力:8
防御力:10
特性:村人攻撃
ドロップ:銑鉄、レッドストーン、リギドプレート(削除)、スクラップ
兵士型の近接攻撃メカ。
ハード以上で木のドアを破壊する。
一般市民など戦闘力のない者を排除する為に作られたメカであり、ゾンビ同様に村人を攻撃する特性を持つ。
村を見つけた時は、急いで安全確保しなければ大変なことになる。
メカ-キャノン(Mehca-Cannon)
難度:1
体力:50
攻撃力:5
防御力:8
特性:村人攻撃
ドロップ:銑鉄、火薬、リギドプレート(削除)、スクラップ
兵士型の遠距離攻撃メカ。
メカ-ソードマン同様に村人を攻撃する特性を持つ。
一定間隔で四連射攻撃を行う。防具なしでは、全弾命中で死亡するので早めに防具を装備したい。
ある程度の距離まで近づいてきたあとは、立ち止まって射撃を行う。
一番恐ろしいのは四連続ノックバックによる吹き飛ばし。攻撃には耐えられたが吹き飛ばされた結果足を踏み外して滑落死という悪夢が往々にしてある。
メカ-フェンサー(Mehca-Fencer)
難度:1
体力:50
攻撃力:6
防御力:8
特性:村人攻撃
ドロップ:銑鉄、金インゴット、リギドプレート(削除)、スクラップ
兵士型の近接攻撃メカ。
メカ-ソードマン同様に村人を攻撃する特性を持つ。
クモのようにジャンプ攻撃を行ってくる。
メカの中ではかなり弱い方だが、それでもバニラモブに比べると強い。
メカ-キャリアー(Mehca-Carrier)
画像無し 難度:1
体力:60程度
攻撃力:10
防御力:8
特性:村人攻撃
ドロップ:銑鉄、鉄華草の種、金華草の種、赤華草の種、リギドプレート
「削除済」 爆弾を投げつけてくる輸送用の中距離支援メカ(製作紹介動画では「輸送用なのに爆弾使うなんて荷物守る気ないだろ」と突っ込まれていた)
通常世界ではあまり見かけないが「黄昏の森」等の一部MODによる追加ディメンションなどには複数出現する。
シルクタッチ効果のある爆弾で攻撃してくるので地形破壊の元となる。
恐らくTM-キャリアー(TM-Carrier)の旧バージョンと思われるがバージョンによっては未だにお目にかかる。
各種華草の種をドロップするので距離や地形次第では自分の投げた爆弾で自爆することもあるなど比較的御しやすいボーナスバルーン的存在だが数来ると恐ろしい。
なお、元々が爆発物を扱うメカである故か体力は他のメカ系モンスターと比較して一回り高め。
TM-キャリアーと入れ違いで削除されているのでコイツが出現しないバージョンでは華草の種の確保難易度が高くなっている。

TM系

車両型や生物型、人型など多彩な見た目のメカがいる。
メカ系同様スポーン頻度やスポーン数が多めなので状況如何によっては大量に出現する。
アプデにより種類が大幅に増加。ステータス的に強いTFとは異なり油断できない曲者揃いに。
また、強化メカ系のみ「メカニカルパーツ」を落とし、武器の強化に必要。
ネザー系の落とす「フラムライト」も装備や僚機の強化など多数要求される。
小型TMは強さ的に設定上はメカ扱い。メカのスポーン設定を有効にしないとスポーンしないため注意。
逆に言えばメカのみスポーンする設定でもスポーンし、小型なため油断しないこと。

TM-ランチャー(TM-Launcher)
難度:2
体力:80
攻撃力:(銃弾)6、(暴走ロケット)20、爆風8
防御力:12
特性:ステップ、暴走モード
ドロップ:銑鉄、火薬、リギドプレート
人型の射撃特化メカ。
体力が半分(40)以下で暴走モードになり、周囲にロケットを大量にばら撒いてくる。
ロケットは当たり難いが、直撃するとダメージが大きいため、狭いところではとても危険である。
攻撃速度も三倍になるため、一気に倒してしまわないと厄介である。
遠近両方において危険性が高く、場合によってはチェーンソーガールよりも危険なMOBである。序盤に出会ったら覚悟を決めよう。
TM-チェーンソーガール(TM-CheinsawGirl)
難度:2
体力:100
攻撃力:(近接)5、(投擲)8、(衝撃波)14
防御力:12
特性:衝撃波、ソードビット召喚、透視
ドロップ:銑鉄、ダイヤモンド、リギドプレート、チェーンソーガールのギア、チェーンソー
女性型の近接特化メカ。投げてくるソードビットに直撃してもダメージ。
一定間隔で回避不能の衝撃波を放ち、周囲のプレイヤーに高いダメージを与える。
クモよりも鋭い角度でジャンプ攻撃を行ってくるため、近づかれると戦いにくい。
ソードビットをところかまわず射出してくるため、放っておくとどんどん敵に囲まれてしまう。
ソードビットの防御性能が低く、性質上自分の近くにかたまりやすいのでグレネードをばら撒いていればいつの間にか終わっている。
地味にダイヤモンドをそこそこの確率でドロップするのでダイヤモンド難民のクラフターにとっては安定して倒せるのであれば女神にも等しく見えるかも?
実はさり気なく、クモのようにブロックを無視してプレイヤーを感知できる。よく家の前で出待ちしているのはそのため。
アップデートによりレアドロップに「チェーンソー」が追加された。サヨナラできる強力な近接武器である。
ちなみにどういうわけかぺしゃんこにしてくれる。抱きついてくるのだろうか。
TM-ソードビット(TM-Sword Bit)
難度:1
体力:10
攻撃力:8
防御力:0
特性:村人攻撃、ペット攻撃
ドロップ:なし
TM-チェーンソーガールから召喚される剣型メカ。
一体一体はとても弱いので囲まれる前に倒してしまおう。
基本的にプレイヤーを狙ってくるが、プレイヤーが視界外だと村人やペットを無差別に攻撃していく。
野良メイドなどの他モッドの友好モブも危険にさらされるので注意。
脆いのでグレネードを使用してチェーンソーガールと戦闘をしているといつの間にか消し飛んでいる。
TM-アサルトウルフ(TM-Assalt Wolf)
難度:2
体力:60
攻撃力:(近接)6、(ビーム)2
防御力:10
特性:ビーム、火炎耐性
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、フラムライト
ネザーにスポーンする犬型メカ。
クモのようにジャンプアタックをしてくる。
一定間隔で撃ってくるビームは防御貫通なので、ハート一個分といえど無視できない。
一方で全体性能は防御貫通を除けばTM系の中では最弱。立ち回りさえ間違えなければ一蹴することは容易い。
慣れたならばフラムライトにリギドプレートにドロップが美味しい敵である。近接によるドロップ増加を狙いやすいのも良い。
TM-ランチャースパイダー(TM-Launcher Spider)
難度:2
体力:80
攻撃力:5 +(炎上)7
防御力:10
特性:炎上弾、火炎耐性
ドロップ:銑鉄、ブレイズロッド、リギドプレート、フラムライト
ネザーにスポーンする蜘蛛型メカ。
遠距離からの五連射撃を行ってくる。
ダメージを受けると炎上による追加ダメージを受けるので、火炎耐性が欲しいところ。
爆風でも炎上を受けるので気をつけたい。
あと気持ち悪い。
TM-18 キャリアー(TM-18 Carrier)
難度:2
体力:150
攻撃力:(ロケット)10、(機銃)4、(近接)200
防御力:10
特性:ロードキル、矢無効、投擲無効、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、各種花の種
荷物輸送も担当する装甲車型メカ。
ロケット砲は非常に弾速が速いので正攻法で避けるのは難しい。素直に遮蔽物の陰に隠れた方が無難。
ほとんどの攻撃に対してダメージを20%減少させる。
矢や投擲物、サボテンや炎など無効化されるダメージがいくつかあるので注意。
ガイノイドとの取引で使用する通貨アイテムの原料の容易に必要な種はこのモブからドロップするしかない。
過去のverではメカ-キャリアー(Mehca-Carrier)という名称のメカ系に分類されるMOBで、メカ-キャリアーと入れ違いで参戦した。
メカ-キャリアーと比較するとその性能は雲泥の差程ではないが、どちらにしてもバカ正直に攻めれば撃ち殺されるか轢き殺されるかの二つに一つであるため慎重に対処しよう。
最近のアプデでObjモデル化、機銃を搭載し火力がさらに向上した。
TM-04 スカウター(TM-04 Scouter)
難度:1
体力:30
攻撃力:4
防御力:8
特性:なし
ドロップ:銑鉄、スクラップ
赤い小型偵察機。攻撃もおとなしい。所謂雑魚。メカ以下の性能だが、リギドプレートを落とさないので旨味もない。溶鉄炉の肥し。
TM-05 オンサーター(TM-05 Onslaughter)
難度:1
体力:25
攻撃力:15(自爆)
防御力:4
特性:自爆
ドロップ:銑鉄、スクラップ
緑の小型特攻兵器。脆く攻撃もせず突進してくるのみだが、撃破時、或いは一定距離に接近した際に自爆する。
一定範囲にいると問答無用で大ダメージを受けるので、狙撃銃辺りで手短に処理したい。
TM-07 クロール(TM-07 Crawl)
難度:1
体力:40
攻撃力:3+3(爆発)
防御力:8
特性:なし
ドロップ:ゴム屑、スクラップ
緑の小型自走砲台。やや攻撃的で背が低く見えづらいが戦車系と同じ駆動音がするので注意されたし。
ドロップのゴム屑は精錬することでゴムになる。ちなみに銑鉄すら落とさない。 ゴム製・・・?
TM-11 インバース(TM-11 Inverse)
難度:1
体力:50
攻撃力:3+3(爆発)
防御力:6
特性:なし
ドロップ:銑鉄、レッドストーン、スクラップ
青い小型逆関節。ロケットにより攻撃する。攻撃頻度が結構大人しい。
小型TM系では唯一背が身長が2ブロックあるが、その分性能はわずかに高い。
TM-26A ソードマン(TM-26A Swordman)
難度:2
体力:140
攻撃力:10
防御力:14
特性:ブレードホーミング
ドロップ:銑鉄、レッドストーン、メカニカルパーツ
TM仕様となり、見違えるほどパワーアップしたソードマン。作者曰く、既存TMとTFの中間。
鈍足になっており格好のカモのように思えるが、数秒の予備動作の後大ジャンプ、
その後こちら目掛けて突進してくる技を持つので油断できない。死角から飛び込んでくる場合もあるので用心しよう。
TM-26B カノン(TM-26B Cannon)
難度:2
体力:120
攻撃力:5+5(爆発)
防御力:12
特性:なし
ドロップ:銑鉄、火薬、メカニカルパーツ
TM仕様となり、見違えるほどパワーアップしたキャノン。作者曰く、既存TMとTFの中間。
の、はずなのだが、榴弾化したため射撃の命中精度が高く連射速度も高いため、下手したらTFよりも強い。
実装当初は凄まじい攻撃力だったが、ダメージ弾速爆風のいずれも弱体化され現在の性能に落ち着いた。
TM-26C フェンサー(TM-26C Fencer)
難度:2
体力:120
攻撃力:8
防御力:12
特性:ブレードホーミング(地上)
ドロップ:銑鉄、金インゴット、メカニカルパーツ
TM仕様となり、見違えるほどパワーアップしたフェンサー。作者曰く、既存TMとTFの中間。
ソードマン同様突進攻撃を行うが、飛び上がらず突進する。
ジャンプ攻撃も高速化しているため、遠距離からケリを付けたい。

TF-08系

一体一体が体力200とエンドラ並の能力をもつ。ある程度武器や施設が整ってからコンフィグを解放することを推奨する。
逆にいえばコイツを安定して倒せるようになればエンドラ撃破もそう難しくはないはず。
ここより下記の敵は基本的に落下、炎、サボテンのダメージを受けない。
また、ここから先は基本的に正攻法で勝てる様な相手ではない。
他のMODなども含めた複数の強力な友好MOB(深これMODの深海棲艦等)との共闘や、地形を利用したゲリラ戦法など、多少卑怯な戦法も視野に入れないとあっという間に殺されてしまう。
尚、アグレシオン系は戦術機をデザインベースとしており、アップデートで更に戦術機らしくなった。被弾エフェクトがないので、当たったかどうかを確認しずらい。
アップデートによりレプレキューブの需要が増したため、早めに挑める体制を整えよう。

TF-08A アグレシオン(TF-08A Agression)
難度:3・5
体力:200
攻撃力:15
防御力:16
特性:ハイジャンプ、強ノックバック
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ
強襲制圧用の二足歩行型メカ。
ハイジャンプをしながら近づいて来るため、気づいたら真上に、ということもある。
ノックバックは上方向に大きく、打ち上げられて落下死しないように気をつけたい。
アグレシオンとは侵略者という意味である。
少し前までは凄く弱いロボだったが今や非常に危険なロボとなった。ジャンプしまくるので、ガイノイドや深海棲艦の援護は当てにならない(豆知識)。
水上では動きがゾンビ並みに鈍くなりジャンプもできなくなるので狙い目。
TF-08B アグレシオン(TF-08B Agression)
難度:3
体力:200
攻撃力:(近距離)6、(遠距離)10
防御力:16
特性:ステップ、フルオート射撃
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ
射撃特化の二足歩行型メカ。
距離に応じて性能の違う2種類の弾丸を使い分ける。
近距離での30発フルオート射撃は凶悪であり、防具の耐久値を一気に削っていく。
サイドステップ、バックステップを使って前後左右に動いてくる。
アップデートにより、遠距離でも一定周期でフルオート射撃を用いるようになり、より攻撃的になった。
TF-08C アグレシオン(TF-08C Agression)
難度:3
体力:200
攻撃力:(近距離)8、(遠距離)10
防御力:16
特性:ステップ、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ
防御特化の二足歩行型メカ。
距離に応じて性能の違う2種類の弾丸を使い分ける。
ほとんどの攻撃に対してダメージを30%減少させる装甲を持つ。
このModの遠距離武器では基本問題なくダメージを与えられるが、剣や弓ではほとんどダメージが通らない(ダイヤ剣でハート1個分も与えられない)。

TF-11系


TF-11M イントルーダー(TF-11M Intruder)
難度:3
体力:200
攻撃力:(ロケット)18、(カノン砲)40、(レーザー)4
防御力:16
特性:ステップ、カノン砲、レーザー
ドロップ:銑鉄、火薬、リギドプレート、レプレキューブ
海洋側から進行する水陸両用メカ。
水中に沈む、溺死無効など水中での挙動が変わっている。
ロケットによる攻撃は爆風を伴うため、壁を背にした戦いは危険。
一定間隔で広範囲大ダメージのカノン砲を撃ってくる。発射前は動きが止まるので見極めて回避したい。
アップデートにより見た目がジェスタに変更され、防御貫通のレーザーを速射する攻撃が追加された。
防具が整っても一定以上のダメージを出してくるので、油断は禁物。

TF-18系


TF-18 イグニス(TF-18 Ignis)
難度:4
体力:120
攻撃力:(炎上弾)9 +(炎上)7、(フルオート)10
防御力:14
特性:浮遊、フルオート射撃、炎上弾、火炎耐性
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、フラムライト
ネザーにスポーンする飛行型メカ。
距離に応じて性能の違う2種類の弾丸を使い分ける。
近距離でのフルオート射撃はTF-08Bアグレシオン同様耐久力を削ってくる。他より対応距離が広いので注意。
遠距離での炎上弾連射もあり、近づいても離れても厄介な敵である。
また、唯一飛行モブで追跡特性を持たないため、いざという時は逃げるのも一手。ネザーで逃げられるものならだが。

TF-21系

TF-08系の上位互換的存在であり、どちらも近距離で戦うのは危険であるため、こちらも距離を保てる移動速度が必要になってくる。
アップデートによる入手方法の変更で、モブからはレプレインゴットをドロップしなくなった。

TF-21S ファントム(TF-21S Phantom)
難度:4
体力:300
攻撃力:(フルオート)6、(遠距離)18
防御力:16
特性:ステップ、フルオート射撃
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)
TF-08Bアグレシオンの後継機。
アグレシオンB型の完全上位互換の攻撃性能を持っている。
背中のマガジンパックからベルト給弾される大型ライフルのフルオート射撃は近距離では威力はそのままだが30発から45発に増加している。
アップデートにより遠距離でも定期的にフルオート射撃を用いるようになり、通常射撃も発射レートが向上し強化された。その分、フルオート射撃の命中精度はやや落ちた。
TF-21F ファントム(TF-21F Phantom)
難度:4
体力:300
攻撃力:(近接)18、(銃)16、(ロケット)10
防御力:16
特性:ステップ、強ノックバック攻撃、誘導ロケット
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)
近接戦闘も、遠距離戦闘も行える複合型メカ。
こちらに突進してきながら撃ってくるため、近くなればその分当たりやすくなる。
チェーンソーガールのようなジャンプ攻撃を行い、プレイヤーを大きくノックバックさせる。
崖下への落下など立ち位置には気をつけたい。
最近のアップデートにより二刀流になり、銃撃はオミットされたが両肩の垂直ミサイルポッドからサヴィーニャと同性能の誘導ロケットを発射するになった。
ロケットが降下する前に倒す以外に回避法はないため、発射音が聞こえたら一気にとどめを刺したい。

TF-24系

作者曰く、MCヘリModなど空中から攻撃すると余裕で倒せますねの発言に対し、空中制圧のために作られた航空機絶対殺すメカ。空中戦のスリルが欲しい方以外は、基本的に導入を推奨しない。下手するといつの間にか即死させられる。
地上では攻撃範囲が狭いので離れていればノーダメージで倒すこともできるため、場合に依るがアグレシオンよりも倒しやすい。
また、対空状態ではその攻撃しかしないため、回避できる腕に自信があるなら空中戦を仕掛けるのもまた一手である。
当の作者がMCヘリMODを遊んでみたところ気に入ったらしく、TMヘリ、TF-32系で十分対抗できるため対空攻撃が多少軟化する予定・・・らしい。

TF-24 キンジャール(TF-24 kinzhal)
難度:4
体力:200
攻撃力:(地上)20、(上空)50、200、(近接)200
防御力:16
特性:投擲無効、対空砲撃、ロードキル
ドロップ:銑鉄、火薬、リギドプレート、レプレキューブ
制空権確保のためのタンク型メカ。
プレイヤーが上空にいると、50ダメージの銃弾が絶え間なく連射される。たまに超火力のビームマグナムも混ざっている。
至近距離ではロードキルによる200ダメージを受けるため、絶対に近寄ってはいけない。
特性上、山岳など勾配の大きいところでは下から対空砲火が飛んでくるため、地上だから安全というわけでもない。
一方で丘の上などに出現した場合下から撃ちまくれば反撃出来ないまま沈むこともままある。
TF-26 タイタン(TF-26 Titan)
難度:4
体力:300
攻撃力:(地上)20、(上空)200、(近接)200
防御力:18
特性:投擲無効、対空砲撃、ロードキル
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)
制空権確保のためのタンク型メカ。
プレイヤーが上空にいると、 200ダメージ のロケットが散弾のように発射される。
全弾被弾すると1000ダメージを超える可能性もあり、まさに対空の鬼。というか、明らかにオーバーキル。
他のMODを活用して徹底した防御性能と耐久性能を獲得しないと直撃をもらえば生き残る術はない。
腕のロケット散弾による高火力を持ち、ロードキルもあるので意外と地上でも脅威になる。
体力100以下で地上攻撃のロケットが倍になる。

TF-32系

※現行バージョンではAIの仕様により非常に重いため、PCスペックに自信がない限りスポーン有効化はおすすめしない。(スポーンエッグ等で数体出す分には大丈夫)
見た目はフライトユニットを装備したアグレシオンだが、性能は一応雑魚なのにボスと遜色ない凶悪ぶり。下手すると低ランクのボスより強い。
その分撃破の見返りも大きく、本来ボスのドロップであるベリアルプレートまで落とすため、腕と装備に自信があるなら戦ってみよう。
また、一度敵対すると目標を倒すまで追跡し攻撃し続ける特性を持つ。リスポーン地点までやってくることもざらにある。(この仕様によりなかなかデスポーンしない)

TF-32A フロンティア(TF-32A Frontier)
難度:6
体力:350
攻撃力:(近距離)20×n、(遠距離)10
防御力:18
特性:浮遊、追跡、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、アルスダイト、ベリアルプレート
当機のみアグレシオンとは異なり赤色。
ビームショットガンを連射してくるため非常に高い攻撃力を持つが、実は内部的には実弾のため軽減可能。
また遠距離ではロケットを撃ってくるが、ヘリなどに比べると控えめ。
発見されるとショットガンを乱射しながら突っ込んでくるので先制攻撃が重要。
TF-32B フロンティア(TF-32B Frontier)
難度:6
体力:350
攻撃力:(近接)25、(遠距離)3
防御力:18
特性:浮遊、追跡、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、アルスダイト、ベリアルプレート
ブラックランスで武装した近接機。
遠距離での攻撃力はたったの3だが、防御無視という特性を持つ。
高速で突進し高威力の近接攻撃を行う。
こちらは速度が速い上に往復しながら突進を繰り返すため、
一旦近接攻撃に入られると反撃が困難。
TF-32C フロンティア(TF-32C Frontier)
難度:6
体力:350
攻撃力:(近距離)20、(遠距離)20
防御力:20
特性:浮遊、追跡、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、アルスダイト、ベリアルプレート
防御特化の機体。
距離を問わず高威力のビームブラスターを連射してくるため、対策がしづらい。
実は見た目と威力は同じだが近距離と遠距離で属性が微妙に違う。
戦車系TM以上に頑丈である上に空を飛ぶので、純粋に厄介な強敵である。

TMヘリ系

空中からの攻撃をしてくるmobであり、ガストと同じく視界を狭くしていると見えない位置から攻撃されるので注意。TF-08Cアグレシオンと同じ特殊装甲や高い攻撃能力を持っており脅威である。

TM-カウンター(TM-Counter)
難度:5
体力:150
攻撃力:(ロケット)15、(機関銃)8
防御力:10
特性:浮遊、矢無効、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、アルスダイト
上空から対地攻撃を行う緑のヘリ型メカ。
散弾ロケットによる爆撃と、近距離での機関銃攻撃を行ってくる。
ほとんどの攻撃に対してダメージを50%減少させる。
このModの遠距離武器では基本問題なくダメージを与えられるが、グレネード系は爆発がバニラの流用なのでダメージの通りが悪い。
TM-45A ミラージュ(TM-45A Mirage)
難度:5
体力:150
攻撃力:(ロケット)12、(機関銃)8
防御力:10
特性:浮遊、矢無効、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、アルスダイト
上空から対地攻撃を行う青のヘリ型メカ。
TM-カウンターが散弾攻撃なのに対し、こちらは連射攻撃である。
ほとんどの攻撃に対してダメージを50%減少させる。
TM-カウンター散弾とは連射以外の差はほとんどない。アプデによってObjモデル化し、カウンターの散弾を連射するようになった。この一種に統合される予定。

TM戦車系

戦車系の近接攻撃は強力なので、近接戦闘は向いていない。そもそも戦車に斬りかかるのが間違いだと思うがスティーブならできなくもない・・・。ヘリと同じ特殊装甲を持ち、投擲無効により雪玉や他modの遠距離攻撃が無効化されることがある。落下耐性はない。

TM-ベリアル(TM-Burial)
難度:5
体力:300
攻撃力:(レールガン)24、(機関銃)6、(近接)200
防御力:20
特性:ロードキル、矢無効、投擲無効、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、アルスダイト
レールガンを搭載した戦車型メカ。
レールガンは周囲に衝撃波(レールガンの威力半分)を発生させるため、躱したと思ってもダメージを受けることがある。
体力が100以下で3方向にレールガンが飛んでくる。
ほとんどの攻撃に対してダメージを50%減少させる。
。近距離では絶え間なく機関銃を撃ってくる。
TM-ケルベロス(TM-Cerberus)
難度:5
体力:300
攻撃力:(ロケット)24、(機関銃)6、(近接)200
防御力:20
特性:ロードキル、矢無効、投擲無効、特殊装甲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、アルスダイト
多数の砲塔をもつ戦車型メカ。
扇状にロケットを発射してくる。実は普通に横に歩くだけで避けることができるが、1対1のときしか使えない
体力が100以下で三段射撃に変わる。
ほとんどの攻撃に対してダメージを50%減少させる。
。近距離では絶え間なく機関銃を撃ってくる。

TFボス

現状TFのボスは6種類存在する。(実装機体は4種。)
低確率でスポーンし、強力な性能を持つ。
ある程度装備を揃えてから設定を有効にしよう。
その分、ドロップのベリアルプレートは僚機の強化に欠かせなかったり、
銑鉄をスタック単位で落としたりするので挑戦する価値は十分にある。

TF-15 フォートレス(TF-15 Fortress)
難度:6
体力:400
攻撃力:(通常)18(カノン砲)50(連射)20
防御力:20
特性:ステップ、カノン砲、連射砲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、ベリアルプレート、バグキューブ
TF-11Mイントルーダーの強化機体のように見えるが、潜水能力は失われている。
イントルーダーのように5wayロケットとカノン砲で攻撃してくるが、不意にロケットをヘリ系のように乱射してくる。
遠ければ遠いほど弾が散るため、遠距離から攻撃するといい。
逆に、近距離はロケットが多段ヒットしたりロケット連射に対応できない可能性があるため危険。
イントルーダーがジェスタ風にリデザインされたにもかかわらずこちらはジェスタキャノン風になるでもなく据え置かれてしまった。
ボス解禁、及びイントルーダーのスポーンを有効にしている場合、イントルーダーのスポーン時に一定確率でスポーン。
TF-20 フィクサー(TF-20 Fixer)
難度:6
体力:400(3000)
攻撃力:(近距離)18、(散弾)11×n、(毒ガス弾)1
防御力:17
特性:ステップ、散弾、毒ガス弾
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、ベリアルプレート、毒ガス弾、バグキューブ、AK47-TFカスタム
カタログスペック上はさほど強そうに見えないが、特殊な攻撃を多用する攻撃的な機体。
遠距離でも散弾を連発し、散弾1発の威力が11であるため、当然多段ヒットするため大ダメージとなる。
アップデートにより近距離でも散弾を連射するようになったため、随一の攻撃力を誇る。
特徴として、時折右腕のポイズンランチャーから毒ガス弾を発射し、着弾点の周囲にダメージ地帯を作り、その中のモブに毒Ⅱを発生させる。
アップデートによりイベントで遭遇する特殊ボスとなり、体力が大幅に増加し撃破が困難な代わりに一定時間で撤退する持久戦方式になった。
が、エンチャント済みLMGなどを用いて集中砲火をすれば何とか撃破可能。任意召喚が可能なためボスドロップ目当てに挑戦してみるのも良いだろう。
作者曰く、固有ドロップについては強くてニューゲーム的な行為へのおまけ要素。
TF-21-EX ファントムエース(TF-21-EX Phantom Ace)
難度:6
体力:600
攻撃力:(近接)20、(遠距離)12、(フルオート射撃)15、(拡散砲)20×1~5
防御力:18
特性:ステップ、強ノックバック攻撃、フルオート射撃、拡散砲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、ベリアルプレート、バグキューブ
ファントムの指揮官機。全体的にスペックが向上しており、より攻撃的になった。
似たような能力のジェノサイドと比べると、中距離戦を得意とする。
一見射撃の威力は落ちているが、速射するためむしろ強化されている。
体力が減るとフルオート射撃や5発同時に発射する拡散砲など強力な攻撃をする。
ボス解禁、及びファントムのスポーンを有効にしている場合、ファントムのスポーン時に一定確率でスポーン。
TF-44D ジェノサイド(TF-44D Genocide)
難度:6
体力:600
攻撃力:(近接)20、(遠距離)12、(フルオート射撃)10、(拡散砲)20×1~5
防御力:17
特性:ステップ、強ノックバック攻撃、フルオート射撃、拡散砲
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット、バグキューブ
未実装及び作者曰く没機体。 非常に攻撃的な機体。ファントムエースとの違いは接近戦を好み前進、前方ステップを多用する点。
体力が減ると足が速くなり自ら接近しフルオート射撃や拡散砲など強力な攻撃をする。
前方ステップしながら拡散砲→近接攻撃→フルオート射撃などと連携し、僚機を連れている場合一瞬で破壊されるので注意。
体力が減ったら短期決戦を仕掛けよう。また、ボスだがベリアルプレートを落とさない。
最新バージョンではリストラを喰らい、型式番号はネフティスに引き継がれた。
TF-44D ネフティス(TF-44D Nephtis)
難度:?
体力:?
攻撃力:?
防御力:?
特性:?
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、バグキューブ
未実装。 友好MOBのTF-58R アヌビス、TF-40R ネイスと同系統のボスで、漆黒に白と赤のアクセント、六枚の翼、二列三連式の大鎌など死神という形容が相応しい禍々しい機体。
ジェノサイドの後継機で入れ違いで参戦した。現状スペックはジェノサイドと同一だが、実装の際には大幅に変更予定。
TF-02-EX サヴィーニャ(TF-02-EX Savinya)
難度:7
体力:500
攻撃力:(通常)10、(誘導ロケット)15×n
防御力:20
特性:バリア、誘導ロケット、メカ召喚
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、ベリアルプレート、サヴィーニャのギア、バグキューブ
特殊なボスで、大きな見た目に反して自身の攻撃面はおとなしめ。
しかし、一定周期でメカを召喚し物量で攻め、攻撃に対してバリアを展開し周囲の仲間も含めて弾丸を防いだりする。
体力が減ると自分も攻撃するようになり、上空に誘導ロケットを大量に発射し、ロケットの雨を降らせる。
なんとか倒すことができれば、味方メカの素材となるサヴィーニャのギアが手に入る。必要数を揃えるためにも、見つけたら挑戦してみよう。
ボス解禁さえしていれば、他に必要なスポーン条件はない。その為、その強さに反して最序盤から出くわすことも有るため注意。
TF-01-EX エンド・オブ・タイラント(TF-01-EX End of Tyrant)
難度:EX
体力:(第一形態)3000、(第二形態)2000
攻撃力:(近接)20、(遠距離)12、(フルオート射撃)12、(拡散砲)20
防御力:17
特性:ステップ、強ノックバック攻撃、拡散砲、フルオート射撃、再起動、自動反撃
ドロップ:銑鉄、リギドプレート、レプレキューブ、レプレインゴット(削除)、バグキューブ
未実装。 巨大な四脚TFで現状TFの中ではぶっちぎりで最強。ずばぬけた耐久性と凄まじい攻撃力を持つが、ジェノサイドを倒せるなら大丈夫かもしれない。
攻撃の内容はジェノサイドとそう変わらないため、対処法も概ね同じだが体力はジェノサイドの六倍あるので相当量の手勢と弾薬を用意してかからなければ体力を削り切れない。
おまけに倒しても一度だけ変形、再起動し、さらに追い詰めるとフルオート射撃と拡散砲の使用頻度が跳ね上がる。(合計体力はジェノサイドの八倍以上)
また、ボスは倒すとバグキューブを落とすことがある。バグキューブは強力な武器である77式近接戦闘長刀やA89突撃砲の作成に使える。

味方タレット

最序盤から作れる味方メカ。
性能はやや頼りなく、能力開放や装甲系アップグレードが行えないが、
固定砲台故に数を揃えれば拠点の防衛に役立つ。
また、味方モブ全般に言えることであるが、体力強化インストーラは一定量を超えると上昇量が減っていき、最大値には相当数を要する。
特性の強化レベルは、通常と異なる場合のみ記載。通常は移動速度レベル3、連射強化レベル3、自己修復レベル2が上限。

自走タレット(Wheeled Turret)
難度:-
体力:20→100
攻撃力:5→8
防御力:0→6
特性:自己修復レベル1、装甲系不可
攻撃:射撃(8連射)、能力開放で精度上昇
最初は頼りないが、アップグレードを重ねるとそこそこ優秀になる。8連射の威力は割と強い。
でもよっぽど思い入れでもなければ自走タレットを強化するくらいならTFを作ったほうが良いだろう。
メカタレット-Type1(Mecha Turret-Type1)
難度:-
体力:40→100
攻撃力:3→6
防御力:8→14
特性:移動不可、装甲系不可
攻撃:射撃(8連射)、能力開放で精度上昇
設置型のタレット。自走タレットより攻撃力は落ちているが、連射ペースが上がっている。
射程も10数ブロックとあまり長くないので、過信は禁物。
メカタレット-Type2(Mecha Turret-Type2)
難度:-
体力:40→100
攻撃力:20→26
防御力:8→14
特性:移動不可、装甲系不可
攻撃:射撃(単発)、能力開放で精度上昇
狙撃仕様のタレット、ただし射程は少し長いだけ。
単発火力が高いので、複数設置すると迎撃装置としての瞬間火力が高まる。
メカタレット-Type3(Mecha Turret-Type3)
難度:-
体力:40→100
攻撃力:15→21
防御力:6→12
特性:移動不可、装甲系不可
攻撃:迫撃砲(単発)、能力開放で精度上昇
迫撃砲を装備したタレット。長射程に対応している。
榴弾のため命中精度が高く、数を揃えると強力な防衛装置と化す。----もうタレットはこいつだけでいいんじゃないかなというぐらい強い。

ガイノイド+女性型メカ

ガイノイドは取引ができるモブだが、武装形態インストーラを用いることで不可逆だが戦闘員にも出来る。
が、元は非戦闘員であるため、戦闘能力はあまり高くはない。
ただし、ガイノイドは他の僚機にバフを追加する能力を持ち、主戦力の生存率を上げてくれる。
また、サヴィニャン以外は狼のように一度殴らないと攻撃もせず、自ら索敵をしない。

TF-77B ガイノイド→TF-77B ガイ=アルファ(TF-77B Gynoid→TF-77B Gy=Alpha)

難度:-
体力:20→40(武装)→150
攻撃力:0→6(武装)→8
防御力:0→8(武装)→14
特性:バフ持ち(能力開放)
攻撃:レーザー(4連射)、能力開放で自分と僚機を回復
青髪のガイノイド。鉄華草の種とバニラアイテムを交換してくれる。
武装形態にすることでレーザーで攻撃するようになる。
が、攻撃性能は高いとはいえず、能力開放によるヒーラーが本質となる。
TF-78R ガイノイド→TF-78R ノイ=ベータ(TF-78R Gynoid→TF-78R Noi=Beta)

難度:-
体力:20→40(武装)→200
攻撃力:0→12(武装)→18
防御力:0→8(武装)→16
特性:バフ持ち(能力開放)
攻撃:近接攻撃、飛びかかり、能力開放で攻撃時に自分と僚機に攻撃力上昇を付加
赤髪のガイノイド。金華草の種と弾薬箱を交換してくれる。
武装形態にすることで近接攻撃型になる。攻撃速度レベルは飛びかかり頻度に反映される。
何故か自己申告の数値は低いが、実際には強めのステータスと優秀な能力を持つので頼りになる。
なお、近接機のためタンク厳禁。耐久面最大強化状態ならロードキルの1,2発は耐えてくれるが・・・
TF-79P ガイノイド→TF-79P ドロ=ガンマ(TF-79P Gynoid→TF-79P Dro=Gamma)

難度:-
体力:20→40(武装)→150
攻撃力:0→4(武装)→6
防御力:0→8(武装)→14
特性:バフ持ち(能力開放)
攻撃:衝撃波攻撃(移動速度低下を付加)、能力開放で攻撃時に自分と僚機に移動速度上昇を付加
紫髪褐色肌のガイノイド。赤華草の種とエンチャント本を交換してくれる。
武装形態にすることで必中の衝撃波で攻撃するようになる。連射強化により絶え間なくデバフが発生する。
本質は敵に移動速度低下を、能力開放で味方に移動速度上昇を付加する点で、優秀な支援要員になる。
TF-80G ガイノイド→TF-80G イド=デルタ(TF-80G Gynoid→TF-80G Id=Delta)

難度:-
体力:20→40(武装)→250
攻撃力:0→4(武装)→10
防御力:0→12(武装)→18
特性:バフ持ち(能力開放)
攻撃:近接攻撃、飛びかかり、能力開放で攻撃時に自分と僚機に耐性を付加
緑髪で 男の娘 のガイノイド。エメラルドとTFアイテムを交換してくれる。
武装形態にすることで槍で攻撃するようになる。ノイと比べると耐久寄りで間合いがやや長い。
能力開放で僚機の耐久力を上げるため、生存率を飛躍的に上げてくれる。ただしタンク厳禁。
チェーンソーガール(CheinsawGirl)
難度:-
体力:60→200→(上昇量低下)400
攻撃力:(近接)5→20、(テレポート)1→14
防御力:12→20
特性:移動強化レベル5、連射強化不可
攻撃:近接攻撃、飛びかかり、テレポート(能力開放)
味方として作り直したチェーンソーガール。ソードビットは使えない。
初期値はガイノイドよりも貧弱だが、インストーラを大量に使うことで非常に強くなる。
能力開放することで、テレポートで地形を無視し一気に距離を詰められるようになる。タンク厳禁。
TF-02-HM サヴィニャン(TF-02-HM Savinyan)
難度:-
体力:200→300→(上昇量低下)500
攻撃力:14→20
防御力:20→23
特性:騎乗可能、バリア(能力開放)
攻撃:射撃(榴弾)
味方として作り直したサヴィーニャ。何故かガイノイドが付随した。
初期からステータスが高く、騎乗でき、速度を強化するとなかなかの性能。
能力開放することで、プレイヤーに耐性Ⅱを付加するバリアを張ってくれる。

味方TF

僚機のタクティカルフレーム。型番にRと付いている。
非常に高い戦闘力を持ち、常に索敵してくれるが、上位機は能力開放ありきで非常にコストが高いという欠点がある。
アグレシオンでさえしっかり強化してやれば強力な僚機となるので、あっさり死なぬよう強化してから製造コストを回収しよう。
アップデートにより制作条件が変更され、アグレシオン以外はガイノイドの協力が必要になった。

TF-08R アグレシオン(TF-08R Agression)
難度:-
体力:100→200→(上昇量低下)300
攻撃力:(射撃)8→14、(衝撃波)1→7
防御力:16→20
特性:デコイ(能力開放)
攻撃:射撃(3連射)、衝撃波(能力開放)
比較的安価に生産できる味方TF。その分性能は控えめ。
その分特性として、能力開放をすることで周囲に必中の衝撃波を発し敵のヘイトを引きつけるようになる。
素の状態では集中砲火であっさり沈んでしまうが、しっかり強化しガイノイドのバックアップも加わると堅牢な盾役になる。
やや変化球になるが、デコイ衝撃波の攻撃力もそこそこ優秀。
TF-21R ファントム(TF-21R Phantom)
難度:-
体力:200→300→(上昇量低下)600
攻撃力:(射撃)6→10、(飛び蹴り)14→30
防御力:16→22
特性:自己修復レベル3
攻撃:射撃(24連射)、飛び蹴り(能力開放)
味方機のファントム。デコイを除いてアグレシオンの上位互換。
ガトリングの威力が凄まじく、能力開放によって飛び蹴りを行えるようになる。
また、総合的な耐久力は味方TF中で最強。強化してやればガトリングと合わさってロードキルを物ともしないタンクキラーに。
TF-58R アヌビス(TF-58R Anubis)
難度:-
体力:200→300→(上昇量低下)400
攻撃力:10→14
防御力:20→23
特性:自己修復レベル3
攻撃:レーザー、包囲レーザー(能力開放)
独特なデザインの機体。ネイス、ネフティスと同系統。
能力開放をすることで敵を取り囲むようにレーザーを連射する技を使うようになり、命中精度が高く火力が爆発的に向上する。
一応アタッカーという分類なのだが、防御力も申し分ない。所々にゆかりマーク。
TF-40R ネイス(TF-40R Neith)
難度:-
体力:200→300→(上昇量低下)400
攻撃力:(レーザー)5→13、(ビームマグナム)20×2→28×2、(迫撃砲)12→20
防御力:20→23
特性:自己修復レベル3
攻撃:レーザー、ビームマグナム、迫撃砲(能力開放)
独特なデザインの機体。アヌビス、ネフティスと同系統。作者曰く主人公機。
能力開放前からレーザーとビームマグナムを使い分け、能力開放で迫撃砲による範囲攻撃を使うようになる。
ビームマグナムは2重にヒットすることが多く、実質56ダメージと凄まじい威力を誇る。
速射されるレーザーと高弾速のビームマグナム、範囲攻撃の迫撃砲による掃討戦向きの機体。

乗り物

現在1種だが、数種類の追加が予定されている。
プレイヤーが直接乗り込むタイプの機体。
ダメージを肩代わりしてくれるのが特徴。
強化も、リペアキットを使用することも不可能。回復爆弾などを使用するか、
マイクラの仕様により搭乗者のポーション効果は移るため、うまく利用しよう。

装甲トラック(Armor Truck)
難度:-
体力:100
攻撃力:-
防御力:15
特性:内部インベントリ
攻撃:-
TFが導入されている環境での物資輸送は危険が伴うため、追加された輸送トラック。
材料にリギドバックパックを使用するため、そこそこ大容量。
ドアの付近を右クリックで搭乗でき、またはShift+右クリックでトラックのインベントリを開ける。
建築作業や村へのキャラバンなど、用途は意外と多い。

特性について

ステップ・・・ランダムな間隔で前後左右にジャンプし、射線をはずしてくる。上位の敵ほどステップの間隔が短くなる傾向にある。

村人攻撃、ペット攻撃・・・村人や狼、メイドなど友好モブが攻撃対象に含まれている。村人はメカから逃げる行動をとらないので、一方的に攻撃されるため気をつけたい。

ロードキル・・・車両系、タンク系は、攻撃対象が近距離にいると前進し、大ダメージ(ハート100個分)を与える。

特殊装甲・・・このModで追加される武器以外のダメージを減少させる。近接攻撃やグレネード系武器の爆発ダメージも(バニラの爆発ダメージのため)減少する。魔法ダメージなどの防御貫通攻撃でない場合、特殊装甲とモブごとの防御力によってダメージ減少が二回発生するため、極端に与えるダメージが小さくなる。(特殊装甲50%と防御20の戦車であれば、100ダメージが0.5倍×0.2倍で10ダメージになる)

矢無効・・・弓矢によるダメージを受けない。ウィザーと同じ効果。

投擲無効・・・雪玉などの投擲物によるダメージを受けない。ゲリラModの銃などは雪玉と同じダメージのため無効化される。MDFModはゲリラModと製作者が同じだがTFのアドオンとして製作されているのでこの耐性を無視できる。

フルオート射撃・・・(主に)接近時に凄まじい勢いで銃を連射し攻撃する。



コメント

コメント欄の運営・編集方針に関してはコメント欄方針を参照してください。
このコメント欄はwikiの情報充実のため、追記がしやすいよう設けた物なので、編集が苦手な方は以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
編集に関わらない質問は一切受け付けておらず、一律して削除されます。
注意書きをよく読んだ上で、質問掲示板または非公式日本ユーザーフォーラムをご利用ください。
Wikiの運営に関連する話はWiki運営掲示板、雑談等は非公式日本ユーザーフォーラムにてお願いします。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
  • レシピ通りにクラフトしてもアイテムが出来上がらないのはどうしたらいいでしょう - 名無しさん 2017-09-09 23:43:28
  • 1.10版で銃作成台でTire3の銃器が作れないですね。JEIには表示されてるけど - 名無しさん 2017-09-22 21:20:13
  • エレクトロインゴットの入手法教えてください - エレクトロ 2017-10-03 19:37:54
    • 精錬発電炉にグロウストーンを突っ込むとグロウジェムの欠片に、フラムと同じ要領でクラフトしてグロウジェムに、それを精錬発電炉に突っ込んでやっとエレクトロインゴットになる、とても時間がかかるので注意 - 名無しさん 2017-10-07 21:42:10
      • うろ覚えで物凄く間違った回答をしてしまった、正しい回答は既にモブページのコメントにあるのでそっちを見て下さい - 名無しさん 2017-10-07 21:43:54
        • 更に訂正、アイテムページの間違いだった…… - 名無しさん 2017-10-07 21:47:10
  • バグキューブがTM-戦車系のどちらかからドロップしました - 名無しさん 2017-10-11 23:53:30
  • すいません、タクティカルフレイム入れて遊んでいるのですが、ロボが一切スポーンしません。ピースフルでもないし、コンフィグでロボがスポーンするようにしています。理由がわからず困っているのですが、どなたかわかりませんか?? - 名無しさん 2017-11-05 22:03:28
    • バージョンを上げたのですが変わりません。 - 名無しさん 2017-11-11 12:37:46
    • configファイルを一回削除してみたら? - 名無しさん 2017-11-23 09:55:08
      • 有難うございました、出てきました! - 名無しさん 2017-12-03 10:05:31
  • どなたか精錬発電炉の右側のスロットに入れるモジュールを教えていただけませんか? - 名無しさん 2017-11-11 11:23:29
  • TF-44D ネフティスはどのように出会いどのようにスクリーンショットを取りましたか? - 名有りさん 2017-11-11 14:18:54
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談 は一律して削除されます。 - 名無しさん 2017-11-12 14:24:03
  • ファントムエースと深海妻艦が戦うと深海妻艦が吹っ飛ぶバグなどが起きますどうか直してください - 春 2017-11-12 16:38:19
    • このページを作者が見ているとは限りませんが? - 名無しさん 2017-11-13 18:46:20
  • 最新バージョンの記述が間違っていませんか? - 名無しさん 2017-11-14 15:57:55
名前:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



エンティティ



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク




Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ