HOT DOG


BASIC ADVANCED EXTREME
Level 2 5 7
Notes 158 345 505
BPM 148
Artist THE BAWDIES
Version knit
譜面
※外部サイト

動画

+譜面動画
+プレイ動画

攻略

  • 全譜面ラスト手前あたりから微ズレが発生する -- 名無しさん (2010-08-05 10:21:45)
  • 緑も含め、knit最悪レベルのズレ譜面。 -- 名無しさん (2010-08-08 21:39:00)
  • ↑それを言うなら爆風スランプでは? -- 名無しさん (2010-08-09 01:28:39)
  • 確かサビの後半から遅ズレ。ただ、ズレが始まるタイミングはわかりやすかった -- 名無しさん (2010-08-05 12:30:47)
  • 緑はエクセ難易度低め -- 名無しさん (2010-08-08 21:31:23)
  • 緑のエクセ難易度は微ズレがあるので低いということはない ズレのタイミングがわかりやすいのでそっから目押し+やや遅め意識は必要 -- 名無しさん (2010-08-18 07:12:36)
  • 緑:「1・2・3・4」の直後に微ズレあり。 -- 名無しさん (2010-10-06 23:41:06)
  • 緑は確かにズレているが、どこがズレているか意見が食い違うくらい微妙なズレだったりする。自分が確認できた部分では、「1,2,3,4」後の単押しで外周を回る部分があるが、その③、②辺りで遅ズレ。その後にもう一度外周単押し譜面があるが、その時の⑬パネルが遅ズレ気味?な気がする。ミュージックバーが毎回同じ部分で青くなりやすいので、一度どこでグレているか確認に入るだけでもやる価値はある。 -- 名無しさん (2010-11-22 13:35:03)
  • 赤、途中、1+4+5+6+7+8+9+12の「H」押しが2回出てくる。又、最後に5〜12の8個押しがあるので注意。 -- 名無しさん (2010-07-29 20:30:51)
  • ズバリ、詐欺。いきなり交互のラッシュ有り。 -- 名無しさん (2010-08-01 22:15:43)
  • 赤の開幕交互から2・3・6・7の四角押しに移る所がけっこうきつい。あと最後のズレはただボーカルが先走ってシャウトしているので、演奏を聴いてリズムに合わせると光る。 -- 名無しさん (2010-08-18 11:21:55)
  • H押しで暴発しなければノーグレーはいける。また、この曲にもIt's All rightの文字押しと1・2・3・4のカウントアップのネタがある。 -- 今日CD買いました (2010-09-12 23:41:46)
  • 見た目のわりにノートは少なく、その上伸び悩み要素がたくさんあるため、版権屈指の鬼譜面に -- 名無しさん (2010-09-28 03:08:36)
  • 「微ズレ」という意味では、労働CALLINGが練習曲になるのかな? -- 名無しさん (2010-10-07 16:09:13)
  • 個人的にはPromiseより鬼詐欺。開幕16連打、文字ネタ、突然出る8+11+12、混フレとくせ者揃い。おまけに動画がない鬼畜っぷり。 -- 名無しさん (2010-11-02 23:28:19)
  • そんなズレてない気が -- 名無しさん (2011-02-16 18:26:32)
  • 「ボーカルが先走って」とあるから、実はちゃんとリズムに乗っかってるのかもしれないな。 -- 名無しさん (2011-02-28 18:39:11)
  • 今更だが向井理のドラマの主題歌になったらしい。遅いよ…泣 -- 名無しさん (2011-12-24 20:31:24)
  • 譜面予習手段Lv10で一発削除とかその辺はどうしようもなかった・・・ -- 名無しさん (2011-12-25 18:23:07)
名前:
コメント:

※攻略の際は、文頭に[BSC] [ADV] [EXT] のいずれかを置くと、どの譜面に関する情報かが分かりやすいです。

コメント時は、以前同じような攻略が投稿されていないか、よく読んでからにしましょう

「攻略」には、譜面の攻略情報を書きましょう(攻略と関係ないものは削除の対象になることがあります)
攻略に関係の無い話はこちらで ⇒ 情報交換&雑談

【よくある書き込み】
1. 譜面攻略に関する質問 ⇒ まずは、ひと通りページを読みましょう。既に出ている情報の場合、重複とみなし削除されます。
2.『クリアできた』『やっとS取れた』といった報告 ⇒ 攻略に関係の無いコメントは禁止です。
3. 攻略とは関係の無い、曲に関する情報 ⇒ 関連情報は、ページ上部(タイトル近く)に追記されることがあります。
4. 他の曲との比較 ⇒ ほどほどにしましょう。