「詐称曲リスト編集室(clan)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

詐称曲リスト編集室(clan)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+*&this_page()
+#contents()
+(コメント投稿しても正常にされない場合、時間をおいて投稿しなおす事をおすすめします。)
+コメント欄が難易度表ページにあると見づらくなるので分離設置しました。
+以後は難易度議論はこちらで行った後に表組みの変更をお願いします。
+このページの表は過去に挙がった曲、並びに議論中の曲をまとめています。
+まずは以下の表に目を通してからコメント欄に書き込んでください。
+現在ACでプレーすることができない曲は参考記録として残しておきます(背景色が灰色のもの)。
 
+スコア論に関しては[[得点計算]]のページを参考にしてください。
+
+//テンプレ
+//|[[]]|BGCOLOR()|BGCOLOR():Lv||
+//2つ目の枠 BSC…#cfc ADV…#ffc EXT…#fcc
+//3つ目の枠 詐称…#fcc 逆詐称…#cef 個人差…#fdf
+
+**&aname(Fin,option=nolink){議論済みの曲一覧}
+***表に入れる必要は無いとされた曲
+「過去に一度以上”Lv欄の背景色が示す区分け”にすべきと議題に挙がり、議論によって却下された」曲の一覧です。
+(赤=詐称・Lv10上位 青=逆詐称 紫=個人差)
+Lv欄の背景色自体はその曲のLv内における実際の評価を反映していませんのでご注意ください。
+この表に記載されている曲は再度議題に挙げる際に特別な理由が必要となります。
+#region(close,Qubell基準での評価&未編集)
+|曲名|難易度|Lv|却下理由|
+|[[THIS NIGHT (jubeat EDITION)]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#cef):Lv2|ノート数177ではさすがにLv1とは言えない。|
+|[[True Blue]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv4|序盤に8分押しがあるものの、後半はほぼ4分で押し辛い配置も無い。強止まり。|
+|[[Concertino in Blue]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fdf):Lv4|リズム難だが、難しい配置は少ない。クリアは強止まり。|
+|[[AIR RAID FROM THA UNDAGROUND]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#cef):Lv5|このレベル帯にしては難しい出張配置が多い。弱どまり。|
+|[[ALBIDA]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv7|右側の配置がやや忙しいが、クリア難度としては強どまりか。|
+|[[AIR RAID FROM THA UNDAGROUND]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#cef):Lv9|ガバ地帯とラス発狂が光りにくい。連続スライドでシャッター全開も難しい。弱~中。|
+|[[Chronos]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#cef):Lv9|基本的に音合せだが、2連や3連のスライドが多くやや光らせ辛い。若干の個人差も考慮するとギリギリ弱止まりか。|
+|[[JOMANDA]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#cef):Lv9|加速地帯終了後は繰り返し配置だが上下振りの斜め同時を延々捌くことになる。早ズレもあってクリアなら弱止まり。|
+|[[PONPONPON]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv7|単純なリズムだが対角同時がある上に、ラストの横同時と縦同時の複合が全体の2割を占める。&br()ラストの複合は適正者には押しにくく、シャッターも閉じかねない。ギリギリ弱止まりか。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[女子力←パラダイス]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|BGCOLOR(#ddd):全体的に押しやすい譜面ではあるが、桂馬押しを含む同時押しラッシュやシャッターが非常に重い。&br()それを考えると中位以上。|
+|[[SUPER∞STREAM]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|やや上下に忙しく同時押しが多め。弱止まり。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[光のロック]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|BGCOLOR(#ddd):16分が無く配置も素直だが、BPM185と高速。逆詐称とまではいかず弱止まりとの意見が多かった。|
+|[[MATATABISTEP]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|歌詞に合わせた「12」の文字押し以外は見切りやすい単押しが中心だが、イントロやアウトロの渦巻き配置がリズム難でとりづらい。&br()その部分は青くなりやすく、また譜面全体に対する割合も少なくないため、スコアを稼ぎづらい。弱どまり。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[コネクト]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv8|BGCOLOR(#ddd):Lv8としては標準的。強いて言うならば初見殺し。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[サマータイム]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv8|BGCOLOR(#ddd):配置難だが速度は無い、強止まり。|
+|[[Supernova]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv8|高速で前半は同時が多いが、後半易のため回復可能。強止まり。|
+|[[Snow Goose]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv8|高速だが配置は素直。強どまりか。|
+|[[夏祭り]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv8|人気曲かつ初見殺しではあるが、Lv8中相当の譜面。&br()個人差に入れるとなると、この曲を基準として他の同時押し系Lv8強の譜面が全て個人差入りとなるため見送り。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[ちょうどいいとこにいたい]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|BGCOLOR(#ddd):全体としては押しやすいものの、ラストが見切りづらい配置であり、&br()クリアは9妥当との意見あり。|
+|[[eyes]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|異様な光らなさ、同時が入る繰り返し乱打を考えるとクリアに関しては弱どまりか。|
+|[[さよならトリップ]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|速度はないが、中盤以降の配置はやや複雑で逆詐称とまでは行かない、弱相当との意見多数。|
+|[[Green Green Dance]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|上下移動の体力譜面。クリアに関してはLv9妥当。|
+|[[Shine On Me]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|高密度の体力譜面。クリアに関してはLv9妥当。|
+|[[天国と地獄]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|8分の縦断や斜め押し、回転が厄介。そこはスライドで何とかなりそうに見えるが遅いが故に光り辛い。&br()弱どまり。|
+|[[華爛漫 -Flowers-]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|素直な歌合わせだが、縦スライドやサビの桂馬押しが挑戦レベルには押し辛く、終盤もやや密度が上がる。&br()このレベルにしてはノーツが少なく失点しやすいこともあり、クリアは弱止まり。|
+|[[Hello world!]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|中盤やサビがLv7~8クラスなものの、イントロとアウトロのスライド混じりの高速混フレが押しづらい。&br()ここだけで譜面の1/3あり、トータルすると逆詐称とするにはやや強い。|
+|[[フー・フローツ]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|リズムは単純だが、やや忙しい8分交じりの出張配置が多発するため挑戦レベルでは押し辛い。&br()スコア易だがクリアは弱止まりか。|
+|[[R.P.G.〜Rockin' Playing Game]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|イントロ・アウトロの発狂は約200k。その他の地帯は押しやすいため、地力があれば発狂での失点をカバーできる。&br()詐称レベルでもなく、純粋な地力のみが試される。強止まり。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[いっぽんでもニンジン]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|BGCOLOR(#ddd):初見殺しの文字押しが多いが、ベチャ押しOKのものが多いため難所とは言えない。&br()多少個人差は出るがLv9としては弱相当。|
+|[[coming true]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|個人差ほども強くないという意見が多数。|
+|[[Triple Journey -S-C-U EDITION-]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|無理押しを含む文字押しや形押しが多発するものの、全体としての割合はそれほど大きくなく、べちゃ押しで対処できるものも多い。&br()それ以外の場所がLv9としてはかなり楽であることもあり、個人差が生まれるほどの譜面ではないという意見が多数。|
+|[[凛として咲く花の如く]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|クリアなら中~強相当の譜面。&br()スコア易で上級者が簡単とすること、有名な曲ということもあって、&br()挑戦レベルに達していない人の特攻が非常に多い。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[切ないほど]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|BGCOLOR(#ddd):密度は高いが個人差が出るほどではないという意見あり。9強。|
+//|[[GIGA BREAK]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|全体難譜面。変拍子、裏拍配置多数のためクリアを目指す段階では発狂以外も難所となる。弱~中相当。|
+//|[[Shining Wizard]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|発狂地帯やその直前の難所が約160k。終盤に発狂が来るためシャッターも全開にしづらい。&br()また中盤も変拍子のため光らせづらい。最低でも弱以上はあるか。|
+//|[[JOMANDA]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|加速地帯の繰り返し4回目~大回転終了までが約90k、1回目の十字押し以降の難所が約150k。&br()さらに早ズレでPerfect判定が出辛い。弱~中相当。|
+//|[[Devil Fish Dumpling]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|拾いやすいが、同傾向(リズム難・局所難)であるシャイウィザ・ギガブレよりは強いとの意見あり。|
+//|[[HEAT-BIT-HIT-BEAT]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|地力譜面。ある腕前を超えると急に簡単になる部類。挑戦レベルにとっては弱~中相当。|
+//|[[PRANA]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|挑戦レベルだとやや光らせづらい配置が前半に、中盤にリズム難地帯と32分スライド、&br()終盤に高速同時ラッシュが存在し、クリアの障害となる。弱相当。|
+//|[[Mother Ship]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|配置こそ割と素直で拾いやすいがリズム難で光らせ辛く、挑戦レベルだとグレグドでの失点が大きくなる。&br()このような要素を考慮するとギリギリ弱止まりか。|
+//|[[DIAVOLO]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv10|光らせづらい配置ではあるが、クリアにおいてはそこまで影響しない。&br()この譜面を捌ける地力がない場合、Lv10上位曲のクリアも危ういだろう。中~強相当。|
+//|[[トルコ行進曲]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv10|個人差が出来るほどの物ではないとの意見多数。|
+//|[[アストライアの双皿]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv10|速いものの、ブレイクまでの配置は比較的素直。出張同時の割合も少なめ。&br()ラストの発狂はかなりの配置難だが、物量のお陰でダメージは少ない。明確な稼ぎ地帯があるため、強にするには弱めか。|
+//|[[DOUBLE IMPACT]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv10|高速だが、乱打配置は素直かつほぼすべて左右交互にとることができる。&br()12分乱打配置は全体の2割も無く、スライド以外は素直な8分配置。&br()強クラスの楽曲と比較すると稼ぎどころが多く、かつ発狂もそこまで複雑ではないので見劣りするだろう。|
+//|[[V]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv10|サビに初見殺しの同時押しラッシュがあるが、総ノーツに占める割合は1割程度。&br()後半の螺旋階段地帯のゴリ押しである程度個人差は出るが、前半は稼ぎどころが多い。&br()クリアに関してはLv10中位か。|
+//|[[New Decade]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv10|高速かつ高密度、少ないノーツと手強い譜面ではあるが、配置は素直なので純粋に地力が試される譜面。&br()この曲を10強にすると他の曲の基準が変わるという意見が多数。|
+#endregion
+
+***記載妥当とされた曲
+現在表組みにある曲のうち、何度も同様の理由で難易度評価の変更をすべきとの声が上がったが、
+議論でその必要が無いとされた曲の一覧です。
+#region(close,Qubell基準での評価&未編集)
+|曲名|難易度|Lv|注記|
+|BGCOLOR(#ddd):[[新たな幕開け]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#cef):Lv5|BGCOLOR(#ddd):難所と言える難所は前半の8分横移動32ノーツ・後半の8分3連×4の16ノーツのみ。&br()横移動地帯は初心者は「単押し」として見切れない可能性は高いが、隣接しているために押せなくなるということはないだろう。&br()それ以外は非常に単調な同時押しが続く。その''同時押し地帯だけ''をLv5逆詐称の隅田川夏恋歌[BSC]の同時押しと比較した場合、&br()それよりも単純で、BPMも低く、物量もない。Lv4妥当。|
+|[[STELLAR WIND]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fdf):Lv9|最発狂地帯は約40ノーツで約50k分。シャッターは最大値の約4割ほど閉じるが、&br()クリアの段階でシャッターボーナスがあるかないかを気にする必要があるレベルだと最早地力不足。&br()混フレ部分で個人差が出るが、基本的にその部分はLv9弱相当。全部加味して個人差どまり。|
+|[[アルストロメリア]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|基本は9中位クラスだが、乱打の得意不得意や繰り返し譜による癖など、他の曲と比べて著しく大きな個人差が存在する。&br()Lv10以外の個人差枠は強以上の譜面である譜面を前提としているが、この曲に関しては個人差があまりにも大きいので例外的に記載妥当とする。|
+|BGCOLOR(#ddd):[[Kiss & Ride]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|BGCOLOR(#ddd):重シャッターかつ認識難のラス殺し。更にはリズムの崩れやすい大回転もある。個人差妥当。|
+|[[Crosswind]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|重シャッター、32分地帯のみで153k分。その後の16分同時については個人差があるものの、その部分はLv9弱相当。&br()総合加味して個人差妥当。|
+//|[[Far east nightbird]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|リズム難ではあるが、殺し地帯はイントロの同時交じり程度。&br()音が小さめなのでそれによって難易度が上がる場合もあるが、それを考慮してもLv9中~強クラスか。|
+//|>|>|BGCOLOR(#fcc):CENTER:Lv 10 最難関曲|最難関の7曲はこの中で(Lv10強とされる曲群以上に)大きく個人差が出るので全て表記。&br()(特に地力譜面の[[I'm so Happy]]と[[concon]]は上級者目線だと弱く感じられるか。)|
+//|[[I'm so Happy]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):CENTER:Lv10|前半はLv10中程度の配置だが、後半の8分同時ラッシュが問題。&br()地力があるとすぐに覚えることは可能だが、地力がなければ覚えることすらままならない。&br()その上地力がないうちに粘着を繰り返すと癖がつきやすい。&br()配置を覚えた上で、正確に腕を動かし、死角配置による誤爆を無くす必要が出てくる。&br()レーティングS以上のスコア難度はLv10弱だが、クリア難度はかなり高い。|
+//|[[concon]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):CENTER:Lv10|地力譜面。研究すればある程度楽になる他の最難関5曲と違い、実力が伴わないとクリアは難しい。&br()序盤はかなりの遠配置同時押し、サビに入るまでは遠い配置で振り回しが続く。&br()サビのスライドはかなり高速で実力がないと回復とすることができない。&br()極めつけは最終発狂、全部見逃すとシャッター込みで90k近くを失うことになる。そのあたりを考えると最難関妥当。|
+#endregion
+
+
+**要議論の曲一覧
+#region(close,Qubell基準での評価&未編集)
+|曲名|難易度|Lv|理由|
+|[[チルノのパーフェクトさんすう教室]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv3|(&font(red){&bold(){危険曲}に関する議論案件})&br()サビ前の歌詞に合わせた9つ押しや物量がLv3の規格外であり、道中も4分ながら移動量が多く忙しい。危険曲クラスとの声あり。|
+|[[sister's noise]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|開幕以外はLv9としては簡単なため逆詐称との声あり。|
+|[[シュガーソングとビターステップ]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|比較的拾いやすい同時押しが中心で、速度もあまりないため逆詐称との声あり。&br()一方で、曲合わせでリズム難要素が多く、中には押しにくい配置も見られるため、弱どまりとの声もあり。|
+|[[black bullet]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|初見では捌きにくい部分がちょくちょく見られるものの、全体を通して素直で押しやすい配置が多いため逆詐称との声あり。&br()ただし混フレが苦手であれば多少苦戦するかもしれない。|
+|[[夏祭り]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv8|人気曲かつ初見殺しで、基本はLv8中〜強相当の譜面とされているが、4つ押しが非常に多く、個人差が大きいという声あり。&br()個人差に入れても、この曲を基準として他の同時押し系Lv8強の譜面が全て個人差入りとはならないとの声あり。|
+|[[情熱大陸]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|Lv9では珍しい混フレ主体の譜面であり、他の曲ではあまり見られない斜め押しラッシュが頻発する。 また、全体的にリズム難。|
+|[[製作現場での出来事]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|稼ぎどころは決してないわけではないが、要所要所で拾いづらい配置が目立つ。&br()特にラストは同時押しラッシュが続き、同時押し耐性があるかどうかで個人差が発生するとの意見あり。|
+|[[Hunny Bunny]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|発狂という発狂はないものの、乱打、出張、スライド、同時押しなど様々なテクニックを必要とする総合譜面。&br()全体的に稼ぎどころが少なく個人差が出やすいとの意見あり。&br()ちなみにホールドは最初のみでクリアには影響しない。|
+|[[ハンガリー舞曲 第5番 (jubeat version)]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|少ノーツながらサビ部分を中心に偏った16分がたびたび出現。&br()また「ワ」の字を描くようなスライドや、後半に増える配置難スライドがさばきにくく個人差が出るとの声あり。&br()一方、偏った16分はLv8で強どまりとされている[[Snow Goose]]と同等のスピードであり、9妥当との声もあり。|
+|[[ポチコの幸せな日常]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|中盤にBPM192で8小節乱打が続く発狂地帯があり、その部分はLv9の範疇を超えている。 また、それ以外でも回転スライドや文字押し等の厳しい配置も多く、BPMも高いため全体的に忙しい。|
+|[[Little Flipper]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|混フレ・片側処理・乱打・同時と総合力を試される譜面。特に、サビに出てくる付点リズムの混フレは難易度が高い。|
+|[[レット・イット・ゴー~ありのままで~]] [2]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv7|ホールド部分が厄介で、とくにサビ以降がホールド拘束で押しづらくなっている。詐称との声あり。|
+|[[オムライス]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv8|(&font(red){詐称曲格上げに関する議論案件})&br()759ノーツの物量はLv8最多。&br()また、要出張配置や16分の蛇行、点対称の同時押しなど、難所が目立つ譜面。&br()これらの難所がLv8適正者にとってどのくらいの難易度に値するか?またそれがクリアに影響するほどの要素になるかどうかが論点か。|
+|[[温故知新でいこっ!]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv8|ラップ合わせの配置や、いびつな形をした同時押しが多く詐称との声あり。&br()一方でBPMはかなりゆっくりで見切りはつけやすく強どまりとの意見もあり。|
+|[[激アツ☆マジヤバ☆チアガール]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv8|密度が高く、上下に振られる同時押しが多いため見切りづらく、詐称との声あり。&br()一方で、16分は一切なくリズムは単純なので強どまりとの意見もあり。|
+|[[天ノ弱]] [2]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|(&font(red){&bold(){危険曲}に関する議論案件})&br()ホールドによる拘束が他の譜面と比べて多く、稼ぎどころが非常に少ない。&br()ホールドに慣れていても押しづらく、全体的な密度も高め。&br()シャッターも重く、クリアレベルだと危険曲クラスとの声あり。|
+|[[妖隠し -あやかしかくし-]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|実質BPM170であり、スライドや同時押しラッシュが多く、休憩も少なく、全体的に忙しい。|
+|[[イ号零型]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9||
+|[[Energy]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9||
+|[[Condor]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|(&font(red){&bold(){危険曲}に関する議論案件})&br()繰り返しかつゴリ押しを強要される配置が多く、初見では非常に取りづらい。&br()シャッターが軽いとはいえその分少ノーツで、スコア難易度はLv10上位~最難関にも匹敵するレベル。&br()スコア難地帯がどれだけクリアに影響するか、それ以外の場所でどれだけ稼げるかが主な論点か。|
+|[[PULSE LASER]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9||
+|[[ホーンテッド★メイドランチ]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|序盤の16分2連地帯やAメロに出現する8分の混フレが押しづらい。また♪押しや1+2+14+15といった出張必須配置もある。&br()これらの配置はBPM188と高速であるため精度がとりづらい。&br()ただし16分2連地帯は隣接配置のため餡蜜がきく。また出張配置も全体のノート数に占める割合としては少ない。&br()これらの難所がどれだけクリアに響くか、また9上位に挑むプレーヤーがこれ以外の箇所でしっかりと稼ぐことができるかどうかが主な論点。|
+|[[炎のDiargos]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|BPMが230と非常に高く、8分の同時混じりラッシュが多発し、16分乱打もある。また、休憩も少なく全体的に忙しい。|
+
+//|[[天ノ弱]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv9|高BPMではあるものの、16分がなく、配置も押しやすいものが多数を占めるため逆詐称であるとの意見が多数だが、一方で曲を知らなければ9妥当という意見もあり。|
+//|[[恋する☆宇宙戦争っ!!]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv10|同時の混じる8分押しが譜面の大半を占める。&br()ノーツ数が966とレベル9の範疇を超えているものの、その分難所の割合が小さく、稼ぎも多いので逆詐称ではないかという意見がある。&br()反対意見としてはBPM200の同時混じり8分ラッシュはレベル9適性者にとっては稼ぎとは言い難く、また高物量のため体力の意味でも逆詐称とは言えないというのがあげられる。|
+//|[[V]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv10|前半は稼ぎだが、サビに初見殺しの同時押しラッシュがあり、総ノート数の1割程度を占める。&br()また後半の螺旋階段地帯は16分のゴリ押し配置が多い。&br()中~最難関まで意見が分かれており、上記の箇所がどれだけクリアに影響するかが論点となるか。|
+//|[[Determination]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv8|BPM230での八分乱打が難所。低ノーツ数ゆえ難所の割合が大きく、スコアに大きく影響する。|
+//|[[きょうもハレバレ]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv8|イントロアウトロの偏り配置とリズム難混フレがレLv8としてはかなり難しい。|
+//|[[Scars of FAUNA]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv7|中盤に出現する16分が押しづらく、またサビで2回現れる4つ押し×3の配置はレベル7を逸脱しているという声あり。|
+//|[[恋をしたい、もう一度]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv2|221ノーツとLv2としては物量が非常に多く、リズムも変則的で詐称との声あり。|
+//|[[MATATABISTEP]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv2|縦2つ押しの後すぐに8分配置となる譜面が続き、また物量も多いためLv2としては詐称との声あり。|
+//|[[overcomplexification]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv4|BPM190の高速テンポでかつ8分主体のため詐称との声あり。|
+//|[[アガット]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv5|物量が多くホールドによる認識難が目立つため詐称との声あり。|
+//|[[blue moment]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#cef):Lv3|物量は少なく、リズムも単純なので逆詐称との声あり。|
+//|[[きたさいたま2000]] |BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fdf):Lv9|Lv9としては物量があり、偏った配置やリズム難が目立つため個人差が大きいとの声あり。|
+//|[[レット・イット・ゴー~ありのままで~]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv3|少ノーツながら歌合せの8分が中心で16分配置もあるので、Lv3では詐称との声あり。|
+//|[[恋をしたい、もう一度]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv5|曲・歌合わせの付点8分が多く出現し、サビでは16分が頻発するため、詐称との声あり。|
+//|[[overcomplexification]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv8|前半は16分スライドなどがあり、中盤にはEXTと全く同じ配置とリズムの部分がある。&br()また後半にはシンセ合わせの付点8分の2点押しが続く。&br()これらの要素はLv8の範疇を超えており詐称との声あり。|
+//|[[Dragon Night]] [2]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv6|全体的にハネリズムが中心で、16分のスライドもあるため、ホールドを抜きにしても詐称という声あり。|
+//|[[シルエット]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|序盤に見切りづらい16分があるが、それ以降は簡単な同時押しが多く、逆詐称との声あり。|
+//|[[ブルー・フィールド]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|序盤に16分があるが、それ以外の配置がLv8にしては単純で逆詐称との声あり。&br()一方で、8分ながら非交互配置が目立ち、Lv7とすると強いとの声もある。|
+//|[[MATATABISTEP]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#cef):Lv8|歌詞に合わせた「12」の文字押し以外8としての難所がなく7相当という意見あり。一方でややリズム難で8弱どまりとの意見もあり。|
+//|[[STATIC]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fdf):Lv9|BPM255での偏り8分は適正にとっては脅威。&br()シャッターは開きやすいものの、代わりにGOOD判定でのダメージが大きい。&br()出張押しもあり、同傾向の譜面としてはLv10の[[Got more raves?]]があり、個人差が非常に大きくなる可能性がある。|
+//|[[citrus]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|総ノート数に占めるホールドの割合が多く、また死角になってホールド付近のマーカーを見落とす可能性がある。&br()ホールド以外でも偏った16分が多く、詐称との声あり。|
+//|[[struggle]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|最初と最後がLv9の範疇を超えており、それ以外でも回復地帯は少ないため詐称との声あり。|
+//|[[世界五分前仮説]] (AC版)|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|曲の性質上前半は非常にリズムが取りづらい。その中でも要出張配置が混ざってくるため非常に厄介。&br()また後半になるにつれて密度の高い桂馬押し交じりの譜面構成になっていき、ラストは拾いづらいゴリ押しが続く。&br()さらにノート数の都合上シャッターが非常に重く、ラストのゴリ押し配置をうまく拾えないとボーナスをもらいにくい。&br()よって明確な回復箇所がなく、詐称との声あり。|
+//|[[Diargosの森]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|ノーツの大半がホールドで占められていて、配置難なホールドも多い。また、ノーツが少ないため、1ミスあたりのダメージが大きい。|
+//|[[prop the world]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|片手処理を強要される混フレや、24分の縦スライドがたびたび出現し、詐称との声あり。|
+//|[[Beautiful]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv1|付点のリズム難や、休憩が少ないことから詐称との声あり。|
+//|[[響縁]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#fcc):Lv2|4分の配置が休憩なくやってくる。さらにLv2最大ノーツで体力が切れやすい。|
+//|[[ハッピーシンセサイザ]]|BGCOLOR(#cfc):BSC|BGCOLOR(#cef):Lv4|リズムが4分までしかなく、変な同時押しもないため逆詐称との声あり。|
+//|[[運命]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv6|16分が頻発し、配置難であるとともに物量が規格外なため詐称との声あり。|
+//|[[ディアブロ]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv6|いきなり16分の交互配置や24分のスライドが出現。&br()また道中も易しいものではなく、物量が規格外なため詐称との声あり。|
+//|[[DesireDrive]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv6|低速ではないが8分が多く出現する。また物量もこのレベルとしては規格外のため詐称との声あり。|
+//|[[黒髪乱れし修羅となりて~凛edition~]]|BGCOLOR(#ffc):ADV|BGCOLOR(#fcc):Lv6|16分が多く、特に2回出てくる2個押しの16分はこのレベルの規格外で詐称との声あり。|
+//|[[In The Breeze]]|BGCOLOR(#fcc):EXT|BGCOLOR(#fcc):Lv9|全体的に32分配置や出張を強要される同時押し、上下に振られる高密度な同時押しが目立つ。&br()またリズムも取りづらく、濁流のような配置もあり、回復箇所が少ない。&br()それらの要素がある割にはLv9としては物量が少なく、得点を稼ぎづらい。|
+//
+//議論の終わった曲・Lv10譜面をコメントアウト
+#endregion
+
+
+
+**編集方針議論欄
+一時的に編集方針等の議論や表組みの補完のためにコメント欄を設置しています。
+表の並べ方(現在は難易度→Lv→50音順)への意見や、
+記載する必要のあるものや要らないと思われる文章などがありましたら書き込んでください。
+
+また、弱や強などといった、このページでは扱わない範囲の曲をどう扱うか、他のページでほとんど議論が無いのが現状です。
+その表記を何処で行うかなどということをこのページで行った方がいいと思いましたので記載しています。意見があればどうぞ。
+(それに関して、個人的にはLv別曲リストに譜面属性等を表記することを支持)
+
+&font(blue){通常の難易度議論はここではなく、一番下のフォームで行ってください。}
+&font(red,b){この欄に曲の難易度に関する議論を提示しても削除の対象となりますのでご注意ください。}
+
+#comment_num2(below,num=20,log_r=詐称曲リスト編集室/編集方針議論ログ)
+
+
+**編集のおおまかな流れ
+追加したい曲がある場合は、一番上の表を確認した後、コメント欄に曲・理由を書いて意見を募る。
+表組みに入っている曲に対して意見がある場合は、それに対しての理由を書くこと。
+一定の支持があれば詐称・逆詐称などを[[詐称・逆詐称曲リスト>詐称曲リスト_copious]]ページの欄に追加。
+意見が割れる場合は、ひとまずこのページの要議論の曲の欄に移動して様子を見る。
+
+※各曲へのコメントの追加の際は、このページ以外に他機種の同様のリストも参考にすると良いかもしれません。
+-[[beatmaniaIIDX 20 tricoro>http://bemaniwiki.com/index.php?beatmaniaIIDX%2020%20tricoro%2F%B5%EC%B6%CA%BA%BE%BE%CE%A1%A6%B5%D5%BA%BE%BE%CE%C9%E8%CC%CC%A5%EA%A5%B9%A5%C8%28SP%29]]
+-[[pop'n music 20 fantasia>http://bemaniwiki.com/index.php?pop%27n%20music%2020%20fantasia%2F%B5%EC%B6%CA%BA%BE%BE%CE%A1%A6%B5%D5%BA%BE%BE%CE%A1%A6%B8%C4%BF%CD%BA%B9%C9%E8%CC%CC%A5%EA%A5%B9%A5%C8]]
+-[[GuitarFreaks & DrumMania XG3>http://bemaniwiki.com/index.php?GuitarFreaksXG3%A1%F5DrumManiaXG3%2F%B5%EC%B6%CA%BA%BE%BE%CE%A1%A6%B5%D5%BA%BE%BE%CE%A1%A6%B8%C4%BF%CD%BA%B9%A1%A6%C0%DC%C2%B3%C6%F1%C9%E8%CC%CC%A5%EA%A5%B9%A5%C8]]
+-[[DDR X3 VS 2ndMIX>http://bemaniwiki.com/index.php?DanceDanceRevolution%20X3%20VS%202ndMIX%2F%B5%EC%B6%CA%A5%EA%A5%B9%A5%C8#ldcf3f53]]
+-[[REFLEC BEAT limelight>http://www44.atwiki.jp/reflec_beat/pages/263.html]]
+-[[SOUND VOLTEX>http://bemaniwiki.com/index.php?SOUND%20VOLTEX%20BOOTH%2F%BC%FD%CF%BF%B6%CA%A5%EA%A5%B9%A5%C8#x08ece0e]]
+
+**譜面の強さについて
+この議論所&bold(){(Lv1~Lv9)}では譜面の''同Lv帯の中での''強さを次のように表しています。(クリア難度基準)
+--&font(blue){逆詐称}<弱<中<強<&font(purple){個人差}≦&font(red){詐称}
+---&font(blue){逆詐称}:Lvを1つ下げても違和感のないもの
+---&font(red){詐称}:Lvを1つ上げても違和感のないもの
+----詐称曲のなかでも、1つ上のLvの強相当、あるいはそれ以上の難易度とされるものは&font(b,red){危険曲}と表記してあります。
+---&font(purple){個人差}:''基本的には''強並の強さを持っている譜面の中で、人によってはLvを1つ上げても違和感を覚えないもの
+----個人差とされる譜面の中には、ある人は逆詐称あるいは弱・中とするのに対し、別の人は詐称クラスと感じる、といったものもあります。&br()(→発狂以外の配置で個人差の出る[[Crosswind]][EXT]など)
+
+**コメント
+このリストは「クリア難度」について纏めています。
+&font(blue){初心者は譜面の見切り力が弱かったり、同時押しに反応できなかったり}…そういうことにも気を留めて考えてみてください。
+上級者にありがちな勘違いですが&font(red,b){「スコアが出た=逆詐称」とは限らない}ので注意してください(逆もしかり)。
+-特に&font(red,b){単調な「斜め」or「点対称」or「片手連続配置」or「上下・左右振り」同時がメインの譜面(複合含む)}はスコアが出やすい割に、&br()クリア難度はレベル妥当の場合が非常に多いです(場合によっては個人差ないし詐称クラスであることも)。
+-ホールド譜面の場合、慣れていないとレベル表記より難しく感じられることもあります。そのことに留意してコメントをしてください。
+-&font(blue,b){理由がない提議は無効です。反対意見を出すときもしかり}。
+-&font(red,b){エアライバルを参考データにする際は「エアライバル6.0」以上は用いないでください}。
+-エアライバルは「同一難易度・同一レベルでの比較」のみ可能です。EXTとADV、Lv9とLv10のような比較は避けてください。
+
+Lv10に関する議論は&bold(){[[こちら>Lv10詐称曲リスト(clan)]]}で行ってください。
+#comment_num2(below,num=20,log_r=詐称曲リスト編集室/コメントログ)
+
+//以下、ここでLv10の楽曲を扱わなくなったためコメントアウト
+//-&font(b,purple){Lv10最難関・個人差への提議は、必ず上記の「譜面の強さについて」の項をお読みください(特に個人差で提議する際)}。
+//
+//-&bold(){Lv10}
+//--&font(blue){逆詐称}<弱<中<強<&font(b,black,#f99){最難関曲}&br()&font(b){上記とは別枠:}&font(b,purple){個人差}
+//---個人差・最難関曲以外に関してはLv9以下と同一の評価基準です。編集室のリスト中では、最難関曲は「Lv9以下の詐称曲」と同一の色表記です。
+//---&font(b,black,#f99){最難関曲}:Lv10の曲群の中でも特にクリア難度が高いもの
+//----&bold(){この最難関曲群は全て要求される属性が違うため、個人差を包括しています}。編集室では、最難関曲群においての難易度比較はお避け下さい。&br()最難関曲か否かを議論する際、現在の曲群と同一の属性がある場合は必ず&bold(){その同一属性の曲とのみ}比較を行ってください。
+//---&font(b,purple){個人差}:人によってLv10最弱~最難関クラスのどれにでも当てはまりうるもの(要求される平均的な地力は考慮しない)
+//----出張強要譜面、終始混合フレーズ等の、個人差が非常に大きい曲がここに当てはまります。&br()(例:「出張・加速」の[[Russian Snowy Dance]][EXT])
+//----&font(b,purple){人によって上記評価基準が少し前後する程度の個人差はここには含まれません。Lv9以下における個人差の定義とは別です。}&br()(例:要求される地力は強クラスだが、少し癖があるので人によっては最難関クラス)&br()Lv10の楽曲はどの譜面にも多少の個人差があり、その全てを羅列すると煩雑になってまとめる意味が無くなるからです。