One More Reason

jubeat10周年企画「 clan各街オリジナルキャラクター&楽曲 」のGreenesia ボーイ楽曲
例によって前回よりBPMが10増加している。
楽曲名ソートではWandering Gravityを更新しこの曲が最後尾となる。

BASIC ADVANCED EXTREME
LEVEL 5 8 10.6
Notes 373 675 895
BPM 220
Time
Artist GUHROOVY
ジャンル オリジナル
Version clan


この曲で手に入る称号

【全難易度クリア】勢い任せの紐無しバンジー
【全難易度フルコンボ】わけがわからないよ!

解禁方法

第四回街対抗戦の個人報酬で解禁(要3000pow)。

動画

-譜面動画
譜面動画
-プレー動画
プレー動画

攻略・解説

各譜面の攻略に関する情報はこちらへ。
  • [EXT]終盤に出てくる横2列目・3列目を使った8分混フレもどきが非常に高密度。生半可な地力では見切ることが困難なため、クリア狙いならリズムの(比較的)落ち着いている序盤・中盤を稼ぎどころとしたい。 -- 名無しさん (2018-06-12 21:34:18)
  • 序盤の8分連打はBPM220と高速だとはいえ、各小節の4打目→5打目と8打目→(次の小節の)1打目が偏っていることを意識すると稼ぐことができる。中盤は外周の4分混フレと、2+3を含んだ出張押しを抑えておくとそれなりに得点源となる。クリアならば、まずこれらの対策からたててみよう。 -- ↑の続き (2018-06-12 21:40:49)
  • 序盤のパターンでは、上→下から下→上に変わる時にのみ、交互になるためそこだけ引っかからないように注意(例えば、16→3や13→2のパターンが上下移動が入れ替わる時に16→14と交互うちになる) 長文&連コメ失礼しました -- ↑の更に追記 (2018-06-13 07:36:18)
  • [BSC]終盤に8分横スライドが2回ある。フルコン・エクセはここに注意 -- 名無しさん (2018-06-24 16:36:37)
  • [EXT]BPMはグルービー曲最速だが、物量はグルービー曲の中ではcoming trueに次いで2番目に少ない。緩い箇所と発狂が交互に来る構成だが緩い箇所の割合が比較的多く、特に第一発狂に入るまでが長めなのでここで稼いでおきたい。クリア難易度は前作と同程度 -- 名無しさん (2018-06-24 16:44:38)
  • [EXT]前作のグルーヴィー曲と路線は同じ局所難譜面だが、前作より光らせにくい場所の割合が高いため油断は禁物。序盤の8分同時混ざり発狂と終盤の2-3段目のパネルを使った8分混フレは光らすのに非常に高等なテクニックを求められる。 -- 名無しさん (2018-10-15 13:28:57)
  • [EXT]指押しが得意な人ならサビの発狂は完全分業でもある程度光ります。指押し苦手な人だとかなりガチガチに研究しないと正直どうにもなりません。 -- 名無しさん (2019-06-02 01:15:53)
名前:
コメント:

※攻略の際は、文頭に[BSC] [ADV] [EXT] のいずれかを置くと、どの譜面に関する情報かが分かりやすいです。
※体感難易度を書き記す際は、クリア難度・スコア難度のどちらかなのかを明記してください。
また、攻略と関係ない投稿・重複した内容は削除の対象になります
攻略とは無関係の話は該当する欄(情報交換&雑談) にてどうぞ。