「マーカー(festo)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

マーカー(festo)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *&this_page()
 #contents
 -&bold(){新規情報を確認し次第、編集するか[[wiki総合議論所]]へ}
 -使用するマーカーは筐体のオプション画面、e-amusementサイトのPLAYDATAページで変更可能。
 -festoではclanまでの全てのマーカーがデフォルト解禁されている。
 -NEW GAME!は現在新規入手不可。前作までに入手していた場合はそのまま使用できる
 -マーカーは全部で46個(NEW GAME!を含む)
 
 e-amusementサイト上での表示位置
-(ひなビタ♪追加時点)
+(干物妹!うまるちゃん削除時点)
 |&bold(){フェスト}|サイバー|フラワー|アフロ|シャッター|
 |ブルーリング|花火|ターゲット|たまご|火山|
 |ゲージ|おこじょ|アイス|シャボン玉|デジタルブロック|
 |サンドアート|ミラーボール|リプルズ|ユビ子|触|
 |バナナ|ブラー|絵画|トーラス|襖|
 |ステルス|ニット|色彩構成|ストップウォッチ|ねんごろねこ|
 |コンシェルジュ|jubeatくん|コピオス|サーカス|こびふくろう|
 |ナチュラルブロック|ソーサー|ショッチョー|QMA/CPUシャロン|プロップ|
-|キューベル|干物妹!うまるちゃん|NEW GAME!|お茶漬け|クラン|
-|ひなビタ♪|||||
+|キューベル|NEW GAME!|お茶漬け|クラン|ひなビタ♪|
 ※初期設定はフェストマーカー
 
 **マーカー参考動画
 YouTube
 [[jubeat copious 隠しマーカー サーカス>http://www.youtube.com/watch?v=t8BFzNrYnYs]]※サーカスマーカーのみ、出現パターン・全判定のタッチエフェクト付き
 [[jubeat copious 隠しマーカー こびふくろう>http://www.youtube.com/watch?v=eVmiqcrZiNM]]※こびふくろうマーカーのみ、出現パターン・全判定のタッチエフェクト付き
 [[【jubeat saucer】ソーサーマーカー>http://www.youtube.com/watch?v=A8ySn_YV6SY]]※ソーサーマーカーのみ、全判定付き
 [[【jubeat saucer】ショッチョーマーカー>http://www.youtube.com/watch?v=TFgN47zYAJI&feature=plcp]]※ショッチョーマーカーのみ、全判定のタッチエフェクト付き
 [[jubeat saucer シャロンマーカー>http://www.youtube.com/watch?v=K3bREEnBMJ8]]※シャロンマーカーのみ、全判定付き
 
 ニコニコ動画
 [[【jubeat ripples】マーカー一覧>http://www.nicovideo.jp/watch/sm8489866]]※全て確認可、出現パターンのみ
 [[jubeat ripples 全マーカー動画>http://www.nicovideo.jp/watch/sm9546378]]※全て確認可、出現パターン・全判定のタッチエフェクト付き
 [[jubeatの録画を色んなマーカーでためしてガッテン>http://www.nicovideo.jp/watch/sm9315975]]※再生順にオコジョ、デジタルブロック、フラワー、リプルズ、ユビ子、サイバー、花火
 [[【jubeat knit】knitの新マーカーを使ってみた>http://www.nicovideo.jp/watch/sm12046956]]※再生順に「ねんごろねこ」「ストップウォッチ」「色彩構成」
 [[【jubeat knit】コンシェルジュマーカーを使ってみた>http://www.nicovideo.jp/watch/sm11956655]]※コンシェルジュマーカーのみ
 [[【マーカー確認用】jubeat君マーカーでプレイしてみた【糞スコア】>http://www.nicovideo.jp/watch/sm12150682]]※jubeatくんマーカー、出現パターン・全判定のタッチエフェクト付き、後半プレイ動画
 [[【jubeat knit】jubeatくんマーカーを使ってみた >http://www.nicovideo.jp/watch/sm12238622]]※jubeatくんマーカーのみ
 [[オムライス(ADV)で学ぶcopious新マーカー一覧>http://www.nicovideo.jp/watch/sm15823500]]※コピオス、こびふくろう、ナチュラルブロック、サーカス
 [[【jubeat saucer】QMA/CPUシャロンマーカー 選択画面>http://www.nicovideo.jp/watch/sm19843870]]※jubeatくんマーカーのみ
 [[jubeat prop プロップマーカー 判定>http://www.nicovideo.jp/watch/sm25618974]]※propマーカーのみ
 
 **マーカーの選び方
 -マーカーによって、目押し、視認性、高速度などがそれぞれ異なる。
 -個人差があるので何とも言えないが、1つの目安として出始めからパフェまでの時間が自分に合うマーカーを探すのが良い
 --他音ゲーで言うところのHSオプションみたいなもの
 --現在分かっている序列は次の通り
 |長い←|花火|ニット|ゲージ|シャッター|フラワー|触|ミラーボール|→短い|
 ※他のマーカーも入る位置が分かり次第追加お願いします
 -基本的に、低密度・先読みしづらい譜面・初心者は低速のマーカー、高密度・先読みしやすい譜面・上級者は高速のマーカーが有利。
 -マーカーのアクションもプレイに影響するのでそれも考慮した上で決めるのが良い(詳しくは下記参照)
 
 //-参考・使用マーカーランキング 
 //http://massda.dyndns.org/jubeat_ripples/marker.html
 //http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_knit/marker.html
 //http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_copious/marker.html
 //http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/marker.html
 
 **背景の選び方
--オーシャン、プラント、バナナ、チャコールグレー、レイク、チャコール、アセロラ、カシス、干物妹!うまるちゃん、NEW GAME!、お茶漬け、コタローとねんごろねこ、ひなビタ♪の13種類
+-オーシャン、プラント、バナナ、チャコールグレー、レイク、チャコール、アセロラ、カシス、NEW GAME!、お茶漬け、コタローとねんごろねこ、ひなビタ♪の12種類
 --「オーシャン、プラント、バナナ、チャコールグレー、レイク、チャコール」は旧作の「ブルー、グリーン、レモン、ダーク、ラズライト、ディープダーク」に近い。「アセロラ」は赤、「カシス」は紫。
---干物妹!うまるちゃん、コタローとねんごろねこ、ひなビタ♪は解禁が必要。NEW GAME!はマーカー同様新規入手不可。
+--%%干物妹!うまるちゃん、%%コタローとねんごろねこ、ひなビタ♪は解禁が必要。NEW GAME!はマーカー同様新規入手不可。
 -基本的にはマーカーの補色となる色を選ぶのが良い。
 -ダーク、ディープダークはマーカーによる。原色、白系のマーカーとは相性が良い。触等は評価が別れる模様
 --ただし、ダークは「シャッターの空き具合が見づらい」という難点がある。
 -festoではシャッターの開き方が左右方向に変更されている。
 --うまるちゃんはオレンジで中下が白系。
 --NEW GAME!は基本色がレモンで次に占めるのが青葉シルエットのグリーン。
 --お茶漬けはまんまお茶漬けの袋。黄色・緑・黒がメインの縞模様
 -「コタローとねんごろねこ」は「PJ MATCH(第1回)」報酬で獲得できた。
 -「ひなビタ♪」は「PJ MATCH(第2回)」報酬で獲得できた。シャッター全開時に背景が急に明るくなるため注意。
+-「干物妹!うまるちゃん」は2019/06/24の楽曲削除と同じタイミングで削除された。
 
 **マーカー一覧
 ***festoデフォルト
 ****フェスト
 -ステータス
 --タイプ:シャッター
 --表示方向:周りから
 --表示動作:三角形が回転しながら徐々に狭くなる
 --スピード:
 --表示変化:
 --タイミング:中心に正三角形と「Touch」の文字が現れた時
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:小さめのピンク色の三角形が出て一瞬で消える
 ---GOOD:水色の三角形
 ---GREAT:緑色の三角形(色以外はGOODと同じ)
 ---PERFECT:オレンジ色の花が咲く
 --補色背景
 ---
 -三角シャッター。PERFECTとそれ以外でデザインが違うので差がわかりやすい。
 //---ラズライト・ブルー・グリーン・レモン・ダーク・ディープダーク・マゼンタ
 //----極力ブルー・グリーン・レモン・マゼンタのいずれかでお願いします。
 
 //--スピード:(やや、非常に)遅い・普通・(やや、非常に)速い
 //--表示変化:一定・加速・減速
 //--タイミング:~したとき
 
 ***初代からのマーカー
 ****サイバー
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=6)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:円形のサイバー風意匠が拡大し、「TOUCH」が表示される
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:円形が最大になり、「TOUCH」が表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤色の小爆発
 ---GOOD:水色の爆発
 ---GREAT:黄色の爆発
 ---PERFECT:虹色(白色)の大爆発
 --補色背景:ブルー
 -「jubeat」のデフォルトマーカー
 -斜め方向に映る三角形でもタイミングの判断が可能
 -出始めが小さいため、譜面慣れしないと見失うこともある
 -初作でマーカー変更に気づく前にサイバーに慣れ、今作までずっとサイバーで通しているプレイヤーも珍しくないかもしれない
 
 ****フラワー
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=7)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:花が画面いっぱいに開いていく。開ききったときに「TOUCH」が表示される
 --スピード:やや速い
 --表示変化:一定
 --タイミング:花が最大まで開き、「TOUCH」が表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:小さく緑色に光る (葉ではなくヘタのようなもの)
 ---GOOD:緑色の葉が散る
 ---GREAT:オレンジ色に花弁が散る
 ---PERFECT:色鮮やかに花弁が散る (緑色の葉も混じる)
 --補色背景:ブルーorグリーン
 -PERFECTとGREATの区別が少々つきにくい
 -サイバーの変形版とも言える
 -やや高速で見た目も派手なので譜面を見やすく、譜面確認用の動画によく使われている
 -個人差はあるが「見やすい≠使いやすい」なので速いマーカーに慣れていない人は注意
 -数あるマーカーの中でもシャッターと並び使用率が突出している人気マーカー
 
 ****アフロ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=8)
 -ステータス
 --表示方向:左右から
 --表示動作:「TOUCH」が左右から現れて中央で重なる。同時に上端のライトが1→3→5個と増えていく
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:減速 (「TOUCH」のみ。ライトは一定)
 --タイミング:「TOUCH」が重なったとき。ライトが5個になったとき
 --評価判定
 ---※いずれもアフロのダンサーが登場し、基本的に床の光が中心から左右へ流れていく
 ---LATE・EARLY:むこう向きでリズム取り (床の光は青色)
 ---GOOD:こちら向きで足踏みダンス (床の光は青色)
 ---GREAT:1人が手前でブレイクダンス、2人が奥で足踏みダンス (床の光は橙色)
 ---PERFECT:1人が手前でジャンプ、2人が奥でブレイクダンス (床の光は煌びやか)
 --補色背景:ブルー
 -マーカー選択画面では黒背景に黄色単色でアフロのダンサーの顔が表示されている
 -判定はアニメだけでなく色でも区別でき、分かりやすい
 -出始めから動きが大きく、僅差に強い。ただし横のズレにはやや弱い
 -目押しがしやすく、開幕グレを起こしづらい。気持ち遅めに押すのが良い
 -表示スピードが遅めなため、高密度譜面ではゴチャゴチャしがち
 
 ****シャッター
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=9)
 -ステータス
 --タイプ:シャッター
 --表示方向:周りから
 --表示動作:四方からカメラシャッターのようなものが閉まっていく。閉まる直前に「TOUCH」が上下から現れ、閉まりきるときに重なる。
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:シャッターが閉まり、「TOUCH」が重なったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:茶色の小爆発
 ---GOOD:水色の中爆発
 ---GREAT:黄色の中爆発 (六角形爆発)
 ---PERFECT:茶色の大爆発 (白くまぶしい)
 --補色背景:ブルー
 -TOUCHは閉まる直前に出るため、目押しがしやすい
 -出始めから画面全域を使うので、死角対策に向いている。ただし、乱打に弱い傾向がある
 -他のマーカーと比べて中毒性がかなり強い
 -フラワーと並び使用率が突出している人気マーカー
 
 ****ブルーリング
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=10)
 -ステータス
 --タイプ:ブルーリング
 --表示方向:全体
 --表示動作:「TOUCH」が表示され拡大していく。同時に青色のゲージが時計回りにリングを形成していく
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:青いリングができ、「TOUCH」が拡大されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:水色の小さい四角が回転
 ---GOOD:桃色の中くらいの四角が回転
 ---GREAT:黄色の中くらいの四角が回転
 ---PERFECT:緑色の大きい四角が回転
 --補色背景:レモン
 -汎用性が高い
 -斜め配置が多い譜面ではタイミングズレを見極めるのが難しい
 -判定がマーカーとまぎらわしいので慣れていない人は注意が必要
 -Project DIVAプレイヤーは合ってるかもしれない
 
 ****花火
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=11)
 -ステータス
 --表示方向:全体
 --表示動作:四方にオレンジ色の枠がパッと現れ、濃く太くなっていく。同時に中心やや上には円形の照準が表示され、その後円の中心に向かって花火(白い点)が打ち上げられる。ジャストタイミング後は照準から黄色い輪が広がる
 --表示スピード:非常に遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:照準の中心に花火が重なったとき(円形の照準の中心は上下左右に入ったスリット間を結ぶ十字の線の交点で判断可能)
 ---なお、照準(円)内がGOOD pointであるため、円の中に入ったからといって必ずしもパーフェクトになるわけではない
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:黄色の小型花火 (真ん中に1つ、右下に1つ)
 ---GOOD:緑の円形花火 
 ---GREAT:赤色・橙色の中型扇形花火 (真ん中付近に2つ、左上に1つ、右下に1つ。花火の軌跡が直線状)
 ---PERFECT:青白色の大型円形花火と、周りに沢山の連続花火
 --補色背景:ブルー
 -いきなり外枠から表示されるため、シャッターと同様死角対策になる
 -外枠が瞬間的に出現し、変化しないため、僅差には最も強い
 -表示スピードの遅さから、高速僅差に対しては目押しが難しくなる
 --他音ゲーでいう低速HIDDENプレイをしているように感じる人も
 -譜面確認など、汎用性が非常に高い
 -パフェ判定において、中央円が黄色く縁取られるのが見えたら、タイミングが遅れ気味と判断できる
 -このマーカーでパーフェクトを狙うのなら、十字の切れ込みで出てくる中心を
 
 ****ターゲット
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=12)
 -ステータス
 --表示方向:左右から
 --表示動作:右上と左下から2種類の照準が弧を描きながら中央で重なり、「TOUCH」が表示される
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:2つの照準が重なり、「TOUCH」が表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:小さなコインを撃つ
 ---GOOD:小さな空き缶を撃つ
 ---GREAT:大きな樽を撃つ
 ---PERFECT:大きなシャンデリアを撃つ
 --補色背景:ブルー
 -目押しに有用、判定確認もしやすい
 -判定表示が非常に長く残る点に注意。近接乱打などで混乱する恐れあり
 -変わり種ながら意外と実用性が高い
 
 ****たまご
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=13)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:右下・左下に棒を持った小人が現れ、奥から拡大してくる卵が大きくなったときに割る。
 --スピード:普通
 --表示変化度:減速
 --タッチタイミング
 ---卵が最大まで拡大されたとき
 ---小人が卵を割るとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:ひよこ 1匹
 ---GOOD:ひよこ 2匹
 ---GREAT:ひよこ 3匹
 ---PERFECT:にわとり 1羽 (足元にひよこ達)
 --補色背景:ブルー
 -目押しは小人の動きを目安にしたほうがやりやすいかもしれない
 -評価判定のアニメが大きく変わるので、タイミングの善し悪しは非常に分かりやすい
 -コミカルな見た目に反し、BASIC譜面のスコアを底上げしたい場合や、タイミングの確認用など利用価値は高い
 -始めたばかりの初心者にオススメか。
 -乱打譜面など高密度には不向き
 
 ****火山
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=14)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:下から
 --表示動作:画面下に火山が現れて膨らんでいき、最大まで膨らむと火山表面に「TOUCH」が表示される
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:減速
 --タッチタイミング:火山が最大まで膨らみ頂上が赤く染まり、「TOUCH」が赤く表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:煙が出ずに小さくくすぶる
 ---GOOD:煙が出て小さくくすぶる
 ---GREAT:小さく爆発
 ---PERFECT:大きく爆発 (火山は岩を吐き、画面は全体的に白くなる)
 --補色背景:ブルー
 -山は三角形よりも更に丸く膨らんでいくため、慣れないうちは早グレに注意
 
 ****ゲージ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=15)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:下から
 --表示動作:黄緑色(人によっては薄い水色にも見えるが)のゲージが上昇していく
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:ゲージが上昇しきったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤いシャッター
 ---GOOD:水色のシャッター、水色の雷
 ---GREAT:緑色のシャッター、白色の雷
 ---PERFECT:虹色のシャッター、虹色爆発、白色の雷
 --補色背景:ブルー
 -PERFECTとなる位置が赤色になっているわけではなく、ゲージはすべて黄緑色である
 -タイミング取りの練習に向いている。
 -BEMANI他機種から移行してきたばかりのプレーヤーはこのマーカーで慣れると良い。
 -僅差は横並びには強いが、縦並びでは判断が難しくなる
 -ニットマーカーとアニメーションが似ているので、ニットを使い始めた人がマーカーを変更する際に試してみるといいかもしれない
 
 ****オコジョ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=16)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:下から・左から
 --表示動作:下端の3つの穴からオコジョが1匹ずつ、左から順に飛び出してくる
 ---オコジョに合わせて「TO」「U」「CH」が表示される。
 ---ジャストタイミング時には背景がオレンジ色になる。
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:オコジョが3匹飛び出し、「TOUCH」が揃ったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:オコジョ1匹ジャンプ、背景に小さな黄色の星
 ---GOOD:オコジョ2匹ジャンプ、背景に大きな黄色の星
 ---GREAT:オコジョ3匹ジャンプ、背景に大きな白色の星
 ---PERFECT:オコジョ大乱舞、背景は虹色
 --補色背景:ブルー
 -ゲージの動きが早くなり、3本に増えたような感じ
 -タイプはゲージだが、瞬間的に背景に色が付くため死角はない
 -使いこなすと強いが、やや癖も強い
 -目押しのやりやすさは全マーカー中1・2を争う安定性があり、曲開始1ノーツ目が入り辛い曲でも落としにくい
 -横の僅差に対して極端に弱い
 -PERFECTとそれ以外の判定に差があるのでEXC狙いにおすすめ
 -年賀状は、牛のきぐるみを着たオコジョ。実質マスコット扱い
 
 ****アイス
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=17)
 -ステータス
 --タイプ:シャッター
 --表示方向:周りから・奥から
 --表示動作:周りから水色の氷が画面を覆っていく。奥からは「BREAK」の文字が飛び出してくる
 --スピード:やや速い
 --表示変化:一定
 --タイミング:氷が画面を完全に覆い、「BREAK」が最大になり黄色くなったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:氷が赤く割れる
 ---GOOD:氷が青く割れ、同時に白い波紋がゆっくり広がる
 ---GREAT:氷が緑色に割れ、同時に白い波紋が速く広がる (GOODとの区別が非常に分かりにくい)
 ---PERFECT:白い光を伴って氷が激しく割れる
 --補色背景:レモン
 -文字が黄色なので視認性が良い。色の濃さで判別できる
 -全体的に色が薄いので背景は一番暗いグリーンが適している
 -目押し派には相性が良いかもしれない
 -乱打や僅差にも強い
 -背景の氷が画面を完全に覆うよりは気持ち早目に押すといいかもといった感じ
 
 ****シャボン玉
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=18)
 -ステータス
 --表示方向:周りから
 --表示動作:小さな泡が外側と中央から出現、画面いっぱいの大きさに合体し、「TOUCH」が表示される
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:-泡が一つになり、「TOUCH」が表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:白色の小爆発
 ---GOOD:白色の中爆発
 ---GREAT:黄色の爆発 (GOODと比べると、4隅に何かエフェクトがある)
 ---PERFECT:虹色の大爆発
 --補色背景:透明なため特定できず
 -合体するときの泡の動きが激しく、目押しにメリハリがつく
 -色が薄いのでシャッターが全開になると見辛くなることがある
 --saucerでは追加されたディープダークが一番見やすい
 -表示動作が大きいので死角対策にも有効
 -シャボン玉のマーカーのスピードはシャッターと同じくらい
 -PERFECTに合わせるのではなく出現地点を追っていくタイプのマーカーのため、僅差と乱打に強い
 
 ****デジタルブロック
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=19)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:上から
 --表示動作:カラフルなブロックが「TOUCH」の形に積み上げられていく
 --スピード:普通
 --表示変化度:一定
 --タッチタイミング:ブロックが「TOUCH」の形に組まれたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤色のブロックが消滅
 ---GOOD:水色のブロックが消滅
 ---GREAT:緑色のブロックが消滅
 ---PERFECT:金色に輝きながら派手に消滅
 --補色背景:カラフルなため特定できず
 -ナチュラルブロックと比べ距離感の差が大きい
 -フェイントがない譜面で効果を発揮する
 -高得点アタック時の事前練習に使えば苦手地帯が把握しやすい。1度これで意識してから他の得意なマーカーで本番アタックすると良い
 
 ****サンドアート
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=20)
 -ステータス
 --表示方向:周りから
 --表示動作:四方から黄色い輪と独特の模様が現れ、画面中央に向かって重なる
 --スピード:普通
 --表示変化:加速 (黄色い輪)
 --タイミング:4つの黄色い輪や模様が重なったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤色の小さな菱形
 ---GOOD:青色の菱形が回転
 ---GREAT:黄色の八角形
 ---PERFECT:虹色に輝く奇麗な模様
 --補色背景:ブルー
 -癖がかなり強い
 -PERFECTだと派手に光るので、判定の確認には良いかもしれない
 -外枠を覆ってから中心へ収束するタイプのシャッターの変化形とも言える
 -性質もシャッターと似ている。目押しに強く、死角対策に向いているが、乱打でゴチャゴチャしがち
 -暗めの背景だと出始めが見づらいが、明るめの背景にすると見やすくなる。
 
 ****ミラーボール
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=21)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:「TOUCH」と書かれたミラーボールが勢いよく飛び出してくる
 --スピード:非常に速い
 --表示変化:加速
 --タイミング:ミラーボールが拡大しきったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:とても小さく白く光る
 ---GOOD:ミラーボールから小さな光がいくつか漏れる
 ---GREAT:中くらいの虹色の爆発
 ---PERFECT:画面全体に虹色のまぶしい爆発
 --補色背景:グリーン
 -出始めが視認しづらいので、慣れないうちは注意が必要である
 -癖の強さは他マーカーを突き放しており、上級者でも苦戦する
 -視認できてから判定までが非常に短いので、ある程度譜面を覚えておかないと厳しい
 -他のマーカーである程度練習してから、暗記練習に臨むことができる。ステルスプレイの練習に使うことも可能
 -反射神経で超反応するプレイスタイルになる反面、高密度乱打譜面がスッキリ見やすくなるメリットを持っている。但し超上級者限定
 
 ***ripplesからのマーカー
 ****リプルズ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=22)
 -ステータス
 --タイプ:リプルズ
 --表示方向:上下から
 --表示動作:上下から波型シャッターが閉まり、「TOUCH」が表示される
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:波型シャッターが閉まりきり、「TOUCH」が表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:灰色の円
 ---GOOD:水色の円
 ---GREAT:水色の渦 (右回転)
 ---PERFECT:黄色の渦 (左回転)
 --補色背景:レモン 
 -波をモチーフにした「jubeat ripples」デフォルトのマーカー
 -各判定がわかりやすいので確認用にオススメ
 -目押しはそこそこやりやすい、しかし遅めなので高密度に弱い
 -ripplesでマーカー変更に気づく前にリプルズに慣れ、今作までずっとリプルズで通しているプレイヤーも珍しくないかもしれない
 
 ****ユビ子
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=23)
 -ステータス
 --表示方向:上から
 --表示動作:頭が降ってきた後、少し跳ねて中央に戻りながら画面中央で一回転する。回転の終わりに髪が緑色になり、髪に「TOUCH」が表示される
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:一回転し、髪が緑色になり、「TOUCH」が表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤色の×印が表示されて、赤髪のユビ子が泣く
 ---GOOD:青髪のユビ子が呆れる
 ---GREAT:橙髪のユビ子が怒る
 ---PERFECT:普通の黄髪のユビ子がハートを出しながら喜ぶ
 --補色背景:ブルー
 -回転中の変化が分かりづらいため、僅差や乱打に弱い
 -落下してくるため発生の順番がわかりやすい事と、すでに叩いたマーカーと出途中のマーカーの違いが一目瞭然であり、同時押しの多い発狂の確認にはちょうどいい
 -判定での変化がかなり大きいため、エクセ狙いには向いているかもしれない
 -回転中に一定のリズムで微妙に跳ねるので、それに合わせて目押しすると精度が取りやすい
 -遅パフェを把握できる。髪の色が緑になると若干遅い
 -色が鮮やかなので、背景に惑わされることがない
 -たまごマーカーの発展版と考えるといいかもしれない
 -公式のクリスマスカードに登場するなど、オコジョと並ぶマスコットキャラ
 -かわいさにほれ込んだプレイヤーが多く、あっという間に2トップ(フラワー・シャッター)に次ぐ人気マーカーの1つとなった
 -(他のマーカーに)浮気すると(ユビ子に戻したときに)怒られる(グレる)可能性が高いので注意
 -色がはっきりしているため、フルコンチャレンジの背景にあまり影響されない。
 
 ****触
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=24)
 -ステータス
 --表示方向:奥から
 --表示動作:奥から白い四角形が広がる。それに合わせて「触」の文字が回転しながら浮かび上がる。
 --スピード:速い
 --表示変化:一定
 --タイミング:白い四角形が拡大し切ったとき。「触」の回転が止まったとき。
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:歪んだ「触」の字が画面奥へ落ちていく
 ---GOOD:水色の花
 ---GREAT:黄色の花、緑色の蝶が止まっている
 ---PERFECT:大きな桃色の「華」の字、背景は桃色の花が咲き蝶が飛んでいる
 --補色背景:白黒のため特定できず
 -表示される画像は「触」の漢字のみでかつてないほどシンプル
 -高速であるにもかかわらず比較的目押しがしやすい等癖が強い。反射系プレイヤーとは相性がいいかもしれない
 -フラワーと比較して密集したズレに強く、離れたズレや乱打に弱い(混乱しやすい)
 -ミラボに近いが、ミラボよりも遅く、花よりも速いため、反射系プレイヤーにおススメ。 (コメントより)
 -白黒の2色であるがゆえに、背景色の影響が非常に強く出る。背景色によっては非常に見えにくくなったりする。(コメントよりまとめ)
 --ダークは人によって見やすいか見やすくないか意見が分かれる様子。グリーンは相性が悪い (コメントより)
 
 ****バナナ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=25)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:上から
 --表示動作:ひもの付いたバナナの房が下降し、「catch」が表示される
 --スピード:やや速い
 --表示変化:一定
 --タイミング:房が降り切り、「catch」が表示されたとき。
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:熟れてない緑色のバナナ に向かって猿が飛ぶが空振り
 ---GOOD:端に緑色を残したバナナ に猿がしがみつき吊り上げられる
 ---GREAT:猿がバナナに抱きついて左右に揺れる、背景は水色
 ---PERFECT:画面いっぱいに猿がバナナをほおばる、背景は橙色
 --補色背景:ブルー
 -動作としてはユビ子の回転無しバージョン
 -パーフェクト時の判定が分かりやすい
 -バナナがパネルより若干小さめなので、タイミングが掴みにくいかもしれない
 
 ****ブラー
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=26)
 -ステータス
 --表示方向:全体
 --表示動作:ピンク色のぼやけたタイルと「TOUCH」が徐々に鮮明になっていく
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:タイルが鮮明になり、「TOUCH」がはっきりと表示されたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤色のタイルが小さく散る
 ---GOOD:青色のタイルが回転
 ---GREAT:緑色のタイルが回転
 ---PERFECT:カラフルなタイルが回転、キラキラと虹色に光る
 --補色背景:グリーン
 -「TOUCH」がハッキリ読み取れる瞬間を狙うので目押しはしやすい
 -出始めから蛍光ピンクが画面全域を使うので、死角対策No1
 -僅差には強いが、変化が分かりづらいため乱打や発狂に弱い傾向がある
 -判定が分かりやすい
 -花火では早押しがちな方にオススメ
 -パフェ判定より遅れるとタイルの色がベージュになるのでタイミングが遅れていると判断できるが、&br()ベージュになる瞬間でもパフェは取れるので、そこで目押しするのもあり。TOUCHの鮮明さよりも変化は分かりやすい&br()もっとも、遅パフェなので意識しすぎるとグレるので注意
 
 ****絵画
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=27)
 -ステータス
 --表示方向:右上から
 --表示動作:筆によって画面全体が黄色く塗りつぶされる
 --スピード:速い
 --表示変化:加速
 --タイミング:画面全体が黄色く塗りつぶされたとき。ジャストタイミング時はやや光るぐらいの変化差
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:おじさんが描かれた青色の小さな絵
 ---GOOD:子供の落書き帳風のクレヨンのカラー絵
 ---GREAT:額縁に飾られた白黒の風景画、絵の中では雲が流れていく
 ---PERFECT:額縁に飾られた女性が入ったカラーの風景画、絵の中では雲が流れて女性の帽子が飛んでいく
 --補色背景:ブルー
 -表示速度が速く、癖がかなり強いが、色が派手なので死角は出来にくい
 -筆の先が画面下にわずかに残っているうちに押すとパフェが出るが、分かり辛く目押しには不向き
 -判定がとても分かりやすい
 -絵画ユーザーでなくとも評価判定アニメは色々な意味で一見の価値あり
 -低レベルのエクセ埋めに効果あり。BSC~ADVあたりで画面から目が離せない際に確認がとれやすいマーカー。 (コメントより)
 
 ****トーラス
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=28)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:黄色い輪が拡大していく
 --スピード:やや速い
 --表示変化:一定
 --タイミング:輪が広がりきったとき&br()内側の輪の外周と外側の輪が重なったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:ピンク色の小さな太い輪
 ---GOOD:青色の2本の細い輪 (小・中2サイズ)
 ---GREAT:青色の中くらいな太い輪、よく見ると周辺に小さい輪がある
 ---PERFECT:赤色の大きな太い輪、その中心から小さい輪がたくさん出てくる
 --補色背景:ブルー
 -トーラス(torus)とは、平面上に円周とそれに交わらない直線があるとき、この直線を軸にして円周を回転したときできる回転面のこと
 --簡単に言えば、ドーナツ型である
 -ripplesにていたるところに登場していた小さい輪をマーカーにしたもの
 //-マーカー選択時とプレー時の表示に違いあり。プレイ時にはマーカー選択時にはない外周円が出現
 //-その為、マーカー選択時にはタイミングが判りにくかったが、プレー時には判定が視認できる
 -譜面確認用に使用した場合、ミラボや花より分かりやすい
 
 ****襖
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=29)
 -ステータス
 --タイプ:リプルズ
 --表示方向:左右から
 --表示動作:左右から襖が閉じていく。始めは速く、閉まる直前に急減速し、最後にピシャリと閉まる
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:減速
 --タイミング:襖が閉じたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:しゃくとり虫、背景は草色
 ---GOOD:おにぎりを持った坊主、背景は青緑色
 ---GREAT:武士と雷、背景は黄緑色
 ---PERFECT:十二単を着て扇を持ったお姫様、わずかな背景は桃色
 --補色背景:ブルー
 -アフロマーカーやリプルズマーカーの変形版のようなもの
 -目押しがしやすく表示速度が遅いので、エクセ狙いにかなり有用。特にシャッター使いからの評価が高い
 -色が鮮やかなので背景の影響が無い上に、判定も非常にわかりやすい
 --saucerではグリーン・レモンが前作以前に比べて極端に見辛くなった
 --ブルー・ディープダーク(前者二つはパフェ判定が目立つ)・マゼンタ(パフェ判定が邪魔にならない)のいずれかが推奨背景
 
 ****ステルス
 #image(http://i.imgur.com/DXLNk0R.png)
 -ステータス
 --表示方向・表示動作・スピード・表示変化:いずれも完全不可視
 --タイミング:己の信ずるタイミング。
 --評価判定:デフォルトマーカーと同一のデザイン。
 --補色背景:不可視のため特定できず
 -マーカー選択でも背景、あるいは真っ暗な背景に透過度の高いjubeatシリーズのシンボルが添えられたものである
 -&bold(){propで実装されたホールドマーカーではホールドマーカー・リリースマーカーはステルスとならず表示される。}&br()ただし、マッチング相手がいない場合は表示されない。
 ***knitからのマーカー
 ****ニット
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=31)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:下から上
 --表示動作:下から毛糸が編まれていき、「TOUCH」が表示される
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:編み物が画面全体を覆い、「TOUCH」の曇りがとれたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:暗い赤の輝き
 ---GOOD:青の輝き
 ---GREAT:青緑の輝き
 ---prefect:琥珀色の輝き
 --補色背景:ブルー
 -編み物をモチーフにした「jubeat knit」のデフォルトマーカー
 -判定の区別がわかりやすい
 -存在感が強いのでテンポが遅く、密度の低い曲には有利
 -スピードが遅いので発狂の場合はかなり見づらい
 -視認性が良いので、乱打には強いが、縦の変化、特に下から上はかなり見辛い。
 -背が高くない人にはやや不利。ベストタイミングを間違う可能性が高い
 -ぼやけたtouchの文字が見え始めるのは意外と速い。早グレに注意。
 -knitでマーカー変更に気づく前にニットに慣れ、今作もニットで通しているプレイヤーも珍しくないかもしれない
 
 ****色彩構成
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=32)
 -ステータス
 --表示方向:全体
 --表示動作:中心よりやや右下から黄緑色の四角形が左上に広がっていくのと同時に、細かい図形が右下の四角形に吸い込まれていく
 --スピード:やや速い~普通?
 --表示変化:一定
 --タイミング:黄緑色の四角形が広がりきったとき(パネルの上辺・左辺に触れたとき)、細かい図形が左下に収まりきったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:白と灰の四角形が現れる
 ---GOOD:赤、緑、黄の四角形が回転する
 ---GREAT:直線と直線に囲まれた色付いた領域が広がっていく
 ---PERFECT:カラフルな丸や四角形が広がっていく
 --補色背景:ブルー
 -上側の大きい四角がゆったりと、右下端の四角が早めに動くという独自の感覚
 -ウェーブするような揺らぎがあるため直線状の編差には良い
 
 ****ストップウォッチ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=33)
 -ステータス
 --タイプ:ブルーリング
 --表示方向:全体
 --表示動作:パーフェクトまでの時間をカウントアップで表示し、上下のバーがそれに合わせて左右に伸びる。出だしのみ黄色で着色される
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:カウントが10.0に到達したとき・上下のバーが伸びきったとき、左右のバーが右上がりの直線状になったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:テレビの砂嵐のような画面の中に赤字の数字が消えていく
 ---GOOD:ノイズ交じりの灰色の画面に白地の数字が消えていく
 ---GREAT:ノイズ交じりの青い画面に黒字の数字が消えていく
 ---PERFECT:10.0の文字と細かい数字が虹色に光る
 --補色背景:ブルー
 -表示変化が小さい
 -PERFECT以外はすべてノイズ交じりなのでミスした感が強い
 -ダーク背景だとGOOD判定が、ブルー背景だとGREAT判定が背景に溶け込んで非常に見辛い
 -バーが非常に見やすく、スピードも他のマーカーと比べて速くないため目押しがしやすい
 -出だしが黄色く光るため、乱打、発狂、死角には強いが、早押しになりがち。目押しの場合は、色だけでなくバーも見ておいた方がタイミングを取りやすい
 -今作の全ての背景と相性が極端に悪い。特にデフォルトのラズライトやFULL COMBO CHALLENGEでは顕著
 --追加背景のディープダークを使用することでこの問題は解決できる
 
 ****ねんごろねこ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=34)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:猫のキャラクターが奥から転がってくる
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:猫の顔が正面を向いたとき(猫が一番前に来たとき)
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:黒猫が背を向けて並ぶ 背景は灰色
 ---GOOD:白猫一匹がじたばた 背景は青色
 ---GREAT:白猫三匹がじたばた 背景は緑色
 ---PERFECT:白猫大乱舞 背景はオレンジ色
 --補色背景:ブルー
 -オコジョ・ユビ子に続く萌えマーカー。キモカワイイとも取れる?
 -奥から表示されるマーカーの中では一番表示速度が遅い?
 
 ****コンシェルジュ
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=35)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:全体
 --表示動作:パネル全体が肌色に塗りつぶされ、奥からコンシェルジュの鼻が段階的に迫ってくる
 --スピード:普通~やや遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:コンシェルジュの鼻が最も手前まで来たとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:コンシェルジュが立方体を解体したような状態になる
 ---GOOD:池の鯉にエサやり
 ---GREAT:プリンを背景に、笑顔のコンシェルジュがこちらを向く
 ---PERFECT:コンシェルジュの頭からいろいろな物が噴射される
 --補色背景:ブルー
 -knitから登場したコンシェルジュをモチーフにしたマーカー
 -出た瞬間から目立つ色で塗りつぶされるので死角対策はトップクラス。 僅差にも強い
 -一定のタイミングで鼻が前に迫ってくるので、それに合わせて目押しすると良い
 -表示速度は花火より早く、ブラーより若干遅い
 -パネル全体がコンシェルジュのドアップなので背景色と明確に区別される
 -なぜ判定がああなっているかは、knitでのコンシェルジュ関連の称号をよく見ると…?
 
 ****jubeatくん
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=36)
 -ステータス
 --表示方向:手前から
 --表示動作:パネルの端が白く囲まれた後、パネル全体を覆う青白い炎が下からパッと表れ、その中にjubeatくんの文様(幽体?)が表れてフェードアウトする
 --スピード:やや早い
 --表示変化:一定
 --タイミング:jubeatくんの背後の青い靄が画面を埋め尽くしたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤いjubeatくんが頭にタライの直撃を受ける
 ---GOOD:青いjubeatくん(初代 jubeat)がうなだれて首を振る
 ---GREAT:水色のjubeatくん(jubeat ripples)が恥ずかしそうに腰をくねらせる
 ---PERFECT:黄色のjubeatくん(jubeat knit)が嬉しそうに飛び跳ねる
 --補色背景:レモン
 -2010/09/17夕方~夜に行われたコナミスタッフとのマッチングイベントに参加し、スタッフとマッチングすることで獲得できた
 -saucerではデフォルト解禁されている
 -端が白く光るため花火マーカーのように出る順番を把握できる。マーカーとしてはやや見やすい方。目押しについてはjubeatくんの文様に合わせればやりやすい
 -背景「ダーク」だとかなり見やすくなる。逆に背景「ブルー」を使用すると見辛くなる
 
 ***copiousからのマーカー
 ****コピオス
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=37)
 -ステータス
 --タイプ:シャッター
 --表示方向:四方+真ん中
 --表示動作:四方からシャッターが閉じ、それと同時に真ん中を四角いブロックが埋め尽くす。
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:四角いブロックで埋め尽くされて1つのダイヤを形成し、「TOUCH!」の文字がはっきり見えたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:暗い赤に光る
 ---GOOD:青く光る
 ---GREAT:緑に光る
 ---prefect:虹色に光る(爆発に近いエフェクトにも見える)
 --補色背景:ブルー
 -jubeat copiousのデフォルトマーカー
 -マーカーの明るさで順番を把握できるため、乱打、隣接した僅差には強い
 --反面、変化がゆっくりのため、離れた僅差には弱い
 -画面が極端に明るい台では早グレに注意が必要。実際より早く中のダイヤが埋まっているように見える
 -copiousでマーカー変更に気づく前にコピオスに慣れ、今作もコピオスで通しているプレイヤーも珍しくないかもしれない
 
 ****サーカス
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=38)
 -ステータス
 --表示方向:全体
 --表示動作:スポットライトが表示され、左右から白い球(バレリーナ)が中央に向かって弾む
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:一時減速
 --タイミング:バレリーナが中央で出きった瞬間
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:紫ライト(動物無し)
 ---GOOD:青ライトに猫
 ---GREAT:緑ライトにアシカ
 ---PERFECT:赤と黄色のカラフルなライトにゾウ
 --補色背景:ダーク
 -バウンドするため挙動はユビ子に近い。またスポットライトが真っ先に画面を覆うため、死角にも強い
 -判定アニメが色鮮やかで明確に異なるため、確認がしやすい
 -PERFECTまでのアニメとPERFECTタイミングのアニメ、また判定アニメがそれぞれ明確に異なるため、乱打譜面はユビ子より見やすい
 
 ****こびふくろう
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=39)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:奥から1匹のふくろうが飛来する。
 --スピード:普通
 --表示変化:減速
 --タイミング:ふくろうが最接近し、顔が正面を向いたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:小さな羽が5枚落ちる(ふくろうは出ない)
 ---GOOD:青い3体のふくろうが逆さに落ちる
 ---GREAT:緑のふくろうが集団で飛ぶ
 ---PERFECT:派手な背景に1匹のふくろうがアップになりウィンクする
 --補色背景:ブルー
 -萌マーカー第4弾。奥からのマーカーではフラワーに比べて拡大速度が遅く、顔の角度での目押しもできるため比較的使いやすいと思われる
 -無愛想な顔をしたふくろうだが、パフェ判定ではウィンクをする。(萌ポイント)マーカー称号から、名前は「ふくゴロウ」らしい
 -見づらさ解消でコンボ数表示を消してる人にもオススメ。コンボの繋がった判定では、(背景レインボー・体が緑に・体が青に)といずれも色が付くが、バッド判定では背景無しに羽が散るだけと明らかな違いが分かる
 -ユビ子同様、色がはっきりしているため、フルコンチャレンジの背景にあまり影響されない。
 
 ****ナチュラルブロック
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=40)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:上から
 --表示動作:木目模様のブロックが複数個上から下に降ってくる
 --スピード:遅い
 --表示変化:一定
 --タイミング:画面が全てのブロックで埋め尽くされたとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:ブロックが歪む 赤紫の波のような背景
 ---GOOD:ブロックがはじける 青い波のような背景
 ---GREAT:ブロックがはじける 緑の丸模様の背景
 ---PERFECT:ブロックが勢いよくはじける カラフルな丸模様の背景
 --補色背景:ブルー
 -ゲージマーカーを上下反転させたものに近い。デジタルブロックマーカーとは違い、各ブロックはほぼ隙間なく同時に落ちてくる
 -ニットやゲージと似ているが、それよりずっとPERFECTのタイミングが遅い
 
 ***saucerからのマーカー
 ****ソーサー
 #image(http://www58.atwiki.jp/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=41)
 -ステータス
 --タイプ:リプルズ
 --表示方向:上下から
 --表示動作:上下から角型シャッターが閉じてくる。同時に左右から「TOUCH」の文字が合わさる
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:白色のシャッターが閉じきって2つの「TOUCH」が合わさった時
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:黒背景に赤い「×」
 ---GOOD:黄色の模様
 ---GREAT:緑色(水色にも見える)の模様
 ---PERFECT:虹色の背景に「PERFECT」の文字
 --補色背景:レモン
 -fulfillのデフォルトマーカー
 -初期背景とはやや相性が悪いか。他の背景色に変えるのが吉
 -GOODとGREATの判定の色の強さや、動きが似ているため、慣れるまでは注意。
 -このマーカーが使い辛くなったら他のマーカーに変えると良い
 -リプルズマーカーに挙動が似ているため、まずはそれに変えてみるのが無難か。
 -PERFECTが派手なのでエクセ狙いに有効
 
 ****ショッチョー
 #image(http://cdn58.atwikiimg.com/wiki_uploader2/?plugin=ref&serial=125)
 -ステータス
 --タイプ:ユビ子
 --表示方向:全体
 --表示動作:ソーサーマーカーを背景にショッチョーがエグザイル回りをする。
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:ショッチョーが直立したとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:真っ赤な背景になぜかまっするが大写しになる
 ---GOOD:青い背景にショッチョーが大泣きする顔
 ---GREAT:黄色い背景にショッチョーは普通の顔
 ---PERFECT:赤っぽい虹色背景にショッチョー大笑い。しかし色味がまっするのそれとは大幅に違うので、見分けはしやすい。
 --補色背景:調査中
 -KAC参加特典
 --'12/12/01より無条件解禁になった
 -史上初の実写マーカーだが、そのせいかかなり見づらい
 -ソーサーマーカーと表示からPERFECTまでのタイミング自体は全く一緒。しかし、実際の使用感は似て非なる物。
 -LATE・EARLY判定が赤黒二色のみで他の判定よりも一目瞭然で分かりやすい
 -ネタマーカーとして割り切って使った方が良い。
 -[[キケンな果実]]の解禁条件になっている
 
 ****QMA/CPUシャロン
 #image(http://imgur.com/75Z1XDv.jpg)
 -ステータス
 --表示方向:左右から
 --表示動作:左右から?マークが描かれた青い扉が徐々に閉まっていき、最後に軽くフェードアウトしつつ閉まり切る
 --スピード:やや遅い
 --表示変化:減速
 --タイミング:扉が完全に閉まりきった時。
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:シャロンの頭に星が落ちる
 ---GOOD:シャロンが閃いて電球を光らせる
 ---GREAT:シャロンが一回転ジャンプ
 ---PERFECT:シャロンが一回転ジャンプしつつ急接近、手前にくまきゅうも登場
 --補色背景:マゼンタorレモン
 -2013/01/16より登場。eパスにQMA賢者の扉のデータがあると自動解禁。
 --私立BEMANI学園の解禁促進機種になったことにより解禁者が一気に増えた。
 -同じく扉が閉まる襖マーカーと似ている。ただし色はかなり地味目なので注意。
 -目押ししやすく判定も分かりやすい
 
 ***propからのマーカー
 ****プロップ
 #image(http://imgur.com/WwrPaol.jpg)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:中央からピンク色の楕円形が出てきて中央でくっついてTOUCHと出てくる
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:ピンク色の正円が表示されTOUCHと出てきたタイミング
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤く光る
 ---GOOD:青く光る
 ---GREAT:緑に光る
 ---PERFECT:黄色く光る
 --補色背景
 ---ダーク
 
 ***Qubellからのマーカー
 ****キューベル
 #image(http://i.imgur.com/VZjafXf.png)
 -ステータス
 --タイプ:シャッター
 --表示方向:周りから
 --表示動作:四方からカメラシャッターのようなものが閉まっていく。閉まる直前に「TOUCH」が上下から現れ、閉まりきるときに重なる。
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:シャッターが閉まり、「TOUCH」が重なったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:赤く光る
 ---GOOD:緑に光る
 ---GREAT:黄色に光る
 ---PERFECT:虹色に光り、「PERFECT」の文字が表示される
 --補色背景
 ---ダーク
 -六角シャッター。
 --シャッターと比較すると、判定が非常にわかりやすくなった。
 ---特に、PERFECTとそれ以外がわかりやすくなっている。
 ---ただしその判定が鮮明すぎる=透明性の低さから、ホールドマーカーが視認しづらくなるのが唯一の弱点か。それでもホールドなしの譜面はもちろん、どの譜面でも最有力になりうる力は持っている。
 
-****干物妹!うまるちゃん
+****%%干物妹!うまるちゃん%% (2019/06/24 削除)
 #image(http://imgur.com/sAsm3kT.jpg)
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:下から
 --表示動作:したから黄色の水玉模様が出てきて、「干妹うまるちゃん」のロゴが出て、フェードアウトする。(ニットとゲージを足した感じ)
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:黄色の水玉模様がぴったり上まできて、「干妹うまるちゃん」のロゴがはっきり見えたとき。
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:青の水玉模様で干妹バージョンのうまるが泣きながら下から現れる
 ---GOOD:水色の水玉模様で干妹バージョンのうまるがポテイトを持って左から現れる
 ---GREAT:緑の水玉模様で干妹バージョンのうまるが手を振りながら現れる
 ---PERFECT:美妹バージョンのうまるが笑顔で現れる
 --補色背景
 ---ブルー
 --ゲージとの違いは、ゲージは下からはっきり表示するのに対し、このマーカーは、中央辺りから、フェードインしてくる点。
 
 ****NEW GAME! (新規入手不可)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:中央から円が出てくる
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:円がパネルいっぱいになって、TOUCHと表示したとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:
 ---GOOD:
 ---GREAT:
 ---PERFECT:バックでオレンジがぱーっと広がる
 --補色背景
 ---ダーク
 
 ****お茶漬け
 -ステータス
 --タイプ:サイバー
 --表示方向:奥から
 --表示動作:中央からミラーボール風茶碗が出てくる
 --スピード:非常に速い
 --表示変化:加速
 --タイミング:茶碗が拡大しきったとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:空の茶碗しか出てこない
 ---GOOD:ご飯しか入っていない茶碗が表示される
 ---GREAT:緑背景にお茶漬けが入った茶碗が表示される
 ---PERFECT:炎エフェクト背景にお茶漬けが入った茶碗が表示される
 --補色背景
 ---ダーク
 --ミラーボールの亜種と考えよう。
 ----
 
 ***clanからのマーカー
 ****クラン
 
 -ステータス
 --タイプ:サイバー*シャッター
 --表示方向:奥から/全体から
 --表示動作:白い丸が大きくなり、4色の枠が閉じていく
 --スピード:
 --表示変化:
 --タイミング:
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:
 ---GOOD:
 ---GREAT:
 ---PERFECT:
 --補色背景
 ---
 
 ***festoからのマーカー
 ****ひなビタ♪
 -ステータス
 --タイプ:ゲージ
 --表示方向:上から下
 --表示動作:ひなちくんの顔の輪郭が現れ、上からひなちくんの顔の中身が降りてくる
 --スピード:普通
 --表示変化:一定
 --タイミング:ひなちくんの輪郭に顔がはまった瞬間
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:春日咲子&霜月凛
 ---GOOD:東雲夏陽&東雲心菜
 ---GREAT:山形まり花&和泉一舞
 ---PERFECT:芽兎めう
 --補色背景
 ---
 --表示変化が一定、判定が非常にわかりやすいことからエクセ狙いに有効と思われる。
 
 //---ラズライト・ブルー・グリーン・レモン・ダーク・ディープダーク・マゼンタ
 //----極力ブルー・グリーン・レモン・マゼンタのいずれかでお願いします。
 
 //--スピード:(やや、非常に)遅い・普通・(やや、非常に)速い
 //--表示変化:一定・加速・減速
 //--タイミング:~したとき
 ステータスらしきテンプレ(変更可)
 -ステータス
 --タイプ:サイバー・シャッター・ブルーリング・ゲージ・リプルズ・ユビ子
 --表示方向:奥から・下から・上から・左右から・全体から
 --表示動作:
 --スピード:(やや、非常に)遅い・普通・(やや、非常に)速い
 --表示変化:一定・加速・減速
 --タイミング:~したとき
 --評価判定
 ---LATE・EARLY:
 ---GOOD:
 ---GREAT:
 ---PERFECT:
 --補色背景
 ---ラズライト・ブルー・グリーン・レモン・ダーク・ディープダーク・マゼンタ
 ----極力ブルー・グリーン・レモン・マゼンタのいずれかでお願いします。
 
 ----