Diargosの森

Diargosシリーズとして、炎のDiargosの続編とされている。
現時点ではホールド譜面のみで通常譜面はない。

BASIC ADVANCED EXTREME
HOLD LEVEL 4 6 9.8
HOLD Notes 272 376 544
BPM 140
Time
Artist Mutsuhiko Izumi
ジャンル オリジナル
Version prop


この曲で手に入る称号

【全難易度クリア】Diargosの森
【全難易度フルコンボ】ここへ迷いこんだら、もう帰れない

解禁方法

2015/10/19 07:00~2015/10/25 23:59までアリーナモードの3曲目に出現、プレー後翌週に解禁

動画

-譜面動画
譜面動画
-プレー動画
プレー動画

攻略・解説

各譜面の攻略に関する情報はこちらへ。
  • [EXT]9の上位に入ることは間違いなく下手すれば危険曲になりかねない、大半がボールドで締めくくられているため初見では要注意、さらにノーツが少ないのでスコア難になりやすい -- 名無しさん (2015-10-20 18:25:15)
  • [EXT]長いホールドを押しながらの片手処理、ホールドしながらスライド(さらにその終点がホールド)、両手でホールドしながらさらに追加でホールド、2列同時スライドなどとにかく尖った譜面。ホールドが苦手な人や初見時は特に危険。一度ホールドを取った手も、押さえる指を持ち替えて別のノートを押せるようにしておくと少し楽になる。 -- 名無しさん (2015-10-21 09:46:31)
  • [EXT]9とは思えない難易度。凶悪なホールドが随所に交じっており、10でも最難関クラスのアガットやglacia2を少し弱めた程度。挑戦者クラスでは隅田川やコンドルに匹敵する注意が必要。 -- 名無しさん (2015-10-26 19:47:54)
  • [EXT]とにかくホールドへの慣れがものをいう譜面 日頃からホールド譜面に触れてる人なら問題ないが、ホールドへの耐性がない9〜10弱適正者は要注意。 -- 名無しさん (2015-10-26 21:48:25)
  • 緑でも50以上、黄でも70以上のホールドがあり。全難易度慣れゲーの典型的な譜面ともいえる。赤もだが黄も初見は表記レベルだと思わずにプレーしたほうがいい。失点数が多いので注意が必要 -- 名無しさん (2015-10-26 22:03:46)
  • [ADV]6にしては非常に押しづらいホールドが配置されている譜面。7~8ぐらいと思ってプレーした方がいいかも。初見要注意。 -- 名無しさん (2015-10-26 23:42:40)
  • [BSC]ホールドの数が多いので、慣れるという点ではいいかもしれない。曲合わせのリズムになるところは要注意。 -- 名無しさん (2015-10-31 21:15:19)
  • [EXT]確かに初見からの印象は強曲に感じるし、実際スコア難度は高いが、ホールドノーツをどの指で取っておくか(その後のパネルの出現に対して)だけでホールドによる失点はそこまでで出ない。もっとも、ホールドを押さえながらのスライドが頻発&回転有&少ノーツの関係でスコアは出にくい。9強に感じる。 -- 名無しさん (2015-11-10 01:16:09)
名前:
コメント:

※攻略の際は、文頭に[BSC] [ADV] [EXT] のいずれかを置くと、どの譜面に関する情報かが分かりやすいです。
※体感難易度を書き記す際は、クリア難度・スコア難度のどちらかなのかを明記してください。
また、攻略と関係ない投稿・重複した内容は削除の対象になります
攻略とは無関係の話は該当する欄(情報交換&雑談) にてどうぞ。