MOD解説 > Project:Red

現在、Minecraft 1.7.10、Project:Red 4.7.0 pre12.95を元に編集を行っています。現在、情報が不足しています。

MOD名 Project:Red
製作者 MrTJP(GitHub),Chickenbones
配布場所 http://projectredwiki.com/wiki/Main_Page
前提MOD 【Minecraft Forge】、【MrTJPCore】、【Forge Multipart(自動ダウンロード)】
最新バージョン 1.10.2版:4.8.1 build #25
1.7.10版:4.7.10 pre12.95
使用BlockID 2130-2132、2135-2138(7個)
使用ItemID 2130-2132、2135-2137、9279-9290、9294-9301、9353-9366、9368、9372-9375、9377-9384(53個)
使用BiomeID (x個)
関連サイト (公式Wiki)http://projectredwiki.com/wiki/Main_Page
(フォーラム)http://www.minecraftforum.net/topic/1885652-164forge-multipart-projectred-v43431-412014/
※表示されていないIDは未使用


目次


Project:Redについて

LogisticsPipesの開発に携わっていたMrTJP氏、そしてNEIやEnderStorageの開発者でもあるChickenbones氏の共同開発によるmod。
三大工業化modの一つと数えられるRedPower2の1.6.4サルベージ版という位置付けではあったが、
先のRP2とは細かい仕様が違っていたり、独自要素が追加されていたりと変更点も多い。
特に独自要素のパイプは上記のMrTJPによる仕様か、先のRP2にあったチューブよりもLogisticsPipesの性格が強い。
Project:Redは機能別にモジュールで分けられており、必要なモジュールのみを選択して導入することができる。


Project:Redの各モジュールについて ※現在編集中です。

MOD名 Block ID Item ID 説明
ProjectRedBase なし 5584-5588 RedPowerの【Core】に相当。他モジュールにライブラリを提供する。導入必須。
ProjectRedIntegration xxx-yyy xxxx-yyyy 前提に【Base】が必要。RP2 pre5b2までの【Logic】【Wiring】に相当。
1ブロックでAND・OR・NOT・ラッチ・タイマー・クロック回路etc.の役割を果たす多種多様な集積回路、
およびそれの作成の為の部品を追加する。
各集積回路はForgeMultiPartに対応しているため、回路をより省スペース化できる。
更に、改良型レッドストーンパウダーとも言うべき、各種ワイヤー&ケーブルを追加する。
伝達距離はレッドストーンパウダーの16倍の256マス。リピーター要らず。
壁・天井にも垂直・逆さに敷設でき、指向性や並行性も持たせる事が可能。
ForgeMultiPartの鋸の素材に宝石を使用する事が可能になる。
ProjectRedLighting xxx-yyy xxxx-yyyy 前提に【Base】が必要。RP2 pre5b2までのRedPowerの【Lighting】に相当。
レッドストーン動力でon/offできる、全16色のLED照明ブロックを追加する。
ネオンアート作成に限らず、単純に照明源としても便利。
ProjectRedMechanical xxx-yyy xxxx-yyyy 前提に【Base】、【Integration】が必要。RP2 pre5b2までの【Machine】【Control】に相当。
MinecraftForgeを前提に使用する他MODのサポートも目的に作られたMOD。
幾つかの機械装置&アイテム搬送用のパイプが作成可能になる。
こちらはIC2、BC2といったForge系の大型MODをサポートする目的が強いのか、
それらのMODで届かない痒い所を補うような装置の追加が多い。
現時点での要素はオリジナルに比べ少ない。
ProjectRedWorld xxx-yyy xxxx-yyyy 前提に【Base】が必要。RedPowerの【World】に相当。※但し、追加される要素はまだ多くない。
新地形(火山)、新建材、宝石、染料の木等の環境要素の追加や宝石ツールやバックパック等の探索時に便利なアイテムが追加される。
染料の木は苗木を染料の代用品とすることができる。
ProjectRedCompat xxx-yyy xxxx-yyyy 前提に【Base】が必要。RedPowerの【Compat】に相当。
他のMODとの連携を目的としたモジュール。
Thermal ExpansionやTinkers' Constructなどとの互換性、連携要素が追加される。
現在、バグが存在するためComputer Craftとの連携要素は無効化されている。

更新情報


Project:Red 4.7.0 pre12
  • 修正:ワイヤーが信号を適切に伝播しない

+ 過去の更新情報

既知の不具合


Project:Redの導入方法

◆シングルプレイ
前提として「MOD解説/MinecraftForge」に従って【Minecraft Forge】を導入する。
また、Modフォルダーに「CodeChickenCore」を配置する。
  1. 指定されているフォルダの中に、ダウンロードした Project:Redの各モジュールをjarファイルのままコピー&貼り付けする。
  2. マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。

◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)
編集中です。配布サイトを見て最新情報を確認してください。
+ ...

◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)
編集中です。配布サイトを見て最新情報を確認してください。
+ ...


対応環境

Project:Red 4.5.14 build #66
  • ◆Minecraft 1.7.10
  • Minecraft Forge 10.13.2.1277
  • ForgeMultiPart 1.1.1.320

Project:Red 4.5.8 build #59
  • ◆Minecraft 1.7.10
  • Minecraft Forge 10.13.2.1236
  • ForgeMultiPart 1.1.0.314

Project:Red 4.4.4 build #43
  • ◆Minecraft 1.7.2
  • Minecraft Forge 10.12.2.1121
  • ForgeMultiPart 1.1.0.289
  • CodeChikenCore 1.0.0

+ 過去の対応環境







各モジュールの詳細解説



Configファイルでの設定変更


MOD導入後に生成されるコンフィグファイルの中身を書き変えることで、設定を変更できる。
ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意

項目 説明
項目1 項目1の説明


他のMODとの競合情報

BlockID **~** 、ItemID **~** にアイテムを追加する他MODを入れていると競合する。
その場合はコンフィグファイルからどちらかのMOD側のIDを変えることで回避できる。
(メモ帳などで開いて、該当箇所の数字を書き変える)
ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意

Optifineや各種シェーダー系MODなど、描画にかかわるMODを導入している環境での描画の不具合が起きた場合、
それに対して対策を取りはしないとのこと。
  • 【Blocks3D Mod】と【Lighting】が競合する。LED系オブジェクト全般の描写が潰れ、透明化が発生する。

前提に使用する【Minecraft Forge】も非常に競合の原因になりやすいMODである。
また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。詳しくは「MOD解説/MinecraftForge」のページも参照の事。

編集用コメント

コメント欄の方針に関してはコメント欄方針を参照して下さい。
wikiの編集が苦手な方は、以下のコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
MODの情報について間違った点や、動作確認済みのMODの不具合等があればご報告下さい。
※コメントを投稿する際は、以下の点を確認して下さい※
  • 編集に関わらない内容のコメント・質問・雑談 は一律して削除されます。
    MOD配布サイト、ReadMeを熟読しても分からなかった質問は、配布サイトや非公式フォーラムなどにて質問して下さい。
  • 投稿の前に一度コメントログに目を通し、 既に同じ内容が載っていないか確認して下さい。
  • 投稿の際は必ず 前提MOD及びそのMODのバージョンを明記し、様々なケースを試した上で 報告して下さい。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、 返信したいコメント横の○にチェックを入れて 返信して下さい。
    表示できる親コメントの数は限られます。新規投稿をむやみに行うことは、他のコメントが流れてしまう要因になります。
コメントログ:MOD解説/Project:Red
+ 上記の内容を守れる方のみご利用ください。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
Wikiのガイドライン
必ずお読みください!

基本事項



プラットフォーム


アイテムデータ



生物



ゲームデータ



ワールド



Tips



ADVANCE



マルチプレイ



リンク




Wiki運営



その他



カウンタ


合計
-

トップページ
今日 : -
昨日 : -

更新履歴


取得中です。
※「ログ」「アーカイブ」「コメント」のページはここの履歴に表示されませんので、「更新履歴」および「コメント」から参照してください

人気ページ