■タブページ改

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報


概要

「タブページ」部品をベースに「タブページ改」部品を定義しています。
「変更した時」イベントは使えなくなりますが、
「フォーカス得た時」「フォーカス失った時」イベントが書けるようになります。
配列なので、タブ毎に別のイベントが定義できます。

本体

■タブページ改 +タブページ
 ・旧表示タブ{=0}
 ・{配列}フォーカス失った時
 ・{配列}フォーカス得た時
 ・変更した時~
  フォーカス失った時[旧表示タブ]
  フォーカス得た時[表示タブ]
  旧表示タブ=表示タブ。

//サンプルプログラム

メインタブとはタブページ改。
メインタブに「A」をタブ追加。
メインタブに「B」をタブ追加。
メインタブに「C」をタブ追加。

メインタブについて
 レイアウトは「全体」
 表示タブは0。
 フォーカス失った時[0]は~
  「0:さようなら」と言う
 フォーカス得た時[0]は~
  「0:ようこそ」と言う
 フォーカス失った時[1]は~
  「1:さいなら」と言う
 フォーカス得た時[1]は~
  「1:おいでやす」と言う
 フォーカス失った時[2]は~
  「2:さらばだ」と言う
 フォーカス得た時[2]は~
  「2:よくきたな」と言う

メニューAとはボタン。
そのY=10
そのX=10
その親部品はメインタブ。

メニューBとはボタン。
その親部品はメインタブ。
その位置はメニューAの下側。

終了ボタンとはボタン。
その親部品はメインタブ。
その位置はメニューBの下側。
これをクリックした時は~
 終了。


  • 定義側で「変更した時」を使ってしまっているので、ユーザーは使用不可です。 -- SWinX (2008-09-28 22:38:21)
  • という意図のコメントが原文にはあるのですが、なぜ除外するのですか? -- SWinX (2008-09-28 22:39:42)
  • 変更した時、の後に記述すれば大丈夫かなー?と思ってそのままにしときましたー -- 管理人 (2008-09-30 21:28:34)
  • フォーカス失ったor得た時処理→汎用変更した時処理  またはその逆で -- 管理人 (2008-09-30 21:29:46)
  • でも念のため修正しましたー -- 管理人 (2008-09-30 21:38:03)
  • 修正ありがとうございました。 -- SWinX (2008-10-02 11:30:59)
名前:
コメント:


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。