累積: - ___ 昨日: - ___今日: -

日本伝統の 和方 を活かした鍼灸操体の養生と臨床の技 えます
   術伝 (和方養生技術伝承塾)(術伝流)

コンテンツ

コンテンツ(なかみ)

術伝流の養生技術の解説


鍼灸

 江戸期由来の和方鍼灸を現代に活かし、
目の前の人の体の状態に合わせた鍼灸ができる技術を伝えます

操体

 体の自然則に基づいた操体を、現代むけに応用した技術を伝えます

講座など

そのほか

参考

  • 参考文献     :参考になった本、著者の方々ありがとうございます


リンク

術伝関係

  • 術伝の仲間    :術伝講座に出た人達のHPやblog
  • 遊風の養生日記  :養生に関係しそうなことを書いているblog
    •         未整理の症例も養生日記の観病のカテゴリーに書いてます

参考リンク

  • HP&ML      :養生関係のHPやMLのリスト
  • 本と道具の店   :養生関係の本と道具の店のリスト
  • 被曝の養生    :被曝をさける基礎知識、養生法

術伝HP内の検索方法

パソコンの場合

 パソコンの場合は、ページ最上部メニューの「wiki内検索」

 例えば「花粉症」や「生理痛」を「wiki内検索」に入れて、
右の検索をクリックすると、術伝HP内で「花粉症」や「生理
痛」の言葉が入ったページのリストが表示されます。

スマホ等モバイルツールの場合

 iPhoneなどスマホや、iPadなどタブレットの場合は、一番
上の右側の「メニュー」をタップします。その中の「ページ一
覧」をタップすると、一番上の右側に「検索」が出てきます。
その「検索」をタップすると、一番上に「wiki内検索」が出て
きます。「wiki内検索」をタップしてから、検索ウィンドウに
検索語句を入れて、検索してください。

 例えば「花粉症」や「生理痛」を「検索ウィンドウ」に入
れ、右の検索をタップすると、術伝HP内で「花粉症」や「生
理痛」の言葉が入ったページのリストが表示されます。


お知らせとお願い

術伝流鍼灸操体講座で患者さん役を募集

 術伝流鍼灸操体講座は、実践面を重視しています。実際に症状が出て
いる方の治療を見たほうが勉強になります。そこで、講座で患者さん役
をしてくださる方を募集しています。

 くわしくは、術伝流のモデルをみてください。

 よろしくお願いします。

感想・間違いの指摘など

 感想などありましたら、術伝事務局あてにメールをください。

 間違いなど見つけた方も、術伝事務局あてにメールをください。

 よろしくお願いします。

術伝事務局のメールアドレス


術伝事務局:jutsuden-jmkkあまググどこ
(この行は無視してください。akwba、laemfro、thgosewibe)
(「あま」を「@」に、「ググ」を「googlegroups」に、)
(「どこ」を「.com」に変えて送信してください。    )
(面倒をおかけし申し訳ありません。迷惑メール対策です)

   >>>このページのトップへ ・・・・コンテンツ