〈刀匠〉

名称:刀匠
大分類:生産系

■解説

 セルデシア世界で確認されているサブ職業の一つ。〈鍛冶屋〉の派生上位職である〈武具職人〉からさらに派生し、「刀」の作成に特化した生産系サブ職業である。〈鍛冶屋〉や〈武具職人〉で生産可能だった武器の類はほとんど作成できなくなるかわりに、刀の作成成功率や品質に大きくボーナスを得ることができる。また、〈刀匠〉しか扱えない刀の生産レシピも存在する。
 刀のみに特化している性質から〈大地人〉の中では非常に希少なサブ職業である。ヤマト地方固有の職業であり、そのヤマトにおいても〈刀匠の里セキ〉のような土地でもなければ、地方に数人存在すれば多いほうであろう。
〈冒険者〉が転職する際には、まず〈鍛冶屋〉から〈武具職人〉に転職した後、さらにレベルを一定以上に上げて初めて転職クエストを受注可能になる。転職までの下積みの期間が非常に長く、また修行には大量の素材が必要となるため、長い期間と資産、そして根気が必要となる。だがそれはまだ序の口で、転職後はほぼ刀しか扱えなくなるため、〈刀匠〉のレベル上げには下積み時代の比ではない苦労を要する。そのため〈冒険者〉の中でも〈刀匠〉を目指す者は少なく、その中でもさらに〈刀匠〉のレベルを極めた者となると数えるほどしか居ない。それだけに〈刀匠〉の作り出す名刀の数々は高い性能と希少価値を持つ。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。