熱闘!BEMANIスタジアム

概要


2014/07/23 05:00にて終了
イベント期間中に解禁しなかった楽曲は2014/8/26よりSide Menuで解禁することができる。

尚、サイト上で獲得していてもイベント終了までに各機種をプレーしていなかった場合は解禁されていないので注意。

2013/12/19 10:00開始の(括弧内は略称)
「beatmaniaIIDX 21 SPADA」(IIDX)
「Dance Dance Revolution」(DDR)
「pop'n music Sunny Park」(ポップン)
「GITADORA」
jubeat saucer
「REFLEC BEAT colette](リフレク)
「SOUND VOLTEX II -infinite infection-」(SDVX)
「DanceEvolution ARCADE」(DEA、ダンエボ)
「ミライダガッキVer.2」(ミライダ)
BEMANI9機種の連動イベント。

イベント開始時は前半戦が行われ、2014/1/23より後半戦が開催。
前半戦,後半戦の楽曲は、「DanceEvolution ARCADE」以外の8機種に同時解禁される。
2013/12/25以降、移植曲が特定の1機種に解禁する大会も漸次追加されている。
モチーフは「野球」で、選手のカードをあつめ、大会に参加し、試合を行っていく。


解禁方法

  • 対応機種をプレーするとカードが獲得でき、機種をプレーし経験値を増やす。
    • カードは1機種3枚で、ランダム順で獲得する。1・3・6回目のプレー(jubeat saucerでPASELIを使用した際は3・9・18TUNE)で1枚ずつもらえ、1機種を6プレーでコンプリートできる。
      • 要検証:jubeat saucer fulfillでのプレー回数条件は変更されているか。
    • 他、iOSアプリ「ポップンリズミン」で条件を満たすと「ししゃも」のカードが獲得できる。詳しくは「 こちら 」。
      • 「ししゃも」のカードは2014年2月5日に登場した大会を優勝することでも獲得できる。
    • 野球がモチーフではあるが、カードは9枚揃えなくても試合に参加できる。
    • カードごと成長タイプが異なる(4種類。各種情報サイトでAタイプ~Dタイプと表記しているため、当ページでもそれに従う)。Aタイプは初期ステータスが最も低くレベルアップも遅いが、Lv30(MAX時)のステータスは最も高く、攻撃・守備の合計値は12,000。Dタイプはその逆で、Lv30(MAX時)の攻撃・守備の合計値は9,000。
      • 1機種から入手出来るカードの成長タイプは全て異なる(例外:ステクロ・QMAは全てDタイプ)。jubeatの場合、ショッチョーがBタイプ、kors kがCタイプ、スミスがDタイプ。
    • カードごとに特定のポジションに配置することで発動される「スキル」が設定されており、スキル内容に応じてステータスが加算される。例えばショッチョーをキャッチャーに配置すると、守備が10%加算される。
      • 2枚以上のカードを特定の配置におくことで発動される隠しスキルもある。例えばショッチョーを8番打席、96(GITADORAで入手)を9番打席に置くことで「メカ打線」が発動し、両カードの攻撃が20%加算される。
  • 対象機種プレーで得られる経験値は、デフォルトではレベルMAX以外の所持カード全てで山分けされる。
    • メニューの「育成」から、1枚の総取りや指定のカードのみ(最大9枚)での山分けなどができる。
  • 「ミライダガッキ」と「DanceEvolution ARCADE」は経験値ボーナスがある。
    • プレー後、他機種をプレーすると、「ミライダガッキ」は2倍、DanceEvolution ARCADE」は3倍の経験値を次の機種で獲得できる。
      • 同一機種を2連続の場合は適用されない。 例:「DanceEvolution ARCADE」を連続プレーしても3倍にはならない
  • 各大会5回戦まで勝ち進むと「DanceEvolution ARCADE」以外の8機種に楽曲が同時解禁される。
  • 大会に参加するにはチケットが必要。BEMANI機種を1回プレー(jubeat saucerでPASELIを使用した際は3TUNEごと)で1枚もらえる。
    • jubeat saucer fulfillでもプレー回数条件は変更されていないため、LIGHT3(現金1クレ)以外のモードではsaucerよりも割高になる。
    • チケットの上限枚数は99枚

  • 2013年12月25日から1機種を対象とした移植曲の大会が、2014年1月7日から選手カードが獲得できる大会が追加された。

  • 2014年1月23日から後半戦開始。
    • 新たに4大会が追加。前半戦4大会を終了していることが参加の条件となる。各大会7回戦まで勝ち進むと「DanceEvolution ARCADE」以外の8機種に楽曲が同時解禁される。
    • 新たに「スティールクロニクル」(ステクロ)と「クイズマジックアカデミー 天の学舎」(QMA)が参戦(詳しくは こちら
      • 各機種プレーで新たにキャラクター描きおろしカードが追加される。ステクロは1,3,5ミッション目に、QMAは1,5回目にカード獲得。いずれも成長タイプはDタイプ。3月5日に登場した大会を優勝することでも獲得できる。
      • ステクロは1ミッション完了ごとに、QMAは1プレーごとに選手育成経験値ボーナスが2%ずつ追加される(各機種ごとに最大10%まで上昇)
        • 両機種ともにプレー自体での経験値、試合チケットの獲得はない。
        • ステクロのミッションは失敗してもよい。ただしミッション途中で離脱した場合は対象外。
    • jubeat・リフレク・DDRに新曲Dispersion Star星屑のキロクが追加される(jubeatはいまだけ楽曲にて解禁)
    • 「TAG」と「村井聖夜」のカード(前者はDDR、後者はダガッキプレーにて入手)のスキル効果が「+10%」に弱体化。

  • 2014年2月6日に史上最強の大会として、「ベストナイン決定戦」が開催。
    • 後半戦4大会を終了していることが参加の条件となる。この大会を7回戦まで勝ち進むと「DanceEvolution ARCADE」以外の8機種に楽曲が同時解禁される。

  • 2014年3月19日「BEスタ優勝応援キャンペーン」スタート
    • TOPページの『BEスタ優勝応援バ~』をクリックして日替わりラッキー機種の確認ができる。
      • 「日替わりラッキー機種」とはプレーするとチケットを2枚、経験値ボーナスを獲得できる機種。日替わり。(epassごとに違う)
      • fulfillのLIGHT5/STANDARD5ではチケット4枚獲得?

効率的な解禁方法

2014/1/23以降に新規で開始する場合

  • 事前にQMAを5回、ステクロを5ミッション分プレーする(ステクロは設置店舗少なめ)。
  • 選手カードを9枚入手する。QMAで2枚、ステクロで3枚入手可能。
  • 9機種全て設置している店舗は少数だが、最低でも3機種・6回ずつプレーすれば9枚揃う。設置機種が少ない(9枚集められない)場合は、他店舗へ遠征しなければ、十分な育成なしでの大会勝利が難しくなる。
  • DDR・ダンエボ・ダガッキは設置店が少ないことに注意。特にダンエボは設置店舗が1店舗のみの県が多数ある。ダガッキは岩手県・島根県・鹿児島県は1店舗のみ(鳥取県は非設置)、島根県・鹿児島県はDDRも1店舗のみ。
  • 残りはプレーを重ねていき、成長度の高いカードと差し替えていくことで数値を高められる。
  • 金額の観点でいえば、チケット収集が目的の場合はjubeatのLIGHT3以外のモードとGITADORAのパセリプレーは他機種と比較して割高(店舗側の設定にもよるが大半は1.2倍)になるため、可能な限り避ける。
  • ダンエボプレー直後の別機種プレー時に経験値が3倍、ダガッキプレー後の別機種プレーで経験値が2倍になる。
    • QMA・ステクロのボーナスは「n倍にした後から加算」となる。DEA・ダガッキを交互にプレーする場合ボーナスの恩恵は下がるので注意。
  • 既にプレーを重ねている場合、QMA・ステクロのボーナス及び選手カードの恩恵は薄い。

育成について

  • ダンエボとダガッキを交互にプレーするのが最速だが、両機種とも設置店舗が少ないため出来る環境が限られる。
    • 可能な限り、成長タイプがAタイプ・Bタイプのカードを優先して育成させる。
  • オーダーについては、まずスキルの発動する打順、守備位置に配置。それ以外は、それぞれの補正の高いところに高ステ、マイナス補正のところに低ステを配置。
    • オーダーやマイページに表示される攻守のステータスはポジションごとの補正のみ反映したものであり、スキルによる補正は試合開始時に反映される。
  • 攻守ともに13,000を超えたくらいで前半戦4大会は優勝できた。ボーダーはもう少し低いと思われる。
    • しかし、相手のステータスより攻守ともに2,000ずつくらい高くても負けることがあった。ある程度は運に左右される。
  • 大会は前半戦4大会→December Breeze→恋愛観測の順番で進める。
    • 前半戦4大会とDecember Breezeは解禁に必要な回数分のチケットを集めるだけで勝てる。
    • カード大会は「Sota Fujimori・Des-ROW・Mutsuhiko Izumi」のカードを優先して入手。

以上をふまえると、手っ取り早く強くしたい場合は
  • QMA5回・ステクロ5ミッション・KONMAI ID登録→ダンエボ→ミライダ→ダンエボ→ミライダ→ダンエボ→…
が最も良い。曲解禁したいだけならこのやり方だけで強くするだけで勝てる。
    • このやり方だけで手に入るカードで組めるベストオーダーは以下の通りである。全てLv30にした場合のステータスだが、ミラダンループなら成長も早いので簡単に到達すると思われる。
攻撃力:54018 / 守備力:58840
1(三)カリン@わりとねむい (6600/3500)
2(一)マリオン・ラヴ (4600/5720)
3(捕)ストマックマ (7080/6120)
4(右)キャラクター大集合 (13998/3500)
5(中)セレスト (5320/6240)
6(左)ティアル (7280/2280)
7(遊)村井聖夜 (3120/9230)
8(投)U1-ASAMi (2520/12600)
9(二)リディア・ペトラコフ (2100/8250)
ベンチからの応援:1400/1400

前半戦4大会と2013年12月25日に追加された大会の優勝ボーダーは低く、カードを9枚揃えさえすれば、残りの必要チケットをjubeatのみで集めていても、チケットが揃った段階での優勝は可能。
しかし2014年1月7日以降に追加された大会は初戦からボーダーが高く、十分な育成も必要となる(1/7追加のDリーグは攻28,000、守22,000、後半戦の大監督杯は攻39,000、守34,000、ベストナイン決定戦のラストは攻守ともに50,000)


最強のチーム作りを目指す場合


  • まずは全てのカードを手に入れる必要がある。とはいえ、学長だけはサントラが必要なので無理に手に入れる必要はない。ここでも学長だけは持っていないものとする。
  • 現時点で攻守の合計が最高になる組み合わせを作るために必要なカードの一例は次の通り(配置すべき打順or守備位置を括弧内に記載)。
    • 「あさき(1番)」+「Sota Fujimori(2番)・DJ YOSHITAKA(3番)」+「キャラクター大集合(4番)」+「L.E.D.(5番・サード)・wac(レフト)」+「ショッチョー(8番・キャッチャー)・96(9番)」+「Hommarju」
      • キャラクター大集合はKONMAI ID登録、DJ YOSHITAKAはリフレク、ショッチョーはjubeat、96はGITADORA、L.E.D.はIIDX、wacはポップン、HommarjuはSDVXプレーで、あさきとSota Fujimoriはカード大会で入手できる。
    • 打順の残りは補正値の高い順に「6番→7番」となる。攻撃力の高い順に前から配置。
      • 最終数値順に並べると、高い順に「wac→Hommarju」となる。
    • 守備位置の残りは補正値の低い順に「ファースト→ライト→セカンド・ショート・センター→ピッチャー」。守備力が低いキャラをファースト・ライトの順に、最高値のカードをピッチャーに、残りは好きなカードでOK。
      • 最終数値順では、低い順に「あさき→Sota Fujimori」、最高値が「Hommarju」となるので「あさき」をファースト、「Sota Fujimori」をライト、「Hommarju」をピッチャーに置き、残りの「DJ YOSITAKA」「キャラクター大集合」「96」は好きな位置でOK。
    • このオーダーは攻撃偏重。守備寄りのオーダーにする場合は「U1-ASAMi」「ストマックマ」などのカードが必要になる。


jubeat解禁楽曲

大会名 曲名 アーティスト BPM 難易度 備考
BSC ADV EXT
前半戦
星を掴め!ど根性野球トーナメント Stella Sinistra Akhuta Philharmonic Orchestra 120-180 4 7 9 DEA除く8機種解禁
5回戦まで勝利で解禁
青春剛速球野球大会 マインド・ゲーム 96 with メカショッチョー 180 3 7 9
運命の野球リーグ PUNISHER TAG×PON 180 4 8 10
荒野の野球選手権 HYENA Hommarju 178 4 7 10
2013/12/25追加
ウィンターチャンピオンシップ December Breeze dj silverberg 182 4 9 10 jubeatのみ解禁
3回戦まで勝利で解禁
2014/1/15追加
ヒカル☆ランラン☆チャンピオンシップ 恋愛観測 NU-KO 188 3 7 9 jubeatのみ解禁
5回戦まで勝利で解禁
後半戦
デッドボーラークラシック デッドボヲルdeホームラン 猫叉Masterβ2 145 4 7 9 参加条件:前半戦4大会を優勝
DEA除く8機種解禁
7回戦まで勝利で解禁
ウィザウチュナイカップ Squeeze VENUS feat. Mutsuhiko Izumi 173 4 8 10
大監督杯 野球の遊び方 そしてその歴史 ~決定版~ あさき大監督 141 3 6 9
ダイナミック野球選手権 轟け!恋のビーンボール!! ダイナミック野球兄弟 v.s. クロスファイヤーPrim 180 4 7 10
2014/1/23iOSユーザー先行追加、3/5無条件追加
リズミンカップ Engraved Mark Ryu☆ ∞ Des-ROW 188 4 8 10 iOSユーザーはjubeat plus,REFLEC BEAT plus,ギタドラアプリ,ポップンリズミンをインストールすると、全アプリで同曲が解禁される。
その後1/23以降にリズミンで同曲プレーで大会先行出現
3/5に無条件出現
7回戦まで勝利でDEA除く8機種解禁
2014/1/29追加
8チーム対抗野球大会 8 -eight- Tom-H@ck feat.Nadia 230 4 7 9 jubeatのみ解禁
5回戦まで勝利で解禁
2014/2/4追加
コンドルカップ Condor Remo-con 142 3 6 9 jubeatのみ解禁
5回戦まで勝利で解禁
史上最強の大会
ベストナイン決定戦 IX dj TAKA VS DJ TOTTO feat.藍 198 5 9 10 参加条件:後半戦4大会を優勝
DEA除く8機種解禁
7回戦まで勝利で解禁

jubeat以外の解禁楽曲

2013/12/25から、1機種を解禁対象とした大会も追加された。
下記の大会は優勝しても対象機種のみでの解禁で、jubeatでの楽曲解禁はない。
しかし、試合チケットストックの上限が20枚なので、20枚を超えるようならばやっておいた方が良い。
大会名 曲名 アーティスト 解禁対象機種 備考
2013/12/25追加
ブルーリーグ True Blue dj TAKA Feat. AiMEE Dance Dance Revolution 3回戦まで勝利で解禁
いきものやきゅうたいかい いきもの失格 あさきのくりむ童話 GITADORA
お天気野球合戦 去る金合戦 あさきのくりむ童話 pop'n music
叙事詩杯 The Sealer ~ア・ミリアとミリアの民~ Zektbach REFLEC BEAT
2014/1/7追加
日の出杯 Sakura Sunrise Ryu☆ pop'n music 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/8追加
少年野球選手権 少年リップルズ 常盤ゆう GITADORA 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/10追加
理系野球トーナメント 恋はどう?モロ◎波動OK☆方程式!! あべにゅうぷろじぇくと feat. 佐倉紗織produced by ave;new Dance Dance Revolution 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/17追加
神々の野球選手権 RAGNAROK 96 GITADORA 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/20追加
裏マドンナ野球選手権 フレッフレー♪熱血チアガール 裏マドンナだ!Primちゃん REFLEC BEAT 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/28追加
こと座野球大会 VEGA REDALiCE Dance Dance Revolution 5回戦まで勝利で解禁
悲しみの野球選手権 Never Look Back in Sorrow AIKO OI GITADORA
2014/1/29追加
レインボートーナメント 7 Colors kors k feat.吉河順央 pop'n music 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/31追加
ランチ争奪戦 Daily Lunch Special Lucky Vacuum Dance Dance Revolution 5回戦まで勝利で解禁
エヴァンスシリーズ Evans DJ YOSHITAKA REFLEC BEAT
2014/2/3追加
あやかし野球選手権 情操ディストピア mami GITADORA 5回戦まで勝利で解禁
桜嵐杯 sakura storm Ryu☆ REFLEC BEAT
2014/2/4追加
フェニックスカップ 愛は不死鳥の様に 真紅の薔薇の騎士Prim GITADORA 5回戦まで勝利で解禁
2014/2/5追加
ライトニングカップ 雷君 PON pop'n music 5回戦まで勝利で解禁

その他の解禁要素

2014/1/7から優勝で楽曲ではなく、カードが入手できる大会が追加された。
ここで入手できるカードは各機種に所属という形になってはいるが、対象機種プレーでは獲得できず、大会のみでの獲得となっている。
9枚揃ってはいるがスキルがかぶっている、基本ステータスの低いカードがいる場合などはここで入手できるカードと差し替えるといいだろう。
各カードの詳細な情報は BEMANIWiki 2nd 参照。
大会名 カード名 所属機種 備考
2014/1/7追加
Dリーグ Des-ROW pop'n music 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/8追加
鬼野球大会 あさき GITADORA 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/10追加
先取点選手権 Sota Fujimori Dance Dance Revolution 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/15追加
ギター野球大会 Mutsuhiko Izumi jubeat 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/17追加
太陽系野球大会 Akhuta ミライダガッキ 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/20追加
マスターリーグ DJ TOTTO REFLEC BEAT 5回戦まで勝利で解禁
2014/1/22追加
わたがし野球大会 Cody SOUND VOLTEX 5回戦まで勝利で解禁
伝説の助っ人争奪戦 Mike Dance Evoltion Arcade
2014/2/5追加
にゃんこだらけの野球大会 ししゃも ポップンリズミン 5回戦まで勝利で解禁
iOSアプリ「ポップンリズミン」ユーザーはスタジアム開始時に先行解禁
2014/2/6追加
愛犬家野球選手権 dj TAKA BeatmaniaIIDX 5回戦まで勝利で解禁