「術伝流基本+」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

術伝流基本+ - (2015/09/28 (月) 16:52:56) のソース

累積:&counter()___ 昨日:&counter(yesterday) ___今日:&counter(today) 
------
&color(green){術伝流の基本と学生さん向けの資料}

&bold(){&size(24){&color(green){術伝流の基本+α}}}&bold(){&size(15){&color(green){}}}
------
#contents

*はじめに
 学生交流会で講演を頼まれた時に作った資料です。「術伝流の
基本」と「ちょっと変わった国試対策」など学生さん向けの資料
です。

 内容が多すぎて、1つのページには載せられないようなので、
後半の術伝流鍼灸操体指南書の部分は、別ページにしました。

*内容(PDF)
**目次
1)p1目次
&ref(jutsuden-kiso+p1.pdf)

**ツボの体感、引き鍼
1)p2:体は、ツボを感じている
&ref(jutsuden-kiso+p2.pdf)

2)p3:体幹部の症状を、手足のツボに引く
&ref(jutsuden-kiso+p3.pdf) 

**自立し生き残るために
1)p4:自立し生き残るために…在校生初心者がこの業界で
&ref(jutsuden-kiso+p4.pdf) 

2)ちょっと変わった国試対策
&ref(jutsuden-kiso+p5.pdf) 

**体は自然
1)人は動物、体は自然
&ref(jutsuden-kiso+p6.pdf)

2)未病と発作
&ref(jutsuden-kiso+p7.pdf)

3)発作現象の濁醪(どぶろく)モデル
&ref(jutsuden-kiso+p8.pdf)

4)ツボの広がり:負荷分担システム
&ref(jutsuden-kiso+p9.pdf)

**術伝流鍼灸指南書と術伝流操体指南書の概要
***術伝流鍼灸指南書のまとめページ
1)先急:応急処置

2)養生:慢性期

***術伝流操体指南書のまとめページ
1)操体の基本と応急処置

2)操体で一通り治療する

***(指南書のページ例)婦人科:生理痛から安産産後まで
1)図解による解説
&ref(jutsuden-kiso+p18.pdf) 

2)文章による解説
&ref(jutsuden-kiso+p19/1~2B.pdf) 
  
*おわりに
 今後、こういう形式で、講座で使っている『術伝流鍼灸指南書』
と『術伝流操体指南書』という2つのテキストの内容を、このHP
に載せていく予定です。

 よろしくおねがいします。
-----

   >>>術伝流鍼灸操体講座へ・・・・・・・・・[[術伝流鍼灸操体講座]]

   >>>このページのトップヘ・・[[ツボと経絡の観方]]

   >>>術伝HPトップへ  ・・・・[[トップページ]]
-----
術伝HP内検索:上の@wikiメニューの「wiki内検索」
-----
-----
*お知らせとお願い
**術伝流鍼灸操体講座で患者さん役を募集
 術伝流鍼灸操体講座は、実践面を重視しています。実際に症状が出て
いる方の治療を見たほうが勉強になります。そこで、講座で患者さん役
をしてくださる方を募集しています。

 くわしくは、[[術伝流のモデル]]をみてください。

 よろしくお願いします。

**感想・間違いなど
 感想などあったり、間違いなど見つけた方は、[[術伝事務局>jutsuden-jmkk@googlegroups.com]]あてにメールをください。

 よろしくお願いします。

**「術伝」症例相談用メーリングリストの参加者募集
 「術伝」では症例相談用メーリングリストの参加者を募集しています。
参加希望の方は、[[術伝事務局>jutsuden-jmkk@googlegroups.com]]あてにメールをください。

 よろしくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
----
   >>>術伝HPトップへ  ・・・・[[トップページ]]
----