累積: - ___ 昨日: - ___今日: -

術伝流鍼灸テキストのpdf版

術伝流鍼灸指南書


はじめに

 『術伝流鍼灸指南書』という小冊子のpdf版です。

 基本的には、1つの項目を、左右見開き2ページで解説していま
す。以下のような構成になっています。

左側(偶数)ページ:図と箇条書きによる説明
右側(奇数)ページ:文章による説明

 臨床中などに急いで参照するには、左側(偶数)ページの「図
と箇条書きによる説明」の方が分かりやすいと思います。

 『術伝流鍼灸指南書』の一括ファイルは、フェイスブックの術
伝グループで配布中です。このページの最下段にリンクがありま
す。

  • はじめに、鍼灸漢方用語の術伝的解釈:p3T s-hari9-p3.pdf
  • 目次・・・・・・・・・・・・・・・:p4T s-hari9-p4.pdf

先急の鍼灸・・・実技(1)

運動器系急性期

手足に引き鍼

腰・肩・膝・肘

手首足首・指・他

運動器系まとめ

内科系急性期


先急のまとめ+α


養生の鍼灸・・・実技(2)

養生の診察と刺鍼

腰・肩・膝・肘など運動器系


経絡病証と気血水病証

まとめ+α


応用・・・実技(3)


理論

体は自然


鍼術覚書


参考文献


おわりに


一括pdfは、FaceBookの術伝グループで配布中

 この小冊子の一括pdfファイルは、大きすぎて此処に載せら
れないので、FaceBookの術伝グループ(FB術伝)で配布中、
参加すればダウンロード可能です。

 よろしくおねがいします。


   >>>術伝流鍼灸操体講座へ・・・・・・・・・術伝流鍼灸操体講座

   >>>このページのトップヘ・・術伝流鍼灸指南書

   >>>術伝HPトップへ ・・・・トップページ

術伝HP内検索:上の@wikiメニューの「wiki内検索」


お知らせとお願い

術伝流鍼灸操体講座で患者さん役を募集

 術伝流鍼灸操体講座は、実践面を重視しています。実際に症状が出て
いる方の治療を見たほうが勉強になります。そこで、講座で患者さん役
をしてくださる方を募集しています。

 くわしくは、術伝流のモデルをみてください。

 よろしくお願いします。

感想・間違いなど

 感想などあったり、間違いなど見つけた方は、術伝事務局あてにメールをください。

 よろしくお願いします。

「術伝」症例相談用メーリングリストの参加者募集

 「術伝」では症例相談用メーリングリストの参加者を募集しています。
参加希望の方は、術伝事務局あてにメールをください。

 よろしくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   >>>術伝HPトップへ ・・・・トップページ


添付ファイル