3年B組金八先生 第4シリーズ

木21TBS 1995.10.12~1996.03.28 19.3% wikipedia
サブタイトル 視聴率
1 3年B組金八先生 1995/10/12 21.3%
2 3Bにもイジメ? 1995/10/19 21.3%
3 イジメの輪 1995/10/26 19.5%
4 イジメ問題大討論 1995/11/02 22.4%
5 先生!またクビ? 1995/11/09 23.4%
6 涙の大合唱 1995/11/16 19.5%
7 正常と異常の間 1995/11/23 22.3%
8 恋の花二つ咲いた 1995/11/30 20.0%
9 3B文部省へ行く 1995/12/07 21.5%
10 十五歳の母と父① 1995/12/14 18.9%
11 十五歳の母と父② 1995/12/21 23.5%
12 口紅をした受験生 1996/01/11 16.2%
13 ボク何になるの? 1996/01/18 19.2%
14 オ受験母子の対決 1996/01/25 18.1%
15 タコヤキお守り 1996/02/01 15.8%
16 入試前日親が離婚 1996/02/08 18.3%
17 合格直後の悲劇 1996/02/15 18.8%
18 ラップで合格祈願 1996/02/22 18.1%
19 ふくらみ過ぎた夢 1996/02/29 19.0%
20 男が得?女が得? 1996/03/07 17.3%
21 印度カレーの神秘 1996/03/14 15.8%
22 卒業直前スペシャル 1996/03/21 15.0%
23 卒業スペシャル 1996/03/28 19.6%

妻を亡くした事による喪失感から松ヶ崎中学校と教職を離れ、霞ヶ関の文部省教材研究課に研修として勤務していた坂本金八は、教頭から校長に昇進した野村孝一郎や退職した君塚美弥子の懇願によって1年半ぶりに現場に復帰し、桜中学校3年B組の担任を務める。金八は生徒たちと接するもその反応はつれなく、時代による生徒たちの変化を感じる。3年B組のクラスでは桜木伸也がいじめに遭っていた。金八は、いじめのむごさを伝える。しかし学級内ではさらにいじめが横行し、かつて受け持った宮沢(旧姓:浅井)雪乃と宮沢保の息子である宮沢歩がいじめに遭ったほか、不登校の生徒も出てしまう。金八は、家庭内の不和によって心がすさんでいた広島美香が、周囲を攻撃してうっぷんを晴らしていたことに気づく。
主演 武田鉄矢 48