「MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-5vu&ref(GTI_Banner.png)
+&ref(GTI_Banner.png)
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):MOD名|GregTech-Addon|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):製作者|GregoriusT|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):配布場所|http://forum.industrial-craft.net/index.php?page=Thread&threadID=7156|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):前提MOD|【MinecraftForge】, 【IndustrialCraft²_experimental】|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):最新バージョン|6.01.04|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):SMP対応|○|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):srg化|×|
 
 ----
 目次
 #contents
 ----
 
 *GregTech-Addonについて
 『更なる工業の段階へ』といったコンセプトのmodであり、既存の機械の上位互換となる機械や、原子炉用のアイテムなどを追加するアドオン。
 また、バニラとIC2の既存レシピを書き換えてバランス調整を行っている。気になる場合はcfgからオン・オフが可能。
 総合的にIC2の難易度を上昇させるアドオンなので、導入の際にはそこに留意したい。
 多量の新鉱石を追加するため、既存ワールドへ導入した場合は新規開拓が必要。
 レシピ確認用modとして「[[MOD解説/NotEnoughItems>MOD解説/NotEnoughItems]]」の導入が推奨されている。
 
 &b(){&color(red){バージョン5.00以降は劇的な変化を遂げ、仕様も大きく変わったため別ページに移動しました。}}
 &big(){&b(){[[→GregTech-Addon5の解説はこちら>MOD解説/IndustrialCraft²_experimental/GregTech-Addon5]]}}
 
 なおあまり有名ではないがエイプリルフールネタが仕込まれており、
 現実時間4/1になると''Gregtechで追加されたアイテム等のテクスチャが全てトロールのような顔のものに変わる''。
 決してバグではないので安心して欲しい。このテクスチャ変更は2~3日経つと解除され、元に戻る。
 
 
 *更新情報
 &font(red,b){GregTech-Addon 5.00z}
 -Added Lockers - basically an armour stand
 -Fixed Implosion Compressor Sound
 -Fixed a ton of other Bugs such as accidentally overriding vanilla Aspects of Thaumcraft.
 -NINJA UPDATE - Fixes server crash
 
 #region(close,過去の更新情報)
 過去の更新情報
 &font(b,130%){[[更新履歴が膨大な為、別ページに分割>MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/更新履歴]]}
 #endregion
 
 *GregTech-Addonの導入方法
 &b(){◆シングルプレイ}
 前提として「[[MOD解説/MinecraftForge>MOD解説/MinecraftForge#InstallationSSP]]」に従って【Minecraft Forge】を導入する。 
 また「[[MOD解説/IndustrialCraft²>MOD解説/IndustrialCraft²]]」に従って【IndustrialCraft²】も導入する。 
 +指定されているフォルダの中に、ダウンロードした gregtech-1.7.jar を&b(){jarファイルのまま}コピー&貼り付けする。
 +マインクラフトを起動、ログインしてタイトル画面まで進めたなら導入成功。
 
 &b(){◆マルチプレイ(他人のサーバーにログインして遊ぶ場合)}
 +上記の手順に従って、シングルプレイ用に GregTech-Addon を導入する。
 +サーバー主側から指定がある場合は、指示通りにコンフィグファイルを修正し、 GregTech-Addon 以外のMODも導入する。
 +対象のサーバーにログイン。
 
 &b(){◆マルチプレイ(自分でサーバーを建てる場合)}
 &font(red){minecraft_server.jarのDL方法や、MOD導入以前の初期設定の仕方については「[[マルチプレイ]]」のページを参照。そもそもサーバー建てが初めての場合は、いきなりMODを導入せずに、バニラの状態で問題なく動作するかを確認する事。}
 前提として「[[MOD解説/MinecraftForge>MOD解説/MinecraftForge#InstallationSSP]]」に従って【Minecraft Forge】を導入する。 
 また「[[MOD解説/IndustrialCraft²>MOD解説/IndustrialCraft²]]」に従って【IndustrialCraft²】も導入する。 
 +指定されているフォルダの中に、ダウンロードした gregtech-1.7.jar を&b(){jarファイルのまま}コピー&貼り付けする。
 +サーバーを起動。正常に起動し、MOD内容が反映されていれば導入は終了。
 
 **対応環境
 &font(red,b){GregTech-Addon 5.00z}
 -◆Minecraft 1.7.2
 -Minecraft Forge 10.12.2.1126
 -industrialcraft-2-2.1.478-experimental
 
 &font(red,b){GregTech-Addon 4.08s}
 -◆Minecraft 1.6.2/1.6.4
 -Minecraft Forge 9.10.1.871/9.11.1.965
 -industrialcraft-2 2.0.397-experimental
 
 #region(close,過去の対応環境)
 &font(red,b){GregTech-Addon 3.11}
 -◆Minecraft 1.5.2
 -Minecraft Forge 7.8.1.737
 -Industrialcraft-2_1.116.377-lf
 
 &font(red,b){GregTech-Addon 2.90h Beta Fixed }
 -◆Minecraft 1.4.7
 -Minecraft Forge 6.6.2.534
 -Industrialcraft-2_1.115.231-lf
 
 &font(red,b){GregTech-Addon 1.38a}
 -◆Minecraft 1.3.2
 -Minecraft Forge 4.3.5.318
 -industrialcraft-2_1.107.46-lf
 #endregion
 
 *追加ブロック・アイテム・レシピ一覧
 &link_edit(text=この項目を編集, page=MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/アイテムリスト)
 #include_cache(MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/アイテムリスト)
 
 *チュートリアル
 &font(red,b,140%){[[別ページにて解説>MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/チュートリアル]]}
 
 *詳細解説
 &font(b,u){◆大型機械の詳細解説}
 &font(red,b,140%){[[別ページにて解説>MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/詳細解説]]}
 
 &font(b,u){◆各工業機械の設置方法&GUI解説}
 |BGCOLOR(lightgray):名前|BGCOLOR(lightgray):設置方法&GUI解説|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):ブロンズ製高炉&br()(Bronze Blast Furnace)|&ref(BronzeBlastFurnace@401c.gif)&br()&ref(BronzeBlastFurnaceGUI@401c.png)&br()&br()上段スロットに精錬鉄を入れ、下段スロットに石炭を入れる。&br()加工を開始すると内部に溶岩が設置され、加工終了とともに消える。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):工業用高炉&br()(Industrial Blast Furnace)|&ref(blast.gif)&br()&ref(blastGUI.png)&br()&br()上段スロットにインゴット又は鉱石を入れ、下段スロットにインゴット又は石炭やセルを入れる。&br()高炉本体がマシン筐体を共有することで最大4機設置できる。&br()使用する筐体の種類によって許容温度が変化する。&br()また各種コイルを本体に右クリックして装着することでも許容温度を上げられる。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):工業用粉砕機&br()(Industrial Grinder)|&ref(grinder.gif)&br()&ref(grinderGUI.png)&br()&br()上段スロットに鉱石を入れ、下段スロットには水セル又は水バケツを入れる&br()またBuildCraftのパイプやThermalExpansionの導管で直接水を搬入できる。&br()工業用粉砕機本体がマシン筐体を共有することで最大4機設置できる。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):内破圧縮機&br()(Implosion Compresser)|&ref(implosion.gif)&br()&ref(implosionGUI.png)&br()&br()上段スロットに宝石類を入れ、下段スロットに工業用TNTを入れる。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):工業用製材機&br()(Industrial Sawmill)|&ref(sowmill.gif)&br()&ref(sawmillGUI.png)&br()&br()上段スロットに原木を入れ、下段スロットには水セル又は水バケツを入れる&br()またBuildCraftのパイプやThermalExpansionの導管で直接水を搬入できる。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):真空冷凍機&br()(Vacuum Freezer)|&ref(Freezer.gif)&br()&ref(freezerGUI.png)&br()&br()耐久度が減少した各種冷却セルを加工すると耐久度が完全に回復する。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):蒸留塔&br()(Distillation Tower)|&ref(distillation.gif)&br()&ref(DistillationGUI.png)&br()&br()左の上段スロットに加工対象を入れ、下段スロットに必要に応じて空セルを入れる。&br()蒸留塔本体がマシン筐体を共有することで最大4機設置できる。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):自動加工機械|&ref(AutomaticMachineGUI@3.07a.png)&br()&br()上面から加工前スロットに搬入、後面の切欠きから搬出する。&br()搬出面の切欠きはレンチで他の面をクリックすることで変更できる。&br()右下のボタンは右から&br()&ref(AutomaticMachineGUI3@3.07a.png)&br()&font(blue){搬入スロットを分割するかどうか}&br()デフォルトの状態はオフ、分割すると、加工前スロットは側面から左スロット搬入、上面から右スロット搬入になる。&br()&ref(AutomaticMachineGUI2@3.07a.png)&br()&font(blue){自動搬出をするかどうか}&br()デフォルトの状態はオン&br()&ref(AutomaticMachineGUI1@3.07a.png)&br()&font(blue){搬出面からEUを伝達するかどうか}&br()デフォルトの状態はオフ、伝達EUは加工機械の初期対応電圧に依存する。|
 |MIDDLE:BGCOLOR(lightblue):輸送系装置|&ref(TransportGUI@3.07a.png)&br()&br()各種輸送系マシンの詳細については前述の追加される機械参照&br()右下のボタンは右から&br()&ref(TransportGUI3@3.07a.png)&br()&font(blue){レッドストーン条件}&br()デフォルトの状態はDon't Invert Redstone(RS動力を反転しない)&br()Invert Redstone(反転有り)にするとデフォルトで各面からRS動力を出力する。&br()&ref(TransportGUI2@3.07a.png)&br()&font(blue){スロットにアイテムがあるときRS動力を出力するかどうか}&br()デフォルトの状態はDon't emit Redstone(RS動力を出力しない)&br()Emit RedStone if slot contain something(スロットにアイテムがあるときRS動力を出力する)にするとスロットにアイテムがあるときRS動力を出力する。&br()また前述のレッドストーン条件を変更することでRS動力が反転する。&br()&ref(AutomaticMachineGUI1@3.07a.png)&br()&font(blue){搬出面からEUを伝達するかどうか}&br()デフォルトの状態はEmit Energy to Outputside(EUを搬出面から出力する)&br()Don't emit Energy(EUを出力しない)にすると搬出面からEUを出力しなくなる。伝達EUは加工機械の初期対応電圧に依存する。|
 
 &font(b,u){◆各追加発電機の発電量}
 &b(){※太字はIndustrialCraft²、GregTech-Addonのみの環境で使用できる燃料}
 |BGCOLOR(lightgray):燃料|BGCOLOR(lightgray):発電量|
 |>|BGCOLOR(lightgreen):~Diesel Generator(ディーゼル発電機)|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){バイオ燃料セル}|RIGHT:6,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){石炭燃料セル}|RIGHT:16,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):エタノールセル|RIGHT:128,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ディーゼルセル}|RIGHT:128,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ニトロ石炭燃料セル}|RIGHT:48,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ニトロディーゼルセル}|RIGHT:384,000EU|
 |>|BGCOLOR(lightgreen):~Gas Turbine(ガスタービン)|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){水素セル}|RIGHT:15,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){メタンセル}|RIGHT:45,000EU|
 |>|BGCOLOR(lightgreen):~Thermal Generator(熱発電機)|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){溶岩セル}|RIGHT:30,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):Pyrotheumの粉|RIGHT:62,000EU|
 |>|BGCOLOR(lightgreen):~Semifluid Generator(半流体発電機)|
 |BGCOLOR(lightblue):バイオマスセル|RIGHT:8,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):クレオソートセル|RIGHT:3,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){リチウムセル}|RIGHT:60,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){原油セル}|RIGHT:16,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){種オイルセル}|RIGHT:2,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ナトリウムセル}|RIGHT:30,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){リチウムの粉}|RIGHT:60,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ナトリウムの粉}|RIGHT:30,000EU|
 |>|BGCOLOR(lightgreen):~Plasma Generator(プラズマ発電機)|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){プラズマヘリウムセル}|RIGHT:4,096,000EU|
 |>|BGCOLOR(lightgreen):~Magic Energy Converter(魔力変換機)|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){水銀セル}|RIGHT:32,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):琥珀の粉|RIGHT:3,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){エンダーアイの粉}|RIGHT:10,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):樹鉄の粉|RIGHT:8,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):生きている根の粉|RIGHT:16,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ネザースターの粉}|RIGHT:50,000,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):葉鋼の粉|RIGHT:24,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):ヴィンテウムの粉|RIGHT:32,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):琥珀|RIGHT:6,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){エンダーアイ}|RIGHT:20,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ネザースター}|RIGHT:100,000,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):ヴィンテウム|RIGHT:64,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):樹鉄インゴット|RIGHT:8,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):葉鋼インゴット|RIGHT:24,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):経験値ボトル|RIGHT:10,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ガストの涙}|RIGHT:500,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):琥珀板|RIGHT:3,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):樹鉄板|RIGHT:8,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ネザースター板}|RIGHT:50,000,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):葉鋼板|RIGHT:24,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):ヴィンテウム板|RIGHT:32,000EU|
 |BGCOLOR(lightblue):&b(){ビーコン}|RIGHT:100,000,000EU|
 
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマヒ素セル|RIGHT:76,800,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマバリウムセル|RIGHT:140,288,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマベリリウムセル|RIGHT:9,216,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマホウ素セル|RIGHT:10,240,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマカドミウムセル|RIGHT:114,688,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマセシウムセル|RIGHT:135,168,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマカルシウムセル|RIGHT:40,960,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ炭素セル|RIGHT:12,288,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマセリウムセル|RIGHT:143,360,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ塩素セル|RIGHT:35,840,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ重水素セル|RIGHT:2,048,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマジスプロシウムセル|RIGHT:165,888,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマエルビウムセル|RIGHT:171,008,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマユウロピウムセル|RIGHT:154,624,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマフッ素セル|RIGHT:18,432,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマガドリニウムセル|RIGHT:160,768,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマヘリウム3セル|RIGHT:3,072,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマホルミウムセル|RIGHT:167,936,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ水素セル|RIGHT:1,024,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマランタンセル|RIGHT:141,312,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマリチウムセル|RIGHT:7,168,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマルテチウムセル|RIGHT:178,176,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズママグネシウムセル|RIGHT:24,576,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ水銀セル|RIGHT:204,800,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマネオジムセル|RIGHT:147,456,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ窒素セル|RIGHT:14,336,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ酸素セル|RIGHT:16,384,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマリンセル|RIGHT:30,720,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマカリウムセル|RIGHT:39,936,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマプラセオジムセル|RIGHT:143,360,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマプロメチウムセル|RIGHT:147,456,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマサマリウムセル|RIGHT:153,600,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマスカンジウムセル|RIGHT:46,080,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマケイ素セル|RIGHT:28,672,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマナトリウムセル|RIGHT:22,528,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ硫黄セル|RIGHT:32,768,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマテルビウムセル|RIGHT:161,792,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマツリウムセル|RIGHT:172,032,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマ三重水素セル|RIGHT:3,072,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマイッテルビウムセル|RIGHT:177,152,000EU|
 //|BGCOLOR(lightblue):プラズマイットリウムセル|RIGHT:91,136,000EU|
 
 *Configファイルでの設定変更
 &link_edit(text=この項目を編集, page=MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/コンフィグ)
 #include_cache(MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/コンフィグ)
 
 *他のMODとの競合情報
 BlockID 4057~4062 、ItemID 21256~21263, 21272~21274, 21286~21304, 21311~21314, 21316~21397 にアイテムを追加する他MODを入れていると競合する。
 その場合はコンフィグファイルからどちらかのMOD側のIDを変えることで回避できる。
 (メモ帳などで開いて、該当箇所の数字を書き変える) 
 (&font(red){ファイル内におけるItemIDは、実際のゲーム内におけるIDより-256した数値で記載されているので注意})
 
 前提に使用する【Minecraft Forge】も非常に競合の原因になりやすいMODである。
 また、単純な競合の他に、【Minecraft Forge】本体との互換性問題もある。詳しくは「[[MOD解説/MinecraftForge>MOD解説/MinecraftForge#forgeinfo]]」のページも参照の事。
 
 *編集用コメント
 #include(コメント欄方針/テンプレート/MOD)
 |BGCOLOR(lightgray):[[コメントログ:MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon>MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/コメント]]|
 上記の内容を守れる方のみご利用ください。
 #pcomment(reply,enableurl,10,MOD解説/IndustrialCraft²/GregTech-Addon/コメント)