クエスト

『クエスト』とは、一種の任務で、ゲーム〈エルダー・テイル〉の物語的な部分はこの『クエスト』システムに大きく依存していた。
 クエストは何らかの曰《いわ》くありげなアイテムや場所からスタートする事もあるが、多くの場合、NPC《ノンプレイヤーキャラクター》からの依頼という開始形式をもっている。

〈大災害〉以降、NPCが〈大地人〉になった結果、クエストの依頼人たる〈大地人〉の命が失われるなどしてしまえば、次の瞬間からはそのクエストは発生しなくなってしまうかもしれない――という事が一部の〈冒険者〉の間で危惧されていた。

〈円卓会議〉発足以降
 アキバの街に〈円卓会議〉が発足して以降、〈円卓会議〉が報奨金を設定してクエストを発布する事例が増えた。
 8月の〈ザントリーフ戦役〉の後、ヤマトの東北地方の村落巡回および、はぐれ〈緑小鬼〉《ゴブリン》の討伐クエストを大量に発布したのが、その代表例である。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。