越谷混声合唱団

◎ こんな合唱団です

埼玉県の越谷市を中心に活動している混声合唱団です。
10代から70代まで、幅広い年齢層の約20名が毎回楽しみ?ながら練習をしています。
越谷では、レベルが高いのでは?と自負しています。
でも、いつもの練習は合唱の基礎である発声、譜読み、リズムの練習など基礎的なことから始めています。
ですから、時間さえかければ誰でも上手になれます。
レパートリーは、ルネサンスから現代曲に至るまでジャンルを問わず、良い曲ならなんでも歌ってみるという積極性がある合唱団です。

 

◎越谷混声合唱団の歴史

1984年(昭和59年)に越谷市民交響楽団付属合唱団として誕生しました。
その後、1995年からは市民交響楽団とは別に、独立の合唱団として演奏活動を続けています。
そして、1997年(平成9年)に「越谷混声合唱団」と改名し現在に至ります。
当団の常任指揮者は夏目張安先生に、常任のピアノ伴奏者には西沢孝枝先生にお願いしています。


◎演奏活動は

当合唱団の毎年の演奏活動は、毎年5月に行われる「越谷市民合唱音楽祭」と11月に行われる「越谷市民文化祭」に出演することがメインです。

さらに数年に一 度は我々だけの演奏会も開催します。

前回は2014年の4月13日に第5回目の演奏会を実施しました。
楽しくもあり、苦しくもあった演奏会でした。

※過去の演奏活動については、「演奏活動の歴史」を参照してください。

 

◎現在、団員募集中です。

☆合唱仲間になりませんか!!

現在、男声の団員が少ないので、特に男性の団員を増やして、バランスの良いハーモニーを作りたいです。
もちろん女性も大歓迎です!

越谷市の住民でなくても入団できます。



 興味のある方はこちらをご覧ください