MOD解説 > TacticalFrame


MOD名 TacticalFrame
製作者 すいーとはーと
配布場所 http://com.nicovideo.jp/community/co2502879?zeromypage_nicorepo
前提MOD 【Minecraft Forge】
|MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):最新バージョン|TacticalFrame1.7.10 0.9.685
SMP対応
srg化 不明


目次


TacticalFrameについて

TacticalFrameと呼ばれるロボット型の敵MOBと様々な武器を追加するMOD。敵ロボットは射撃攻撃や強力な近接攻撃等の多種多彩な方法で攻撃してくる。コンフィグを開放することで、多彩なMOBを登場させることができる。他にもかわいいロボット娘を仲間にすることができる。
一番の特徴は、本来絶対量が限られている鉄や金、ダイヤモンド等の主要な鉱石類や回収に危険が伴う溶岩などが敵からのドロップや工作機械を用いた製作などでほぼ無限に供給されるという点。(但し一部はこのMODに含まれる専用の工作機械等を用いて加工しなければならない)
それらの主要鉱石類を大量に要求するMODと併用することで資源を安定して投入できるようになる。
製作者による解説動画があるにはあるのだが、MODの更新速度が速いにもかかわらず2015年のを最後に解説動画の更新が止まっており、
関連動画もタイムシフトに対応していない生放送ばかりであるが故に最近の情報の入手が難しく、その全貌は把握できていない。

相性が良いMOD

「MineDefenseForce」:MG36氏制作の、TFのアドオンMOD。TFに対抗する防衛軍「MDF」と彼らが使用する銃火器や防具、装甲車や戦車にヘリなどの車両、TFを解析し作られた「コンバットフレーム」を追加する。
非常に心強い味方になる他、同作者の銃火器MODと比べるとTFとのバランスを取れるように調節されていて、実弾も戦車系に通り、車両もTFとの戦闘に耐えうる代物。ただ性能の分コストも相応で、一部重火器は強化スーツを着込まないと運用が難しい。
また、コンバットフレームに乗り込むことでロボットVSロボットを実現できる。火力、機動力ではCFが優秀だが操縦が難しく、数や装甲ではTFが勝っているためロボットアニメのような無双は出来ず難易度は高め。
URL:http://forum.minecraftuser.jp/viewtopic.php?t=16265

「MCヘリコプターMOD」:上空から制圧できるため多くのMOB相手に有利に立ち回れる。だが、その対策として徹底的に対空攻撃に特化した航空機絶対殺すメカもTFには含まれているので過信は禁物。

「深これMOD」:戦艦、空母以上の深海棲艦MOBはHPと攻撃性能が高く、仮に撃破されても性能を保持したスポナーアイテムに戻るだけでロストしない。おまけに最大6人まで同時に指揮できるので敵TFを相手取る際の友軍として非常に心強い。
また、深これMODは鉄や金を大量消費する上にダイヤモンドや溶岩もかなり要求するのでそのフォローが可能なTacticalFrameとは言うなれば「共存共栄」の関係であると言える。

「The Twilight Forest」:黄昏の森の通常フィールドは原則一定高度以上では黄昏の森固有のMOBがスポーンしないように設定されており、スポナーブロック以外では通常世界のMOBもほぼ出現しない。
結果その空いているスポーン枠をTFのMOB達が自由に使えるので大量召喚させることが可能。ただ、本当にボコスカ湧く事もあるので調子に乗っていると地獄を見ることになる。
また、黄昏の森のBOSS達はいずれも強大なのが揃っているがTacticalFrameの強力な武器や防具を用いれば難易度を下げることができる。(ただし何が起きても自己責任。下手すればWorldEditを使う羽目になる。)
なお、「MDFMOD」も併用すると黄昏のフィールドがTFとMDFの面々で占拠され、その結果銃撃戦の影響で負荷が増大するので注意が必要。
環境いかんによっては過剰負荷でフリーズする恐れもあるのでMDF側のConfigでピースフルで全員デスポーンするように設定しておくことを推奨する。

「CutAllMOD」:面倒かつ危険な作業を一気に楽にしてくれるAll御三家の伐採担当。TacticalFrameではその性質上燃料として木炭が大量に必要になるが、
イチイチ樵をしていると時間がかかり過ぎる上に機材の消耗も早く、更に作業中にTFのMOBに捕捉されて邪魔されたりすることもある。
このMODを使えば時間のかかる作業を直ぐに終わらせてくれるので結果として資材加工も捗り大幅な時間短縮が見込める。ただし、黄昏の森を初め、MODで追加された原木ブロックには効果が発揮されない場合が多いので注意。

「Revamp」:長距離からのmob描画を行ってくれるmod。mcheliと一緒に導入すればいきなり現れて至近距離からロケットを叩き込まれる悲劇は回避しやすくなる。ただ離れていても処理が継続するようなので難易度も上がるかもしれない[未検証]
これだけ他より知名度が低いのでURL http://www.minecraftforum.net/forums/mapping-and-modding/minecraft-mods/1287045-revamp-rivvests-enhanced-villagers-and-mob


[GVCWW2]:強力な各国の軍隊がみかたしてくれるようになる、序盤から途轍もない大部隊が編制できるが多すぎて援誤射撃でバタバタ逝ってしまうことも


更新情報

TacticalFrame 1.7.10-0.9.6885
  • 次回は大規模アップデートを予定。アイテムIDの変更によりタクティカルアーマー、『溶鉱炉』、各種粉末、鉄華草、金華草、赤華草の消滅がアナウンスされているため今バージョンで別のアイテムに変換するか、処分しておくこと
  • 新植物として大根、米を追加。食料となる
  • マルチ対応
  • マルチブロックの装置『溶鉄炉』追加。強化鉄の入手はこちらで行うように
  • 新種TMを数種類追加、また、任意に起こせる襲撃イベントも追加
  • 銃の仕様を一新。新仕様の銃と弾丸は『銃制作作業台』で作成する
  • 様々な効果を持つ『爆弾』を追加
  • ネザーにフラムジェムが生成されるように、フラムジェムの欠片9個でフラムライトにクラフト可能
  • フラムインゴットのコストが低減。フラムライトの粉の消費が半減した
  • 各種バグを修正
  • 各種TF、キャリアー、ミラージュがObjモデルに変更

+ 過去の更新情報

既知の不具合
  • 溶鉄炉で鉄を溶かしすぎるとオーバーフローし鉄の量がマイナスになる
    • それ以外にも原因不明だがゲーム終了後再度プレイを開始すると鉄の量がマイナスになっていることがある。
  • TF32系MOBの行動時に動作が非常に重くなる

TacticalFrameの導入方法

◆シングルプレイ
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
  1. 指定されているフォルダの中に、ダウンロードした TacticalFrame をjarファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
編集中です。配布サイトを見て最新情報を確認してください。
+ ...

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
編集中です。配布サイトを見て最新情報を確認してください。
+ ...

対応環境

TacticalFrame β4.2.1
  • ◆Minecraft 1.7.10
  • Minecraft Forge 10.13.2.1254 ~10.13.4.1614

+ 過去の対応環境

追加アイテム一覧


追加MOB一覧


チュートリアル

まずは「作業キット」を製作するところから始めることになり、これがないと何も始まらない。
また、「作業キット」の製作という実績が全ての実績の大元の前提条件なのでこの実績を解除しないと他の実績は解除されない。
バニラの装備では一番弱いメカ系のMOB相手でも苦戦は必至なのでなんでもいいから銃器を作ろう。
銃器を作るためには鉄1個と作業台8個で銃制作作業台を作る必要がある。弾丸や銃のレシピは銃制作作業台で確認できる。
configファイルを弄ることでMOBのスポーンを種別単位で制御できるのでまずは一番弱いメカ系のMOBだけスポーンするように設定し、
ある程度進めたらTMの出現を解禁し、銃の強化に必要なメカニカルパーツやリギドプレートを入手しよう。
その後は装備や実力と相談したうえで少しずつ強いMOBのスポーンを解禁していこう。

詳細解説


追加される実績

+ ...

Configファイルでの設定変更

MOD導入後に生成されるコンフィグファイルの中身を書き変えることで、設定を変更できる。
ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意

項目 説明
DespawnTime デスポーンさせない時間(0~10[分])
Spawn type.Heli(Caution! Flying Mob) TMヘリ系のスポーン設定
Spawn type.Mecha 兵士型メカのスポーン設定
Spawn type.TF08 TF-08系のスポーン設定
Spawn type.TF11 TF-11系のスポーン設定
Spawn type.TF18 TF-18系のスポーン設定
Spawn type.TF21 TF-21系のスポーン設定
Spawn type.TF24(Caution! Risk Sky) TF-24系のスポーン設定
Spawn type.TF32(Caution! Flying Mob) TF-32系のスポーン設定
Spawn type.TFBoss(Caution! Strong) TFボス系のスポーン設定
Spawn type.TM TM系のスポーン設定
Spawn type.TM-Nether TMネザー系のスポーン設定
Spawn type.TM-Tank TM戦車系のスポーン設定
Spawn Mobs 敵モブがスポーンするかどうか
Bomb Destory 爆弾による地形破壊を行うか
Field Brun 爆弾や敵の攻撃で地面が燃えるかどうか
Friendly Fire 一部の攻撃がペットに当たるかどうか

他のMODとの競合情報

BlockID **~** 、ItemID **~** にアイテムを追加する他MODを入れていると競合する。
その場合はコンフィグファイルからどちらかのMOD側のIDを変えることで回避できる。
(メモ帳などで開いて、該当箇所の数字を書き変える)
ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意

前提に使用する【Minecraft Forge】も非常に競合の原因になりやすいMODである。
また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。詳しくは「MOD解説/MinecraftForge」のページも参照の事。

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談 は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、 既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず 前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で 報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、 返信したいコメント横の○にチェックを入れて 返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/TacticalFrame
+ 上記の内容を守れる方のみご利用ください。


+ MOD解説/TacticalFrame/コメント
+ MOD解説/TacticalFrame/追加アイテム一覧/コメント

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



生物



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク




Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ