〈武具職人〉

名称:武具職人
大分類:生産系

■解説

 セルデシア世界で確認されているサブ職業の一つ。〈鍛冶屋〉を基点として派生する上級職であり、武器の作成に専門化した生産系サブ職業。〈鍛冶屋〉で生産可能な基本的な剣や斧などの武器に加えて、さらに専門的、または特殊な武器の類も作成が可能だが、かわりに防具やその他の金属製品については作成できる品目が大きく制限されているのが特徴。また、武器類を作成する際にはレベルに応じた品質ボーナスを得ることができ、その値は〈鍛冶屋〉よりも大きい。
 武器の作成に専門化しているために、幅広い品物が求められる村落などにはほぼ存在しないが、自前の兵力を抱える貴族や地方領主にとっては戦力の向上、維持のために〈鎧職人〉とならんで不可欠な職業といえる。
〈冒険者〉が転職する際には、まず〈鍛冶屋〉のレベルを一定以上に上げた後、転職クエストをクリアする必要がある。転職までの下積みの期間が長く、また修行に大量の素材が必要となるためある程度の期間と資産が必要となるが、より強力で高品質な武器の需要は常にあるため、転職を目指す〈鍛冶屋〉は少なくない。特に大規模戦闘においては高性能な武器が求められると同時に、その修繕や維持も必須となる。〈武具職人〉は武器の修理コストを通常より抑えることが可能なため、継戦能力にも貢献することができる。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。